« 着の身着のまま | トップページ | 島原の輪違屋 »

2018年8月24日 (金)

デトックス

今年の夏の暑さと言ったら・・・尋常ではありませんでした。
「でした」というのは、ここ1週間ほどでやっと普通の暑さに戻ったからですが、例年よりかなり早い梅雨明けからお盆までのひと月半ほどは、庭の草木も人間も干からびてしまうような暑さでした。

昼も夜もエアコンつけっぱなし、ああ、電気代の請求が怖い、今日このごろです。

さて、これだけ暑かったのに食欲は衰えず、涼しい部屋で汗をかかないで食べることには気を抜かなかったせいか、却って体重は増えたくらいです。

そんな中で最近のマイブームは『デトックススープ』です。

体内に溜め込んだ『毒』を出す、と言えばたいそうなことのように聞こえますが、要は知らないうちに摂取した毒素や有害物質を体外へ排出して腸内環境を整えること。

つまり、繊維質のいいう〇こを出すことが細胞を活性化させ、健康的な身体を作り、ダイエットにもつながると言うことらしいです。

基本の材料は、キャベツ・セロリ・トマト・玉ねぎ・ピーマン・人参、これらは、ビタミンやミネラルが豊富で抗酸化作用や整腸作用が強い野菜です。

わたしは、塩分を控えたいのでスープの部分を減らすため、たくさん野菜を入れます。

Img_2591
基本の野菜のほかに、赤と黄色のパプリカ・しめじなども入れます。
味付けは、これも基本はうす塩のみで、その都度、コンソメやケチャップやカレー粉などで味を変えます。

これが甘いんです。
野菜からいろんな味が出て、とっても甘い。
セロリは苦手な人が多いですが、煮てしまえばほとんど味はしない。

Img_2597
ささみの蒸したのを乗せることもあります。

Img_2592
この夏は味噌汁より出番が多かったデトックススープ、最近では大きな鍋にたくさん作って、冷凍しています。
これを食事の最初に食べると、炭水化物が自然と減らせます。
そして、確かにお腹の調子はいいです、おするする・・・です。

体重に変化はありませんが、腸内や血液がきれいになっているイメージがあって、とても気分がよいものです。

|

« 着の身着のまま | トップページ | 島原の輪違屋 »

コメント

れいちさん
「デトックススープ」、7年ほど前でしたか、凝ったことあります。

>これを食事の最初に食べると、炭水化物が自然と減らせます。
そ>して、確かにお腹の調子はいいです、おするする・・・です。
私も、でした。
でもね、私の場合、みょうにオ〇ラも出るようになったのです。
ところかまわずでは困ったもんだと、やめてしまいましたが、人生で一番セロリをたくさん食べていたと思います。
あ、体重は減らないのよ、なぜか。
ほんと、なぜなんでしょう?!

投稿: 秀子 | 2018年8月25日 (土) 23時50分

秀子さん
ちょっと良さげなものにはすぐに飛びつくわたしです。
そしてすぐに飽きる・・・。
しかし、このデトックススープは細々と続いています。
だってね、作り置きができるし、みそ汁のようにだしをとらなくてもいいし、中に入れる具材に悩まなくていいし、夏場はほんと、助かっています。

このスープは少々食べ過ぎても罪悪感がないのがいいですね。

お◎らがよく出ると言うのは、やっぱり腸内環境が良くなって腸がどっくんどっくん動いているんでしょうね。
わたしは便秘するようなタチではありませんが、ほんと毎日よく出ます。

お◎ら?
どうだろう、いつもよく出ているからわからな~い、なんちゃって・・・。

投稿: れいち | 2018年8月26日 (日) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デトックス:

« 着の身着のまま | トップページ | 島原の輪違屋 »