« our-boom | トップページ | “かっさ”する »

2015年1月11日 (日)

風邪から耳へ・・・

昨年末、B男くんが咳をしていました。
うつったらいやだなぁ・・・と思っていたら案の定、年末年始の休暇中わたしは咳の出る風邪をひいてしまいました。
病院医院はどこも休み、熱もないし食欲もあるし、様子を見ながら過ごしました。

仕事はじめの日、鼻と喉の奥が痛くて左の耳の聞こえが悪くなっていました。

困ったなあ・・・
仕事が終わってから家の近所の医院へ行くにはどこも閉まっている時間だし・・・

ということで、仕事の帰りに職場のすぐ近くの内科医院へ行きました。
患者はわたしだけ。
受付けはエプロンかけの先生の奥さんらしい人。
初老の先生は丁寧に聴診器をあてる人で、
「風邪の菌が耳に行っちゃったね、中耳炎にはなってないよ」
と、一般的な風邪薬を処方してくれました。
今どき珍しい院内処方で薬と手書きの領収証は奥さんが出してくれて〆て1,200円という安さです。

昭和の時代にタイムスリップしたような医院は、優しく暖かく、もうそれだけで治ったような気でいました。

ところが・・・
咳はとまりのどの痛みもないのに、耳はだんだん悪くなってきたのです。
かくして結局耳鼻科で診察を受けるハメとなりました。

こどもから老人まで混み合う耳鼻科の壁には
『基本的にインフルエンザは診ません』
『喘息はその専門医へかかってください』
との貼り紙に「餅は餅屋」という言葉が思い浮かびました。

わたしも早めにここへ来ていたらよかったなぁ・・・。

というわけで、ただいま中耳炎を患い中、左の耳が聞こえません。

Fullsizerend

|

« our-boom | トップページ | “かっさ”する »

コメント

れいちさん、こんばんは。

あら...大変でしたね...
その後いかがですか?少しは良くなられました?
私は中耳炎って患った事ないんですが、
痛いんでしょ?
聞えないって言うもちょっとイライラしますよね...catface
どうぞお大事になさってくださいね。

途中まで、
昭和の時代のほっこりした医院のお話かと思いきや...
遠回りしちゃいましたね...^^;

投稿: みつこ | 2015年1月14日 (水) 18時56分

こんばんは~☆

こちらもお正月明けからインフル警報発令中bomb
で、我が家も只今、家庭内別居中です~bleah
私、今週イベント?目白押し。移されるわけにはイカンのヨ!

その後お耳の具合はいかがですか?
中耳炎って、オトナも罹るんですね!?
どうぞお大事になさって下さいませ~paper

投稿: のりりょん | 2015年1月14日 (水) 19時00分

earみつこさん
えらいご心配していただきましてすんませんなぁ。
ほんま単なる軽い風邪だと思っていたら、とんでもない目に遭いましたわ。
昭和のかほりの医院はよかったですよ。
なんだかね、もうちょっといたいなぁって思えるような不思議なチカラがありました。
ただ・・・
立地の良さのわりに患者がわたしひとりっていうあたりに、ハテナな雰囲気が漂っていましたけどね。

中耳炎はわたしもこどものときにプールで耳に水が入って以来です。
最初に内科でもらった抗生剤がよかったのか、痛みはほとんどありませんが、ぼわ~~んと水の中を漂っているような閉塞感は結構なストレスです。
ああ、早く治りたい。

投稿: れいち | 2015年1月14日 (水) 23時10分

earのりりょんさん
ああ、悲しい悲しい中耳炎。
おとなも罹るんです!!
ちょっと治ってきたのか、完全な閉塞感の時期は過ぎて、ときどき耳の中でびりびりっと音がします。
耳管に隙間ができてきた感じです。

家庭内別居ですか、(笑)(笑)
大変ですね。
旦那さんの着ているもののお洗濯なんかも気を使いますね。

うちのB男くんはおかまいなしです。
熱が出て頭や関節が痛くて、わたしでも診断がつくような症状でも自分はインフルエンザにはかからないと信じています、なんの根拠もなく。
今回はゼリーをたくさん買ってくれたけど、熱っぱつにはやっぱりみかんゼリーだな。

投稿: れいち | 2015年1月14日 (水) 23時18分

れいちさん
中耳炎、少し良くなってこられたのですね。
痛みがなくて幸いでした。

私、小さい頃は風邪をひくと中耳炎になっていました。
ほんと、痛いんです。
中耳炎は治るのに1ヶ月くらいかかるんですよね。

私も先月から時折左耳に違和感があって、すわっ中耳炎か?!と思いましたが、今のところ医者に行くほどにはなっていませんが、「風邪は万病の元」。気をつけなくちゃね。

繰り返しやすいので、くれぐれもお大事になさってください。

投稿: 秀子 | 2015年1月15日 (木) 00時21分

ear秀子さん
せっかくの三連休の後半はベッドから起き上がれず、一日24時間中、23時間くらい寝ました。
果物ゼリーを食べて薬を飲む以外はぜ~んぶ寝てました。
B男くんがときどき様子を見に来たみたいです、死んでへんかって。
で、寝過ぎたのか、翌日から一日5時間くらいの睡眠でも眠くありません。
±0って感じです。

これくらいの年齢になると、自然治癒と劇的な病状好転なんてほぼありえないと覚悟しました。
お医者さんにかかり薬をもらい、家族の世話になって、ようやく少しずつ治っていくんですね。

秀子さんの中耳炎は痛かったんですか?
わたしはおたふく風邪にかかった小学2年生のとき、耳がすごく痛かったのを覚えています。
他のことは全部忘れたのに、痛かった記憶だけ鮮明です。

耳、おかしな変化があったら早めにお医者さんへ行ってくださいね。

投稿: れいち | 2015年1月15日 (木) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/58536829

この記事へのトラックバック一覧です: 風邪から耳へ・・・:

« our-boom | トップページ | “かっさ”する »