« 秋の遠足~窯元編~ | トップページ | パスポート »

2010年11月14日 (日)

3対1

突然ですがしゃぶしゃぶは牛肉と豚肉、どちらが好きですか、と問われれば我が家では全員一致で間違いなく『豚肉!』となります。

ではタレはごまダレとポン酢、どちらが好きですか、となると3対1で『ポン酢』となります。
1はB男くんです。

ところで先日からあねが帰省しています。
大学時代のサークルのOB会に参加するためですが、その前後に休暇をとって4日間、我が家でゆっくりする機会がありました。
食べたいものは『豚しゃぶ』との希望でしたので、久々に家族4人で鍋を囲みました。
ポン酢派の3人は、ポン酢に大根おろしと青ネギを山ほど入れます。
例えば今回の鍋でおろした大根は丸々1本、ぺろっとなくなりました。

その山盛り大根おろしをテーブルに置くときにわたしが・・・
「はい、ジャスターゼ、たっぷり食べましょか」
と言いました。
すかさず娘ふたりが
「お母さんっていっつも食べものを出すときにそういうこと言うなぁ」
「朝のかぼちゃのスープ(註1)もβ-カロチンがどうのこうのとか言うてたし」
「いちいち講釈たれるのやめてほしいよな」

たしかにわたしは詳しい根拠は知りませんが、食べ物に関する聞きかじりの情報をこういう形でポロッと言ってるかもしれない。
しかし、大根おろしのジャスターゼは消化酵素のひとつで、脂っこいものと一緒に摂ると胸焼けしないし、かぼちゃのβ-カロチンは皮膚や粘膜を丈夫にするから、これからの季節のどやかさつくお肌にとってもいい(らしい)んですが・・・。

娘がふたり揃ったとたん、口々にこういう強気の発言が出てくるのがむかつきます。
おまけにB男くんまで
「そやそや、お母さんは思い込みが激しいねん」
などと追い討ちをかけます。
3対1で、完全にわたしの孤立です。
なんやて~?
ちょっとでも身体にいいものをと思って、日夜考え考えして台所に立っているのになんなん、その言い草っ!
ふん、まあええわ、あんたら娘も主婦になったら母の苦労がわかるってもんや。
そやけどB男くんまでなんやねん!!
・・・との大人気ない言葉はぐっと飲み込んで
「はいはい、たくさんお肉食べや」
とニコッと笑いながら、鍋の中のお肉をさりげなく自分の方へぐいっと引き寄せました。

ともあれあねは、大学時代のともだちと出会い、アウトレットでお買いものをしたり夜中までDVDを見たり、家族団らんを楽しんで今朝函館へ戻っていきました。

そしてしゃぶしゃぶをごまダレで食べたB男くんは、翌日も胸焼けがすると言って朝ごはんは珈琲とヨーグルトだけですが、わたしと娘たちはしっかりがっつりいただきました。

(註1)
            《かぼちゃのまんまスープ》

Photo
1 かぼちゃは皮をむいて種をとり、適当に切ってバターで炒める
2 ひたひたの水とコンソメの素を入れて軟らかくなるまで煮る
3 荒熱をとってミキサーでなめらかに攪拌する
4 鍋に戻して濃度と味をととのえる
  * β-カロチンは皮と種の周りの綿に多く含まれるので皮と
          綿は
あまりこそげとらないようにする
  * β-カロチンは油と一緒に摂ることでより吸収が高まる
  * 
かぼちゃの甘味が足りないときは砂糖を加える
  * 濃度は固形と液体のぎりぎりの間くらいがおいしい

|

« 秋の遠足~窯元編~ | トップページ | パスポート »

コメント

riceballおはようごじゃいます。
娘というものは年を取ると
笑っちゃうくらい母親とそっくりになります。
ただいま絶賛自覚中。(笑)
でもちょっと若いころに
「結局あんただってアタシと同じバアサンになんのよ、
いまに見とき」とかなんとか母親に言われようもんなら
ツッかかりましたとも、ええ。

