« トナカイのなかまたち | トップページ | 行ってきま~す! »

2011年10月 3日 (月)

痛くてかゆい

今日は来春採用予定者の内定式をしている企業が多いようです。
う~じんも朝の早くから東京へ向かいました。
早いもので、あねこのときから3年がたちました。
意気揚々と内定式に臨んだはずのあねこも
「仕事なんか半年で飽きた」
などと最近では横着なことを言います。

『人はパンのにみに生きるに非ず』
親であるわたしたちは生活の糧として日々働くわけですが、若いうちはお給料の高い安いも気になるところではあっても、会社に必要とされる人をめざそうとか、さらには少しでも社会に貢献できているかを自問するとか、もう少し気概のある毎日を送ってほしいものです。
はたして今日の内定式を終え、う~じんはどんな思いで帰宅するのでしょうか・・・。

Photo
あねこの部屋に負けず劣らず散らかったう~じんの部屋、ごみ箱ふたつにゴミ袋、しかも部屋のど真ん中。(写真はクリックしてもあまり大きくなりません)

さて、パンだけじゃなくご飯も食べて生きてるわたし、ある日背中の一部が痛み出しました。
我慢できいほどではないけれど、じわじわ痛い。
ベッドの上でごろごろとあっち向いてもこっち向いても痛みに変わりはない・・・。
「首の次は背中かよぉ」
と湿布など貼ってみましたが好転する気配なし。
翌日には痛む箇所がはっきりとしてきて、その翌日には脇腹からお腹にかけて赤い発疹が出てきました、これがまたかゆい。

あちこちのサイトで調べ自分で病名を予想したとおり、お医者さんで『帯状疱疹』と診断されました。
1週間ほどたった今、ようやく発疹の赤みが薄くなり背中の痛みも薄らいできました。

この病気、原因は疲れとストレスだと言われています。
B男くんにそう言うと
「昼間はごろごろして夜は熟睡して、こんな毎日でどうしたら疲れることができるのか」
と爆笑されました、とほほ・・・です。

|

« トナカイのなかまたち | トップページ | 行ってきま~す! »

コメント

れいちさん、帯状疱疹おつです。
ハリで刺されたみたいにピリピリ痛いですよね。
原因は前日の疲れ~とかでなく半年前にさかのぼってのストレスってこともあるようですよ。
私は娘が小学校2年生の春休み扁桃腺肥大摘出の手術で10日ほど付き添ったストレスが原因って診断されました。
ちょうど秋(今頃)発症してイギリスの新薬を処方してもらった覚えがあります。
れいちさんの場合、仕事を辞め家庭に入り~のストレスが原因じゃないの(爆)
でもね、今なっとけば将来なることないからGJですよ~!!
高齢だと入院する人もいるらしいから。(*^_^*)

投稿: rozy | 2011年10月 3日 (月) 19時51分

お大事に
じんましんの仲間?
私今年の夏じんましんに悩まされました
今までは1週間ほど薬を飲めば治ったのですが
今回はいまだに薬を飲んでいます
思い当たる節は 夏本当に忙しかったから

どんな理由だって疲れるは疲れるんですよね
お大事に

投稿: むさ | 2011年10月 3日 (月) 22時13分

hospitalrozyさん
あなたも経験済みなんですね。
わたしは小さいころに水疱瘡をしていないらしいのですが、抗体がカラダの中にずっとひそんでいたみたいです。
痛いのはもうほとんど治りましたが、発疹がかゆいです。

>イギリスの新薬を処方してもらった覚えがあります
この病気の薬は高いです、今日再診に行ってきましたらもう少し薬を出します、と言われぎょっとしました。
前回4日分で4000円超払ったから。
そんなわたしの気配が伝わったのか
「この薬は長くても1週間までしか出しませんから」
と先生。
どうやら保険が効くのが1週間分だけらしいです。
で、あと3日分貰ってきました、は~あ。

そうか・・・
わたしのストレスは仕事を辞めておさんどんをやり始めたからなのか。
聞いたか?B男くん!!!

投稿: れいち | 2011年10月 4日 (火) 00時29分

hospitalむささん
夏からずっと薬を飲んでいるんですか、しつこいじんましんですね。
夏場はあせもと勘違いしませんでしたか?

そういえば・・・
長女が3歳のころ、急に原因不明のじんましんで病院へ行きました。
わたしが2番目の子を出産するということが長女にとっては最大火急のストレスだったようです。
「お母さんが赤ちゃんを産むときはおばあちゃんちでおばあちゃんとねんねしてね」
と言い聞かせていたのですが、長女はずっとそれがいやだいやだと言い続けていましたから。
いよいよわたしが産気づいたら長女の身体にじんましんが出てきたのです、ほんま厄介なできごとでした。

帯状疱疹は、水ぼうそうのウィルスと同じで、抗体のない人がかかると水ぼうそう、抗体のある人がかかるのが帯状疱疹となるのです。
周りでかかった人の体験談を聞いたりしましたが、痛いのなんのって、って言う人がほとんどです。

むささんもお大事にして、早く治してくださいね。
あ~あ、年々こういう病気が治りにくくなっていくのを実感する37歳だす(笑)

投稿: れいち | 2011年10月 4日 (火) 00時57分

rain急に寒くなりましたが、
その後お加減はいかがですか?

