« 卒業 | トップページ | ちょっとひと息 »

2012年3月25日 (日)

新生活

この春は寒暖の差が大きい不安定な天気が続き、ただでさえ体調を崩しがちな日々の中、花粉と黄砂が一緒に飛び出すという花粉症持ちの人には地獄のような毎日ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
卒業式に関しては、心温まるコメントをたくさんいただきありがとうございました。
本人はこのブログの存在を知りませんのでいかんともしがたいのですが、思わずみなさんからのお祝いや励ましのコメントを伝えたい気持ちになりました。

さて、う~じんの引っ越しに行ってまいりました。

新幹線の中で、前記事に寄せてくださったコメントにお返しのコメントを入れながら窓の外を見れば、珍しくすっきりと見える富士山に『前途洋々』なる言葉が浮かびました。

Photo_5 

前もってこちらで買っておいた電化製品や家具は無料で全国配達、設置までしてくれるのが便利で助かります。
その後は新生活に足りないものを買い足したり、公共料金の支払いの手続きや住所変更に伴う手続きに役所を回ったり、空いた時間にはちょこっと観光をしたりおいしいものも食べたりしました。
(1合炊きの電子レンジ用お釜、なかなかおいしく炊けるスグレモノです)

Photo_4 

部屋はまだまだ殺風景ですがほぼ居心地よく片付き、日々のお買い物をするお店やゴミ出しのルールもう~じんが覚えたところで、わたしは帰ってきました。
(マイルくんも一緒にお引越しです)

Photo_2 
帰り道、電車の乗り換えを待っているころ
『おかあしゃん(´;ω;`)』
とひとことだけのメールがきて、“おかあしゃん”の胸はぐっと詰まったのでした。

|

« 卒業 | トップページ | ちょっとひと息 »

コメント

weepううう、あねこちゃんの時にも
もしかするとおんなじようなこと書いた気がするんですけど、
なんつうか、自分が家を出て一人暮らしを
はじめたその第一夜の覚束なさ
落ち着かなさをありありと思いだしてしまいましたがな。

まだ元気でぶいぶいだったころの亡き母と私は
良くないところが良く似た性格(汗)
母はとにかくいちど家を出て一人で
やってみてくれ、という思いだったようで、
うーちゃんのように
目出度く就職し新生活、といったような
華々しいものではなく
なんとなくなし崩し的に始まった暮らしでした。

一家で三丁目の夕日を地で行くような生活をした
昭和レトロな公団住宅の2LDKが一人暮らしの城で
ありました。

今のように携帯なんかあるはずもなく
たまに電話するくらいでしたが
もしメール出来る環境だったとしても
私は長女のツッパリ意地っ張り、
やっぱ「おかあしゃん」とは
言えなかったなあ、
うーちゃん、ずるいなあ。(泣き笑い)

投稿: miyuki | 2012年3月25日 (日) 19時41分

houseお引越しお疲れさまでした。
“豚汁とかやくごはん”で送り出した(?)とらこさんの時とはまた違ったしんみりな巣立ちでしたねconfident
mail『おかあしゃん(´;ω;`)』ってたった一言。
泣かせるじゃないのさ~う~ちゃん。。

また今回も、引越しにまつわるお役勃ち情報をありがとうございます。
来年(たぶん)参考にさせていただきますねーnote
(え?朝から1合炊きお釜でご飯炊いたの?)

【私信】clockの話・・・通過したもようwink


投稿: のりりょん | 2012年3月25日 (日) 21時10分

れいちさん、こんばんは。
あちこち、梅見の後...
風邪と花粉のダブルパンチで体調を崩し...
すっかり出遅れでしまいました…すみません…

うーじんちゃん、
ご卒業おめでとうございます。m(__)m
いよいよ一人暮らしが始るのですね。
富士山もきれいな姿で祝ってくれてるみたい。^^scissors

この年まで一人暮らしの経験の無い私は、
あねこちゃんもうーじんちゃんもほんとえらいなぁ...
と感心するばかりです。
これからのお二人の輝く人生を、
miyukiさんと同じく遠~い親戚のおばちゃんとして
お祈りしております。confident

『おかあしゃん(´;ω;`)』
この一言に…私も…cryingcrying


投稿: みつこ | 2012年3月25日 (日) 22時27分

bullettrainmiyukiさん
わたしはずっと長女のことを『しっかり目のいかない子』と思っていました。
小さいころからわたしのそばを離れずに、思ったことの半分も言えずに、すぐに泣いていじける子・・・
しかし、長女には長女なりにそんな自分はいやだって思いがあったのでしょうね、いつのまにか長女らしい器になり、のんびりした部分は残しながらも肝心なところは締められる人間になりました。
そして、本当にしっかりしていないのは次女だとよぉ~~~くわかりました。

>今のように携帯なんかあるはずもなく・・・
携帯は甘えが出ますね。
しかも、しゃべると泣いてしまうけどメールならそこらへんごまかせるし。

おかあしゃん・・・ってずるいよねぇ、やっぱり。
あんなことやこんなこと、今までのやんちゃが帳消しになっちまうよねぇ。
こういうとこやっぱり次女体質だわ。

長女を送り出したとき、まだ次女がいたから寂しさも半分だったような気がします。
今回は、次女も送り出したけど、2回目だから寂しさはやっぱり半分かな・・・

投稿: れいち | 2012年3月25日 (日) 22時53分

bullettrainのりりょんさん
う~じんの最後の晩ごはんはカレーでした。
リクエストはとにかくくどいものばっかり、これでひとつ記事が書けるくらいです。

おかあしゃん・・・って、おかあしゃんを泣かせて自分も泣きたいのかしらねぇ?

