« トラピスト修道院のソフトクリームは裏切らない | トップページ | お天気だけが裏切った »

2016年7月 2日 (土)

ラビスタの朝食は裏切らない

Photo_6


今回一緒に旅をした仲間のことを少しだけ紹介します。

T子さん、わたしより2つ年下でかれこれ30数年来の職場の後輩。
背の高い美人で、チャキチャキに仕事ができて、何かにつけて頼れる存在です。
Sちゃんは、わたしより3つ年下で、この人もわたしとT子さんの後輩。
おっとりした美人で料理が上手で、いろんな分野の話題に長けています。

ホテルや飛行機の手配をしてくれたのはT子さん、わたしは旅のしおり作成係で、Sちゃんは旅行中の会計係をしてくれました。
わたしたちは、時折りの飲み会でも旅行でも話題に事欠くことはなく、いつまででも延々としゃべり続けられます。

今回、イクラ好きのT子さんがとっても楽しみにしていたのがこれ、ラビスタ函館ベイの朝食バイキングです。

Img_5779

びえーっ、わたしは3回目のラビスタですが、和洋中デザート、いつ来ても圧倒されるラインナップです。
T子さん.心ゆくまでイクラを食べてね。

Img_5717

わたしが美味しいと思ったのは、タラコとイクラと子持ちイカの煮つけ、あと、牛乳とプリンとぜんざいです。
1日目は抹茶のぜんざいに十勝産小豆のあんこを添えて、2日目はシンプルな白玉ぜんざいで、どちらもあんこが絶品でした。
プリンに至ってはトゥルトゥルのポヨヨ~ンで、材料の牛乳の質の良さがうかがえる逸品。
ああ、食った食った・・・
朝ごはんがこんな感じなので、この日も次の日もお昼は食べられませんでした。
安上がり~。

さて、この日は街の中を市電と歩きで回る予定で、颯爽と街へ繰り出しましたが、気温は17度、おまけに風が強くて寒い寒い。
ホームセンターで買ったヤッケを羽織り、それでも寒くて震えるくらいでした。

おなじみの五稜郭、あねこはこのすぐ近くに住んでいました。
何度か訪れた場所ですが、あねこが住んでない今となっては、街や人がよそよそしいような、見える景色の色も少しだけ薄いように感じるのは気のせいでしょうか。

Scamerag

それはさておき、六花亭のカフェでお土産用のお菓子を買い、ここはバターサンドやチョコなどがバラで売っていて、1個から買えるのが嬉しい。
一面のガラス窓の向こうに五稜郭公園がどどど~んと大借景。

Img_5731

このあと、西部地区へ移動して、レンガ倉庫街や八幡坂を散策して、あまりの寒さに早めにホテルへ戻りました。
窓から見える函館山、頂上辺りには雲がかかっていて、夜景は見えなさそう・・・。

Img_5691
夜は、金森倉庫の中の『函館ビヤホール』へ。
満員でした。

Beerhall_2
こうして2日目の夜は更けていきました。

|

« トラピスト修道院のソフトクリームは裏切らない | トップページ | お天気だけが裏切った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/66296615

この記事へのトラックバック一覧です: ラビスタの朝食は裏切らない:

« トラピスト修道院のソフトクリームは裏切らない | トップページ | お天気だけが裏切った »