« 増税 | トップページ | にわかファンです »

2019年10月 5日 (土)

まずは自分を疑うべし

①スーパーマーケットなどの駐車場で車をとめるとき、自分は枠内にまっすぐとめたつもりでも、横の車が斜めにとめているから、まるで自分の車がまっすぐにとめていないように見えることがあります。
しかし車から降りてみると、斜めにとめていたのは自分の方だった・・・と気づくことが。

②うちの職場の冷蔵庫、庫内はお茶のペットボトルやコーヒーの缶やお弁当でぎちぎち、扉側にはお醤油、マヨネーズ、ドレッシングがびっしり並んでいます。
わたしもごまドレッシングとイタリアンドレッシングを入れていますが、イタリアンの方が日に日に減っているような気がしていました。

そこで、お昼休みに冷蔵庫のあたりをこっそり注視していましたら、とある男性職員がわたしのイタリアンドレッシングをふりふりしながら
「なんか、ぼくのドレッシング減ってるような気がするねんなぁ」
と言っています。

おいおい、人のドレッシング使っておきながら『ぼくのドレッシング云々』はないやろ、と思いながら
「それ、◯◯さんのなんですね」
と穏やかに聞いてみたら
「うん、よく似ているけどこれがぼくの、こっちは誰かさんの」
とうちの近所のスーパーのオリジナルである『ナタリーおばさんのドレッシング』を指差すじゃありませんか。

え?それはたしか、あのその・・・ そっちがわたしのか?
・・・もう黙っておきました。

先日、UNIQLOへ行きまして、トレーナーを試着しました。

少しサイズが合わなかったので一旦試着室を出て違うサイズを持ってきて、もう一度試着コーナーへ行くと、先ほどと同じ試着室を案内されましたので、そこでトレーナーを試着していたら、試着室の入り口のカウンターにいる店員さんが、小さな声で言ってるのが聞こえました。
「情報共有の連絡です。7番の試着室でシルバーのピアスを拾いました。お客様からお問い合わせがありましたら・・・」
店員さんは全員小さなマイクのようなトランシーバーをつけていて、在庫の確認やレジの応援などの連絡に使っているようです。

「へぇ、7番って、あ、ここか、ピアスを落とした人がいるんだ、へぇ」
ふと目の前の鏡を見たら、ピアスを片方しかしていないわたしの姿が、あぁ・・・

どんくさい人、マヌケな人、間違ったことを言ってる人、そういう人がいたらまずは自分ではないかと疑うことを知った出来事でした。

 

|

« 増税 | トップページ | にわかファンです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 増税 | トップページ | にわかファンです »