« かつおのたたきのちドリカム | トップページ | 映画『祈りの幕が下りる時』 »

2018年2月 2日 (金)

天満天神繁昌亭

日本一長い商店街と言われる大阪の天神橋筋商店街の中に『天満天神繁昌亭』という寄席があります。

最近何かと話題の多い桂文枝(三枝)が、天神橋筋に落語の寄席を作ろうと発起して10年ほど前にできた寄席です。
天満の天神さんと言われる大阪天満宮のすぐ隣です。

Asdfh
今年の職場の親睦旅行はなかなか決まらず、もたもたしているうちに年が変わり、間もなく異動の時期を迎えようかというころ、やっと決まりました。

女性陣だけで天満の繁昌亭へ行こう!

へ?
日帰り?
職場の親睦旅行も今年で最後のわたしは、事前のアンケートで、盛大とまでは行かなくても東南アジアあたりへ行きたいと希望を出していたのに、みんなの都合をまとめると、なんだかんだで日帰り寄席旅行になっちまいました。

「れいちさんの退職祝いも兼ねて、女性だけでぱ~っと行きましょう」
と言われるとわたしの個人的な希望なんか引っ込めざるを得ず、みなさんについていくことになりました。

Img_7904
落語が9人、漫才が1組、たっぷり3時間の寄席でした。

そしてね、奥さん!
面白かったのでございますのよ。
(最近、一部のブロガーの間で流行っている井戸端会議風呼びかけ型表現法)

落語家は、若くてキャリアの浅そうな人から始まって、トリは大御所、まもなく桂春団治を襲名する方まで、若い人は若い人なりに一生懸命に、中堅や大御所はそれなりに場数を踏んだ噺し方で魅せてくれました。
『動物園』『時うどん』『ちはやふる』など、素人でもよくわかる噺に爆笑です。

おりしもNHK朝の連ドラでは、大阪の笑いが描かれていますが、まさにそれそのものを堪能してきました。

職場ではあまり交流のない人と話し、意外な一面を見たり、お酒が入ると愚痴や悩みも飛び出したり、親睦ってこういうことだなと再認識した楽しい一日でした。

|

« かつおのたたきのちドリカム | トップページ | 映画『祈りの幕が下りる時』 »

コメント

れいちさん、こんばんは
毎年羨ましい限りの、てんこ盛り内容の職場の親睦旅行、今年は日帰りでしたか。
決まったときはさぞかしゲッソリしたことでしょうが、結果は良かったそうで何よりでした😄

私も10年くらい前に行ったことがあります。
小学生の頃から落語が好きで、期待していったんですが、、、
実は7~8割寝てしまいました😂
私、きっと若すぎたんです。
そろそらお年頃かもしれません😅
近いうちにもう一度行きたいと思います。

投稿: bonn | 2018年2月 5日 (月) 19時01分

shoebonnちゃん
お寒うございます。
なんで、こんな季節になるまで親睦旅行を計画できないものかねぇ、と毎年思います。
繁昌亭、できた当初は話題になったので、前を通ったときにしげしげと眺めたことがありましたが、ずいぶんこじんまりとしたものだなって印象でした。
しかし、このこじんまり加減がいいんですねぇ。
ハナシが近い、臨場感たっぷり。

ほんま、こういう芸能の面白さがわかるお年頃になったんだなと思います。
一緒に行ったうちのひとりは、すっかりファンになった落語家ができて、今度独演会に行くと張り切ってました。
わたしはyoutubeで探していますが、やっぱり実演がいいですよね。
今度一緒に行こうか。
前売り2,500円は、結構お得です。
そうそう、落語ザムービーも面白いよね。

投稿: れいち | 2018年2月 6日 (火) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/72824155

この記事へのトラックバック一覧です: 天満天神繁昌亭:

« かつおのたたきのちドリカム | トップページ | 映画『祈りの幕が下りる時』 »