« 初雪 | トップページ | 紅白歌合戦 »

2010年10月27日 (水)

ためしてガッテン男

B男くんは、NHKの『ためしてガッテン』が好きです。
そしてそれを見たら必ず自分でも“ためして”みて、“ガッテン”したくなるタチです。

先日のテーマは『乾燥しょうが』でした。
しょうがは漢方薬にも使われるとおり、生で使うと身体を冷やす効果がありますが、乾燥させると・・・
sign01血流がよくなり、冷え性が治る
sign01下痢、腹痛、吐き気、便秘が治る
sign01乗り物酔いが治る
などなどの効能があります。
そして、この血流がよくなることの二次的効能としてダイエットによろしいらしいのです。

B男くん、さっそくしょうがをスライスして天日に干していました。
こちらが乾燥しょうが。
おとなの手のひらくらいのかたまりが2個、すっかり縮みました。

50_2

502_2
これをミルサーで粉砕したものがこちら。

Photo_3
B男くんはこれをお茶に入れたり、生姜湯【註】にしたりして飲んでいます。
たしかにこれを飲むと身体がぽかぽかして一時的に汗が出ますが、毎日飲みたいものではありません、ごめん。

ところでB男くん・・・
どこで聞いたのか知りませんが、これを混ぜるとカルボナーラ味になると言うんです。

Photo_4
げ~っ!!
焼きそばに練乳でっせ~。
本人は「なかなかイケる」と言ってましたが、ただの“甘く乳臭い焼きそば”であって決してカルボナーラではありませんでした。

・・・と、毎度のとおり、我が家の平和な秋の日は過ぎ行くのでありました。

【註】しょうがを入れたお湯に砂糖などで甘く味付けした飲みもの、夏場は冷やして“冷やしあめ”と称し、お祭りの屋台などで売っていることが多い。
これは関東にはないと聞いたことがあるが、実際のところはどうなのかな?

|

« 初雪 | トップページ | 紅白歌合戦 »

コメント

れいちさん、こんばんは。
今日も寒いですね・・・すっかり冬支度です。catface

『ためしてガッテン』は母がよく見ていました。
確かに、ためして、ガッテン!したくなりますよね。happy01

母と言えば、ちょっと不思議な事・・・^^;
あの日、初めて咲いたアサガオの花、
それからずっと毎日何個かずつ、咲き続きました。
毎朝、確認するのが日課になるくらい・・・
今月の23日まで。paper
さすがに最後はだんだん花びらも薄く小さくなりましたが・・・
でね、咲き終わった日がちょうど百ケ日だったんですよ。
偶然でしょうが、ちょっと不思議な気がして・・・confident

なんだか、母のアサガオの話
れいちさんさんに聞いて欲しくなって、
記事に関係のない私事書いてしまいました・・・
ごめんなさいね・・・えへへ・・・coldsweats01coldsweats01

投稿: みつこ | 2010年10月27日 (水) 18時31分

tv私も『ためしてガッテン』と『鶴瓶の家族に乾杯』は毎週たいがい見ていますhappy01
が、『乾燥しょうが』の回は見逃したような・・・sweat01
以前、ダンナの知り合いが突如出てきて(花粉症の話題だったかな?)それはそれは我が家は大騒ぎでした~upup

>ただの“甘く乳臭い焼きそば”であって決してカルボナーラではありませんでした
ぶぶぶ~happy02reiさんも試したんだ。。

今夜の『ためしてガッテン』は、reiさんが(私も)“ためして”みて“がってん”だねっsign01wink

投稿: のりりょん | 2010年10月27日 (水) 18時35分

tvためしてガッテン、たまに見ます。
去年はしょうがくず湯を愛飲していましたが
韓国で買ったしょうが茶はしょうがが利きすぎていて
ぴりぴりでした。
しょうが味の利かせ方は微妙なりよ。

