« いよいよ、ついに・・・ | トップページ | ふたり生活 »

2011年3月15日 (火)

キンパ2種

3月11日の東日本大震災で被災された地域の皆様方へ、心よりお見舞い申し上げます。

先日の神戸お茶会で、参加者のRさんから
「キンパの具はすべてナムルにする、ぎょにそ(魚肉ソーセージ)も炒めてから使う」
と聞いて、それまでわたしは人参、ほうれん草など茹でたまんまで使っていて物足りなさを感じていましたから、さっそくRさんの方法を試してみました。

材料はこれ

Cimg8283
ほうれん草は茹でてからごま油と塩をなじませ、にんじんはさっと茹でてから水分を飛ばすためにもごま油で炒めて塩味をつけ、ぎょにそも炒めました。

Cimg8292
ごま油はご飯を乗せる前の海苔に塗ったり、巻き終わってから表面に塗ったりするようですが、持ちやすさを考えてごまと一緒にご飯に混ぜました。

Cimg8298
うん、おいしい。
それぞれに味がついてるから冷めてもおいしいです。

こちら、プルコギ風のキンパも作ってみました。
具は、牛肉と玉ねぎ、にんじん、椎茸でプルコギっぽく甘辛い味付けにしました。

Cimg8290
これは、はっきり言って普通のキンパよりずっとおいしかったです。

Cimg8296
ちょっとこれを思い出すお味でした。

ところで、今回使ったぎょにそは、先日近所のスーパーで挑戦した詰め放題500円の戦利品です。
片手が入るくらいのビニール袋に普通は10本くらいしか入らないところ、20本くらい詰めて満足していたら、隣にいたつわものらしい奥さんが「まだまだ、もったいない」と言いながら詰め放題の極意を伝授してくれて、これでもかっってくらいに詰めて(盛り上げて)くれました。
Cimg8277
家に帰って数えてみたら、なんと60本ありました、びえ~~っ。

|

« いよいよ、ついに・・・ | トップページ | ふたり生活 »

コメント

nightれいちさん、おいしそうなキンパ画像、
和みます、美味しそうです。

去年の夏、二日くらいお手伝いした
韓国料理店の店主は
ご飯になにげにあの「ダシダ」をちょっと混ぜておりました。
うむ、目からウロコ。
こんど試してみようと思いつつ、
未だやってないのを思い出しました。

しかし、すごい数のぎょにそですねえ・・・
無言で袋に盛り上げてるれいち奥様の
お姿が「リアルに」再現される我が脳内なのでした。(笑)smile

投稿: miyuki | 2011年3月15日 (火) 03時07分

あ~なるほど!ナムルにするのか。
私も、なんかもの足りなかったんです。
今度やってみます。
そうそう、お肉の炒めたの、入れるとおいしいでしょ。
キムチを入れても、いいですよ。

それにしても、ぎょにそ。happy02
ビニール袋を、破れない程度にみゅ~っと伸ばして?
盛ったのですね?すごい!

投稿: みや | 2011年3月15日 (火) 09時29分

れいちさん、美味しそうにできましたね。

ぎょにそ、60本はほんまスゴイsign03
最後はスーパーのカゴの角に立てかけながら?
てんこ盛りですか?すごいヽ(´▽`)/

韓ドラでキンパ作ってるのをガンミするRでございます(笑)
お役に立てて良かったですぅ。
ぎょにそ炒める時は塩コショウもお忘れなく!
我が家は、ほうれん草は小さく切ってナムルにしてます。
カニかま入れると、さらに美味しいですよ。

プルコギ風はサンチュやサニーレタスを一緒に巻くと
あっさりしてマシッソヨ。

焼き海苔に(100均のシリコン刷毛が便利)ごま油を薄めに塗り、
お塩をパッパと振れば韓国海苔風になりますよ。

投稿: rozy | 2011年3月15日 (火) 14時49分

キンパおいしそう~~happy01
野菜のナムル、牛肉のプルコギ?まで作ったら、
巻くのがメンドーで、ついビビンパにしてしまうんだよねcoldsweats01
次やってみようnote

しかし、お料理上手のreiさん、こんなおいしいもの毎日作ってたら、
今後B男サンの朝昼晩3食riceball期待されてしまいますよsign02
ぎょにそ60本・・・毎朝ごはんにすれば2ヶ月イケる、とか?happy02

