« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月30日 (月)

老犬まろん

我が家の犬のまろんは、今年17歳になります。

Img_4967

もともと散歩が嫌いだったのと、最近では足腰が弱っているので外には出しません。

そんな犬に伝染病6種とか8種とかの予防接種は必要なのか、老体に負担をかけることにはならないのか・・・かかりつけの先生は一昨年亡くなり、昨春から新しくお世話になったM動物病院はまだ新規オープンして間がなく、きれいな建物と豊富な医療器具を見ていると金もうけに走ってそうで、相談したところでうまく言いくるめられそうだが・・・。

おそるおそるM動物病院へ行き相談してみると・・・

先生
「もう注射はしないって人もいますけど・・・」
「・・・」
先生
「外には出なくても、ペットホテルやトリミングのときに、他のわんちゃんから病気をもらうことはありますよ」
「・・・」

結局受けました、フィラリアの予防薬ももらいました。

帰るとき
「まろんくんはまだまだ元気に生きますよ」
と言われてなんだか嬉しく、予防接種を受けてよかったと思うと同時に、まんまと術中にハマった気がしないでもないのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月25日 (水)

勝手にせんといてよ

今日、職場で、パソコンのOS、Windows10へのアップグレードが勝手に行われたというハナシを聞いて、
「まさかぁ、こどもがポチッとしたんやないの?」
とか笑っていましたが、本当でした。

夜には友人からも同じような連絡がありました。

B男くんはすでに経験したらしい。
以下、B男くんに教えてもらいながら対処しました。
(現在のOSにより少しずつ違うらしいので、参考としてください)

パソコンを立ち上げるとWindows10へのアップグレードを推奨する画面が出ます。
今に始まったことじゃないので、(いつもと違うのは、あと◯秒でアップグレード画面に進みますと出て、どんどん秒数が減っていくことです)右上の✖️をクリックすると、あらあら、勝手にアップグレードの画面になり、ファイルのコピー、ドライバーのインストール、設定の構成へと進みます。

最後に法的な承諾画面で『キャンセルしますか』とか『本当にいいんですか』みたいにしつこく聞いてくるのでここでキャンセルができるのですが、ここまで1時間ほどかかり、その間パソコンが使えないので、全く困りました。

わたしはWindows7で満足してますので、なんぼタダやと言われても迷惑はなはだしい。

というわけで、これはスマホから投稿しました。

yahooのニュースで関係記事を発見・・・こちら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年5月19日 (木)

みそ玉

最近、ちまたで流行っている手作りインスタントみそ汁『みそ玉』、わたしもハマっています。

晩ご飯の用意の間にちょちょいのちょいと作って朝まで冷蔵庫に・・・。
翌朝持って出かけ、お昼どきにお湯で溶くだけで具だくさんのオリジナルみそ汁が楽しめます。

この日は、わかめ・油揚げ・ねぎ・ごまにだし入りみそ、ピンポン玉くらいの大きさ・・・です。

Img_5158

この日は、とか言ってますが、ほかに具を思いつかないので、ほぼ毎日これです。
他に簡単でおいしい具があれば教えてくださ~い。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

勧修寺でゆっくりする

京都は神社仏閣が多いというイメージですが、実は寺院の数では、我が滋賀県がダントツの全国1位(2009年全国統計)、国宝・重要文化財の数でも第3位を誇っています。

県内のお寺や神社を訪れるとがら~んとしていることがあり、それはそれでゆっくりできていいのですが、これが京都なら行列、拝観料でも相当な違いがあることでしょう・・・などとゲスなことを考えてしまいます。

さて、桜が終わり紫陽花には少し早いこの季節、友人Bちゃんと京都の勧修寺へ菖蒲を見に行ってきました。
勧修寺は土地の呼び方は「かんしゅうじ」ですが、お寺は「かじゅうじ」と読みます。

土曜日、どこでも人だらけの京都にしては珍しくがら~んとしています。
外塀のあたり、ほんまにここ?

Img_5089
拝観料400円を支払っていざ山門をくぐる、だぁれもいません。

Img_5090
行き違う人も数人、静かやねぇ。
氷室の池、睡蓮と菖蒲が見事です。
冬にはこの池に張った氷を宮中に献上して、その年の五穀豊穣を占ったとされています。

Img_5098
さらに奥へ進むとうっそうとしています。

Img_5101
樹齢ン百年という樹木もあり、大木フェチのBちゃんは興味津々です。
半夏生(ハンゲショウ)が群生している一画では、苗は好きに抜いて持って帰ってもいいとのことでした。

しゃべったしゃべった。
参拝客がいないのをいいことに、いつまででもしゃべっていました。

庭内のあちこちに紫陽花の株や紅葉の木を見かけましたので、季節ごとの花もまた見ものでしょう。

お昼は、三条河原町のとうふ処『豆雅傳』で湯葉丼。
何重にも巻いた分厚い湯葉に、あんのだし加減もほどよくて美味でございました。

Img_5103

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月10日 (火)

