« 帰省中のこと | トップページ | 失敗だ »

2013年4月26日 (金)

老親

先日、地元の神社のお祭りでした。
B男くんが、わたしの両親を呼んであげようと言ってくれたので、我が家へ招待しました。
こどもたちが小さいころはよく一緒にお参りしたものでしたが、両親にとってはなんと10数年ぶりくらいのお祭りだそうです。

車で迎えに行くと、ふたりとも杖をついてのお出ましです。
母は、『シートベルトが締められへん』と言って、ずっとごねごねしていました。
父は、車から降りるとき『ちょっとふらっとする』と言って、時間をかけて降りました。
おいおい、大丈夫かいな・・・

お宮さんにお参りしたあと軽く露店を見て回って、家に戻り4人でお昼にしました。
話題はやっぱり我が家の娘たちのことになり
『赤いハッピ着てたんがかわいらしかったなぁ』
『お祭りの露店でヒヨコを買うて帰ってもみくちゃにしとったんは、あねこやったかう~じんやったか』(う~じんです!)

Hy

老人と中年の会話でしたが、それなりに楽しくはずみました。

両親は仕出しの松花堂弁当を半分も食べられず、わたしの用意した鯖寿司や鯛そうめんにも少し箸をつけただけでした。
それでも、犬がなつくと言って喜ぶ父

G

なんだかキラキラにジャラジャラしてテンションの高い母

Bb

出会うたびに老いが進んでいる両親ですが、いつまでも元気で仲良く暮らしてほしいものです。

そうそう、お年寄りの間ではNNKとPPKという言葉が流行ってて、NNKは“ねんねんころり”といって寝たきりになって亡くなること、寝込まず元気で突然亡くなる“ぴんぴんころり”の略がPPKだそうです。

|

« 帰省中のこと | トップページ | 失敗だ »

コメント

れいちさん
親孝行なさいましたね。
>出会うたびに老いが進んでいる両親ですが、いつまでも元気で仲良く暮らしてほしいものです。
ちょっと切なくなってしまいますが、ご両親がこうしてそろっておられるのはとても幸せなことですね。
お母様がおしゃれをなさっている様子に気持ちの若さを感じます。

客船の受付の仕事をしていると、杖をついた方や車椅子の高齢者の方がめずらしくありません。出かける気力があれば、年齢は関係ないように思います。またこれらの姿が将来の自分への励みにもなります。
そしてできればPPKでいきたいですわ。(何でも略すけど、こんな言葉までと笑いました。「ねんねんころり」も明るい言い方ですね)


投稿: 秀子 | 2013年4月28日 (日) 23時52分

scorpius秀子さん
(↑両親揃ってさそり座ですねん)
B男くんは自分の両親が亡くなってから、わたしの両親を大事にしてくれます。
無くしてわかるありがたさ、ってことみたいです。
この夏も湖から花火を見せてあげようって言ってくれてますが、さて、夜となると老親は出かけられるかな?

母は、相変わらずかばんをふたつ持ってきてました。
「寒かったら困るから」
と、チョッキやらショールやら帽子やら入ってました。
そんなもん必要ならうちで貸すのにねぇ、ったく。

お年寄りの旅行、多いですか。
戦中戦後を粗食で生き抜いて来た人たちと飽食の時代に生まれたわたしたち、どちらが元気で長生きできるでしょうか・・・?
わたしたち、老いても海外へ行く元気あるでしょうか・・・?

投稿: れいち | 2013年4月29日 (月) 20時46分

れいちさん、こんにちは。
私もPPKを願ってる今日この頃です...^^;

ご両親が仲良く過ごされて、
お祭りに出かけられるお元気があって、
何よりですね。confident
わたしも秀子さんと同じく、
お母様はまだまだおしゃれされる気持ちがおわりで、
素敵な事だと感じました。
れいちさん、今はまだまずまずご安心ですね。^^paper

>(う~じんです!)
もみくちゃにされたひよこちゃんは哀れですが...
そんな思い出話に笑えました。happy02
お客様のおもてなし方を心得ているマロンちゃんも
えらい!
さすが、れいち家の一員。wink

先日、長岡天満宮のつつじ、
乙訓寺の牡丹見に行ってきました。
本当に、杖をついた方や車椅子の高齢者の方が多くいらしてましたよ。
出かけるって事がいい事なんですよね。
身体にも脳にも。scissors

れいちさん、
私達もフットワークの軽いアクティブな老後を
目指しましょうぞ~~!(^^ゞ

投稿: みつこ | 2013年4月30日 (火) 16時57分

scorpiusみつこさん
GWどんなふうにお過ごしですか?
わたしはカレンダー通りの出勤、いいお天気だとつまらないです。

PPK、わたしも理想です。
うちの姑は、PPKにご利益があるお寺にお参りしていましたが、結局7年くらい寝たり起きたりでした。
NNKを希望する人なんていないと思います。
むつかしいですね、思った通りにはいかないものです。

う~じんは、このひよこをつかんではなさず、力の入れ具合がわからないものですから、ぎゅーっとつかんでしまいました。
みんなが「はなしなさい」って言ったら余計にぎゅっとつかんで、「こらーっ、死んでしまいよる」ってやいやい言ったらやっと、ぽいっと放り投げました。
ここらへん、ビデオに残っているんです(笑)
このときのひよこは、かわいそうでしたが早死しました(;_;)

みつこさん、あちこちお出かけされているんですね。
つつじはこのへんでも咲いてますが(うちの庭のつつじは栄養不足でまだ咲いていない)牡丹ももう咲いているんですか?

>出かけるって事がいい事なんですよね。
みたいですね。
出かける予定のある日はしゃきっとしますもんね。
ほんま、うちらも元気な老後を送りましょう、ファイティン。

投稿: れいち | 2013年4月30日 (火) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/51388484

この記事へのトラックバック一覧です: 老親:

« 帰省中のこと | トップページ | 失敗だ »