« 桜田門から迎賓館まで | トップページ | ひと区切り »

2018年3月27日 (火)

いよいよ・・・

退職に際し、いくつか送別会をしていただき、最後に一番大きな送別会をもってすべての送別会が終わりました。
ただ今我が家には、いただいた花束を入れた花瓶があちこちにあり、どの部屋もとてもいい香りがしています。

Photo_2
色紙も何枚かいただきました。
そんな中で、とある上司が、
『緻密な作業を黙々とやる姿が印象的、 いろんな無理を聞いてくれて随分助けられました』
と書いてくれていました。

かなりの幹部なのですが、この謙虚な言葉はどうでしょう。

確かに細かい数字と格闘した数年間でした。
数字がおもてに出る寸前、間違いに気づいたときの血の気が引くような思いは、今でもよく夢に出てきます。
上司の命令や要求に応えるのは当たり前のことですし、求められるものの1つ上の成果を示せるように心がけては来ましたが、こんな風に評価してくれている人がいるとは思ってなくて、過分なはなむけの言葉として素直に嬉しく思いました。

あと数日で退職、慣れ親しんだデスクやパソコンともお別れです。
ちょっと肌寒い風が吹くこの頃、あちこちで別れと出会いがあり、いろんな感情が入り混じるこの季節は嫌いではありません。

しかし、まだ次の職場に出勤もしないうちからさっそく歓迎会のお知らせをいただき、ぼんやり感傷に浸っている間はないんですよ、奥さん。

|

« 桜田門から迎賓館まで | トップページ | ひと区切り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/73107312

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ・・・:

« 桜田門から迎賓館まで | トップページ | ひと区切り »