« ビワイチ(ドライブ編) | トップページ | ホタル狩り、反則ワザ »

2020年7月 5日 (日)

しつこくマスク ~リメイク編~

またぞろ新型コロナの感染がじわじわと全国に広がってきました。
これは第二波ではなく、第一波が収束しないうちに再来したと見るべきだそうです。
感染者がひとりでもいるうちは、遅かれ早かれ感染が広がることは当然ですね。

そんな状況の中、東京へ単身赴任している近所のご主人がたびたび帰省しています。
夕べ、我が家の食卓でその話になり・・・

「なんで帰ってくるんやろ、僕やったら絶対帰って来やへんな、東京やろ?すること見るとこいっぱいあるやん、なんでわざわざヨメしかいてへん家に帰ってくるんやろ、僕やったら絶対帰って来やへんわ」
『絶対帰って来やへん』・・・を2回言いました。
途中で奥様の目つきに気づいたB型の男は、ややトーンダウンして
「いや、あのぉ、電車代がもったいないと思うねん」
「・・・・・」

さて、評判の悪い厚労省からのマスクですが、一度洗濯したらちょっと縮みました。
使ってみて思ったのは、平面型のマスクは鼻の部分に隙間ができるのと、唇にぴったりくっついて心地よくないということ。

しかし、せっかく頂いたもの、利用しないのはもったいないのでリメイクしてみました。
ほどいて、折り畳み直してプリーツ型にして鼻にあたる部分にワイヤーも入れました。

Img_4428

ちょっと層が薄くなってしまったのでインナーマスクの併用が必要かもしれないけど、静かにひとりで仕事をするときにはこれで充分です。

|

« ビワイチ(ドライブ編) | トップページ | ホタル狩り、反則ワザ »

コメント

れいちさん
時期を同じゅうして、私もマスク製作に励んでおりました。
アベノマスク、まだ開封していないのですが、ガーゼの良さを知った今、リメイクして使ってもいいかなあと思っています。

>静かにひとりで仕事をするときにはこれで充分です。
娘も会社でひとり作業するときもマスク着用なので、通気性の良い苦しくないものを使わせたいですわ。

幸か不幸か、私の仕事は秋まで再開されませんが、再開されたらされたで、フェイスシールドにマスク、使い捨て手袋着用になるかもしれません。今から練習しておかないと、息切れして仕事にならないかもです。

別件で、「愛の不時着」について今週発売のサンデー毎日に記事が載っているとB男君がコピーして持ってきてきれました。一部ですがネットに記事があがっていました。
http://mainichibooks.com/sundaymainichi/cat231/2020/07/19/post-2524.html

いいところで、「本誌をごらんください」になっていますが(笑) 製作費や国を挙げた韓国の大学の演劇科の教育システムなどが書かれて納得のいくものでした。
どこかで「本誌」7月19日号をみかけたらご覧くださいませ。

投稿: 秀子 | 2020年7月 8日 (水) 10時57分

秀子さん
いろんな素材のマスクが巷に溢れてますが、やはりガーゼの通気性は抜群です。
ただ、平面だと、総理の記者会見のように喋るとズレてきます。
口元は布地に密着しない方が話しやすいですね。
木綿のさらしもいいようです。
今の若い人は腹帯などするのかどうか知りませんが、わたしの腹帯はお宮さんで祈祷してもらった犬印のさらしでした。
とっくに捨てましたが、何度も水をくぐって目の詰まったさらしでマスク、いいんじゃないでしょうか。
我が家には、必勝とか平常心とか書いた剣道用の手拭いがありますが、さすがにそれは使えませんわ。

さて、サンデー毎日、今日行った美容院にも病院にもありませんでした。
病院なんて、雑誌類全部撤去になってました。

>国を挙げた韓国の大学の演劇科の教育システム
ほんと、これ、不思議に思ってました。
ほとんどの俳優さんが、大学の演劇科とか映像科とか出てますね。
国策だったんですねぇ。

投稿: れいち | 2020年7月 8日 (水) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビワイチ(ドライブ編) | トップページ | ホタル狩り、反則ワザ »