« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月30日 (日)

結実の夏

春に植え付けた鉢のものが次々実を結んでいます。

今年のトケイソウ、咲いてみたら去年の赤いのよりは涼しげですが、あまりかわいくない花びらです。

Photo

今年はパッションフルーツ種を選びましたので、花が終わるところんとした実が付いています。

Photo_9
こちらは、千成りひょうたん

Photo_4
花が終わると、小さいひょうたんがぽこんと付いています。

Photo_10
そして、好物のアイコさまは今年も鈴なりです。

Photo_8
実は結びませんが、春に沖縄で買ってきたハイビスカスの木、10cmほどにカットされた木を水に浸けておくと・・・

Photo_12
根が出たところで土に下ろしてやります。
なかなか根が出ない、芽も出ない・・・で忘れかけていたところ、今日ひょっこり芽が出てきました。

Photo_14

ところで・・・

続きを読む "結実の夏"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年6月25日 (火)

さくらんぼ狩り

滅多に帰省しないあねこですから、たまに帰ってきたときはあれこれ行きたいところ、食べたいものの注文がはなはだしいことったら・・・

この日はさくらんぼ狩りに出かけました。
折りしも台風4号が九州から近畿地方に近づいており、朝から大雨警報が出ていましたが、そんなことで計画を中止にするような我らではありません。

アグリパーク竜王という農業公園で受け付けをして、そこから契約農家に向かいます。

わあ~~~さくらんぼだ~~~!!

ここでは、『佐藤錦』『南陽』『ナポレオン』という品種を栽培していて、この時期すでに佐藤錦は終わっててナポレオンを狩ることに・・・なんだか返り討ちにあいそうな感じです。

Img_20130621_092700

見よ、ナポレオンの勇姿!
しかし、樹から樹液がたりらりら~んとにじみ出ていて、期待大です。

初々しい乙女のほっぺのような風情の実が鈴なり・・・。

1371789911471_2

このように紙コップをふたつホッチキスで閉じたものとはさみを渡され、片方にさくらんぼを入れ、もう片方に種と軸を入れます。

Img_20130621_092226

うっ、ちょっと酸っぱい・・・
「アメリカンチェリーの甘さに慣れた舌には、新鮮なお味やわ」
あねこが言うとおり、日本のさくらんぼはこんなものなのかもしれません。

写真撮って!と言ったら、こんな半分顔が隠れた写真を撮ってくれたangry

Sb

おっと、制限時間の30分はあっという間に来ました。
○○狩り、○○放題というものにはめっぽう強いわたしですが、この日は完全に敗北、そうそう食べられたものではありません。
しかし、高級な日本のさくらんぼの食べ放題、そそられるイベントでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年6月20日 (木)

サムギョプサル

あねこが帰省しました。
GWは旅行していたので、なんとお正月以来、半年ぶりの帰省です。

関空から帰ってくるあねこと、出かける予定があったわたしとで、夕方に待ち合わせてサムギョプサルのベジテジや へ・・・!

Img_20130620_175604

ここは、お肉の種類が20種類ほどもあって、どれにしようか迷います。
ノーマルなセンサムギョプサル、地中海の野菜と一緒にいただくハーブサムギョプサル、壺カルビサムギョプサルの3種類をオーダーしました。

サムギョプサルは、サムジャンという味噌やネギなどをサンチュで包んでいただきますが、壺カルビは何にも足さなくてもしっかりしたお味がついていて、とてもおいしい。

Img_20130620_171658

韓国のHITEの生ビールが置いてあるのもうれしい。

Img_20130620_175552

じゃりじゃり冷麺は、スープがかき氷状になっていてちびたいちびたい(*^。^*)

Img_20130620_180112

新大久保のとんちゃんのように、ドラム缶の椅子に座るお店も楽しいけれど、スマートな外観と店内で、おしゃれにいただくサムギョプサルもまたおいしいものでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年6月14日 (金)

江戸の飲みだおれ

京の着だおれ浪速の食いだおれ・・・と言いまして、京都の人は着物にお金を使い、大阪の人は食べるものにお金を使い、いずれも身上をつぶすことのたとえだそうな。

先日、B男くんが東京のう~じんのところへ遊びに行ってきました。
いつも東西南北の方角だけを頼りに動き、観光も食事も予定の半分くらいしか消化できないB型人間にしては珍しく綿密な計画を立て、そのほとんどを満喫してきたそうです。

途中、ふたりからLINEで送られてくる画像は食べて飲んでいるものばかり。

ラーメン屋で餃子とビール
海鮮居酒屋で生ビール
カツサンドでビール
ビアホールで-2℃のビール
焼き鳥屋で生ビール

毎食飲んでいるじゃないのさ!?
そう言えば東京には、江戸の飲みだおれという言葉があるんだとか・・・。

あと、かまぼこ店ではんぺん、果物店でフルーツサンドというのもありました。
全行程で4食しか食事の機会はないはずなのに、どうなってるの?

とりあえず上機嫌で帰ってきました。
う~じんの生活ぶりは、1年前の危なっかしい毎日から格段に進歩してて、そこそこ世間並みの安心できるものだったようです。

最近仕事が忙しくて、土日も出勤することが多かったB男くん、いい骨休めになったことでしょう。

おみやげは歌舞伎座のまんじゅう。

Photo

ひんやりと上品なこしあんは、さくっと割れて美味でございました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

オールド女子会in中華料理店

以前、わたしが慣れない仕事に就いたとき、同じ部署の女性3人で飲み会をやった記事を探していて驚きました。
2~3年前のことかと思っていましたら、なんと5年も前のことだったのです。

その後、3人の職場はバラバラになりましたが、ときどき集まっては飲んで愚痴って怒って吠えて・・・きました。

最近では、当時の隣の部署の女性ふたりも加わって、プチ旅行をしたりランチに行ったりと定期的に女子会をしています。

今回は、中華料理店でランチです。

 膝に水が溜り、ときどき抜いてもらっている人
 歯をインプラントにした人
 指の関節が痛むのでリウマチの検査をした人
 ときどき心臓がきゅ~んと痛くなる人

・・・え?心臓はちょっとヤバいんちゃうん(゚д゚;)

元気はつらつと働いていたころから比べると、みんなどこかしらにモンダイを抱えています、お互い似たり寄ったりの身ですから、自然と熱心に聞いてあげる姿勢になります。

どこも悪くない人なんていないんだなぁとしみじみ、ちょっと安心してしまいました。
Img_20130601_120036

ところで、この日の料理はどれもこれも塩や醤油の味が強くておいしくないのと、塩分の取りすぎへの罪悪感から余計に箸が進みませんでした。
「これ、ほんまに北京ダック?、北京チキンやない?」
「ねぎときゅうりがこんなにたくさんあるのに、包む皮がひとり1枚しかないやん」
「ダックはもっとパリッとしてる方がええなぁ」
とぼそぼそぶつぶつ・・・のランチでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年6月 4日 (火)

オトコの梅酒

ある日、B男くんが梅酒の材料を買ってきました。

Photo
梅は大粒の南高梅、ガラス瓶は以前使っていたのがあるのに、新しいのを買ってきました。
男の人ってこういうところカネに糸目をつけないんですよねぇ。

梅酒は、血流をさらさらにし、血圧を下げる効果があるんだとか。
さらに、これからのシーズン、夏バテを防止してお腹の調子を整える効果もあるのだそうです。
2か月で漬けあがるそうですから、ちょうど真夏の身体がへたばったころに飲めるようです。

Photo
わたしは一切手を出していませんが、出来上がりがちょっと楽しみです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »