« ものづくり | トップページ | インフルエンザと花粉症 »

2016年2月 8日 (月)

やっぱりハナシはそこへいく

町内の懇親会がありました。

役員さんが準備をしてくれて、町内の集会所でご近所の人たちとお鍋を囲みました。
わたしは昼間家にいないのでご近所の近況に疎く、珍しい話ばかり聞いてびっくりぽんでした。

どこそこのお宅は、こどもたちが独立して夫婦ふたりになり、広い家を持て余して家を売り引っ越していったそうな。
それがわずか○万円でしか売れなかったらしい。
え~!?
土地代にもならへんのかいな。

だれそれさんちではおじいさんのひとり住まいで、孫娘が通いで面倒を見ているらしい。
え~!?
息子さん夫婦は?
もう早ように亡くならはったがな。

最近、丘の上にできた新しい老人介護施設は、働く人を確保できないため2階から上は閉まっているらしい、そしてそういう状況はこれから先ますます悪くなるそうな。

年金なんて少しも当てにできない。
働けるうちは働いて、できるだけ貯めとかなあかん。
銀行員だった近所の奥さんは、定年できっぱりやめると言っていたのに、60歳を過ぎても嘱託で働いています。

折りしもわたしの直属の上司がこの春定年退職を迎えます。
こっそり聞いたところによると、再就職先の給与と年金とで、ぎりぎりの生活らしいことがわかり、30余年働いてきた人でもそんなもんか・・・とむなしくなると同時に、ぼやぼやしていたら自分の老後も非常に暗いことに気が付き、どんよりした気分になるのでした。

|

« ものづくり | トップページ | インフルエンザと花粉症 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/63858232

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりハナシはそこへいく:

« ものづくり | トップページ | インフルエンザと花粉症 »