« 意外な反応、君の名は | トップページ | 雲海の城 »

2016年11月 8日 (火)

もろもろの・・・

ある日ぽとんと枝から落ちたパッションフルーツ、枝から離れた日からだんだん茶色くなり、表面にシワが表れだしました。

そろそろ食べごろかなぁ。

Photo

種ごとスプーンですくって食べます。
おお、フルーティないい香り。
甘酸っぱくてちゅるちゅるんとした食感、種はぷちぷちとしています。
おいしかったです。

こちら、土に植え替えた方が大きくなるとネッ友のHさんに教えていただいたアボカド。

Photo_2

外に置いていましたが、急に霜が降りることがあるので家の中に入れました。
ぐんぐん大きくなっています。

さて、まろんが17歳になりました。
親の誕生日はスルーしても犬の誕生日にはご馳走を用意して帰ってくる娘たち。

Photo_3

ときどき、おむつをしています。
わたくし製作のオリジナルおむつカバー冬バージョンは、こんな形です。

Photo_4

犬用おむつでは脱げてしまうので、人間の赤ちゃん用のおむつをあてて、おむつカバーでしっかり押さえています。

まろん、元気で長生きしてね。

|

« 意外な反応、君の名は | トップページ | 雲海の城 »

コメント

れいちさん
パッションフルーツ、十分熟していて美味しそうです。
花と実、両方楽しめるのはいいですね。

アボカド、春までは室内ですね。目に見えて伸びてくれると楽しみが増します。もう少し観葉植物のパキラのように葉っぱがほしいなと、私は伸び盛りの春に枝を切ったら脇芽が出ました。そしてさらに伸びて蔓のように巻いてきて、鉢を変えたのでした。

まろんちゃん、表情が愛らしいですね。(ワンちゃんは白髪にならなくていいなあ~)
やはり老犬を飼っている方が人間の赤ちゃん用のおむつを尻尾のところだけ穴を空けて履かせていましたよ。
水玉のカバー、可愛いです。

投稿: ネッ友H | 2016年11月 9日 (水) 09時17分

birthday秀子さん
パッションフルーツはおいしかったです。
苗を買ったときに店員さんが
「実がなるので、肥料は有機肥料をやってくださいね」
と言ってくれましたが、有機肥料ってなあに???
そのうち調べようと思いつつ、結局何にもやらず、収穫の時期を迎えてしまいました。

実のなる品種は、花の色が白地に紫と決まっているようです。
何とも愛らしい花を楽しんだら、その後は実がなるのですから、わたしにぴったりの植物ですね、あっはっは。

さて、アボカドですが、上を切って脇芽を出そうか、このままひょろひょろでいこうか、悩み中です。
でも、巻きつくのも面白いから、やっぱり切り詰めましょうかね。

そうですね、パキラを思い出させる形です。
他にもこんな風に食べた後の種から楽しめるようなものがないか探しています。
知人のように、国産パイナップル、国産マンゴーしかないかなぁ。

ああ、寒い。
こちら、昨夜から急に冷え込みだしました。
なんか、熱いのと寒いの、急激な変化についていけません。
アメリカも急激に変わっていくのでしょうね。

投稿: れいち | 2016年11月 9日 (水) 22時35分

れいちさん
有機肥料って、化学肥料じゃないものです。(そりゃそうだ)

化学肥料はよくある粒状のです。(白いのや黒いのがある)野菜や実もの用と書いてあるのがよく効きますが、やりすぎるとコガネムシの幼虫がうじゃうじゃになりますし、土が固くなります。

有機肥料は発酵牛糞や馬糞とかです。鶏糞より牛糞の方が万能なようです。雨上がりなどは、すこ~し臭いますが、土がふわふわになりミミズも喜んで引越してきます。有機肥料は他にも色々あります。バラ愛好家などはこちらを使っている人も多いようです。

でも。とりあえずハイポネックスを薄めて定期にやるだけでも、花つき実付きが違ってきますよ。

ああ、トランプショック!!

投稿: ネッ友H | 2016年11月 9日 (水) 23時19分

bud秀子さん
有機肥料、だいたい想像つきましたが、やはり牛糞鶏糞の類いなんですね。
ハイポネックスは化学肥料ではないのかな?

知り合いの園芸大好きおじさんが言うには、パッションフルーツは、短く刈り込んで冬を越させると翌年いい木になるそうです。
霜に当たらないようにちょっと軒下に入れとくと、少々ほったらかしでも大丈夫らしいんです。
わたしは、枯らしてしまいそうですが、挑戦してみようと思ってます。

まだ青い実が一個ぶら下がってます。
日照時間が短くなって、これ、熟すのか?

投稿: れいち | 2016年11月10日 (木) 18時11分

れいちさん
しつこくて、すいません。
鉢で育てていらしゃるんですね。
私は地植えかと思っていました。

>ハイポネックスは化学肥料ではないのかな?
おっしゃるとおりです。ちなみにハイポネックスは肥料ではなく、植物の健康飲料だと言う人もいて、私も肥料とは区別して、日光が足りない観葉植物に使っています。

ちなみに鶏糞は強すぎて、ものによっては枯れてしまいます。そして臭いです(笑)米ぬかも臭いです(笑)
加工された有機肥料ですが、私は観葉植物にはバイオゴールドという肥料を使っています。
HB101という液体肥料も注目しています。

来年は何個も収穫してくださいませ。

投稿: ネッ友H | 2016年11月10日 (木) 20時05分

birthdayまろんクン、17歳おめでと~~~shine

ウチのdogもし生きてたら19歳?
同じ年に亡くなった父のときより泣けたわ~sweat02と言って、みんなに顰蹙を買ったこと思い出しましたcoldsweats01

来月は父の七回忌です。南無~~catface

投稿: のりりょん | 2016年11月10日 (木) 20時21分

dogのりりょんさん
道後温泉は、耐震工事のため近々閉めるんですって?
今年の春だったか、うーじんが仕事でお泊まりのとき、思い立ってちょっくら道後温泉へ行ったそうです。
そしたら別館に案内されたって言ってましたが、工事中でもそこらへんはうまくやるんでしょうね。
空いてるときにもう一回ゆっくりと入りたいなぁ。

さてさて、お父さんが亡くなったときより、わんこが亡くなったときのほうが悲しかった?
あれ?
名古屋在住の我らのネッ友さんもそんなこと言ってたような、、、。

うちのわんこ、トシとりすぎて、いろんなものが抜け落ちたようなあどけない表情してますねん、まるで仔犬のときのようなかわいさ。
娘たちも、ちょくちょく帰ってきます。
来たるべき日を覚悟しているようです。
悲しいだろうなぁ。

そちらのお父さま、あれからもう7年ですか。
早いですねえ、驚きました。
じゃ、あのあと、お父さんのベッドで寝ていた姪っ子ちゃんはそろそろ中学生になるのかな?

投稿: れいち | 2016年11月10日 (木) 22時28分

bud秀子さん
コメントの反映が前後してしまったようですみません。
肥料の説明ありがとうございます、よくわかりました。
お向かいの奥さんは、ご実家が観光農園をされていて、売り物ではない植物にはハイポネックスよりHB101を好んでいるそうです。

わたくし思うに、どんないい肥料よりもこまめに手入れすることが大事ですね。
とりあえず、家にあるハイポネックス、早速アボカドに注入します。

追伸、電車の窓から見える住宅街の皇帝ダリア、背が高いからよく目立ちます。

投稿: れいち | 2016年11月11日 (金) 07時02分

姪っ子…今、高1ですよ~(≧∇≦)

次のdogワンコも考えましたが…やはり我が家は、癒やし<ストレス?になりそうなので見送りました。

道後温泉…そうなんですよーsweat01
ま、他にもイイspaいっぱいあるから、是非sign03

投稿: のりりょん | 2016年11月11日 (金) 18時23分

dogのりりょんさん
え?
姪っ子ちゃん、高校生ですか・・・
こりゃあ、わたしもトシとるはずだわ。

次のワンコねぇ、うちはもう考えていません。
これだけ高齢になると預かってくれるホテルもないし、ほんと、どこへも行けません、っておいおい、行きまくってるじゃんって?
でも夫婦で長期に出かけるのは無理ですね。

友人宅では、3年ほど前に最愛のワンコを亡くし、もう飼わないって言ってた舌の根も乾かぬうちに、次のワンコを飼って、フローリングの床一面に滑り止めを貼って、車はケージごと積み込める大きなものに買い替えましたって。
ワンコがいるからどこへも行けないのではなくて、ワンコと一緒にどこへでも行くって考えなのね。

道後温泉、あのちょっと傾いてるんちゃう?って屋根の勾配がいい感じやね、耐震工事でどうなるんだろう?

投稿: れいち | 2016年11月12日 (土) 07時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/68284762

この記事へのトラックバック一覧です: もろもろの・・・:

« 意外な反応、君の名は | トップページ | 雲海の城 »