2012年2月16日 (木)

落ちまくる・・・

一番最初に受けた旅行代理店から内定をもらったのがいけなかった・・・
「な~んや、わたしってけっこうイケるかも」
と勘違いした。

次に受けた法人の正職員募集で一次~二次~最終まで残ったのがもっといけなかった・・・
「落ちる気がせえへん」
と天狗になっていた。

ああ・・・しかし、落ちた。

3人の採用枠に5人しか受けていないのにも落ちた。
なんでやねん!?
けっこう重要な仕事内容なのに選考方法は集団面接、わたしが一番まともに答えていたと思われるのにも落ちた。
これもなんでやねん!?

今まで、学生が2~3ヶ所受けて不採用になり、早々とシューカツをあきらめてしまうのを非難していましたが、今となってはその気持ちがよぉ~くわかります。

ということで、ただ今わたしは凹み中です。

Photo

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

あ~あ、行っちゃったぁ・・・

学生時代のカード類と預金の口座を整理して、要らなくなった服と靴をうーじんにあげて、部屋を片付けて・・・

あねが東京へ行きました。

A_to_b2 

わたしは家族だけが見られるブログを始め、家族の毎日をあれこれ綴っています。                                                                  書くことはいっぱいあって、あれもこれも知らせてあげたいと思いますが、返ってくるコメントは短く、その文面からは元気なのかどうなのかうかがい知れません。

          Img_6942

          Photo      

こどもたちに手がかかるとき、早く自立してほしいと思っていましたが、こどもが自立するということは、親もそれなりに覚悟が要るものだと知りました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

原因探索中

我が家のインターネットは光ファイバーを利用しています。

先日、風が強くてばらばらと雨が降った日曜日、インターネットの接続ができなくなったので、地域的に気象関係の障害が起きているのかと思っていましたら、我が家に4台あるパソコンのうち、わたしとあねとの2台だけがつながっていないことがわかりました。

さぁ、そこから原因を探して設定をあちこちいじりたおし、プロバイダ、パソコンのメーカー、セキュリティソフト販売元、電波受信のタワーのメーカー・・・それらのお客様相談室へ電話をかけて聞きまくりました。

しかし、数日経った今日現在もまだ回復していません。                     わたしにとってインターネットのできないパソコンは、ただの写真保存箱と化し、ここ数日はネット界からも引きこもっています。

B 今は、臨時的にタワーとパソコンとをLANケーブルでつないでインターネットをしています。しかしこの線もあねと取り合いっこしているような状態ですので、今夜はこれにて失礼します、れいちフェードアウト・・・mist

あ~ぁ、疲れた・・・sweat02

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

あいたた・・・な出来事

B男くんが帰ってくるなり                                                          「あいたたぁ・・・こんなん貰ってしもたがな」と言ってぺらぺらの青い紙を見せました。交通反則告知書、一般に青切符と呼ばれるものです。50k/h制限のところ73k/hで走行していたので23k/hのオーバー、反則金¥15,000です。

でも、わたしも人のこと同情する余裕はありません・・・                      同じ日、某駐車場で照明灯を固定してあるブロックに車の後ろをこすりました。車止めがあるからと安心してバックしたら、ちょっと端っこへ寄り過ぎていたみたいで、ぐすん。

というわけで、ただ今我が家は、夫婦揃って凹み中です(´_`;)グスン 

Photo_11   

                              

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

過握症

朝起きたら右手首がぼわ~んとしていて感覚が鈍く、ベッドに手をついたとたん手首内側に激痛が走りました。こんな部分を痛めるような心あたりはありません。                          あるとしたら・・・常日ごろマウスを握りっぱなしで、右手首が長時間同じ姿勢にさらされているということくらいです。

2

親指の付け根のもっと奥深いところが痛い。お風呂上りに湿布すると、と~っても気持ちがよい。パソコン用腕置き枕(アームレストとも言う)をB男くんの部屋で見つけて持ってきた。かなり楽ちんである。これを触ると叶姉妹のお胸を思い出す。

タイトルのような病気があるのかどうかわかりませんが、今まさにそんな気分なのです。こうしている間もけっこうこたえますので、きょうはこのへんにて失礼いたします。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