投稿: のりりょん | 2011年3月15日 (火) 19時17分

restaurantmiyukiさん
ダシダって、赤い牛肉の切り身がば~んと書いてあるパッケージの、あれね?
へえ、そんな使い方もあるんですね。
わたしは味付けに塩を使うだけですが、だし系のものも入れるといいのか、ふ~む。

今までに食べたキンパで一番おいしかったのは、金浦空港のフードコートのキンパです。
ご飯にも具にもしっかり味がついてましたが、なんとなくコクがありました、あれはダシダかもしれないなあ。

ソーセージを盛り上げるわたくしめが目に浮かびますか?
それは必死の形相でしたでしょうか?
実は、盛り上げはつわものに任せておいてわたしはお口をあ~んぐり開けて見ていただけなのでした。


投稿: れいち | 2011年3月15日 (火) 23時08分

restaurantみやさん
うふふ・・・
自家製キンパの味が物足りないって言っておられたから、グッドなタイミングでしたでしょう?
Rさんは、何かのハナシの最後にさらりと
「ナムルにするのよ、ぎょにそは炒めるの」
って言っておられましたが、あの方、つつけばもっといろいろと『コツ』だとか『秘伝』だとかを漏らしてくれそうでしたわよ。

ビニール袋は、伸ばしていたらつわもの奥さんに違うと言われました。
普通に10本ほど詰めたら、次は袋の淵に防護壁みたいなものをぐるりと作るんです。
指の入るスペースがあったら必ず入る、を合言葉に空いたところにどんどん詰める!はい、どんどん!!
(このへんリズミカルに、ね)

仕上げは・・・
rozyさんへのコメントへ続きます・・・soon
(気を持たせてごめんね)

投稿: れいち | 2011年3月15日 (火) 23時27分

restaurantrozyさん
>つつけばもっと『コツ』だとか『秘伝』だとかが漏れてきそうなrozyさん
もっといろいろとお聞きしたかったです。
たとえば、チャプチェの春雨がくっつかないようにするコツ、だとか、ビビンバの味付けの秘伝だとか・・・。

韓ドラのキンパを作る場面とわたしの作り方の根本的に違うのは、ナイロン手袋をはめているかいないかです(笑)

さて、ナイロン袋の外側に防護壁を作って、中にどんどん突き刺して行ったら、途中で買い物かごの片隅に立てかけて、そこへどんどん突き刺し、盛り上げていきます(rozyさんの推理、大当たりぃ~)
最後は
「もっと入るけど、もうこんなもんにしとき」
とのつわものの鶴の一声で終了です。
レジの店員さんも心得たもので、何にも言いませんでした。

明日、シリコン刷毛たらいうもの、探してきます。
またいろいろおせ~てね。

投稿: れいち | 2011年3月15日 (火) 23時41分

taurusか弱く繊細な男 ふじ です。

>隣の強者奥さんが、これでもかっ! ってくらいに詰めてくれました。

・・って
これじゃぁまるで、れいちさんが、か弱い女性で強い奥さんに助けてもらったようやないの。
ホンマは、隣の強者奥さんに「負けてなるものか!」って
詰め込み家に帰って数えてみたら60本あった。
勝ったぁ~。

てな事が正直なところやないの?
アカンでぇ。
いくら表現を工夫し、そのキャラクターをごまかそうとしても
僕にはお見通しやでぇ~。

投稿: ふじ | 2011年3月15日 (火) 23時49分

restaurantのりりょんさん
ほんま、毎日三度三度の食事を作り、ご主人と一緒に食べているのりりょんさん、尊敬します。
しかし、あなたはなんとなくさらっとうまくやってそうな感じがします。
「きょうはこれしかないの、ごめんね~」
とか言って、おかずの足りない部分を笑顔で埋める、ああ、いい奥さんにちがいない。

>今後B男サンの朝昼晩3食期待されてしまいますよ
そうやねぇ、何事も最初が肝心だから、頑張って朝から味噌汁作ったりしないでおこうっと。

あ、そうそう、とらきっちゃんと連絡つきましたか?
うちのとらこは、仕事に支障が出ているそうです。
お水はもちろん売り切れ、増えるわかめちゃんも品切れだと言ってました。
他のものを送るついでの荷物にぎょにそも入れてあげました。
わたしの職場のわたしの席のそばに、おかきの入っていた大きな缶がありまして、有志が買ってきた飴だまとかガムとかが入っていますが、ある日、ぎょにそが10本ほど投入されました(笑)
「だれや、こんなん持ってきたんは?」
と爆笑でした。
朝、炒めて食べています。
しかし、まだまだ半分以上残っています。