仲はよくてもそんな口もきく、
母と娘まだまだやりあってくださいましよ。smile

追伸・B男くん、私もゴマだれのほうが好きよ~~

投稿: miyuki | 2010年11月15日 (月) 07時13分

相変わらず、真面目な食卓ですね
お姉ちゃんはのんびり、母の基で元気を貰って帰りましたか・・・・
幸せかも~~heart01
最近、めっきり小食になりました
旅行先でも、食べたいものは沢山あるのに・・・入らない・・・・
若い頃は、断然牛でしたが、最近は豚ちゃんが好きです

カボチャスープ、我が家では晩御飯ですよ~~・・・
作り方は良く似てますが、我が家では玉ねぎも一緒に炒めて、牛乳でのばします

投稿: シン | 2010年11月15日 (月) 17時06分

tauruspigmiyukiさん
うちの長女、小さいころはお父さんにそっくりで、どこへ行ってもそう言われてたんですが、大きくなるに連れてわたしにそっくり!になってきました。
普段からわたしがやっていること、例えば台所で布巾を干したりする方法、お風呂の洗面器を使った後の傾けた置き方・・・など、同じことやております。
そういうところなど見ると、ますます母親に似てきたと言われる所以でありましょう。

なんかね、実家へ帰って来た嬉しさ、気安さで、口数が多くなって言わいでものことを言っちゃった~みたいな?
しかもたまに出会う母親は相変わらず細かいことごちゃごちゃ言ってるもんだからねぇ。
反省反省・・・。

え?
miyukiさん、ごまダレ派?
わたし、牛肉はごまダレが好きですが、豚しゃぶはポン酢に大根ジャスターゼです。
いっくらでも食べられまっせ~。
あ、それがあかんのか、とほほ。

投稿: れいち | 2010年11月15日 (月) 22時45分

tauruspigシンさん
いきなり余談ですが・・・
よそんちのプランターにネギを植える隣のおばあさんですが、最近パッチワーク教室に通っておられて、最新作品は手提げバッグです。
どうやら仲間内の文化祭に出品するらしく、ファスナーなどすごくいいモノを使っているそうです。
和の布を使ってなかなか素晴らしいバッグです。
なぜ、こういうことを知っているかと言うと、おばあさんったら
「見てみて~、れいちさん、今日はここまでやったんよ」
と報告してくれるからです。

あねっこは元気に戻って行きました。
かぼちゃのスープの冷凍したジップロックを持って。
以前はわたしもかぼちゃスープに玉ねぎや牛乳を入れてました。
でも、ちょっと前にレストランで食べたかぼちゃのスープが、かぼちゃだけで作ってあって、それがとっても濃厚でおいしかったんです。
かぼちゃの煮物だとあまり評判よくないですが、スープにするとあっという間にみんな飲んでくれます。

今日の函館は雪が降ったそうです。

投稿: れいち | 2010年11月15日 (月) 23時04分

私も豚しゃぶはポン酢、牛しゃぶはゴマだれです。
それにしても、こちらでは30代の人が牛肉を食べないそうで、牛肉消費が伸びませんdespair 西の方に比べて、高いからというのが理由とか…。

>かぼちゃの煮物だとあまり評判よくないですが、スープにするとあっという間にみんな飲んでくれます
その通りですね。いも類の煮っころがしが母の味というのは、妄想となったようです。
れいちさんは丁寧な作り方ですね。私はレンジでチンしてから潰してしまいますわ。

投稿: 秀子 | 2010年11月16日 (火) 01時00分

cloudおはようございます。
とらこさんが帰省中のその頃、私は久々の風邪っぴきで寝込んでおりましたsweat01
(原因は明らかナリよcoldsweats01・・・raintennis

私も牛より豚のしゃぶしゃぶが好きです。
中でも、豚と山盛りのほうれんそうの常夜鍋が大好きですheart
ほんで、タレは・・・ごまダレ!(Bはごまダレが好きなん?smile
よーし。今夜は常夜鍋にしようnote

あ、とらこさん、くんくんdogしてみた?