財布のひもは締めても、カードが・・・

突然ですが・・・                                            我が家のお財布はB男くんが握っています。これはB男くんの仕事柄、その方が都合がいいからです。わたしは明細書さえ見たことがないのでB男くんがいくらお給料を貰っているのか知りません。あまり多くないということだけはわかりますが・・・。通帳を見たことないので、電気・ガス・水道代などがいくらかかっているのかも知りません。下水道代が水道代と同じだけ請求されるということを最近知りました。貯蓄がいかほどあるのかも知りません。あまり多くないということだけはわかりますが・・・。

代わってB男くんは、わたしのお給料から源泉徴収までがっつり知っています。税金、保険の支払いから還付の請求まですべてB男くんの管理、我が家のお気楽な奥さんは旦那さんに万が一のことがあったら、どちらの保険会社に保険金の請求をしたらいいのかさえわかっていません。

ところが、こんなゆるゆるの金銭感覚のわたしに災難が勃発しました。わたしは自分の給料振込口座の通帳は自分で持っていたのですが、最近びっくりする金額を請求されるうーじんの塾の授業料をやりくりするため、B男くんに通帳を渡したのです。それまで通帳記入などロクにしていなかったので、B男くんは真っ先に記帳から始めたようです。

「れいちさん、ちょっとカードでのお買い物が多いようですな。今、我が家の経済は非常事態なんですから財布のひもを締めてくださいや!」

B男くんは怒っても声を荒げませんが、なぜか口調が“です・ます”調になります。あっちゃ~~☆                                           時計の電池交換に行って新しい時計に目がくらんだことは・・・電波ソーラー時計が欲しいのに我慢しているB男くんには言えませんがな。昨日、夏物最終バーゲンに行って、バーゲンとは関係ない指輪を買ったことは・・・なんとか隠せないものだろうか、悶々。

Dvc00079_4 ←これは今日のわたしのお弁当。普段家でご飯を食べないうーじんは、たぶん大豆タンパクが足りないので、お弁当に豆腐をつけることがある。『実録男前豆腐店』のミニサイズはお弁当に便利なのでよく購入する。『風に吹かれてジョニー』はとろんとろんのプリンみたいでうーじん大のお気に入り。 Photo_7  あと『男前3連チャン』もお手頃。マサヒロ、リュウイチ、テツオとあって味は同じなのだが「マサヒロ以外考えられへんわ」とのご希望。新カレの影がちらつく最近、ヒントはこのあたりにあるのかもしれない、怪しい。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2007年7月11日 (水)

大ハプニング~~(´!`;)

2_3 4 雨で一日延期になったうーじんの高校の体育祭がきょう行われました。わたしは当日と予備日の2日間、職場の方々のひんしゅくを買いながらも休みを取り、B男くんも当日は無理だけど予備日は休めるからと、たまたまふたり揃って愛娘(これでいいのか)の高校生活最後の体育祭を見学に行ってまいりました。

前日からビデオカメラ、デジカメの充電はばっちりOK。昨年は手撮りで疲れたから今年は三脚も持って備えました。折りたたみ椅子OK。早めに行ったので、なかなかいい撮影ポイントをGetできました。ビデオはB男くん、わたしは写真の係と役割分担して腹ごしらえもOK。

直前に『うーじんのアップはいらんから全体をきれいに撮ってね~』とメールでのリクエストに『OK牧場!まかしときぃ』と返事をしました。ときおり雨がパラパラくるお天気でしたが、いよいよ開会式が始まると雲の合間からお日様まで見えてきました。

さぁ撮影だ、B男くん頼んだわよ!                    するとビデオカメラの液晶画面に『つゆが付きました』の文字がぁぁぁぁaaa・・・何度やっても撮影できないぃぃぃぃぃiiiii

エアコンの効いた車の中から急に湿った外気にあてたもんだから、ビデオカメラの中が湿気てしまって保護のために自動的に電源が切れるのです。回復には2時間くらいかかります、との非情な説明が・・・。

周りからは録画を始めるリンリン♪という軽快な音や、画面をズームアップするウィ~ン♪といううらやましい音が・・・。

わたしたちは固まっていました。                    今夜うーじんはまだ帰ってきていません。

1strhstrj

残念ながらうーじんが関わったダンスは入賞できなかったが衣装、模擬店、団旗の部で1位を獲得、総合3位で喜びに湧く白団。

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

笑い事じゃあない、腰痛

約3ヶ月前に「お尻のあたりが痛い」と訴えたため、近くの整形外科へかかったところ「なんともない」と診断され、そのまま放置状態だったうーじんの大臀筋痛がじわじわと足にきていて、ある日うーじんが叫びました。

