« それぞれのン十年 | トップページ | 行ってきま~す、と言いたいところだけれど・・・ »

2016年12月 6日 (火)

大掃除と、しつこく干し柿

12月に入ってすぐの土曜日、お天気が良かったので、家じゅうの窓拭きをして、サッシの溝を掃除して、カーポートの屋根を洗って・・・ああ頑張った。

毎度のことながら、ご近所さんを焦らせてやりました。

大掃除のコツは、外回りを先にやっちまうことです。
このスタートダッシュで出遅れると、あきらめ感が出てきて後々まで響きます。
そして、雨の日でもできる押入れの不要なものの整理や、台所、お風呂、トイレなどの水回りなどはあとでやります。
全部一日でやろうと欲張らずに、目標はやや低めに設定、しかしやりだすと欲が出てきて、あそこもここもと手が伸びて目標以上にできてしまうものなのです。
(行く先々で、あちこち手を広げて収拾がつかないという事態に陥ることもあるにはあるが、ぷぷぷ)

ご近所よりアタマひとつリードしたらしめしめ。
このリード感が大事、リードしているという優越感がさらなるやる気を引き出すのです。

ま、ぐだぐだと書きましたが、人目を気にしない、ご近所に先を越されても焦らずマイペースで臨める、という強い意志があればなんてことはないんですがね。

さて、軒下にぶら下げてあった干し柿、5個のうち1個にカビが生えたのは前々記事で書きました。
他の4個もあやしい。
なので今日、焼酎で5個全部の表面を拭いて、お日様に当てて乾かし、また裏の軒下に吊るしました。

Img_8302
「お正月に食べたい」
とあねこが言うので、なんとか食べられるように残してやりたいと思っています。

|

« それぞれのン十年 | トップページ | 行ってきま~す、と言いたいところだけれど・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大掃除と、しつこく干し柿:

« それぞれのン十年 | トップページ | 行ってきま~す、と言いたいところだけれど・・・ »