« 思いがけない贈り物 | トップページ | 高山植物 »

2020年5月17日 (日)

GWその後

全然ゴールデンじゃない連休が終わり、滋賀県では緊急事態宣言が段階的に緩和されることになりました。

Img_3325

しかし、その節目の5月11日になっても、駅のホームや電車内はがら~んとしています。
電車を待つ顔ぶれはいつものとおり、口にこそ出しませんが
「おたくも在宅勤務やおへんの?」
「いつまで続くんでっしゃろねぇ」
というような暗黙の会話と連帯意識が生まれてきて、電車内の座席もだいたい指定席のように決まっていました。

Img_3348

ところが、その週末には少しだけ状況が変わってきました。
人の数が増えると同時に喧騒と熱気も戻ってきたんですよ。
気温の上昇も相まって、ちょっと暑苦しい。

Photo_20200517154202

暑苦しいといえば、マスク。
今年は夏になってもマスクが必要となるようです。
最近、帰り道は電車ひと駅分を歩いていますが、マスクをしたまま歩いたら暑いのなんのって。

Img_3662
B男くんが
「ひんやり素材で作ったら?」
と言いますが、どんな素材で作っても暑いもんは暑いと思います。
さらに風通しのいいものは防菌の効果がなさそうです。

職場ではマスク着用が原則、デスク周りはプラスチック素材のプレートで壁が作られていて、雰囲気だけでも暑い。
この上、換気のために窓を開けるとなると、今年は試練の夏になりそうです。

Photo_20200517154201

わたし史上最高のマスク。
表は清潔な白、肌に触れる部分はお化粧が目立ちにくいベージュのガーゼ、、ゴムは100均の白ソックスを耳が痛くないように太目の輪切りにしたもの。
不織布よりは少し涼しいので、娘たちに送ってあげました。

Img_3745 
まだマスク作っているの、とか言わないでください。
だんだん上手になってきて、しかも短時間で作れるようになってきたんですよ。
ネットで買った業務用のミシン糸は、こうしたら問題なく使えることがわかりました。

Img_3746

|

« 思いがけない贈り物 | トップページ | 高山植物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思いがけない贈り物 | トップページ | 高山植物 »