« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月26日 (火)

帰ってきました~!

寒いパリと、パリよりまだ寒いロンドンから帰国しました。

世界遺産は出来る限りたくさん回り、パリではルーブル美術館、ロンドンでは大英博物館へ行き、おいしいものにも出会えました。
どちらの国でも、若い娘と年老いた母には優しくしていただきました。
わたしは、個人的にはパリの街の風景の方が印象に残っています。

何から語ればいいのか、頭の中と写真の整理が出来ていませんが、おいおい書いていきます。
とりあえず無事帰国のお知らせまで・・・。

Photo_20191126212601 

| | コメント (2)

2019年11月14日 (木)

行ってきま~す!

朝晩すっかり冷え込む季節となり、昨週末、毛布とこたつ布団を干して寒さに備えました。
休みの日にお天気がいいとあれこれ洗ったり干したりという仕事ができるのでありがたいですが、結構疲れます。

お隣の奥さんは
「いっそ雨やったらな~んにもせんとゆっくりするねんけどねぇ・・・」
と言いながらお布団を干しています、同感です。

さて、少し早めの冬支度は、わたしがお出かけするからです。
今週末からう~じんとパリ・ロンドンへ行ってきます。
かなりの寒さらしいのでダウンコートとマフラーを持って、着替えも寒さを考えると少々かさみます。
セーヌ川沿いをお散歩したり、美術館に行ったり、楽しみです。

Gettyimages944842098600x400

台風や大寒波が来なかったら再来週初めに帰ってきます。

| | コメント (0)

2019年11月 9日 (土)

何回収穫できるか、豆苗

豆苗と言う野菜は、重たくてかさばるわりには食べられる部分が少ないような気がします。

先日、う~じんが豆苗を使って炒め物やスープを作っていたので、こりゃ負けてられんと買ってみましたが、結構重たくて難儀しました。

炒め物に入れた豆苗はしゃきしゃきと美味しかったけど、豆の部分が多くて捨てるには忍びない。

Qwert

この野菜は再生できるので、水につけておきました。
すぐにちらほら芽が出てきましたが、まばらなのは最初に下で切りすぎたからです。
再生栽培は脇芽を育てるものなので、もう少し上で切らないといけないんですって、あとで調べてわかりました。

Photo_20191014174801

10日目、そろそろ第1回の刈り入れどきです。

Mame


大根の味噌汁の仕上げに足しました。
豆苗はそれ自体は特においしい味のものではないですが、色合いがきれいです。

さて、もう一度水をかけて光の当たるところに置きました。
さらに10日目
色が薄くなり、葉っぱも小さめで、全体的に弱々しい、もやしの親戚のようです。

Photo_20191026154001
今後、何回収穫できるか、楽しみです。

他にも再生できる野菜として、根っこを残しておくネギや三つ葉は一般的ですが、芯の部分さえ残しておいたら、白菜やキャベツでも再生可能だそうで、試してみようと思います。

| | コメント (0)

2019年11月 4日 (月)

初Costoco

月めくりのカレンダーが残すところあと2枚となりました。
暑かったり寒かったり不安定なお天気を行き来しながらも確実に秋は深まってきたようで、近所の公園の遊歩道の木々もちらほら紅葉してきました。

先日、あねこのところへ行ってあねこが会員になっているコストコへ一緒に行ったら、店舗の周りの街路樹も黄色く色づいていました。

コストコ、大量にパックされた商品が多く、ふたり暮らしの我が家には縁がないと思っていましたが・・・
ブランドもののバッグやコート、大小の電化製品まで売ってあって、見ているだけでもおもしろいものでした。

食料品はアメリカンなビッグサイズが多かったですが、わたしがそそららたのはこれです。

Fgsdhsh
大好きな海鮮ものが盛られたちらし寿司、な~んて和風なものもあるんですね。
あと、チーズケーキやバースデーケーキのホールも豊富。
あねこは、仲間うちでの宅飲み会に、お寿司やケーキをよく買うそうで、おいしいと言ってました。

実は滋賀にも出店の計画があって予定地の交通調査まで進んでいたのですが、ただでさえ混雑する地域だったこともあり、渋滞や混雑状況から、出店は見送りとなりました、残念です。

・・・というわけで、わたしの初コストコ、店内くまなく見て回ったらいいお散歩になりました。

 

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »