« 決してわるぎはないのです | トップページ | ちょっと楽しい誕生日 »

2011年8月 8日 (月)

貴船の川床

京都の夏の風物詩、納涼床は・・・
鴨川沿いに店から河川敷に張り出すようにやぐらを組んだものを『床(ゆか)』と言い、貴船や高尾の川の流れの上にこしらえた座敷を『川床(かわどこ)』と言います。
ちなみにスターバックス京都三条大橋店は、三条大橋のたもとに床を出しています。

さて、よく晴れた一日、友人Bちゃんと貴船へ出かけました。

出町柳から叡山電車に乗って鞍馬の方へ緑の中をごとんごとんと・・・

Cimg9147
貴船口で降りたら川床のあるところまでは歩いても30分くらい、バスも出ています。
貴船神社への参道。

Cimg9171

Cimg9162
平日なのでわりと空いていて、予約なしでも昼食がいただけそうです。

Cimg9173

Cimg9163

Cimg9164
お料理は少しずつ、ちまちまと凝ったものが出てきました。

Cimg9154
このあと焼きたての鮎と湯葉の佃煮を乗せたご飯が出てきて3000円な~り。
1万円超えのところが多い中で、お得感あり。

床の下の川のせせらぎは耳にも心地よく、ときおりさ~っと風に乗ってくる冷気は、山からのフォレストグリーンの風、川からのアクアブルーの風・・・
「ひゃあ、涼しい~」
「上からも下からも、涼しさのハーモニーや~」

マイナスイオンがカラダの隅々に行きわたるような気持ちのよい避暑でした。

|

« 決してわるぎはないのです | トップページ | ちょっと楽しい誕生日 »

コメント

いや~、涼しげですね~
こちらまでマイナスイオンが届いてきそうですnote
凝った料理に目に麗しい器。このお値段ならほんとうにお得ですね。京都でこういう大人な道行したいものです。

ところで三条大橋店のスタバ、注意書きに笑いましたhappy02 「勉強は学校でしてくれやっしゃ」って、本当よね。最近スタバ系の店で教科書出して長時間席を占領している若者が多いですが、この言葉を貼りたいですわ。
空いてるときはいいですが、学生は色々学生料金で優遇されてるんですから、それを忘れちゃいかんよ。

スタバといえば、最近スタバドライブスルーを初体験しました。注文のマイクの感度が良くて、車の助手席にいた私のつぶやきも、ちゃんとひろっていましたcoldsweats02 ちなみにカップはLサイズからしかありませんでした。

投稿: 秀子 | 2011年8月 8日 (月) 12時50分

yacht残暑お見舞い申し上げまーす。

床スタバcafe
5月に京都へ行った時に寄ってみましたが、土曜日だったせいかfull
翌日もう一回TRYしたけど、大雨で鴨川氾濫sign02
床は軒並み休業でしたdown
来年リベンジやなwink

貴船の川床の思ひ出・・・
あまりの涼しさ(寒さ?)に、トラがトイレ間に合わなくてさぁ~~crying
あのお店まだあるのかな。。coldsweats01


投稿: のりりょん | 2011年8月 8日 (月) 19時50分

night夏風邪で、暑いのか寒気がするのか
熱があるのか無いのかようわからんくなってる
miyukiです。
いいなあ、マイナスイオンの風・・・
癒しのフィトンチッドに禍々しいものが
混ざってしまったかもしれない今年の関東以北
思い切り森林浴を出来る日々が返ってくることを
願うのみです。

床。
雨がひどい時の営業って???と思いましたが
のりりょんさんの書き込みによると
そうか、
水位が上がったら休業なのねん。

そぼ降る小雨のときもそれはそれで
風情がありそうですね。confident


投稿: miyuki | 2011年8月 8日 (月) 21時25分

mist秀子さん
毎日お暑うございます。
山の中は涼しかったです。
震災後、観光客の激減はこちら関西でも深刻で、いろんなサービスを付帯しているところが多いようです。
そのせいかどうかわかりませんが、昼食の呼び込みは熱心でした。

スタバの床ねぇ・・・
夕方になると涼しい風が吹くかと言えば・・・むにゃむにゃ、京都は冬が寒うて夏が暑い。
あはは・・・happy02
持ち込み学習は禁止なんですね。
コーヒー1杯で長いことねばられたらたまりませんものね。
うちの長女はスタバ大好きっこで、空いているお店をよく知っていて、就活のときはよくお世話になりましたっけ。
以前はスタバは公衆無線LANが使えるけど、Mは使えないとか言われてましたが、最近ではどこでも使えて便利になりました。
ドライブスルーか・・・
わたしも経験してみたいなあ、探してみようっと。