投稿: のりりょん | 2010年11月16日 (火) 10時08分

taurus 男はつらいねぇ~ ふじ です。

我が家の家族構成も、女性3人に男性1人。
(向かいに住む、じいちゃん、ばあちゃんは除くけどね。)
3対1になった時の、”1”はいつも男の僕。

だから、B男さん。
貴男の、悲しく、そして悔しい気持ちが、僕には凄ぉ~くよく分かる。
つらいやねぇ~、B男さん。

そして、娘がお母さんに口答えした時に
ついつい、娘の味方になって”3”の仲間に入りたがるその行動。
これも、よぉ~く分かるよ、B男さん。

やっぱ、ご飯出すとき
いちいち講釈聞かされたら、たまらんよねぇ~、と僕も思う。
さぁ、これで4対1、何も言い返せないでしょう、れいちさん。

あぁ、いい気分やねぇ~、B男さん。

投稿: ふじ | 2010年11月16日 (火) 20時50分

tauruspig秀子さん
冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかない、ってちゃ~んと根拠のあることだったんですね。
昔の人がβ-カロチンを知っていたとは思えませんが、経験から学び、自然から教示を受けていたんでしょうね。

え?
そちらでは牛肉をあまり食べないですか?
こちらの友が東京に住んだときに遊びに行きましたら、やはりそんなことを言っておりました。
肉じゃがとかカレーも豚肉で作るとか?
ま、豚肉の方が栄養的にも優れていますけどね。

あ・・・レンジね。
そうか、そういう手もあるんですね。
丸ごとかぼちゃを半分に割るとき固いからレンジでチンすることありますけど、次回試してみます。
さつまいもの天ぷらは前もってチンします。

投稿: れいち | 2010年11月16日 (火) 22時00分

tauruspigのりりょんさん
そろそろインフルエンザが流行ってきました。
職場の隣の席の人は震えながら早退しました。
のりりょんさんも治りかけ、気をつけてくださいよ。

ああ、常夜鍋、う~じんが大好きです。
でもわたしはほうれん草で歯がきしきしするんで苦手です、なので水菜と豚肉でやります。
鍋にしょうがをひとかけ入れると身体がぽかぽかあったまりますよねぇ。

B男のごまダレ、すぐに買うの忘れて・・・ちょびちょび飲みながら鍋の用意をするもんだから、買いにもいけない(歩いていくのもめんどくさい)。
一度、ごまダレの空き瓶を見ながら同じようなものを入れて作ってみましたが、あのどろ~ん感は出ませんでした。

とらこはねぇ・・・
くんくんdogしても、イカのにほいしかしませんでした~(笑)

投稿: れいち | 2010年11月16日 (火) 22時12分

しゃぶしゃぶ、豚肉ですね~。牛肉はすき焼きかな。
子供たちはすき焼きがあまり好きではないので、我が家は鍋率が高いのですが…。
前々から、「火力が弱くてや~ね~」と言っていた卓上ガスコンロを、先日買い換えたのですが、すき焼き好きのじー様、速攻ですき焼き肉を買ってきました。
砂糖としょう油で、じゅうじゅう焼きつける、こってこての関西風すき焼きを、ご満悦で食べました。
じーちゃんごめんね~、たまにはすき焼きもするわね。

>かぼちゃの煮物だとあまり評判よくないですが、スープにするとあっという間にみんな飲んでくれます
うちも、そ~なんですよ。
そいでもって、牛乳でのばしますね~。
バターで炒めるの、カロリーが…とか思って省略していましたが、βーカロチンの吸収!を考えると、省けませんね。気をつけましょう。

投稿: みや | 2010年11月16日 (火) 23時12分

tauruspigふじさん
そうなんですか・・・
世の中のふたり娘の家庭のお父さんって、普通にハミッているもんなのね。
それなのに、なんとか『3』の中に入ろうと日夜機会をうかがって、ここぞとばかりに強引に割り込んでくる、ってことね。
せこいぞ!世帯主!!

んでね、久しぶりに帰省した長女とアウトレットへ行こうとしたら、「ボクも行こうかなぁ・・・」だって。
あはは・・・
行ってもご飯だけ一緒に食べて集合時間を決めて解散!なんだけど。
そして、娘とわたし対お父さんひとりって構図でお買いもの、それでも一緒に行ったってことでにこにこしているんです。
こう書いてたらなんだかかわいそうになってきました。
今度はこちらから誘ってあげよう。
・・・と、これでいいですか?ふじさん。

投稿: れいち | 2010年11月17日 (水) 02時11分

tauruspigみやさん
お宅では火力が弱いという卓上ガスコンロ、我が家では金属疲労で今にも五徳の部分がごそんと落ちそうです。
しかし、最近土鍋も2人用など小さいものを使うことが増えたのでまだまだ重さには耐えられると踏んで使ってます。
Cリスが来たときすき焼きをするので買い換えようかとも思いましたが、日本ではこうして使い込むのが普通よ、と思わせることにしました。
こういうとき日本人のお客様ならそうはいかなかっただろうと思います、あはは・・・。

さて、そのすき焼きですが、どちらのお宅でも若い子には人気ないですね。
うちでもお肉をちょちょいとつまんであとは
「おうどん入れて~」
だの
「お茶漬けする」
だの・・・。

わたしらの世代ではご馳走の代表格、家族の嬉しい記念日には必ず登場したものでしたが・・・。
うちでもこってこての関西風です。
実家では父が・・・譲りません。

投稿: れいち | 2010年11月17日 (水) 02時24分

mapleれいちさん、こんにちは。
あねちゃん、帰省されてたんですね。
一家団欒、3対1のやりとりも微笑ましいです。^^

かぼちゃのまんまスープ作ってみました。
レシピのおかげで我ながら美味しく出来ました!!
scissors^^scissors

私事ですが・・・sweat01
滋賀へ行ったんですよ。
湖西の方です。
従姉夫婦が老後、のんびり田舎で過ごしたいと、
家建てて移り住んだんです。
何故滋賀へ?って聞くと、従姉が琵琶湖好きで、
琵琶湖のそばにす住みたかったんすって・・・
(琵琶湖慕情・・・てか?^^;)
あいにく黄砂で琵琶湖は霞んでましたが、
心安らぐいい所でした。paper
紅葉はまだでしたが、メタセコイアの並木道が
凄く綺麗でした。
flair「冬ソナ」にこんな景色出てきましたよね・・・

いつか、れいちさんにも会えたらいいなぁ~~
って思いながらの楽しいちょっと旅でした。confident

投稿: みつこ | 2010年11月17日 (水) 15時58分

tauruspigみつこさん
さっそくかぼちゃのスープを作ってくれはったん?
おいしいですよね。
わたしはときどきお砂糖を多めに入れて甘くします。
だし巻き玉子もいいけど、甘い味付けのおすし屋さんの玉子が恋しくなるのと同じで、それはそれでおいしいですよ。

で、従姉さんご夫婦は湖西に移り住まわれたんですか?
ずいぶん思い切った決断ですが、電車で京都大阪まですぐですし、何と言ってもすばらしいロケーションです。
以前に湖西をドライブした記事がありますので、よろしければ見てください。

http://rachael.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-b9c8.html

clubclubclubメタセコイヤの並木道、すぐにわかりました(笑)
たしかに冬ソナのナミソムに例えられることが多いです。
ここは一年中なにかしら果実が栽培されている観光果樹園の近くで、スキー場や温泉もあったと思います。

