« やりぬくぞ、宣言 | トップページ | イカ、ここに極まれり »

2010年7月13日 (火)

庭の桔梗

暑い日でした。
暑いけど用事があって、朝から出かけました。
家を出るとき、庭に桔梗が咲いているのを見つけ、その清々しい色にちょっとだけ気持ちが和んだことを覚えています。

Photo

その日の夕方、姑があの世へ旅立ちました。
あれから4年、毎年庭の桔梗は姑の命日を知らせるかのように同じころに咲きます。
今年の命日は梅雨の晴れ間の一日、一番に咲いた2輪を切って仏壇に供えました。

さて、15日(木)から4日間、函館のあね子のところへ行ってきます。
「梅雨?さあ・・・、こっちでは汗ってかかへんでぇ」
と言ってますので、この目で確かめてこようかと。
お天気が良かったら函館からちょっと北の大沼国定公園まで行ってみようと相談しています。

2

   駒ケ岳と大沼(2009年9月、JR函館本線の車窓から)

あ、イカねたは・・・
もう出尽くしたかもしれない・・・です。
探してみるけど・・・。

|

« やりぬくぞ、宣言 | トップページ | イカ、ここに極まれり »

コメント

れいちさん、
人生の様々な出来事の中で、心に刻まれる花がありますね。私も亡き祖母の記憶として、実家に帰って桔梗を見るとその頃のことを思い出します。

お姑さん、まだ亡くなられて4年しか経っておられないんですね。きっと仏壇にあげたお花に喜んでいらっしゃいますよ。
ときどき、白い桔梗が咲いたりしませんか?


さて、今度は夏の北海道ですね。
この蒸し暑さを抜け出せるのが、羨ましい~
さあ、仲良し母娘の旅、今度はどんな食いネタが登場しますか…note
防寒着持って、いってらっしませ~airplane

投稿: 秀子 | 2010年7月13日 (火) 00時51分

night大沼、なつかしいです。
中元商戦のデパートでアルバイトして
旅費をつくって
ユースホステルの旅に出た乙女の夏休み、
函館では湯の川温泉(でしたっけ?)の旅館に
一泊してちょっとだけユルく息抜きし、
大沼はまたユースホステルでした。
友人載せてボートを漕いでけっこうなスピードを出し、
隣のカップルのボートを追い越して
「おお~~ッ!!」と歓声を浴びたmiyukiです。
今も漕げるとは思いますが、
また若いころと変わらないつもりでやって
うっかりどこかのスジ違えるとかしそうです。coldsweats01
(自覚しよう、出来ないことは出来ないと。)

イカの話題は何かしら見つかるものと
期待しております。ふふふ。catface
あねちゃんによろしくお伝えください。

桔梗・・・・
綺麗ですね。
涼しい風が吹くようです。

投稿: miyuki | 2010年7月13日 (火) 02時37分

rain今日も一日よく降りました~。ちょっと涼しかったけどね。
週末にはこちらは梅雨が明けそうですよhappy01

次はいつトラ子さんのところに行くの?って訊いてみようと思ってたとこでした。
私も今日、9月下旬の『旅作airplanehotel』予約しましたよ。
最後のbaseball観に行きます!
夏の函館のお土産(話)smile楽しみにしてますね~note

桔梗の季節でしたか。。
季節の変わり目に逝かれる方多いのかな。
舅、お祖母ちゃん、二人とも金木犀が香り始める頃だったな~confident

投稿: のりりょん | 2010年7月13日 (火) 19時16分

れいちさん、こんばんは。
桔梗の花が咲くたびにお義母さまを偲ばれるのですね・・・
私はどの花で母を偲ぶ事になるのかなぁ・・・
なんて・・・catface
私事ですが・・・
母は脳梗塞の後遺症で嚥下障害があり、
胃ロウから栄養を入れてます。
で、今その栄養の吸収が悪くなってきました・・・
ちょっと心配の病院通いです。
しめっぽい話でごめんなさいね。(;^^Asweat01

でも、韓ドラは暇を見つけては、ちょこちょこっと見ておりますよん。^^scissors
今、ヒョンジェ君の「パパ3人ママ1人」を見ています。
後、「太陽の女」「ソル薬局の息子たち」も手元にあります。
じそぴー君の「アイ・アム・ゴースト」も見ましたよ。^^paper
韓ドラはやめられましぇん~~happy01

北海道へ行かれるんですね。
あねちゃんとnoteるんるんnoteしてきて下さいね。
いかネタ、またはそれに準ずるネタ待ってますsign03happy02

こちらも今かなり降ってきました。
れいちさんの所rain雨大丈夫でしょうか・・・

投稿: みつこ | 2010年7月13日 (火) 22時40分

airplane秀子さん
ちょっと時期がずれて白い桔梗、咲きます。
こちらはモロ寂しい感じがぬぐえません。

そうですねえ・・・
姑が亡くなって4年、なんだかもっと前のような気がします。
わたしたちと同居して間もなく、入退院を繰り返すようになりましたから、姑がこの桔梗に気づいていたとは思えませんが、亡くなってから俄然注目されるようになった花です。
わたしは、バラやユリのように華々しい花も好きですが、ひっそりと咲く桔梗やスズランやアジサイも大好きです。
控えめで、ケナゲで・・・まるでわたしのようだと思っています。

さて、函館ですが、夏ははじめてです。
スパイクシューズ持参の前回は、海が荒れていてイカが水揚げされなかったので、今回はがっつりいただいてこようと思います。
願わくば、『イカ売り』が朝から売り歩く場面を見てみたいものです。

投稿: れいち | 2010年7月13日 (火) 23時59分

airplanemiyukiさん
前々回の函館行き、たしか去年の9月でしたが、美しい画像で振り返る函館・・・のはずがいきなり怪しいイカ路線に誘導してくださって、以来すっかりネタにされているイカでございます。

願わくば『イカ祭り』とやらをこの目でみてみたいのですが、イカんせん日程が合わず残念です。

大沼は初めてです、楽しみ!
大沼・小沼は駒ケ岳が噴火を繰り返してできた湖沼だそうで、じゅんさい沼なんてのもあるんだとか?
わたし、じゅんさいが大好きですの。
あのぬるぬるぬめ~~っとした食感、うっふ~ん・・・です。
ところでこちらではその“ぬるぬるぬめ~~っとした”ヤローのことを“じゅんさいなやっちゃ”とか言いますが、これは全国的なものなんでしょうか?

大沼でボートをこぐアベック・・・
いやあ、そこはかとない昭和ですねえ。
「揺らさないで、きゃっ怖い」
「だいじょうぶかい?」
みたいな会話の最中に屈強な乙女がぐいぐいボートを漕いで追い抜いていく図、きゃっはっは、ちょっとおもしろいです。
わたしもボートいってみようかな?
スワンでもいいかなぁ・・・。

そうそう、大沼をもうちょっと北へいったところ“森”は、駅弁のイカメシが有名です。
昨年、電車で通りましたが知らなかったのでスルーでした。
(どうしてもイカに導かれている・・・)
願わくば立派なイカに会いたいものです。

投稿: れいち | 2010年7月14日 (水) 00時22分

airplaneのりりょんさん
わたしはなんとなく紫色の花が好きなようです。
この季節、桔梗にアジサイ、雨が似合う花ですね。

さて、9月になってもまだ野球しているの?ぼっちゃま。
とことん最後までやるんですね。
札幌はいいですよねぇ、にぎやかで。
ところで夏は飛行機のチケットずいぶん前から売り出すんですね。
それ知らなくて、いつものようにスーパー旅割で行こうとしたらすでにいっぱい、優待券の席もちょっとしか残ってなくて、さすが北海道は夏が稼ぎ時なんですねえ。
それでもJ○Lが次々路線を撤退したからか穴の方の便が1往復増えてました。

北の覇者の最後の試合、楽しんできてね。
ってか、トラぼっちゃま、あと2年残ること決定したの?

