« それぞれの恵方巻き | トップページ | 庭の竹垣 »

2015年2月11日 (水)

ピュアモルト『竹鶴』

NHK朝の連続テレビ小説『マッサン』を毎日見ています。
ニッカウヰスキーの創業者が苦労しながら日本でスコッチウイスキーを作る物語で、酒豪のB男くんも「早うウイスキー作れよ」といらいらしながら見ています。

このドラマの影響でニッカ商品の売れ行きがよく、品切れ状態が続いているんだとか。

そんな中、北海道のあねこからB男くんへバレンタインデーの贈り物が届きました。
創業者の名前をつけたウイスキー『竹鶴17年』です。
「ニッカってそんなに高くないってイメージやったけど、サントリーの山崎と同じくらいのお値段やった」
と言います。
『山崎』にもいろいろあるので一概には言えませんが、いいもののようです。

たまたま帰っていたう~じんも交えてたこ焼きをしている最中に届いたので、たこ焼きで飲みました。
すっきりとキレのあるおいしさでしたが、
「たこ焼きでは雰囲気出えへんなぁ」
「ローストビーフとかスモークしたカキとかがいいなぁ」
「とにかくもうちょっと上等なもので飲まんとほんまのおいしさがわからへん」
というのが全員一致の意見でした。

Img_6340
イワシが安く出回っています。
超テキトーな作り方でオイルサーディンを作ってみました。

Img_6403

これがとてもおいしい。
『竹鶴』にも合いました。
B男くん、親孝行な娘とこまめな奥さんがいてよかったね。

|

« それぞれの恵方巻き | トップページ | 庭の竹垣 »

コメント

reiさん、こんばんは
私、わが町の売店にしかないとかいう鴨井商店さんのモルトウイスキーを常備しております。
お手頃価格でおいしいのlovely
先日たまたま「竹鶴PURE MALT」を見つけて買いました。
こちらもいわゆる私が喜んで買うお値段でした。
お味はまだですが、そうですかお姉ちゃんからのバレンタインは「山崎」並みのお値段ですか・・・
料理の腕が鳴りますなあwink

投稿: bonn | 2015年2月19日 (木) 21時44分

presentbonnちゃん
あまりアルコールに強くないわたしにとっては、ウィスキーの良し悪しはよくわかりませんが、マッサンのウィスキーより鴨井商店さんのものの方がまろやかで飲みやすいように思います。
山崎はうまい。
でも若いころから馴染みのあるオールドあたりがお手頃でおいしい・・・かな。
bonnちゃんはいろいろと並べているんですね。
またよばれにいっていいかすら・・・?

あねこは記念日には、ちょっと贅沢なものを選んでくれます。
自分じゃもったいなくて買えないようなもの・・・
わたしの母はあげたものをなかなか使わないタイプで、それがちょっと腹立つから、わたしは娘からもらったものは速攻使ったり食べたり飲んだりします。
B男くんはどうだろ・・・?
今夜は日本酒を飲んでいたぞ・・・。

投稿: れいち | 2015年2月21日 (土) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/58851162

この記事へのトラックバック一覧です: ピュアモルト『竹鶴』:

« それぞれの恵方巻き | トップページ | 庭の竹垣 »