「これ以上我慢できひん!!」

市内にスポーツ整形を専門とする医院があり、ここのお医者さんはB男くんの高校の同級生です。「全国名医100選」みたいなガイド本にも登場する先生ですが、気さくな人柄で診立てがよいとの評判でいつも混んでいます。うーじんは中学校の部活のソフトボールで指を骨折し、長いことここに通いきれいに治してもらいました。

昨日、珍しく早く帰ってきたので、『リハビリったって毎日通えないし・・・でも一回連れて行かないとうるさいしなぁ・・・』というくらいの気楽な気分で、この整形外科に診てもらいに行きました。

そしたら「椎間板ヘルニア、神経症状も出ていてかなり重度です。ようここまで辛抱しましたね。運動いっさいダメです。MRIの予約して、コルセットの採寸して、云々・・・」

うーじんの目が「ほらね」みたいにきら~ん☆と光りました。    最後に「お母さん、よろしいですか!?」と念を押されたのが引っかかってあとでうーじんに聞いてみたら、最初の問診のとき診察室で「いくら痛いと言ってもお母さんは病院に連れて行ってくれない、辛抱しときって言われる」                          と言って先生の同情を買ったそうです。

あ~あ、そうです。わたしは鬼母です。でもうーじんだって、普段から痛くないのに痛いって大騒ぎして何回も狼少年だったでしょうが!?まぁ、もうちょっと早くにお医者さん替わったらよかったという反省点はあり、かわいそうなことをしたかなとは思いますが・・・。

ということで、しばらくリハビリ通いが続きます。

←今回はこのデンジャラスな娘に軍配が上がった。

コルセットは超特急で作っていただけるので、あさって出来上がる。それを着けたら少しは楽になるそうだ。

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

下げどまり

Photo_5               

 こ~んなの食べたり

               

              B                

                

 こ~んなのに乗ったり

 

でも・・・ -3kg  から減らない(´д`;

食事だけで減量しようとするには、限界があることを知りました。

 

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

別れは突然に・・・

喧嘩は一回もしたことがないという、うーじんとカレシのSくん・・・

破局しました。

ここにきて、塾や部活が忙しくなって出会うこともままならなくなったこと、高校卒業後の進路がそれぞれ大きく違うこと、その傾向はこれから先ますます大きくなることが原因らしいです。

別れを言い出したのはSくんの方で、うーじんはショックのあまり次の日、学校を休みました。

それを知ったSくんから夜に電話・・・

「ごめんな・・・」

「こっちこそありがとう・・・」

などと、電話でふたりともぐじゅぐじゅに泣いているようでした。

その後、ふたりは借りているものなど返すために一回だけ出会い、うーじんはホワイトデーのマシュマロと「あるもの」を頂いてきました。

この「あるもの」とは・・・剣道をするものが身に付けるもので、何度か水をくぐったらしいのですが、軽く糊がしてあるうえに、きれいにアイロンがかけてありました。

「つらいこといっぱいあるだろうけど、最後まで頑張れよ」

というSくんからのメッセージだと思われます。

うーじんとSくんは、昨年の剣道の大会で出会い、交際が始まりました。

共通の話題は多く、お互い剣道の悩みをぶちまけてきたし、辛さや苦しさもよく理解しあえていたようです。

うちにも何度か来てくれて、彼の礼儀正しさ、さわやかさはわたしも大のお気に入りでした。

不平不満だらけのうーじんが、ここまで部活を続けられたのもSくんのおかげだと、わたしは秘かに感謝していたくらいです。

夕べ、ピンクのマシュマロを手にして

「いやなことなんてひとつもなかった。Sくんといると楽しいことばっかりやった・・・」

とはらはら泣くうーじんを前に、かける言葉もなく一緒に泣いてしまう母なのでした。

Dvc00015_2 ←悲しみのマシュマロ

  こんなお返しはなしで「嫌いになった」と言われたほう      がよかった?

  いや、それはやっぱり・・・悲しすぎるなぁ。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