投稿: れいち | 2010年7月14日 (水) 00時32分

airplaneみつこさん
病状を伺っていると、とても心配な状態のようで、しんどいですねぇ。
でもご自分のお母様ですから、して欲しいこと、してあげたいこと、言葉で言わなくてもわかると思います。
わたしはそこらへんがわからなかったです。
しかも長かったからへとへとでした・・・。

桔梗の花が咲くたびに「あれでよかったのかなあ」と思いますが、そのときはぎりぎりいっぱいだったから、そんな気持ちを振り切って後悔しないようにします。
こんなところでよかったら、またつぶやいてください、遠慮なく。

さて、ドラマ、たくさん手持ちがあるんですね。
わたしもただ今たくさんあります。
わくわくです。
『パパ3人ママ1人』はおもしろかったです。
わたしヒョンジェくん好きなんです。
きれいなお子でっしゃろ~?
ヒョンジェは『ラブレター』のアンドレアのイメージが強くて、清廉潔白な感じがしますが、パパ・・ではちょっとくだけています。
ママ役のユジンは亡くなったヨンハ坊のモト恋人ですよね。
その後ヨンハくんには恋人がいたんだろうか、いたとしたら今ごろどうしてるんだろうか・・・とか考えてしまいます。

では、ドラマ楽しんでくださいませ~wink
あ、『太陽の女』は韓ドラ原点に戻ったようなどろどろですよ。


投稿: れいち | 2010年7月14日 (水) 00時48分

taurus清楚な花がよく似合う ふじ です。

ふじ色の桔梗
その清楚な雰囲気が、色の名前と同様
まるで僕の姿を表しているよう・・・

とコメントしたかったけど
書くと、どっかの誰かと同じになっちゃいそうや。

また、お姉ちゃんの所に遊びに行くんやね。
今度は、桔梗のような涼しげな花を持っていってあげると、喜ぶかもよ。
但し、くれぐれも
「私のようでしょ。」なんて、言わないように。


投稿: ふじ | 2010年7月14日 (水) 02時04分

airplaneふじさん
ほんまに・・・ああ言やこう言う、こう言やああ言う、ったく、妙齢のお姉さんをいじるのもたいがいにしときなはれ!
どこに清楚なオトコがいるって?

まだ荷物も詰めてないし、忙しいっちゅうのに・・・
それより、連日の雨でおぱんつ乾いてましぇんt-shirt

さて、ふじさんのためにもなんとかイカねた、集めてこようと思います。
待っててね~virgopaper

投稿: れいち | 2010年7月14日 (水) 20時44分

nightれいちさん、こんばんは。
こんな私事書いていいのかな・・・と思いましたが
お気にかけて頂いていたので
書かして頂きます・・・m(__)m

母を見送りました・・・

その朝早く病院からの連絡で急ぎ向かう時、
庭にピンクのあさがおが二つ目開いていました。
たぶん今年初めて咲いたと思います。
半ば覚悟していた事もあり、
れいちさんの桔梗の話がふと頭に浮かびました・・・
「あ・・母はあさがおなんだ・・・」と・・・
眠るように安らかに旅立ちました。
れいちさんの桔梗のお話のおかげで、
私も母を偲ぶ花が出来てうれしいです。
ありがとうございました。confident

思えば、病院から帰って、
れいちさんち、Mさんち、Mっちさんちに
寄せて頂いてコメントさせて頂いて、
そしてお返事が楽しみで、元気頂いてました・・・
本当にありがたい事でした。m(__)m

私事、長々すみません。^^;


