« 好きなものは好きと言えるきもち | トップページ | 台風接近 »

2013年9月11日 (水)

戸惑う熟女

最近、とっても戸惑ったこと。

カップラーメンの外側のフィルムをはがすのが簡単でない。

Nissinのカップヌードルは底にシールが付いているからはがしやすいけど、それでもシールの取り方を間違えるとあわわ・・・となります。
しかしNissinはまだいい、上げ底だから(失礼)底にパリンと指を突っ込んで破れます。
ところがラーメン・うどん系のように丼型のものは、本体とフィルムに一分の隙間もなく貼り付けてあるから破りにくいのです。
先日、給湯室でもたもたしていたので他の人にやかんのお湯を先に使ってもらうように譲ったら、自分の分のお湯が足りなくなってしまいました。
ちなみにNissinのスープヌードルにはシールが付いてません。

Img_20130908_171937
突然ですけど・・・

飲み物の自動販売機で、商品を素早く取り出せません。

最近の自販機は衛生面を重視しているのか、商品の取り出し口が複雑になっているように思えます。
透明の扉を上げたらそこにもう一枚薄暗い色の扉があって、どうかすると商品がどこにあるのかわからないときがあります。
さらに商品がタテに落ちてきたときなどは取り出すのにちょっと苦労します。
ただでさえ自販機の取り出し口は下の方についててしゃがまないといけないのに、あの薄暗い取り出し口に手を入れてごそごそするのはちょっと気持ち悪いときがあります。

Img_592043_50884633_2
ハナシは変わりますけど・・・

エスカレーターに乗るとき、大阪では右に立ち東京では左に立つというのは常識のように言われてますが、大阪以外の関西では左に立つことが多いようです。

9a01049205d4e400_s
駅などのエスカレーターで電車が到着して乗換えで急ぐとき、左側には立つ人の列ができてこれは動きません。
右に歩く人の列ができてこちらは動きます。
さて、急いでいるのにうっかり立つ方のレーンに乗ってしまったとします、しかし、みなさんうまいこと右側の歩く方の間に割り込んで合流していきます。
あれれ?
長縄跳びに入るタイミングを失ったように、わたしにはうまく動く方に割り込めません。
ちなみにエスカレーターというものは立ち止まって乗るのが原則で、どちらか片方に重量が偏ると故障の原因となり止まってしまうことがあるそうです。
なので、歩くのを禁止しているところもあるのだとか・・・。

他にも、ビルの入り口の回転ドアにスムーズに入れないとか、ランチメニューなどで『メインの料理はこちらからひとつ、サラダかスープはどちらかひとつ、お飲み物はこの中からひとつ、などと書いてあると瞬時に理解と選択ができない、などいろいろありますが、はて、そんなこんなでわたしは東京オリンピックまで元気に生きてられるだろうかと、不安になるのであります、とほほ。

|

« 好きなものは好きと言えるきもち | トップページ | 台風接近 »

コメント

あるあるある~~~flair

カップ麺は、傍にハサミが置いてあるので、それで突っついてビニールを破ってます。
一度勢い余って、底に穴をあけてしまったことがあったので、蓋の方を破ることにしましたが(笑)

エスカレーターは・・・未だに、お江戸や大阪(関西)に行くたびにまごつきますよsweat01
まぁ、追い越し車線?に立つことはほとんどありませんが。

あ~それと、最近、冷蔵庫から卵を取り出してキッチン台に運ぶまでのほんの1メートル程が異常に緊張しますcoldsweats01

東京オリンピック。版権(?)は全てD通が持ってるんですってsign02
是非ご一緒いたしましょう~note


投稿: のりりょん | 2013年9月13日 (金) 20時48分

flairのりりょんさん
お~っほっほ。
よかった、仲間がいて。
こないだ、100均で小物をいろいろと買ってきて、外装を破るのにすごく手間取りました。
箱詰めと陳列だけを考えた包装になっていて、破りにくい、取り出しにくいなんてことにはお構いなしに思えます。
どうかすると閉じてあるホチキスの針が飛んでしまって腹が立ちます。

あと、靴下の左右を閉じてあるビニールの硬いやつね、あれは真ん中をはさみで切ったら片方がどこにあるのかわからなかったりして、なんとかならんのかと思います。

あれ?
わたしなんだか文句言いのモンスターみたい?

さて、オリンピックですね。
わたしたちの生活にどんな影響があるのかわかりませんが、景気が良くなるのはうれしいことです。
7年後、うちの主人はとうに年金満額受給生活に入ってるので、東京にウイークリーマンションを借りて、あちこちの会場へ応援に行くと言ってます。
どうにかして開会式のチケットを手に入れたいんだけど、お宅のぼっちゃまに頼んでも無理なのね。
ああ、うちの娘たちの会社がスポンサーになって、社員に優先してチケット配るとかいう特典ないかすら・・・?

