« パスポート | トップページ | むすこさんは・・・すねた »

2010年11月24日 (水)

超氷河期のシューカツ

現時点で、来年3月卒業予定の大学生の就職内定率は男子で59.5%、女子で55.3%だそうです。
多くの企業が10月1日に内定式を終え、すでに3回生の就活も始まりかけたというのに、まだ就職先の決まっていない4回生が約半分もいるということです。

さて、3回生のうーじんも就活を始めました。
髪を黒く染めて、スーツや靴を買い足して、日経新聞や四季報とにらめっこの毎日です。
ただでさえ低い求人倍率の中、何の資格もない文系女子にはさらに厳しい状況で、採用側は大学で何を学んだのか、どういう職種に就きたいのか、はっきりと主張してほしいと言いますが、求職側としては理想ばかり言ってはいられないのが現状です。

Cimg7677
ともあれ・・・
「FTAは知っているけどTPPってなんやねん?」
とか
「関税を撤廃したら日本は得するのか、損するのか?」
などとやたら国際的な経済の話題が出て、よくわからないわたしを尻目にうーじんとB男くんのふたりで盛り上がっているかと思えば
「くどくてんってどっちがてんでどっちがまるなん?」
「・・・」
どうやら『句読点(くとうてん)』のことらしく、なんとも幼稚なオツムが露呈する今日このごろです。

ところでうーじん・・・
大学はときどき遅刻していて、先日はどうしても遅れられないとお父さんに泣きつき、車で高速道路を飛ばして送ってもらうというていたらく。
さらに最近、小学校の先生の補助というアルバイトを頼まれ、初出勤の日、
『今から行くんやけど、住宅地の中みたいで行き方がようわからん』
と、外出中のわたしのところへメールが来ました。
車にはカーナビがついてるんだし、PCで地図を調べて行くという方法もあるんだし、だいたいそういうことは前日に用意しておくものなのに、とごちゃごちゃ愚痴の混じったメールを打っていたら
『お父さんが先導してくれるってさ』
とのメールが来ました。

は~あ・・・
こんなんでうーじんはシューカツを勝ち抜き、社会人になれるんでしょうか。
そして甘々お父さんは、この娘からとことん搾り取られるんじゃないでしょうか、とても心配です。

|

« パスポート | トップページ | むすこさんは・・・すねた »

コメント

virgoれいちさん、
最近の就活は大変ですわな。
昔と大違いです。
先日テレビで「イマドキの良く出来た自己PRの見本」(学生が書いた履歴書みたいな・・・)を見て
仰天いたしました。

仕事する前にこんな自己をアピられたら
鬱陶しいってもんじゃないのかな、いまの職場。
新人なんてなんも出来ないから新人なんであって
自己を十分アピれるからと言って
それで仕事が出来るのかといえば
んなことないでしょう。
まっさらでぼ~~っとしてるくらいのがエエ、
小賢しいわい!と思った私は昔の女?(爆)

いやいや、お母様としては御心配多々のところ
よそのおばちゃんが申し訳ありません。
う~じんちゃんはNルウェイに嫁に行くのか?と
思っておりましたが、
ここはひとつ、
社会で大いに挫折も味わっていただいて・・・って
いやほんま、すんません。

もっとも現場の上司だって今や
常識の通じないとんでもないのがオリマス故ね。

・・・んで、われわれの世代は自己をアピるどころか、
ハロワでくれるぺらイチの「履歴書の書き方」は
昔ながらのもんです。ああ、大氷河は続くよ。とほっ・・・

投稿: miyuki | 2010年11月25日 (木) 21時33分

chickmiyukiさん
長女のシューカツ始動の記事を書いたのがついこないだのような気がしているのに、あれから3年たったんですわ。
あのときも、厳しいと言われていた就職ですが、よもやこんな氷河期が来るとは予想だにしませんでした。

自己アピールは・・・
奥ゆかしく、控えめに、3歩下がって、などとやっていたらとてもじゃないけど採用担当者の目に留まることはないんでしょう。
これでもかっ的に書きまくって、はきはきと答えまくって、にっこり笑う・・・ああ、背筋がさぶい。
でも、何回も同じことを喋っていたら、そのうちすらすらと、嘘も方便、虚像の自分が出来上がるんじゃないかと思われます。

いやいや、わたしも職場に来る新採は、ちょっとホッペが赤いくらいのウブなのがいいと思っております。
冗談が通じずにあたふたするくらいが可愛い。
下衆な話題に顔色変えずにやり返すなんざぁごめんだす。

ところでNルウェイのカレシも就活中だそうで、なんと日本と同じく圧迫面接があるんだそうです。
そんなんに耐えられるだろうか、Cりちゃん。

投稿: れいち | 2010年11月26日 (金) 00時41分

最近の学生はツイッターなどで情報を収集 相談しているようですね
私の時は学生が携帯を持つのはまだ珍しいというか
ほとんど持っていなかったのでは?の時代でした
(あっこういうのでも年齢ばれちゃいますね)

自分としては のんきでおき楽な大学生
(でもその前に必死な受験勉強をして)
会社で礼儀作法を叩き込まれるのがいいと思います
電話を何コールで取ればいいのか
係長と課長はどっちが偉いのか
なんて知らないで社会人になりました