れいちさん、お帰りなさい!
今回も『いかミッション』大成功でしたね。^^scissors
これからもいろいろ楽しみにさせて頂きます。
よろしくお願い致します。^^


投稿: みつこ | 2010年7月25日 (日) 00時10分

nightみつこさん、暑い中お疲れさまでした。
私のところの母も7月末が命日で、
もう5年になるのか、と遠い目になりました。
命日は夏なんだけど、私の場合
母を偲ぶ花は「パンジー」ですかね。
よく園芸センターに車で付き合わされたものです。
花じゃないけど、夏と母というと、
「農家の直売トマトと茄子」
食いしんぼうの母でした。

ちょっとたつと気が抜けてへろへろしちゃうかもしれません。
くれぐれもみつこさんがカラダ壊したりなさいませんように・・・

れいちさんすみません、こちらでみつこさんに
お悔やみ言うことになりまして・・・

投稿: miyuki | 2010年7月25日 (日) 00時28分

みつこさん
驚きました。
前回の文面からはずいぶん深刻な状況のようでしたので、気にかかってました。

思えば、みつこさんがこちらへ来て下さるようになった最初のころからお母さんの具合が悪いこと、わたしの経験などを話し合っていましたから、ずいぶん長い介護生活、お母さんにとっては闘病生活だったのですね。
その間、おともだちが泊まりに来てらしたり、旦那さんがとても協力的だったり、いろんなことがありましたね。
病院通いの頻度もだんだん増していったようですし。

みつこさんはいつも凹まずに、実際は言葉にできないようなつらさや悲しさもあったと思いますけど、少なくともこちらでは、明るい元気なみつこさんでしたから、わたしも同じ調子でお話していました。
そこらへんで無遠慮なこと言ってたら申し訳なかったです。

介護って、経験のない人にグチってもたぶん理解してもらえない、みんな「たいへんね」って言ってくれるけど、だからわたしは人には話さなかった。
自分の体力や時間を削って、こどもたちのこともときには後回しにして、精一杯対応しているのに報われない、そんな気持ちを抱えながらいつまで続くのかわからない日々、わたしはだんだん卑屈になってるなってひしひしと感じました。
人間として、まだまだだったんだなあ・・・

そうですか、アサガオが咲いていましたか。
お母さんは太陽に向かうような元気で明るい方だったんでしょうか。
今年のアサガオ、たくさん咲いたらいいですね。
みつこさん、旦那様、長いことお疲れ様でした。
日に日に寂しさはますと思います。
こんなところでよかったら、いつでも何でもつぶやいてください、今後ともよろしくお願いします。
お母様のご冥福をお祈りします。

miyukiさん、みんな親を見送る年代なんですね。
そしてみんな夏なんですねぇ。
合掌。

投稿: れいち | 2010年7月25日 (日) 00時57分

れいちさん、miyukiさん、
ありがとうございます。m(__)m

病院が歩いても5分くらいの所でしたので、
毎日欠かさず行けましたし、時間も許す限り居れました。
その事が自分への慰めになり
今は自分でも以外なくらい落ち着いております・・・

>ちょっとたつと気が抜けてへろへろしちゃうかもしれません
そうかもしれません・・・^^;sweat01

でも、ドンゴンさんの映画もあるし、
またあちらこちらにお邪魔して楽しく過ごさせて頂きます!よろしくお願い致します。^^paper

お悔やみありがとうございました。m(__)m

投稿: みつこ | 2010年7月25日 (日) 13時23分

みつこさん
こんな季節ですし、無理しないで、ぼちぼち自分のペースでお過ごしください。

また、映画やドラマの話などご一緒できたら嬉しいです。
わたしもドンゴン大統領、字幕でしっかり見たいです。

投稿: れいち | 2010年7月25日 (日) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/35705358

この記事へのトラックバック一覧です: 庭の桔梗:

« やりぬくぞ、宣言 | トップページ | イカ、ここに極まれり »