『マイ・インターン』

GW中に、前から気になっていた映画をレンタルして観ました。

『マイ・インターン』

華やかなファッション業界で大成功を収め、結婚してプライベートも充実。現代の働く女性の理想とも言える人生を送っているジュールズ(アン・ハサウェイ)。
そんな彼女の会社に、シニア・インターン制度でベン(ロバート・デニーロ)が雇われる。
40歳も年上の部下に何かとイラつくジュールズだったが、いつしか彼の的確なアドバイスに頼るようになっていた。
ベンは豊かな人生経験から、ジュールズのどんな難問にもユーモアたっぷりにアドバイスを用意し、優しく見守ってくれていた。

ベンのシンプルな生き方はジュールズに影響を与え、20代の社長と60代のインターンは次第に心を通わせていく。
そんな中、ジュールズに人生最大の難問が突きつけられるのだった。

わたしの大好きなロバート・デ・ニーロの出演です。

上司であるジュールズにはもちろん、同期採用のちょっと変わった若者たちにも頼られるとってもかわいいお年寄り。
現役時代の経歴をひけらかさない、上司が求めていることを的確に把握する、言うべきこととそのタイミングを心得ている。
職場では最高齢者から数えて片手の指に入るわたしには、見習うところが多かったです。

1974年 31歳 ゴッドファーザーⅡ

Yjimage

1984年 41歳 恋に落ちて
Img_0_2
1991年 48歳 ケープフィアー

M17
2015年 72歳 マイインターン

Myintern_sub5
控えめな演技ながらもきらきら光りっぱなし、彼は、アウトローな冷徹人間の役はもちろん、こういう『いい人』役もすごくいいんです。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月 4日 (水)

自転車

う~じんは前から自転車が欲しいと言ってました。

東京へ行くとき、もともと家にあった折り畳みの自転車を持って行ったのですが、最近、前後のタイヤがパンクして、修理に出したら
「特殊な自転車だから、新しいのが買えるほど高くつくよ」
と言われたとか。

カゴも付いてなくてお買い物にも不便、普段頑張って節約生活をしているようだし、お誕生日も近いことだし、しゃ~なし買ってやるか・・・ということになり、ふたりで自転車屋さんへ出かけました。

お手ごろな価格でちょうどいいのがありましたが、前カゴが小さいので、カゴを大きいものに付け替えて、防犯登録と最近よく社会問題になっている自転車事故のための損害保険にも入って・・・これで本体+5,000円ほど。

「当店オリジナルの安心保障はどうされますか?」
3年間、盗難補償と無料の修理点検などがついて2,800円。
「これは必要ないんちゃう?」
耳元で囁くわたしに、う~じんは自分が支払うと言って安心保障も付けました。

帰り道、ちょっと肌寒い街を交代でゆ~るゆるペダルをこぎながら
「盗まれたらまた買うたらええねんし、点検なんかせえへんやろ?」
わたしが言うと
「せっかくおかあしゃんに買うてもろた自転車やから、大事に乗るねんも~ん」
と返ってきました。

おやまあ・・・
予想もしてなかった答えにちょっと胸が暖かくなりました。
そうだね、また買えばいいなんて、いい大人の言うことじゃなかった、 う~じんの言うとおり大事に長く乗ってね。

マンションの駐輪場に収まった自転車、どうか盗まれませんように。

Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月 1日 (日)

ドミニクでリベンジ

GWが始まりました、みなさんいかがお過ごしですか。

北海道では、桜が満開の五稜郭公園のあとに吹雪の根室・網走地方の映像が流れました。
ニッポン列島広いんですねぇ。

さて、わたしは所用があり、東京のう~じんのところへ行きました。
そのついでに・・・

Dmnk2

これは、表参道のドミニクアンセルベーカリーのフローズンスモアです。
バニラアイスの周りにチョコレートガナッシュをまぶしたものをはちみつ風味のマシュマロで包み、最後に周りを火であぶって出されます。

じつは、昨年の夏にあねこと行ったニューヨークの本店でこれを食べたのですが、そのときはお腹がいっぱいで、楽しみにして行ったわりにはあまりおいしさを感じられませんでした。

なのでリベンジです。

あっまいなぁ・・・
甘くておいしいなぁ。
普通の人はちょっと閉口するような甘さですが、甘いもの好きのわたしにとっちゃどうってことない甘さです、750円。

でももっとおいしかったのは、これ、クロナッツです。

Img_4906
クロナッツとは、ドミニクさんが考案したクロワッサンとドーナッツを融合させたスイーツで、月ごとにデコレーションが変わります。
今月は『沖縄パイナップル・ミルクガナッシュwith 梅シュガー』というもの、550円。

忘れちゃならないのがDKA(ドミニクさんのクイニーアマン)で、これはNYで食べてとってもおいしかった、日本でも安定したおいしさ、550円。

Dmnk

全部は食べられなかったから、お店の人に袋をもらって一部お持ち帰りにしたけど、どれも冷めてもおいしいのものばっかりでした。

今回それぞれのスイーツの後にお値段を入れました。
どれもちょっと高めです。
都会はおいしいものがいっぱいあるけど、お金を持っていなかったら虚しいね、とはう~じんと一致した意見でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »