« 『サンドラの週末』に心打たれる | トップページ | リサ・ラーソンのゆる~り感 »

2020年5月31日 (日)

オイキムチ

冬場、我が家で人気だったカクテキでしたが・・・

Photo_20200527152601

春になって大根が甘くなくなり、キムチはきゅうりへとスライドしていきました。

オイキムチです。

Img_3958
オイとは韓国語できゅうりのことです。
丸ごときゅうりににんじんと大根の千切りを挟んで、見た目は本格的感を出しています。
少しの塩で下漬けをしてから『桃屋のキムチの素』をかけてジッパーに入れるだけ。
いくらでもいけます。
レシピによっては下漬けのときに、丸鶏ガラスープを振りかけるものもあるようです。
コクのある下味が付くことでしょう。
冬場には甘い大根、夏になったら体を冷やすきゅうり、季節の食べ物はうまくできていますね。
暑くて食欲のないときにお試し下さい。

 

|

« 『サンドラの週末』に心打たれる | トップページ | リサ・ラーソンのゆる~り感 »

コメント

⛅おはようございます!
6月になりました。こちらは昨日早くも梅雨入り☂
ぼちぼちと外に出かけられるようになったのに、また🏠引きこもる毎日になるのかな?(^^;)

先日、今年初のコングクス(reiさんレシピ♪)作りましたよ。おいしかった~^^
オイキムチ・・・切り干し大根&にんじんを戻したのを挟んでみたらどうでっしゃろ?
材料揃ってるので今日ヤッテみます(^_-)-☆

投稿: のりりょん | 2020年6月 1日 (月) 09時22分

のりりょんさん
そちら、早くも梅雨入りですって?
こりゃ、1両日にもこちらまでやってきそうですね、覚悟だわ。

コンククス、豆乳のおつゆがもったいないから全部飲んでしまうと、お腹いっぱいになりますよね。
わたしも次の休みのお昼にやってみようっと。
ところで、この冬のお鍋は、ミツカンのごま豆乳鍋つゆをずいぶんいただきました。
ミツカンの鍋つゆ総選挙で堂々の一位だったものです。
これ食べてて思ったのだけれど、お味はコンククスのおつゆと同じような感じです。
ごまの入ってる分、ややコクがあるってとこでしょうか。

オイキムチ、なんぼでもビールいけまっせ〜。
注意点がひとつ!
下漬けの塩はできるだけ控えることです。
なので、痛まないうちにさっさと漬けて冷蔵庫へ入れることです。
千切り大根で漬けたレポ、またよろしくね。

投稿: れいち | 2020年6月 1日 (月) 21時46分

れいちさん
いいもの教えていただきました!
つくレポです!
「桃屋のキムチの素」、何十年ぶりかに買いました!
近所のスーパーで全然見つけられずに、あっちの棚こっちの棚を探し回りました。煎りぬかや液体の浅漬けの素が売っているめだたない棚の一番下に1本だけ残っていました!ラッキー!!

人参は端折りましたが、帰ってきた息子も一緒の食卓で大人気でした。この日の主菜はチーズタッカルビということで、韓国料理にぴったりでした。(なぜか汁物は冷や汁)
大根を余分に漬けておいたので、今夜も即席オイキムチ、美味しくいただきました。

投稿: 秀子 | 2020年6月 4日 (木) 22時05分

秀子さん
喜んでいただけてよかったです。
桃屋のキムチの素はお漬物だけでなく、お鍋に炒め物に、そして炒飯にも重宝です。
我が家ではそのままだと少し辛味と塩味がきついので、だしで伸ばしたり、お砂糖を足したりして使います。
それでも、本場の味付けに比べると、日本人好みに作ってあると思います。

息子さんが帰ってこられたとのこと、それは久しぶりなんでしょうか?
そしてタッカルビ、家庭でタッカルビを作るなんて考えもしませんでした。
奥さん、やりますねぇ(笑)

うちの娘は、来週あたり帰ろうかなと言ってますが、それも情勢を見て、ってことになりそうです。
また、ご馳走してくれとうるさく言われるんだろうな。

投稿: れいち | 2020年6月 6日 (土) 13時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『サンドラの週末』に心打たれる | トップページ | リサ・ラーソンのゆる~り感 »