しかしB男くん、好奇心衰えず
これっていいことだと思いますわ。
でもUFOに練乳はなあ。
(練乳オタクのあっしは焼きそばには絡めたくないぞ~~~)smile

投稿: miyuki | 2010年10月27日 (水) 19時11分

goodみつこさん
昼間は暖かくて朝晩との温度差が大きいですね。
何を着ていこうかと悩む季節です。

え?
あれからまだアサガオが咲き続けていたんですか?
100ヶ日まで・・・って、なんとまあ不思議なことですね。
みつこさんがお母さんを想うように、お母さんもまた、みつこさんを想って毎日会いに来られたとしか思えませんね。
100ヶ日の法要の日に安心して極楽浄土へ辿り着かれたんでしょう。
種はとりましたか?
それとも来年は新しい種で咲かせますか?
どちらにしてもお母さんは天国から見てくれてますよね。

ハナシ全然変わりますが、最近よく見かける琉球アサガオご存知ですか?
葉っぱがすごい勢いで増えて、花がピンクから青に変わり一日中咲いているんです。
これはもはやアサガオの概念をぶっ飛ばしてます。
きれいですが、風情と言う点においては従来のアサガオとは別ものです。

聞いてみたことないけど、実家の母もためしてガッテン見ていそうですわ、メモをとりながら、ほほほ。

投稿: れいち | 2010年10月28日 (木) 00時29分

goodのりりょんさん
なんとなくずるずる見てしまう時間帯ですね。
最近の民放は、やたら芸人が出てくるクイズか、食べまくっているか、ってものが多くてやかましくてかないません。
ので、NHKにしていることが多いです。
(昔、親がNHKばかり見るのが不思議だったけど・・・)

今日のためしてガッテン見ましたよ。
へえ・・・
ホルモン療法か。
ちょうど今更年期の世代ですが、周りにあまり更年期障害の人がいないせいか、ホルモン療法を受けている人は知らないですわ。
わたしも一時、だ~~っと汗が出て顔がほてったりしましたが、薬のお世話になるほどでもなかったし。
それもなんとなくおさまりました。
母の知人でものすごく更年期障害が重い人がいて、暑すぎて水風呂に入っっていると聞いたことがありましたが、更年期が終ったらものすごく老け込んでたのでびっくりしました。

>ぶぶぶ~reiさんも試したんだ。。
そう!
UFOがふたつあったから、B男くんがふたつめの暴挙に挑んだとき、ちょっと食べてみたんです。
おえ~~~bearingでした。
B男くんは、最後まで食べきりました、かなり無理して、ぶぶぶ・・・。
次はナニをやらかしてくれるだろう、楽しみなような、あほらしいような・・・。

投稿: れいち | 2010年10月28日 (木) 00時43分

goodmiyukiさん
練乳ヲタ・・・なんですか?
うちのうーじんは、いちごにかけると思いきや、いちごを口に放り込んで、そのあと練乳をぶちゅぶちゅと飲みます、あほです。

昔、練乳が缶でしか売ってなかったころ、初めてその・・・アメリカのくどい化粧をした場末のバタ臭い女・・・みたいな味にびっくりしました。
キャラメルを作ったように記憶しています。
おいしかったなあ・・・。

乾燥しょうがで作る生姜湯は辛さ倍増です、汗が出るのは更年期のせいではないと思われます。
んでね、生姜湯は関東にもあるんですか?
冷やしあめと称する薄茶色い飲み物は?

投稿: れいち | 2010年10月28日 (木) 00時53分

ウチのダンナも結構ためしてガッテンしたい男だなあ。

私は売ってるしょうが湯っていうのを買って時々飲んでいます。
飲むと身体がぽかぽかします。
確かに結構はよくなって代謝も良くなりそうなので
ダイエットにもいいかなと思ったこともありますが、
袋の裏面に一杯あたりのカロリーが・・・・・
・・・
売ってるヤツはかなり甘いのでダイエットには逆効果のようです。。。

焼きそばに練乳!!
ブルブル、ブルブル
ちょっと勘弁していただきたい(。>0<。)
れいちさん、試してみたのね、すごい!!