投稿: れいち | 2013年9月14日 (土) 18時15分

こんにちは。
数年前、初めてお会いしたれいちさんは、
頭の回転が速く、話術も達者なスマートなイメージでしたから、
「戸惑う熟女」なんてアリエヘ~ン!
ですが、読んでチョット  ほっ!としました^^
 
有りますよ!あるある!
自販機なんて、何度手の甲を擦り傷、打ち傷を作ったか・・・・。
私、総菜やサラダに付いてる小袋の、ソースやドレッシングが、開けられない;
切り込みがヘロヘロになるまで、格闘してもダメ!
回転ドアが苦手!
大型商業施設のトイレを探して入れば、もとの場所に戻れない!
エコに。と詰め替え用シャンプーや洗剤のパックから
ボトル容器への詰め替え作業は、一大決心と、精神集中が必要で、汗がジワッ!
毎日、ドキドキと、焦る、の中
「落ち着け・・・落ち着け。」
と呪文を唱える、私も「戸惑う熟女」のお仲間に。

投稿: DEKO | 2013年9月15日 (日) 14時08分

flairDEKOさん
>頭の回転が速く、話術も達者なスマートなイメージでしたから・・・
もう、いややわぁ、DEKOさんったら、正直な方なんだから。
冗談はおいといて、DEKOさんこそ同じ年代の人とは思えないほど若々しくで、お嬢さんかと思いましたよ。
町でナンパされません?
わたしは声かけられましたよ、こないだ。
「失礼ですけど、スカーフのはしっこからクリーニングのタグが出てますよ」
って。

仕事でもね、給湯室にホチキスが置いてあったり、よくみたらわたしのホチキス・・・とか、机の下に置いてある突っ掛けサンダルで帰ってしまったり・・・とか。
ほんま、スカタンなことばっかりやってますねん。

そうそう、詰め替え用のシャンプーは必ずこぼします。
で、ボトルの周りにこぼした液体をすくってシャンプーするという貧乏くさいことやったりしてます、とほほ。
今はカツを入れてくれる娘たちがいないので、もう、なんていうか・・・漏れ放題(恥)です。

ひとつを気にしたらもうひとつを忘れ
>「落ち着け・・・落ち着け。」
ほんと、この呪文を唱える毎日です。

なんかねえ・・・
こういう状態にまだ慣れてないというか、けっこうショックなんですけど、もうちょっとトシをとって慣れたらなんでもないかなぁとか気楽なこと考える今日この頃です。
今後とも慰め合いましょうね。

投稿: れいち | 2013年9月15日 (日) 17時35分

taurus熟女って雲の上の存在と思っていた ふじ です。

熟女・・
Yahoo でその意味を調べてみたよ。
”30歳代から50歳代の成熟した色気の漂う女性。” だって。

はははっ
今回の記事からは、まったく色気が感じられないね。
それよりも、思わず助けの手を差し伸べたくなっちゃう。
「おばあちゃん、大丈夫?」って。

頑張れっ、れいち姐さん。


投稿: ふじ | 2013年9月15日 (日) 18時49分

flairふじさん
>熟女って雲の上の存在と思っていた・・・
ちゃうちゃう、わたしは普通に地に足を着けてるし、ご飯も食べるし、う●こもします。
決して雲の上の存在ではありません。
え?
わたしのことじゃないの?

こないだ、わたしの職場で周りを見回してみたら、わたしより年長の人は数えるほどしかいませんでした。
あれ?
どうりでみんなわたしに丁寧な言葉を使うわけだ。
ということは、みんなわたしの年齢を知っているってことかなぁ。
ふん!
別にいいけど・・・ぶつぶつぶつ。

さて、まだ電車の中で席を代わってあげましょうと言われたことはありません。
いつ言われるかびくびくしています。

投稿: れいち | 2013年9月15日 (日) 22時51分

ある、ある、ある、あるsign03

外装フィルム、真空パウチみたいなんは、まるで犬が床に落ちた薄い紙を取ろうとしてるかのようにひっかきます。
ソックスのビニールを切るときは一緒にソックスを切りゃあしないかと「落ち着いて、落ち着いて」の世界です。
シャンプーは洗剤の詰め替え用は、少しでもお得なように買ってくるのにその何倍も無駄にしますよね。
私は少々こぼれても良いように洗面器の中で入れます。
ところが、洗面器のプラスチックはなかなか滑りやすくて、最後のひと絞りをする時に先っちょがボトルに触れて中でボトルがひっくり返ってしまうことがあったりします。ホンマにトホホです。
ボトルのキャップを大きいものに改善するというアイデアをだしたらめっちゃ儲かるんじゃないの?って、そんな事に気をとられてるから余計こぼします。

みんな同じなんですね。
よかった~smile

オリジナル戸惑いを考えている間にでおくれちゃったっすcoldsweats01

投稿: bonn | 2013年9月16日 (月) 19時16分

flairbonnちゃん
お~っほっほ。
若いころからしっかりしていたbonnちゃんでもスカタンなことやってるのねぇ、よかよか。

若いころ、実家の母がどんくさいことをしていたら、なんでこんなことができひんのやろ、と不思議に思ったものですが、最近あねこから同じことを言われました。

しかし、詰め替え用をこぼすほど悔しいことはありませんねぇ。
こんなことならボトルを買えばよかった、と。
さらにハナシは変わりますが、セールともなると詰め替え用よりボトル入りを買った方が安いことがあるから気をつけなくてはなりません。

いいことお教えしましょう。
シャンプー移し替えの際、じょうごを使うといいのです、さらに吸盤付きじょうごっていうのがあります。
わたしは洗面台に洗剤の容器を置いて、その口にじょうごを刺して、ちょうどいい位置、うちの場合鏡になりますが、そこへ吸盤をくっつけてじょうごを固定します。
これは失敗がありません。
そのスグレモノじょうごは100均、Sリアです。

投稿: れいち | 2013年9月16日 (月) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/53188524

この記事へのトラックバック一覧です: 戸惑う熟女:

« 好きなものは好きと言えるきもち | トップページ | 台風接近 »