« つまり・・・3台 | トップページ | エコはつづくよ、どこまでも »

2012年10月 2日 (火)

・・・づくし、うふっ。

ある朝、前の職場で隣の席だったつぶやきさんからメールが来ました。

『実家から食品をたくさんもらったので、大変お世話になったれいち様におすそわけをと思いまして・・・』

つぶやきさんの実家は酒屋さんです。
はっは~~ん、前に奈良漬用の酒粕を分けて欲しいと言ったことがあるので、それかな?と思っていましたら、届いたのはこれ!

Photo

じゃ~~ん!
松茸です。
国産です。
傘が開いているので香りも強いです。
ボールペンをそばに置いてみました、わたしの手のひらくらいの大きさです。
たまたま前の日にB男くんと松茸の好きな食べ方なんぞ討論していたばかり、結論は
『もう何年も食べてへんから、味とか香りとか忘れてしもたなぁ』
という虚しいものでしたが、こんなカタチでお目にかかるとは思ってもいませんでした。

Photo_2

開いた傘の部分は松茸ごはんとお吸い物に、歯ごたえのある茎の部分は焼き松茸にしました。
うんまい!
日本の秋を満喫した気分でした。

|

« つまり・・・3台 | トップページ | エコはつづくよ、どこまでも »

コメント

すご~い! 大きな松茸!
ふたりで食べたの? うひゃ~。
国産の松茸なんて、もう何年お目にかかっていないか…。
先日じー様が、中国産を買ってきてくれましたが、香りが弱いぞ…。
ご飯を炊くのに、松茸のお吸い物を入れようかと思ったぐらい。
つぶやきさん、なんていい人なんだ。heart04

投稿: みや | 2012年10月 3日 (水) 22時39分

noteみやさん
今回の台風、こちらではいつの間にか通りすぎたって感じでしたが、そちらもご無事でなによりでした。
今年は台風が多いですね。

松茸は傘が閉じているものが上等とされていますが、開いたものの方が香りがよくておいしいんだそうです。
ただ、開いているので香りが飛ぶのも早いんだとか・・・。

>ご飯を炊くのに、松茸のお吸い物を入れようかと思ったぐらい。
松茸のお吸い物で作る雑炊、おいしいよねぇ。
友人はエリンギと松茸の香りのエッセンスでご飯を炊くって言ってました。

つぶやきさん、ええ人でっしゃろ?
でも、お宅のじ~さまもつくづくええ人ですやん。

投稿: れいち | 2012年10月 4日 (木) 00時01分

bottle>つぶやきさんの実家は酒屋さんです。
へええーーーそうなんですかっsign03
私がreiさんなら、転職なんかしないわーhappy02

まったけ・・・前回はいつやったっけか?coldsweats01
新婚の頃、京都のどこぞやrestaurantで食べた「松茸と鱧と玉ねぎの鍋」
美味しかったってことより、珍しかったので印象に残ってますeye

投稿: のりりょん | 2012年10月 4日 (木) 18時37分

noteのりりょんさん
おいおい・・・paper
つぶやきさんと仲良くなって、酒蔵のものを飲み放題ってか?
のりりょんさんが隣に座っていたら、つぶやきさんは気を許したでしょうか。
大酒飲みのにほいって、わかるものらしいよ(笑)

わたしの松茸の思い出は、結婚式の日の夜にお泊りしたホテルでの土瓶蒸しかなぁ。
ああ、いい香りだったなぁ・・・
中に入っている松茸やエビやぎんなんなど食べて良いものか、お汁だけ飲むものなのか・・・わからずにふたりで悩んだものです。
今なら確実にぜ~んぶ食べますがね、がはは。

投稿: れいち | 2012年10月 4日 (木) 22時56分

taurus天高く馬肥ゆる秋 ふじ です。

最近、涼しくなってすごしやすくなったねぇ~。
   季節は、天高く馬肥ゆる秋 
気持ち良い、晴れた日が続くねぇ~。
   まさに、天高く馬肥ゆる秋
食べ物が美味しい季節やねぇ~。
   馬肥ゆる秋 って意味がよく分かる。
そして、ついつい食べ過ぎる。
   馬肥ゆる、馬肥ゆる、馬肥ゆる、馬肥ゆる・・・

気ぃつけいやぁ~、れいちさんっっ。

投稿: ふじ | 2012年10月 5日 (金) 19時15分

noteふじさん
涼しくなって過ごしやすくなって、食べ物が美味しくなった秋の日に、わたくし『ぶどう狩りと海鮮食べ放題ツアー』に行ってまいりました。
え?
なんか文句ある?

ところで・・・
>馬肥ゆる、馬肥ゆる、馬肥ゆる、馬肥ゆる・・・
の『馬』のところが『れいち』に見えるんですけど、ふじさん、なにが言いたいのさっ!?
わたしが肥えてて迷惑かけた~?
わたしの三段腹にけつまづいてこけた~?
わたしの二重あごが邪魔でそばを通れへんかった~?

ところでところで・・・
ふじさん、ダイエットのその後はどうなりました?

投稿: れいち | 2012年10月 6日 (土) 23時40分

れいちさん
まさかの巨大マツタケにびっくりですね。
つぶやきさん、ありがたや~
これは、ご実家の山に生えていたのか、
買ったのか、そこんとこ知りたいです。

昔秋の一日マツタケを探して叔母さんたちと山歩きをっしたことがあります。けれど1本も見つかりませんでしたが、後で伯父さんが同じ道を歩いて、マツタケを獲ってきました。きまって生える秘密の場所を知っていたんですね。

お近くにいたら、マツタケの傘をちょっとふって胞子をいただいて、わが家の法面に埋めたいです。
あ、赤松も植えなきゃ。
とりあえず、ジメジメした中庭でシイタケのホダ木でも置くかな~

投稿: 秀子 | 2012年10月 7日 (日) 00時30分

note秀子さん
つぶやきさん、いい人でしょう?
あと20歳若かったらホレてるところです。

叔母さんたちとの松茸狩りの思い出、残念な結果だっただけに鮮烈に記憶に残っているんでしょうね。
わたしは、むか~し、職場の後輩が誘ってくれて、後輩のお宅の山へ松茸狩りに行ったことがありました。
松茸狩りって、赤ずきんちゃんがお花を摘みながらおばあさんのおうちへ行くように、道の両側に生えているのをしゃがんで摘んでいくのか、と思っていたので、とんでもない、山の斜面を這いつくばって探すということにびっくりしたことを思い出します。

ま、秀子さんもわたしも松茸狩りに関してはまだまだってことですね・・・って、この先あるのか?松茸狩りの機会(笑)

秀子さん宅では、どうも法面がネックになっているようですね。
長く住むことになるのですから、法面を愛してあげてくださいね。

投稿: れいち | 2012年10月 7日 (日) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/47255806

この記事へのトラックバック一覧です: ・・・づくし、うふっ。:

« つまり・・・3台 | トップページ | エコはつづくよ、どこまでも »