« 年の暮れのご挨拶 | トップページ | どの婿殿オシ? »

2019年1月 3日 (木)

謹賀新年

年末の荒天から打って変わって穏やかな陽射しの新年を迎えた関西地方です。
みなさまお住まいの地域ではいかがでしたでしょうか?

さて、我が家の年越しはお隣の三重県伊勢志摩の海辺の町で迎えました。
お天気がよかったせいもあるのでしょうが、昨年の日本海側より海は明るくキラキラしていました。

お昼には、浦村町の生浦湾というところで牡蠣を堪能しました。

Img_4442
ここは三重県全体の牡蠣の生産量の3分の2を誇るという町で、焼き牡蠣の食べ放題が有名、湾に沿った道端には牡蠣小屋がたくさん並んでいます。
わたしたちが行った日はさすがの大晦日、看板を下ろしているところも多く、開けてるところは大盛況。
誠に申し訳ないけれど、決してきれいとは言えない店構えとテーブルですが、お味は抜群、レモンをかけていただくと牡蠣の甘みが胃袋にじわわ~んとしみわたるようでした。

「今日は大きいサイズがなくてねぇ」
大きいサイズを注文した人におかみさんが言ってましたが、これでも十分大きくて食べごたえありました。

Photo
旅館では、ゆっくり温泉に入り、、、
ああよかった、部屋食だ。
やっぱり浴衣でビールを飲みながら紅白を見るっちゅうのが最高ですねぇ。

Img_4468
あとは、ビンゴゲームで盛り上がったり・・・

1kbingi
食べすぎたので体操したり、米津玄師くんは全く音をはずさないねぇと感心したり、ぐだぐだして年が明けました。

Photo_2
主婦としてはこういう年越しが一番ありがたい、何とか恒例化したいもんです。

【おまけ】
関西に住む小学生の修学旅行はたいがいこの辺に泊まります、懐かしい二見浦の夫婦岩。

Img_4500

|

« 年の暮れのご挨拶 | トップページ | どの婿殿オシ? »

コメント

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。m(__)m

何とも羨ましい年越しですね~。lovely
私は恒例の友人達との年越しで、
お煮しめ頑張りました。^^;

二見浦の夫婦岩懐かしいです。
近頃、この辺りは寂れてるって話ですが...
本当ですか...?
私達の年代にはちょっと悲しい話ですね...weep


投稿: みつこ | 2019年1月 4日 (金) 18時24分

fujiみつこさん
おめでとうございます。

みつこさんはおせちを作って、お友だちを呼んで、なかなか賑やかな年越しのようで、お疲れ様でした。
もちろん、年越し麻雀大会もあり、ですよね?

二見浦、お正月は賑やかでしたよ。
そう言えば、お伊勢さんには厄年のお参りによく行きますが、二見浦あたりは通らないですね。
高速道路が充実して、そっちばっかりです。

さて、兵庫県民のあねこは、ご飯を食べて、お風呂はどうしよっかなぁ、寒いから帰ってから入ろうっと、と言いながら先ほど帰って行きました。
まだ、うーじんはいます。
食器、衣類、洗い物が格段に増えた年末年始でした。

追伸:みつこさんのブログにもお邪魔することがあるのですが、コメントができません。
なんでかなぁ?

投稿: れいち | 2019年1月 4日 (金) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/74875780

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年:

« 年の暮れのご挨拶 | トップページ | どの婿殿オシ? »