« 明るい患者 | トップページ | 掃除機 »

2014年9月 3日 (水)

参観日&女子会

先週末、う~じんの働いているところを見学する機会があり、東京へ行ってきました。

ニコニコと精いっぱいの笑顔、もともと場の空気を読むのがうまくて器用な子ですので、親の欲目もあるのでしょうが、娘の働く姿はテキパキとして見えました。

学生のころ、あれだけ親に反抗して迷惑をかけてバトルを繰り広げてきた子が・・・と感慨深いものがあり、わたしはその動作の一瞬も見逃さないように凝視し(あやしいおばさん)、写真をいっぱい撮りました(もっとあやしいおばさん)。

社会人になって3年目、あれだけ望んで入った会社なのに最近
「しんどい、もっと楽な仕事をしたい」
などと愚痴をこぼすようになっていました。
実際、同期入社の人でカラダやココロを病んで退職・転職した人が何人かいると言います。

どんな仕事でも心の折れる時期はあり、わたしもそういう若者を何人か見てきました。
そこを乗り越えたらやりがいを感じたり、あるいは惰性で仕事は続くものだけれど、こういう場合
「がんばれ」
って言うと絶対反発する子なので
「病むまで頑張る必要はない、いつでも帰っておいで」
と言ってやりましたら
「そういうわけにはいかんのよなぁ」
とちょっとだけ前向きな表情を見せるのでした。

さて、その日はたまたまあねこが仕事で東京にいましたので、あねことわたしと仕事の終わったう~じんと3人で女子会です。

高輪のバールで・・・

Takanawa

涼しい夜で、風が通り抜けるテラス席はとても気持ちよく、遅くまで飲んでしゃべって楽しい夜でした。

|

« 明るい患者 | トップページ | 掃除機 »

コメント

airplane脇汗かいて頑張る(笑)う~ちゃん、
私も感慨深いものがありましたよ。しみじみ~confident

2年目のトラキチも、新社員のときとはまた違う悩みが色々とあるようです。
が、2年目ならではのヤリがいを実感することもあるみたいで。
両方のバランス?を上手く取っていければ、もうちょっと頑張れそうかな?wink

>実際、同期入社の人でカラダやココロを病んで退職・転職した人が何人かいると言います。

トラキチの同期にもちらほら・・・
プロレスラーに転向した子もいるけどねーhappy02

やっぱり、女の子(娘)はイイねぇ~。うらやましか~(なぜに博多弁?)


投稿: のりりょん | 2014年9月 4日 (木) 19時07分

beerのりりょんさん
よく降りますね。
今日はまるで梅雨の晴れ間のような湿気の多い好天で、やっと・・・やっとシーツを洗いました。

ようやく、う~じんの働く姿を見る機会が訪れました。
「早う来んかったら辞めちまうでぇ・・・」
などと言って脅されました。
やっぱりこの子はちょっと小さいです。
背伸びして動いてました。
童顔で、まるで中学生の職場体験みたいで・・・。

高校の仲良し、同じマンションの子、今月立て続けにふたりが辞めてしまいました。
辞めてしまった子は、転職先のいいところばっかりう~じんに吹き込むんです、それはやめてほしいわ。
東京で一杯やりながら
「ハナシ半分に聞いときなさい、自分で考えて、自分で判断することや」
って強く言っておきました。
おかんの言うことはうっとうしくても、この夜はあねこもいたから、あねこの言うことは素直に聞いていましたね。
結論、どこへ行っても一緒!このひとことです。

とらきっちゃん、お元気そうで何よりです。
クリエイティブなお仕事には、努力だけではいかんともしがたいものがあるんでしょうが、基本はひとつひとつ積み上げていくことですからね、がんばってください。
おかあちゃんも、おのぼりさんして来れば?

ああ、また行きたい。
月のうち半分くらい東京でもいいって思う今日この頃です。

投稿: れいち | 2014年9月 6日 (土) 15時13分

れいちさん
「お父さん、お母さんの職場を見よう」というのは聞いたことがあったのですが、子供の職場を家族に見せてくれる会社があるのだと初めて知りました。いいなあ~
娘に話したら、「絶対にイヤ!もしあっても、来ないで!」と言われました。

>実際、同期入社の人でカラダやココロを病んで退職・転職した人が何人かいると言います。
お嬢さんと同じ職業だった方と今一緒に働いています。
満期退職された方々ですが、やはりメンタルな面を維持するのが大変だったと話していました。

念願かなって就いた仕事ですから、時々こうして女子会で愚痴りながらリフレッシュして、続けていけるといいなあと、隣りのオバちゃんは思っています。
3年目の壁は、たぶんどこにいっても厚いと思うので。
ファイティン!!

投稿: 秀子 | 2014年9月 7日 (日) 22時56分

beer秀子さん
この日の「参観日」は、「勝手に参観日」でして、決して会社からお呼びいただいたものではありませんのよ。
しかし、わたしたちの間では綿密に計画して相談して、やっとこの日と相成りました。

本人からは・・・
わたしほど真面目にきびきびと、かつ、にこにこと頑張っている社員はいない、ようなことを聞いていましたが、うちら家族は半信半疑。
しかしまぁ、わたしの目があったからか、にこにこきびきびとやっていました。

遠く離れて暮らしていると、元気にやっていると思っていても、実際は休み続けていたり、病んでいたりってよく聞く話ですが、実際に見てみるとなんとなく感じはつかめました。

女子会、今年はなんだか回数が多いような気がしてます。
今週末も・・・北海道で開催です。

投稿: れいち | 2014年9月 9日 (火) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/57268366

この記事へのトラックバック一覧です: 参観日&女子会:

« 明るい患者 | トップページ | 掃除機 »