投稿: れいち | 2011年3月16日 (水) 00時05分

restaurantふじさん
詰め放題、食べ放題・・・こういうものには少なからず自信があったのですが、今回ばかりは脱帽、わたしはか弱い奥さんでした。
(え?なんか文句あるぅ~?)
つわものの奥さんは、みんなに指南してあげて
「へぇ、すご~い」
って言われるのが至上の喜びのような人で、みんなを手伝ってあげていたのです。
そんなん、ほんま信じられへんよ、10本しか入らない袋に60本詰めるんやもんね。
60本で500円、1本12円ですよ。
H和堂さん、ありがとうって感じです。

>いくら表現を工夫し、そのキャラクターをごまかそうとしても僕にはお見通しやでぇ~。
え?
いったいどんなキャラに見えるっちゅうのよ!?
わたしはわたし、清楚で素直なれいち以外になにがある?あ~~ん???

投稿: れいち | 2011年3月16日 (水) 00時15分

>つつけばもっと『コツ』だとか『秘伝』だとかが漏れてきそうなrozyです。

なかなかなご推察ぷぷhappy01
そうそう!ハマると、コレだっていうのが出来るまで
追求するタイプです。
キンパも、家族に、またぁ?って言われたことあるし。bearing
チェプチェ、最近作ってないなぁ。
でもね、これお店で食べたことないんですよー。
オールインでぜひ食べてみたいわぁ。

今、ハマってるのはパン作り。
干しブドウから自家製酵母も作ってます。
これが美味しいんですよー。今も醗酵中。
時間がかかるから、プーじゃなきゃ無理やね。
れいちさんも4月から挑戦しませんか?

あ、コツっていうか、ごま油は九鬼金白純正胡麻油がオススメですよ。
ちょっと高いけど納得です。scissors

投稿: rozy | 2011年3月16日 (水) 01時39分

riceballれいちさん
あははhappy02、魚ニソ60本sign03
これくらい詰めてくれたら、お店の人も「イベント盛り上げ隊」として、かえって嬉しいかも。

こちらでは詰め放題も久しく見ていないですが、魚ニソ自体を詰め放題にしないよね~。あっても、じゃがいもとか。
関西の人っておもろいな~

そうそう、私はキンパはナムルを入れますし、ご飯は塩とごま油を少々入れます。タシダっていうのは、いいかも。すし飯だって昆布いれますしね。いつか、やってみよっと。(今度って言わないところが…coldsweats01

投稿: 秀子 | 2011年3月16日 (水) 15時19分

>毎日三度三度の食事を作り、ご主人と一緒に食べているのりりょんさん・・・
んも~~~んなわけないじゃん!もしかして嫌味?しぇ~~happy02
おかずの足りない部分はbeerで埋める毎日よ。「文句あるなら食うな!」ぷぷぷbleah

私も、明日妹に送る荷物の中にぎょにそ入れるわwink

全く関係ない話ですが・・・
今日のtvN○Kの6時のニュースに、去年札幌に異動になったまろアナが。。
みんな助け合っているのね~shine

投稿: のりりょん | 2011年3月16日 (水) 19時26分

restaurantrozyさん
なかなか楽しく前向きなプ~生活を送っておられるようで、師匠と呼ばせていただきます。
チャプチェはどうしても多めに作ってしまいますね(笑)
だいたいほんまもんの春雨を使うとすごいカサになります、おまけにお腹がいっぱいになるし、ごはん要らんわ~ってくらい。

天然酵母のパン、それほど難しくなさそうで興味が沸いてきました。
実は以前パン教室に通ったことがあって、一応全科目終えました、イースト菌です。基本はだいたいわかるので、あとはイースト菌を天然酵母に代えたらいいんですね。
高いお金をかけて教室に通ったもんだから
「パン、作らへんの?」
ってB男くんがよく聞いてくるんです。
しゃあなし、4月からまたパン作り道具セットを出してくるとするか。
rozyさん、またいろいろ教えてくださいね。