わたしもみつこさんにお出会いしてみたいです。
なにかのイベントでご一緒することがあったら、オフ会しましょうね、ぜひ。

投稿: れいち | 2010年11月17日 (水) 18時19分

clubまたまたこんばんは。
記事見て来ました。^^
従姉がまだまだ案内したい所いっぱいあると
言ってくれたのでとりあえずcherryblossomの頃の再会を
約束して帰って来ました。
(お言葉に甘えるタイプ・・・^^;)

『新旭水鳥観察センター』も行って見たいです。^^paper

>なにかのイベントでご一緒することがあったら、オフ会しましょうね、ぜひ。

ほんま、ぜひぜひ!heart04confidentconfidentheart04

投稿: みつこ | 2010年11月17日 (水) 18時52分

clubみつこさん
琵琶湖の桜といえば、海津大崎と言う琵琶湖の北端が有名です。
琵琶湖を見ながら、両側に桜が咲き誇る湖岸の道を通り抜けます。
ただ・・・
名所ですからそれなりに混雑しますので、心してお出かけください。
今、気づいたんですけど海津大崎は『かいづおおさき』と読みます。
琵琶湖は海ではないのに『かいづ』っておかしいですね。

わたしも余裕があったら湖西にもう1軒家が欲しいです。
そして、毎日天候によって色が変わる湖水や、比良・比叡の山並みを眺めて、湖畔のカフェで野鳥をウォッチングしながらお茶をしたり、湖岸でバーベキューしたり、ハンカチの木の下のベンチで本を読んでお昼寝したり・・・そんな暮らしがしてみたいです。
ああ、夢のようだわ~lovely

みつこさん、甘えられる従姉さんがおられてうらやましいです。
わたし、親戚の1軒もごじゃいません。

投稿: れいち | 2010年11月17日 (水) 21時37分

こんばんは
鍋・・・そりゃあなんたって豚ですhappy01
それが、25年以上、「しゃぶしゃぶなんだからしゃぶしゃぶ用scissors」と信じて買い続けてきたんですが、たまたま油がまんべんなく模様になっているスライス状の綺麗な「豚コマ」を見つけて食してみたら、そのうんまいことsign03
以来、我家は「豚コマ」です。

そして漬けダレは我家は2:2
姉と主人が普通のポン酢。ゴンタとわたしは塩ポン酢。塩ポン酢は置いてない店もありますが、ぜひともお試しくださいませdelicious

そうそう先日日曜日のた○じんの番組で、大阪人は断然ポン酢にうるさくて、各家庭に複数本のポン酢が常備してあると言ってましたわhappy02
家族のそれぞれのマイポン酢とか、具材によっての使い分けとか。。。わかる気がしますcoldsweats01

鍋のだしアラカルトも去年以上に豊富で、先日は龍馬流行りにあやかって軍鶏鍋のだしを見つけました。
勿論パッケージには龍馬さんheart04
買いましたともscissors


投稿: bonn | 2010年11月18日 (木) 19時31分

tauruspigbonnちゃん
そうそう、塩ポン酢、気になっていたんですわ、おいしいのね?
うちの娘たちは柚子ポン酢が苦手です。
普通にミツカンの味ポンです。
塩、ためしてみます。
ちなみに鍋つゆでは『キッコーマン寄せ鍋つゆ鶏がら塩』が最高にうんまいscissorsです。

そういえば・・・
いっとき馬路村からのお取り寄せポン酢たらいうものに凝ったことがありましたが、凝りすぎはあかん、すぐに飽きました。

今夜は(も)ふぐ(やすもん)でお鍋でした。
B男くんがボージョレーヌーボーを買って来たので、なんだか豪華な食卓でした、ふたりっきりだけど。
準備も片付けも簡単で、よろしおすなあ、なべ。
軍鶏って『しゃも』って読むのね、知らんかった。

投稿: れいち | 2010年11月18日 (木) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/37646879

この記事へのトラックバック一覧です: 3対1:

« 秋の遠足~窯元編~ | トップページ | パスポート »