投稿: 湖知流 | 2010年10月28日 (木) 09時05分

good湖知流さん
えっへへ・・・
UFOに練乳だけやおまへんでぇ。
赤身のマグロにマヨネーズとかアイスクリームにラー油とかね。
試す前からだいたい想像がつくシロモノばかりです。

袋入りで売ってる生姜湯、うん、買うことあります。
ちょっとくずが入っててとろみが付いてたりするんですよね。
そうか、あれはカロリーが高いのね。

昔、実家では・・・
柿ノ木の下とか、畑の隅っことか、ちょっと湿気たような場所にしょうがは植えられておりました。
売ってるようなぷっくりしたものじゃなく、人の手みたいに入り組んだ形をしており、土を落とすのがタイヘンそうでした。
そうして収穫されたしょうがは、梅干のビンの中へ放り込まれるのです。

生姜湯の他にもジンジャークッキーとかには絶対乾燥させて粉にしたものがいい香りと刺激があると思います。
しかし、今年は腰が上がらん。
湖知流さんえらいよね、栗の渋皮煮。
愛だわ愛!
栗に対する限りない愛が溢れていますわ。

投稿: れいち | 2010年10月28日 (木) 22時45分

typhoonれいちさん、お寒うございます。
で・・・「ひやしあめ」
私は関東では飲めないもんだろうと思っておりましたが、(じっさい皆さんあれは関西のものだと
思っているかと・・・)
比較的うちから近い「柴又帝釈天」の参道でお目にかかれるらしい・・・という記事を見かけました。
ビンに入ったのもあるそうですが、
冷たいの紙コップとか、ペコペコした
半透明のカップに注いでもらったやつ
あれが美味しそうですね。

「しょうが湯を湯で溶かして冷やせば
ひやしあめが味わえる」というのも読みましたが
ほんと?

投稿: miyuki | 2010年10月28日 (木) 23時41分

goodmiyukiさん
さっそくのリサーチありがとうございます。
柴又帝釈天ったらいうところには行ったことがないんですが、いかにも屋台に出ていそうです、生姜湯、冷やしあめ。

厳密に言うと・・・
しょうがをお湯で溶いて甘味を加えたものが生姜湯で、水あめなどの甘味を溶いてからしょうがを加えて冷やしたものが冷やしあめ・・・って、どっちにしてもしょうがと砂糖ってことですな。

んで、夏はカラダを冷やし、冬は暖める効能があるんです。
さて、今日びの寒さったら、駅のホームに立っていたら足元からぞくぞくしました。
こりゃいよいよヨモギパッドのお出ましだ~い。

あのね、今思い出したんですけど・・・
関東で『たぬきうどん』と言えば、てんかす(揚げ玉)を乗せたうどんのことをいうんですよね?
こちらで言う『たぬきうどん』とは、出汁のあんかけうどんのことなんです。
普通おろししょうがをちょいと乗せますが、この乾燥しょうが粉をかけたらさぞ暖まっておいしいだろうなぁ・・・と寒い夜中によだれだ出そうなハナシでした。

投稿: れいち | 2010年10月29日 (金) 00時47分

れいちさん
ここに一番にコメしたのに、書くだけ書いて送信し忘れた私ですsweat01
お宅のB男さん、マメですわ。うちは、理屈ばっかり言ってやりませんわ。

UFOにカルボナーラは夜中のテレビでやってましたね。日○製粉のインスタント麺に色々な調味料(?)を入れてみるという企画で、ゲストが石田純一で、ベスト30までやっていたような…。
考えられない組み合わせばかりでした。

>関東で『たぬきうどん』と言えば、てんかす(揚げ玉)を乗せたうどんのことをいうんですよね?
はいはい。お揚げがのっているのが、キツネですわnoodle

投稿: 秀子 | 2010年10月30日 (土) 08時36分

taurusためさずバッテン ふじ です。

おぉ、焼きそばUFOに練乳。
僕には、とてもやって見る勇気が
ましてや、口の中に入れるなんて

あぁ、なんて根性ある夫婦・・・

根性無しの ふじ でした。

投稿: ふじ | 2010年10月30日 (土) 12時26分

good秀子さん
お寒うございます。
こちらでは庭の植木鉢、退避させる場所のモンダイでいくつか諦めざるを得ない季節です。
(今日また、フリージアの球根を植えた・・・)
しかし、そうやってうちの庭の植木鉢はなんとなくうまいこと淘汰されていくから、ちょうどいいんですけどね。