earお引越し便利情報ですが、Nトリは1点だけいくら以上のモノを買うとあとは割れもの以外鍋でもしゃもじでも、何を買ってもタダで送ってくれるとか、電気屋さんは、洗濯機やテレビは設置・設定してくれるけど、照明は取り付けてくれないとかね。

朝からご飯炊きました、写真に時間が残っていますね(笑)
部屋のあちこちにある小さなキズとか汚れを、のちのち出て行くときにいちゃもんつけられたら対抗できるように日付入りで写真撮っておいたから、日付設定がそのまま残っていたんですね。
そうそう、のりりょんさんの友人の、マンション退去時のキズ汚れ多額請求事件はその後どうなりましたか?

clockのハナシ、一次選考通過、おめでとうございます。
トラきっちゃんらしさを出して結果が付いてきたらとても素敵なことですね、がんばってね。

投稿: れいち | 2012年3月25日 (日) 23時17分

bullettrainみつこさん
遠い親戚のみつこおばちゃん(笑)、今年の花粉はけっこうきつくきますね。
去年はたいしたことなかったわたしでしたが、今年はあかん、B男くんもずっと鼻をつまらせています。
ふたりともいびきがすごいことになっていると思います、たぶん。
風邪と花粉症のWパンチってことは、風邪が治ってからも花粉症の症状が残っているってことでしょうか?
それはすっきりしなくて、いらいらしますね、大事にしてくださいね。

ひとり暮らしって、miyukiさんも書いておられますけど、最初の晩が寂しいっていうのももちろんありありですけど、ちょっと落ち着いた半月後1ヶ月後くらいに帰りたいなあ・・・って気持ちが湧いてくるんです。
ともだちがいて楽しく暮らしていても帰りたいって気持ちは別もので、台所に母親が立っている後ろ姿とか、自分の部屋の匂いとか思い出しては枕を濡らしていましたね、わたしは。

今後は、オットとの距離の取り方などに問題が生じる可能性大の我が家です、またいろいろと聞いてくださいね。

投稿: れいち | 2012年3月25日 (日) 23時33分

れいちさん・・・・朝から泣かせて頂きましたsweat02
子供はいつかは親元を離れていくものですよね~
距離ではなく、精神的なところで
一緒のお家で過さないというのは、直接的な距離感だから、感情的に直にきますね・・・・
こんな涙を流してのお別れは理想的ではありませんか~

御主人との距離は・・・頑張ってsign02
人生の伴侶ですからheart01

投稿: シン | 2012年3月26日 (月) 09時04分

bullettrainシンさん
この子は甘えん坊です、甘えるのが上手です。
最後にまたもやころっと騙されてしまいました。

年頃になったころから姉妹で比べられて
「どうせわたしは嫌われ者だから」
みたいに家の中ではグレてたところがあったけれど、長女が出て行って自分一人が親の愛情を独占できるようになると、ちょっと落ち着いたように思えます。
だからあの子が扱いにくかったのは、親のせいでもあったんだなとちょっと反省しています。

台所のテーブルや、居間のこたつや、こないだまでいた位置にいないことにまだまだ慣れません。
それはちょっと寂しい光景であります。

今夜の人生の伴侶は・・・
ただ今こたつで寝ていますが、いびきがうるさくてテレビの音が聞こえない、ったくもうpout

投稿: れいち | 2012年3月26日 (月) 21時25分

泣きますやろ、泣けましたやろ~?
下の子がいなくなったら、ホンマ茫然…。
空っぽの部屋を見るたび、しばらくはしんみりしますわ。

うちも小さい時から、上の子が心配で心配で仕方なかったのですが、それなりになんとなくほどほどになってきました。
それより問題なのは下の子だと、ずいぶん後になってから気づき…。
手遅れのまま放りだしてしまいましたが、なんとかなってくれるでしょうか。

投稿: みや | 2012年3月27日 (火) 01時02分

bullettrainみやさん
ああ、大先輩!
みやさんもやっぱりご長男くんの方が心配でしたんやね?
最初の子だもんね、親だって、その子を生んで初めて親になったわけだし、どちらにとっても初めてのことばかりですよね。

う~じんはね、『おかあしゃん』だけじゃなく、お父さんにもあねこにも甘ったれたメールを送っているらしいです。
おまけにfacebookやtwitterにも弱音を吐きまくっているってあねこから連絡がありました。
辛抱の足りない子ですわ。

みやさんとこのご長男くんは、今やなんのモンダイもなくていいですね、さすが長男です。
料理好きな子は、掃除も洗濯もきっとしっかりとやっていますよ。
だいたい、料理がうまいってことは物事のすじ道をたてることがうまい、器用な人なんですね。
ああ、うどんに天かす入れるしか能がないう~じんに、そちらのご長男くんの爪の垢を・・・ああ、煎じてあげてほしいわ。
次男くんは・・・やっぱりまだまだ気を使ってあげてください、いくつになってもお母ちゃんに優しくされたいものなんですよ、きっと。

投稿: れいち | 2012年3月27日 (火) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/44628044

この記事へのトラックバック一覧です: 新生活:

« 卒業 | トップページ | ちょっとひと息 »