« 1段階 | トップページ | この秋のドラマ »

2023年11月 3日 (金)

何の予定もない休日

3連休初日は、なんてことないだらだら記事で幕開けです。

わたしの仕事は、土日以外に週に1日の休みがあります。
その日は平日にしかできない用事、銀行へ行ったり、かかりつけのお医者さんへ薬をもらいに行ったりする他、美容院や実家の母の様子を見に行ったりして、たいがい半日あるいは1日があっという間に終わります。

何にも予定のない日は、B男くんが出勤したあとゆっくり洗濯物を干して、コーヒーのおかわりをして、ブログでも書こうか、うんにゃネタがない、そうだ今週分の「きのう何食べた?」をTverで観ようとソファに寝転ぶ。

テレビやテレビボードの上にホコリが見える、テレビの横の鉢植えのポトスの元気がないけど、ま、いいや、30分だけだしとドラマを観る、このカルボナーラ簡単でおいしそうだな、それにしても内野聖陽さんのオネエっぷりはうまいなぁ、立ち方、指先の角度、目線の動かし方、もうホンモノにしか見えないなどと感心しながら1話を観終える。

あ、お気に入り登録してある「天狗の台所」も最新話が上がってる、これも半時間くらいのものだからついでだ、観てしまおう。

ありゃいつのまにかうとうとしていた、テレビをつけるとキューピー3分クッキングをやってる、え?もうそんな時間?

さてお腹も減ってないし、3日分の食料の買い出しに行こうかな、スーパーの屋上に車を停めてエスカレーターで降りてくると100均の売り場が目に入り、タワシと布巾を買っておこうと向かう、ありゃ?油こし紙はあったかななどと余計なものをたんまり買う羽目に。

やっと1階に降りたらTSUTAYAが目の前、足軽仁義の最新版が出てるかな、垣谷美雨の新刊はどうかなと小説コーナーをぶらぶらする。

うぬ?おせちの料理本が出ている、作りもしないのにペラペラとページをめくり、今は洋風のお料理が多いんだなぁ、そりゃごぼうや昆布の炊いたんより、ローストビーフや海老のマヨネーズ焼きの方がおいしいし、見た目もよいわなぁ、とひとりうなずく。

ようやくTSUTAYAを出ると薬売り場で働いている同級生とばったり、お孫ちゃんの七五三の話で盛り上がる、その後やっとお買い物。

お花の切り売りコーナーで紫色のコスモスを見つけカゴに入れる、家を出る前に3日間の献立を考えていなかったので、何回も魚とお肉の売り場を回り、ようやく3日間の主菜をサワラの味噌漬けと豚肉の野菜巻きとエビチリに決める。

さ、お腹も減ってきたので帰ろうかなと時計を見るとすでに午後2時を回っている、帰ったらすぐに食べられるように助六寿司を買って急いでお会計を済ませ帰宅。

お寿司を食べながらスマホでニュースとLINEのコメントをチェック、そうこうするうちに日が翳りはじめたので洗濯物を取り込んでたたむ、さて晩ご飯の準備でもするかな、なんと1日の早いことよ。

しかし、こういう過ごし方がわたしの最上級のリフレッシュなのに、たまにB男くんが「来週の平日に休みとったぞ」などと得意気に言うと、ええっ?何曜日?となるわたしなのでした。

|

« 1段階 | トップページ | この秋のドラマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1段階 | トップページ | この秋のドラマ »