« ソウル女旅・・・1 | トップページ | ソウルのグルメ・・・スイーツ編 »

2016年7月28日 (木)

ソウル女旅・・・2

2日目は、漢北エリアの三清洞と弘大です。

観光はなしとは言いましたが、安国駅から三清洞へ向かうとき、朝の早いうちに北村韓屋村を通りました。
しかし、広い通りにはすでに観光バスがたくさん駐車していました。
中国のほか、東南アジアからの観光客も多かったです。
なんであんなに大きな声でしゃべるんだろう?
北村は、昌徳宮と景福宮の間に位置し、王朝時代の高級官僚の家屋が並ぶ伝統的な地区で、文化財に登録されている建物も多く、昔ながらの家を大事にきれいに使いながら暮らす人がおられます。
その住宅街で朝からわぁわぁきゃぁきゃぁ言いながら写真を撮っている人たち、住民でなくても閉口しました。

Img_6162

路地の奥にも趣のある建物が・・・

Img_6164

北村には何度か来ていますが、中央高校の正門に来るのは初めてです。

Photo

ここはドラマでこの方たちが通っていた高校、今でも校門前にドラマの関連グッズを売るお店が健在でした。
日本で『冬のソナタ』が放送されたのが2003年、もう13年たつのですね。その後、ペ・ヨンジュン氏は結婚し、恋のライバルだったパク・ヨンハは天国へ行ってしまいました。
わたしにとっても熱に浮かされたような時期でしたっけ・・・。

Photo_2

伝統的な建物に近代的なものを取り入れた美しい家屋、塀に沿って垂れ下がるのはかぼちゃのようです。

Img_6167

なかなか面白い塀です。
すごくきれいなお家の外壁でしたが、こういうふうにデコするのは勇気がいったんじゃないかな・・・。

Img_6310_2

三清洞では、大統領府の青瓦台への入り口を越えて景福宮に向かって歩いて行くと、瓦屋根の伝統的な建物に混じってモダンなカフェなどが続きます。

Img_6213

ここはあまり人が多くなかったので、ゆっくり色々とお買い物をしたあとランチ、のち弘大エリアへ向かいました。

ここはすごかったです。
何がすごいって、人であふれかえっていて、『歩きたい通り』では、お店を見るどころではなく、人並みに混じって流されるように移動するだけでした。
あまりの熱気に圧倒されて、手ごろなカフェで冷たいものを飲んで小休止。

Img_6381

7年ほど前に『コーヒープリンス1号店』というドラマの舞台となったカフェを探してきたときにはこれほどでもありませんでした。
ここ数年で若者に人気のエリアは確実に変わってきているようですね。

・・・つづく

|

« ソウル女旅・・・1 | トップページ | ソウルのグルメ・・・スイーツ編 »

コメント

いいね~、娘たちとの旅行って。羨まし。
写真の数々、おもしろいです。
こんな壁があるのですか、住人の方、センスあるぅ…。coldsweats01
かぼちゃのお宅の伝統的な建物も素敵ですね。
高校の正門、懐かしいです。もう13年も前なのか…。

ソフトクリーム?シュークリーム?の形が微妙で笑えました。

投稿: みや | 2016年7月29日 (金) 10時27分

sunみやさん
毎日暑いですねぇ。
昨日、みやさんと同じ県民の娘と神戸スイーツめぐりをしようと勇んで出かけたのですが、三宮・・・暑かったです。
で、その前に腹ごしらえとして、ちょいと韓国料理を食べてしまったので、結局スイーツは一ヶ所しか行けませんでした。
(でも娘はケーキを2個食べましたが・・・ぷぷぷ)

ね、冬ソナ、懐かしいですね。
ちょうど校門の奥の方から学校関係者の車が一台出てきましたが、それはドイツの高級車でした。
この高校は私学なんでしょうかねぇ。
校門前のエンタメショップに並んだスターの写真、さっぱりわかりませんでした、ちょっと悲しかった。
イケてるエリアについても、娘たちの方がよく知っていて、老いては子に従え的なわたしでした。

ドラマのひとつふたつ見ておけば、もっと楽しめたかもしれなかったな・・・。

投稿: れいち | 2016年7月31日 (日) 13時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/66682435

この記事へのトラックバック一覧です: ソウル女旅・・・2:

« ソウル女旅・・・1 | トップページ | ソウルのグルメ・・・スイーツ編 »