投稿: れいち | 2011年3月16日 (水) 21時34分

restaurant秀子さん
ここのスーパーの詰め放題は今まで、じゃがいもとかにんじんとか玉ねぎだったんですよ。
カレー用野菜組み合わせ自由詰め放題って企画もありました。
そうそう、こんにゃくゼリーっていうのもあったなぁ。
つまり、どうしても必要じゃないものばかりです。
今回のぎょにそも
「キンパの具に買っておこうかな」
くらいのノリで参加したのですが、こんなにがっつり戦利品ゲットscissorsとは、うっしっし。

そうそう、キンパのごはんの味付けには赤穂の天然塩とかより、アジシオを入れる方がおいしいです、よく混ざるし。
健康を考えすぎて塩分を控えたら、冷めたとき・・・まずいbearing
“いつか”やってみてね~(笑)

投稿: れいち | 2011年3月16日 (水) 21時49分

restaurantのりりょんさん
ほんまに尊敬してるのよ~。
こどもを挟んでいたらまだ話題もあるっちゅうもんですが、ふたりきりでしょう?
えらいなぁ。

麿アナ・・・
ぷぷぷcatface
のりりょんさん、こういう品のいいお坊ちゃまタイプが好きですねぇ。
そうですか、最近見ないと思ったら札幌へ転勤されてたんですか。
でも、全国ネットに出てこられたの?

今回、各局の報道ではキャスターの技量が問われたように思います。
K宮悦子さん
「何を言ってるのかわからない」
「もっとわかりやすく説明してください」
みたいなことを言ってて、そうだそうだとテレビの前でツィートしてました、わたし。
コメンテーターも、本当に賢い人は、誰にでもわかるように優しい言葉で説明してくれる人だと思いましたねぇ。

投稿: れいち | 2011年3月16日 (水) 22時04分

sunおはようございます。
長かったような短かったような、もう地震から一週間、
泥堀り生活六日目のスワロです。
我が家は液状化で30㎝以上泥をかぶってしまい
たいして広くもない敷地ですが、まだ半分も泥が残っています。
こんなに毎日肉体労働しているのに、筋肉痛にもならず
どうも全然減量もしていない…
つくづく丈夫な体が有難いような、恨めしいような。
U市は被災地認定されたのに、計画停電は実施されるし
踏んだり蹴ったりですweepが、
少しは復興していることを信じて、今日も頑張りますrock

この一週間、ろくな物を食べていないので
毎日この画像を見て、食欲を満たしております。
水がなくて調理ができないので、魚肉ソーセージは
お手軽で貴重なたんぱく源です。
肉食系娘は「形のあるお肉が食べたい~restaurant」と叫んでおります。
この貴重な体験で、食料のありがたさを思い知ったことでしょう。
しばらくこの不便な生活が続くと思われますので
これからも美味しそうな画像を沢山お願いいたします。

投稿: スワロ | 2011年3月18日 (金) 10時24分

restaurantスワロさん
ようご無事でおられました。
3日ほど前にH子さんところでスワロさんの消息が知れたときはホッとしました。
地震発生直後のテレビで、Dランドのお客さんが広場で肩を寄せ合う光景、周囲の液状化現象を見て、スワロさんを思いました。
被害は大きいでしょうが、今は命があってよかったですね、と申し上げたいです。

1週間たって、週の半ばからニュースはもっぱら原発関係が主になり、たまに紹介される被災地の様子では、道路から瓦礫が取り除かれてトラックが走っております。
少しずつ確実に復興していってるようですが、連絡が取れていない家族の方々の思いはいかばかりかとお察しします。

スワロさんが明るく、前向きに頑張っておられること、とても嬉しく感じます。
お嬢さんの叫び・・・そうですね、我慢しているより大きな声で不満を叫んだ方がすっきりするかも。

>これからも美味しそうな画像を沢山お願いいたします。
この時期にこんな気楽な話題をとお叱りを受けることもなく、楽しみにしてくださる方があるとは光栄です。
まだまだ余震が続いていて、安心な日はないことでしょうが、早くお腹いっぱいおいしいものが食べられる日が来ることをお祈りしています。
身体壊さないように、気を付けてくださいね。

投稿: れいち | 2011年3月19日 (土) 01時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/39205873

この記事へのトラックバック一覧です: キンパ2種:

« いよいよ、ついに・・・ | トップページ | ふたり生活 »