人生のうちで死ぬほど勉強する時期も欲しいし
雨が降ったから暑いから学校を休むという自堕落さ
社会実践でもまれた時どっちも大事なんじゃないかなと思います
あの自堕落時期があったから会社でがんばれると言うか(笑)

父って何歳になっても娘が可愛いのですね
むさ夫もそうなりそうな感じです

投稿: むさ | 2010年11月26日 (金) 16時43分

taurus頑張ってや ふじ です。

就活
TVニュースで見るけど、凄く大変そうだね。
でも、心配しなくて良いと思うよ。
うーじん君は大丈夫。
だって、お父さんをあれだけ手足のように扱えるんだから。

はははっ
昔も今も、この手の輩は
落ちこぼれそうに見えるけど、なんやかやで仕事を人以上にこなしてしまう。
一体、誰に似たんや?

投稿: ふじ | 2010年11月26日 (金) 20時57分

chickむささん
リーマンショックから始まったこの不況が就活に大きく影響しているんですけど、オイルショックでどん底を見た我らの世代にしてみれば、そう驚くこともない気もしています。
(おや?こちらも年齢がばればれやわ・・・)
むささんの言うように、要は、かったるんだ学生時代から社会人として覚醒すべき時期には、みんなと同じように揉まれにゃならんということなんですね。
うちの娘だけに逆風が吹いているわけじゃなく、景気がよくても悪くても、条件は同じなんですから。

でもいい時代を知っているわたしらはともかく、生まれたときから低迷した景気社会で育った子らは、ちょっと可愛そうです。

先日
『人は、同じ家の子孫として生まれ変わる』
という話をしていて
『え~?うーじん次も貧乏な家に生まれるってことか~?』
ですって、あはは。

ところで、
>私の時は学生が携帯を持つのはまだ珍しいというか・・・
え?
わたしがケータイを持ったのは仲間内では結構早かったんですけど、それでもつい最近のことですよ、むささんものすごっくお若いのねぇ・・・。

投稿: れいち | 2010年11月26日 (金) 21時02分

chickふじさん
まことに鋭いご指摘ありがとうございます。
>お父さんをあれだけ手足のように扱えるんだから・・・
この部分です。
この子は就職しても、自分の父親と同じような年齢の上司をこき使うんでしょうか?
ココアを作ってもらったり、パンにバターを塗ってもらったり・・・
(え~?そんなことやってもらっているの?そうなんですよ!!)

そういえば・・・
レストランのアルバイトでも、やたらおじさまたちと仲良くやっています。
アルバイトと言う気軽さもあるんでしょうが、これくらいの年齢の小娘の歯に絹着せぬ物言いが、おじさまたちにはものめずらしいんでしょう。
これが社員となればガツンといかれるところですね。

親として学費の支払いは終了、自分のことは自分で稼いでくれる、ああ早く社会人になってほしい。
早めになんとか決めて欲しいものです。

投稿: れいち | 2010年11月26日 (金) 21時22分

お久しぶりです。
・・てか、寄せては貰っているものの
いつも読み逃げで申し訳ないことです。

そうですか、まだ半分近くも就職が決まってない子がいるんですか。
大変だ、大変だとは聞いていたものの、ホント大変なんですねぇ。
実は娘の彼氏が今年卒業をするのですが、
この夏、ダンナと初対面のおり、
こんにちはを言うか言わないかのうちに
“就職は決まったか??”
とダンナが聞いたのを思い出してしまいました。
勉強だけしてればいいってもんじゃないし、考えてみれば入試より就活の方が大変だなと思いました。

うーじんちゃんのその要領のいい(失礼!)様子と物おじしなくて積極的な感じを見てると
こういう子が仕事ができて役に立つ子なんだと思うんだよ^^

投稿: みちる | 2010年11月28日 (日) 09時53分

chick湖知流さん
先日の紅葉狩りin京都では、山村美紗サスペンスとか山村紅葉などという言葉がアタマをちらちらしました。
とにかく人人人で紅葉を愛でる余裕なし!
場所をはずすか時期をずらすかしないとゆっくり楽しめないですね。

さて、旦那さん、娘さんのカレシと初対面!!!
ほ~~~っ、ひょっとして“いつなんどき”って状況なんでしょうか?
いいなあ・・・。
そういえば・・・
娘さんのカレシと同じ大学の(院卒になるんだよね?)男の子が知り合いにいまして、主だった人気企業は学部内でも取り合い、熾烈だということでした。
ほんと、勉強だけしてたらいいってもんじゃなくて、就職は人間性をこってり見られますからね、ごまかしは効きません、は~あ・・・

>こういう子が仕事ができて役に立つ子なんだと思うんだよ^^
ありがとうございます、でも実物を見たら考えは変わると思います、きっと。
こんなちゃらんぽらんな子知らんわぁってね。


投稿: れいち | 2010年11月28日 (日) 17時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/37804819

この記事へのトラックバック一覧です: 超氷河期のシューカツ:

« パスポート | トップページ | むすこさんは・・・すねた »