たしか帯状疱疹、「三大・痛い病」のひとつに
入れている人もおられるくらいで。
作家の三浦綾子さんは
顔に来たそうで、
そのエッセイ
読んでいるだけで痛くて密かに恐れておりますが
幸いなるかな未体験です。
(一説によれば、一番痛いのは「尿路結石」だそうで。^^;;;)

いきなりすごい勢いででてくるじんましんというのは
過去何回かやったことがありました。
ハッキリ、疲れとストレスでありました^^;

B男くんたら、しょんがないですねえ(笑)
奥様はイロイロとあるんですよ、ええ。
ところで、首がまわらんかったのも
帯状疱疹は関係ありだったのでしょうか?

引き続きお大事になさいませ。

投稿: miyuki | 2011年10月 5日 (水) 17時57分

れいちさん、こんばんは。
帯状疱疹ですか…痛いのに罹ちゃいましたね…catface
これはやはりストレスとか疲労とかで身体の免疫力が下がった時に出るらしいですね。

うちの母もやりました。
目の下まぶたのあたりに赤い発疹ができて、
頭が痛い痛いと言い出しました。

帯状疱疹が治っても、たまに後まで痛みの根が残って、
いつまでも痛みが取れない事もあるらしいです。
特に頭の中は怖いよ!っと言われてましたが、
お陰さまで治りましたです。

れいちさん、しっかり治して下さいね。
どうぞ、お大事に!!m(__)m

私、子供の時水疱瘡やりました。
その時の根が残ってたら...
この先罹る可能性ありなんですね…gawk

今、大きな口内炎に悩まされてます。
この頃体力も無くなってきてるせいか、
なんでも、なかなか治り遅いです…weep
やっぱり年なんでしょうね…とほほ…sweat02


投稿: みつこ | 2011年10月 5日 (水) 23時19分

hospitalmiyukiさん
わたしも痛いもんだって聞いていたから恐れていたのですが、痛みはたいしたことなかったです。
勇んで湿布を貼ったためにカブレたのかと思いましただ。

2回目の診察で
「痛い人って言うのは最初から痛みがちがう、軽くてよかったですね」
って言われました、が、ちぃとばかしかゆいのですら。

>作家の三浦綾子さんは顔に来たそうで、
目とか耳などに出ると、厄介らしいです。

わたしも年々治りの悪さを実感しています。
以前は薬を飲んだらすぐに効いたのに、このごろ効いているのかそうでないのかよくわかりません。
首の痛かったのとは関係ないようです。
ああ、あちこちぼろぼろやわ~。

miyukiさんも最近ちょっとよれよれ気味のようですから、季節の変わり目お大事になさいませ。

投稿: れいち | 2011年10月 6日 (木) 00時58分

hospitalみつこさん
このごろ、身体のどこかしらが痛かったり不快だったり、ロクなことがありません。
テレビで流れる『世田谷生まれのグル〇サミン』とか『こ~潤』『く〇酢』とかがちょっと気になったりしてます。

お母さんは頭を痛がったということは脳炎でも起こされたんでしょうか、怖いことだったんですね。
以前はほとんど入院させたそうです、最近いい薬ができたからか、軽くすみますが、この薬高いわぁ。
知人は神経痛の後遺症が半年くらい続いたとかで、気分がめちゃくちゃ落ち込んだと言うてました、それもまた恐ろしや・・・。

口内炎はこれまた厄介なことですね、せっかくの食欲の秋なのに思う存分食べられないじゃないですか。
みつこさんもしっかり治してくださいませね。

ところで近所の幼稚園、お芋掘りはまだでしょうか?

投稿: れいち | 2011年10月 6日 (木) 01時13分

れいちさん
旅行前に帯状疱疹とは…ヒヤヒヤしますね。
痛みが少なくて何よりでした。
わが家のB男君、30代で仕事を変わった頃、帯状疱疹になり、半年は痛がっていました。後輩のお母さんなどは、2年以上痛が続き憂鬱になって悩んでいましたよ。

函館は寒いでしょうね。でも連休はお天気に恵まれそうですね。
元気にいってらっしゃませ~airplane

投稿: 秀子 | 2011年10月 6日 (木) 15時50分

hospital秀子さん
あらあら、B男さんも経験済みですか・・・。
しかもきっかけは転職っていうか、仕事の内容が変わってのことだったのですね。
しかもしかも痛かったのですね?
この痛みは人により千差万別だそうですね。
わたしの先生はわりとお気楽に構えてて、そろそろ治るころ・・・みたいに言いますので軽い方だったみたいです。
薬はもう飲み終わりましたが、発疹も色が薄くなり、旅行前になんとか治ってよかったです。

おともだちの2年も痛みに悩むというのはちょっと苦しいですね。
痛みそのものも苦痛ですが、ずっと続く、いつも意識の隅にあるというのがとてもストレスになっているんだと思います。
ペインクリニックなどにかかっている人もいるようですね、お大事になさってください。

函館、2日目だけちょっとお天気が悪いのですが、あとはだいたいよさそうです。
さて、毎晩修学旅行だな、きっと。

投稿: れいち | 2011年10月 6日 (木) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/42232829

この記事へのトラックバック一覧です: 痛くてかゆい:

« トナカイのなかまたち | トップページ | 行ってきま~す! »