さて、焼きそばに練乳の番組、見ておられたんですか?
ベスト30まで、ひぇ~~~。
ほんまにうちのB男くんの探究心というか、冒険ならぬ暴険心にも困ったもんです。
「晩ごはん、ナニする予定?」
と聞いてきたらわたしの主婦としてのアンテナがぴぴぴと反応し、料理心にブロックがかかります。
あと、何々を食べに行こう!と決心して家を出るのに、途中であれこれお店の看板を見ているうちにいともたやすく初志が揺らぐという得意技を持っています。
まあ、来月で結婚26年、ずいぶん慣れましたけどね。
ああ、これはきっとあちらさんも同様に思っていることでしょうから、あまりえらそうに言えませんが。
お互い、ぼちぼち、のらりくらりといきましょうか、あはは・・・。

おあげの乗ったのはこちらもきつねうどんですnoodle

投稿: れいち | 2010年10月30日 (土) 18時44分

goodふじさん
結局うちら夫婦は・・・うれしがり!なんですわ。
暴挙を止めるどころか、助長して、さらにネタにしているようなところがありまして、でへっcoldsweats01

土曜日の夜遅くに堺正明さんがやってる料理番組、あれ見たら必ず次の日に食べたがります。
新しく出来たラーメン屋へ行くつもりで家を出て、回転すし屋に座っていることなんてしょっちゅうです。

そうそう!
ひとつだけおいしいもの紹介します。
味噌汁にポテトチップスです。
汁にコクが出て、じゃがいものワンタンを食べているようですよ。
ほんまやって!
試してみてみぃbleah
ふふふ。

投稿: れいち | 2010年10月30日 (土) 18時55分

reiさん
わたしも「ためしてガッテン」は大好きよheart01
でも、その夜に限って子供が居ることが多くてあんまり見せて貰えないthink

兄嫁に生姜と蜂蜜のコンビが体にとっても良いと聞き、生姜をスライスして蜂蜜に漬け込んでます。
年中膝から下が冷えて辛いんですが、今年はおかげで流行の短めパンツを穿くことができましたhappy01

<結局うちら夫婦は・・・うれしがり!なんですわ>
だけじゃないですよ。
食べ物にたいする心とお腹が大きいですわhappy02

それから、たぬきうどんですが、関西だか関東だか忘れたけど、きざみあげを入れたのを「たぬきうどん」と言うところもあったような・・・


投稿: bonn | 2010年10月31日 (日) 10時17分

goodbonnちゃん
>生姜をスライスして蜂蜜に漬け込んでます・・・
え?
その蜂蜜を飲むの?
しょうがを食べるの?
どっちにしてもお味は、生姜湯ってことにならない?

わたしは今のところ、関節は元気、冷え性もない、いたって健康体ですが、エストロゲンの分泌低下は確実だと思われます。
そうそう!
このエストロゲンはいわゆる女性ホルモンですが、尿に大量に含まれるため環境への影響が大きく、下水処理の方法が問題になっているらしいです。

あ、うちら夫婦の食べものに対するあくなき探究心、見破られましたか~?
そう言えばよく
『わたし、胃と心は広いねん』
って言ってましたっけ、若いころ。
今でも充分広いですよ(笑)

さきほどwikiを見てきたら
あげ玉とあげの両方を入れたうどんを
『むじなうどん』
と言うそうですよ。
たぬきでもきつねでもないってことだって、あははhappy02

投稿: れいち | 2010年10月31日 (日) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/37323258

この記事へのトラックバック一覧です: ためしてガッテン男:

« 初雪 | トップページ | 紅白歌合戦 »