ところで貴船とか高尾とかは夫婦で行くよりイケナイ道行きの方が似合いそうなところです。
ナイトクラブのおねえさんがしゃっちょさんと同伴出勤の前に涼んでいくという図も大いにありかと。

投稿: れいち | 2011年8月 8日 (月) 21時51分

mistのりりょんさん
わたし、鴨川の床は少しも涼しいと思えません。
提灯の灯りに虫が寄ってくるし、場所によっては暗くて飲み物食べ物がはっきりと見えへんし。
どっちかと言うと、対岸から床の灯りを眺める方が風流だと思いますねん。
でも、2回もけっちん食ろうたスタバの床、やってる季節内にぜひリベンジしてください。

>あまりの涼しさ(寒さ?)に、トラがトイレ間に合わなくてさぁ~~
え?
それはおむつをしていたころでしょうか?
ひょっとして川の流れにおしょうすいを混ぜたのでしょうか?
おしょうすいではなくて、大きい方だったのでしょうか?
おいおい!

そういえば、一緒に行ったBちゃんは、こどもが小さいころ、川に落ちないか心配しながらお料理を食べたって言ってましたっけ。
わたしの思い出は、道が狭くって車で離合できなかったこと、あそこは夏の間は通行止めか一方通行にした方がいいのじゃないかって思ってましたが、やっぱり今でもじゃんじゃん車が通っていました。
ぼ~っと歩いてましたから、何回か危険でした。


投稿: れいち | 2011年8月 8日 (月) 22時09分

mistmiyukiさん
あらまあ、体調不良だったのですか?
いろんな情報が錯そうする中で、何を信じていいのやら、日本はどこへ向かっているのやら、疲れ切りましたね。
胸の奥まできれいな空気を、安心してたくさん吸い込める日が一日も早く来ることをお祈りして、何ができるのか、何をしてはいけないのか、考えてみたいと思います。

わたしは山と川が好きなんです。
日本では森と言う言い方はあまりしませんが、いわゆる森の中の木々の間を歩くのが大好き、そこに渓流があれば文句なしです。
森はいろんなものを与えてくれる気がします。

床にはたいがいよしずで屋根が作ってあります。
山の中の床は増水したら営業中止ですが、町の中の床は高いところにあるので増水は関係しません。

そぼふる雨の中、川沿いの小道をゆく男とやや遅れがちに付いていく女・・・
「学生さん、待っとおくれやす」
「これは失敬、その下駄じゃ早くは歩けないね」
な~んてね、ああ大正ロマンですなあ。

投稿: れいち | 2011年8月 8日 (月) 22時58分

えっ、ほんまでっか?3000円の川床料理。coldsweats02
ちょっと前に、関ジャニ∞の番組で、「リーズナブルな川床料理、今回は1200円!」と紹介していたのが流しそうめんで、会席料理は8400円からでした。
「な~んだ、sadそらそやな、普通は1万円って聞くもん」
私には縁のない世界と思っていました。
へ~っ、3000円で川床料理が食べられるところがあるのね。
>イケナイ道行 happy02 いいね~

投稿: みや | 2011年8月 9日 (火) 23時20分

mistみやさん
そうです、流しそうめん1200円でした。
そのお店ちょっと覗いたろと思いましたが、表から見えないようになってました。
まあ、わたしなら1200円のそうめん、モトとりまっせhappy01
わたしの下流にいる人、そうめんが流れてこなくてお気の毒です、がははbleah

3000円のお料理は、京料理の定番の砂糖も醤油もケチったような薄味ではなく、しっかりとお味のついたものでおいしかったです。
男の人ならちょっと量的に少なめですが、イケナイ道行きなら胸がいっぱいでそんなにたくさん食べられないだろうと思いますので、ちょうどいいかもです。
他にも3000円代で昼食がいただけるところが若干ありましたので、イケナイ道行きの際はこっそりお教えします、ってか、イケナイ道行きのときくらい福沢諭吉の2~3枚出させなはれ、オトコに。

今回は緑の中を森林浴でしたが、紅葉、雪、一年を通じて道行きOKですよ。

投稿: れいち | 2011年8月10日 (水) 01時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/41079475

この記事へのトラックバック一覧です: 貴船の川床:

« 決してわるぎはないのです | トップページ | ちょっと楽しい誕生日 »