« まだあったか、刀傷 | トップページ | エアコンbifore→after »

2013年7月10日 (水)

フレグランスの密室

今の職場は女性が多く、更衣室も大きくてロッカーがずら~っと並んでいます。

その更衣室はというと、多種類フレグランスの密室です。
カラダ・髪・靴・衣類・・・それらの匂いを消すスプレーがばんばんにまかれているようです。

そして匂い消しのスプレーは、トイレでもシューシューまかれているのです。

自分の匂いを残すことはそんなに恥ずかしく、そんなに後の人に迷惑をかけることなんだろうか、わたしが無神経なだけなんだろうか・・・。

そりゃ臭いトイレより臭くないトイレの方がずっといいけど、いつも消臭スプレーを持ち歩くのもめんどいしなぁ・・・
もう少し様子を見てから考えることにしました。

さて先日、昔の同僚が集まりました。
場所はホテルのビアラウンジ、夜景の先は琵琶湖です。

Img_20130709_194929
今回集まった5人は、それぞれの職場で大変な思いをしながらも、文句を言わず頑張って働いています。
戦中戦後を生き抜いてきた、わたしたちの親世代のことは、我慢強い人たちだなぁとは思っていましたが、その親に育てられたわたしたち世代も、けっこう我慢強いと思いました。

さあ、わたしもへこたれていないで、がんばって働こう。

|

« まだあったか、刀傷 | トップページ | エアコンbifore→after »

コメント

こんばんわ、れいちさん

わかるー更衣室の雰囲気、私も昔その匂いの中
自分もスプレーまき散らしてた一員です(笑)
結局は更衣室内でスプレー類禁止令が出るようになりましたけどね。
女子が集まるとかくもそうなるか・・・女子の集まりだからね、女性、じゃないのよ、感覚がきっと・・・coldsweats01

投稿: あまみつつき | 2013年7月11日 (木) 22時27分

toiletあまみつつきさん
オーデコロンの類って、1種類ならすごくいい香りがすると思うんですが、複数混ざり合うと、得も言われぬ匂いになるんですよね。
香りから匂いと、表現も変わります。
女性が女子と言い方が変わるのと一緒ですね。

とにかく何か報知器が感知して警報を出さないかと心配になるくらいの匂いです。
しかも恐ろしいことに、その密室に5分もいると嗅覚がマヒしてしまい、匂いを感じなくなるんです。

あ、そうそう!
男子の密室でもいろんなシューシュー臭がするそうですよ、持ち歩いている人、今日見ました。
タイヘンねぇ、ちょっと汗臭いとメッタ斬りにされるんだから。

わたしは夏限定で好きなオーデコロンがあって、今ごろの季節は愛用しているのですが、一旦密室に入ると跡形もなく霧散していくように思います。
え?
わたしもまき散らしの一員になるのかな?
がはは~bleah

投稿: れいち | 2013年7月12日 (金) 22時07分

sunおはようございます。

「フレグランスの密室」・・・推理小説のタイトルかと思いましたhappy02
いやしかし、大変ですねーsweat01
新しいお仕事に慣れるだけじゃなく、にほひまで気を遣わなくちゃならないなんて。。
そうそう、トラキチもシューシュー&ふきふき(?)持ち歩いてるみたいですヨ。
この季節、営業サンには必携品??
(ガス会社なのにね。って関係ないか。ぷぷ。(*^m^)

がんばって働いて、玉にbeerrestaurantで発散して、この夏も乗り切って下さいねっgood

投稿: のりりょん | 2013年7月14日 (日) 10時05分

taurus生まれて30年、未だ女子更衣室に入った事の無い ふじ です。

「女子更衣室。」
そこは、秘密の花園。
甘い香りただよう、男子が決して触れてはいけない、禁断の聖地。
それゆえ世の男達は、女子更衣室に憧れと畏敬の念を抱き続ける・・

なんて思いを持っていたけど
れいちさんの「女子更衣室」を読むと
小学生の頃の授業参観を思い出してしまう。
教室の後ろで母ちゃん達が、化粧の匂いさせながら井戸端会議さながらぎゃぁぎゃぁと・・

あぁ、「女子更衣室」のイメージが・・・

投稿: ふじ | 2013年7月14日 (日) 12時55分

あっはっは~。
息子が高校の時の話を思い出しました。
男子だけのクラスのため、教室で着替えるのですが、体育の授業の後は、スプレーが霞のようにただようのだそうです。
先生が困ってね、スプレー禁止になりました。
「明日からは、塗るのを持っていかないと!」
真剣な顔が笑えました。

投稿: みや | 2013年7月14日 (日) 17時50分

toiletのりりょんさん
いやはやなんとも、清潔な世の中になったものです。
新同僚の男子は、各部屋に出入りするたびに部屋の出入り口に備え付けてあるアルコールスプレーで手を消毒しています。
「冬場は手が荒れるんですが・・・」
と言いながら一度も欠かしません。

トラキッちゃん、すでにガス会社をお相手に・・・あのね、おかあちゃん、ガス会社が臭いかというと、それはまた別の匂いでして、都会のガス会社の人たちはきっといい匂いがすると思いますよ。
メンズの拭き取りシートも、UVカットであったり、毛穴のくすみを取るだったり、突っ張らないだったりと、いろんなタイプがあるようで、使い分けているようですね。
かすかな残り香、これもまた大事。
すれ違いざまにほのかに匂うと、あ、今の人、どこのオトコマエ?・・・みたいな。

あっはっは、男子も大変な世の中ですね。

投稿: れいち | 2013年7月14日 (日) 19時19分

toiletふじさん
コメントの冒頭にやや見慣れぬ数字が記載されていますが、無視して本題に入ります。
女子更衣室、ふふふ・・・
それはそれは秘密のお花畑であって、決して参観日のようではありません。

わたしは若い時から、どうも更衣室という狭い空間が好きではなくて、できるだけ短い時間しか滞在しないようにしてきたように思います。
なんだろう、たぶんあの閉塞感と無機質で決まりきった面白味のない色の金属ロッカー・・・。

少し意味合いは違いますが、給湯室は結構好きでした。
だって、なんだか夢があるような気がしません?
「あ、れいちさんここにいたの?」
「あ、営業3課の香小路さま」
「コーヒー1杯欲しいんだけど」
「いいですとも、コーヒーでも紅茶でも、なんならわたくしも差し上げましてよ」
「れ、れいちさん、それはいけない」
「ああ、香小路さま」
な~んてね。

ところでふじさん
衣替えの季節になると、ショウノウ臭い男子がたまにいますけど、まさかふじさんはそんな無粋なことやってませんよねぇ。
衣類の防虫剤は、無臭タイプでお願いします(笑)

投稿: れいち | 2013年7月15日 (月) 00時02分

toiletみやさん
男子ばっかりのクラスでもそこまで気を使うものなんですね?
髪は立てないといけないし、腰パンの色は意識しなくちゃいけないし、すね毛は濃すぎず薄すぎず・・・ってとこでしょうか。

しかし、先生もスプレー禁止にするって、ちょっと厳しすぎない?
せめて「シューは2秒以内を2回まで、無香料タイプに限る」くらいにしてほしかったな。

塗るタイプの制汗剤で悩んでいたのは、どちらのぼっちゃまなんだろう?
お料理上手の方かな?

さて、わたしも加齢臭に気を付けて、この夏を乗り切ろうっと。
(おい、38歳ちゃうんかい?・・・な~んてね)

投稿: れいち | 2013年7月15日 (月) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/52396624

この記事へのトラックバック一覧です: フレグランスの密室:

« まだあったか、刀傷 | トップページ | エアコンbifore→after »