« ホタル狩り、反則ワザ | トップページ | GoToトラベル ~四国~ »

2020年7月18日 (土)

頭の中の予定表

大雨の雲が去った日、実家の両親の様子を見に行きました。
4月に筍をもらいに行って以来、3ヶ月ぶりです。

父は、離れの玄関先に置いた椅子に座ってぼ~っとしていました。
テレビでよく見る田舎のお年寄りの姿そのものです。

元気にしていたかと尋ねると
「あかん、もういつなんどきかわからん」
「いつもそう言うてるやん」
「婆さんはもっとあかん、そこらへんで死んでへんか?」
と本気とも冗談ともとれるようなことを言います。

母は、ベッドでうとうとしていました。
「もうあかんねん、しんどうてしんどうて・・・」
蚊の鳴くような声。
総じて年寄りは「もうあかん」が口ぐせのようです。
「どこがしんどいの?」
「朝ごはんを食べ過ぎたみたい・・・」
は?
食べ過ぎるほど元気があるんですね。
「桃とさくらんぼを持ってきたから、一緒に食べよう」
「それは好物やわ、起きてみようか・・・」

仕事が休みの兄も加わって一緒にお昼ご飯を食べたあと、兄が少し離れた畑に山椒の実を取りに行くというので付き合いました。

父も母も、毎朝近所を散歩しているからまだ歩ける、が、別々の時間に別々のルートを歩いているようだ。
父は、頭がしっかりしていて会話が成り立つけど、母は来月のお盆の行事やお寺へのお参りの事で頭がいっぱいで、毎日ぐちぐち同じことを言ってる。
どうやら母の頭の中の予定表は、お盆の仏事一色で塗りつぶされているようです。

「また電話かけてきてや、ちゃんと出るさかい」
母は帰りがけに言うのですが、電話をかけたって出ないんです。
だいたい母は、携帯電話の待受画面をタクシー会社の電話番号にしていて
「誤って発信してしまったらあかんからやめとき」
と言っても聞き入れません。

少し前から、母の愚痴が増えてきたのは気になっていましたが、根が穏やかな人だっただけに、ちょっとかわいそうな気がします。

「前もって来るって言うといてくれたら残しておいたのに・・・」
と言われたきゅうり。
隣でたわわに赤くなっていたミニトマトをたくさんもらって帰りました。

Img_4488

|

« ホタル狩り、反則ワザ | トップページ | GoToトラベル ~四国~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホタル狩り、反則ワザ | トップページ | GoToトラベル ~四国~ »