« 農協、再発見! | トップページ | 離日 »

2010年5月24日 (月)

ちょいドキ生活

アメリカでの留学を終えたNルウェーの男の子ふたりが我が家にやってきました。
ひとりはうーじんのカレシ、Cリスくん、26歳。
もうひとりは、共通の友人2mくん、22歳。

仏壇を不思議そうに眺めて、トイレでウォシュレットに感激して、毎日和室にお布団を敷いて寝起きしています。
お箸はずいぶん特訓してきたらしく、ふたりとも食事には支障がありません、お豆腐も上手に食べられます。

Cimg6907
Cリスの日本語はかなり上達していて、こちらがゆっくりと平易な言葉で喋れば、だいたい理解できるようです。
反対に彼らがゆっくり喋ってくれても、わたしたち夫婦はその単語から意味を想像するしかありませんが、ところがどっこい、これがだいたい通じています。
「コミュニケーションちゅうもんは言葉より気持ちや、気持ち!」
B男くんは叫んでいます。

ところで、我が家の犬が気管支の弱いCリスのアレルゲンになるらしく、彼は毎日薬を飲んでいます。
目が真っ赤に充血したので目薬をさしてあげました。
おでこにかかる茶色がかったブロンドの髪を押さえて、高い鼻をはさんだふたつのくぼみに目薬をさしていると、我らが同じ地球人であるとは思えないような造作にぞくっとしました。

「ソレ ハ ナンデ~ス カ?」
「目のかゆいのが治るのよ」
「ホンマニ~?」
点眼薬、いわゆる目薬は珍しいみたいです。

こうして、遠方からのお客さんとの暮らしは、ちょいドキ楽しく始まりました。

|

« 農協、再発見! | トップページ | 離日 »

コメント

heart02始まりましたね~~~!!

>「コミュニケーションちゅうもんは言葉より気持ちや、気持ち!」
B男さん、ありがとう。自信が湧いてきましたよupup

ひとつ質問デス。
やはりNルウェーの男の子も、目薬を差す時には口が開きますか?(笑)

投稿: のりりょん | 2010年5月25日 (火) 00時21分

catfacecatfaceむっは~~~・・・
れいちさん、お疲れ様です。
おふとん、新しいのでっか?

ウォシュレットは禁断の装置。
ナイところへ行くと、たちまち辛うおすわ。
(隣の国のウォシュレット普及率が上がっておるようで嬉しい。)

持って帰りたい・・・とか言ったらよっしゃ、と思いますなあ。smile

あああ・・・薄い瞼めくって、さしたんですのね?目薬。
最近忘れていた
あのヨーロッパの人の顔のデッサン、思いだしましたわ。
(Dんごんさんの横顔と瞼見るとちょっとだけ思いだします。笑。)
あと、目玉の中の、虹彩の色ね。
(五色沼みたい・・・と昔思った私。)

引き続き、楽しみに読ませていただきますんで
面白いレポ、よろしくです。

投稿: miyuki | 2010年5月25日 (火) 00時44分

みんなが鶴のように首を長くして待っていたWク○ス君sign03 ようこそ日本へいらっしゃいませ~fuji

れいちさんがどんな写真でレポpencilされるのか、これもまた楽しみで。新しく作られたロング布団できましたね。2mク○ス君は、それでも足が出そうでござんすね。(天井やトイレは大丈夫ですかあ~ うち近所の高層マンションや狭小住宅じゃ対応できまへんcatface

れいちさん、食事作りしばらくタイヘンですが、ドッキリ生活、のぞかせていただきますので、よろしく~happy01

投稿: 秀子 | 2010年5月25日 (火) 19時24分

れいちさん、こんばんは。
『お客さまは外国人』^^paper
ちょいドキで楽しく始まりましたのね!happy01

仏壇にウォシュレット。
ふたりの男の子、まだまだ何に興味示すのかなぁ~?
わくわく~~楽しみです。^^heart01

>「ホンマニ~?」
って、関西弁うまいね~~(*^m^*)

投稿: みつこ | 2010年5月25日 (火) 22時32分

来たのね、来たのね~!
いらっしゃいまし、お待ちしてたのよぉheart02
そうか、Cリスくんの日本語は上達してるのか。
こっちに永住してもらえたらいいのにね。Nルウェーは遠いや…。
2mもある人って、どんな感じで見上げるんだろ?
布団を敷いて寝る生活、二人にはどんなふうに映っているんでしょうね。
しばらく大変ですが、がんばってねん。
期待してます。ワクワク~happy02

投稿: みや | 2010年5月25日 (火) 23時38分

fujiのりじょんさん
(きょうのところはあえてのり“じょん”笑)
はい、B男くんは気合いで会話し、なんとか日本の良さをわかってもらおうと頑張ってます。
もうそれはそれは、“ルー大柴”に匹敵するくらいのな~んちゃっていんぐりっしゅ、“ビー大柴”だす。

Cリスは、日本に来るまでとても緊張していたそうですが、今ではおふろで鼻歌が出るくらい、すっかりリラックスしています。
可愛いのはパジャマ。
上は国旗のアップリケや刺繍がいっぱいついたTシャツ、下は綿のチェックのズボン、日本で言うところのサッカー地みたいなもので、おしっこのところがボタンで留めるようになっていて、小学生のようであります。
ふだんはすっぽんぽんorぱんつ一丁で寝ているんだそうですが、パジャマがいると思って買って来たそうです。
それでうちの中をうろうろしています。
こんな素直で穏やかな男の子なら、ひとりくらい育ててみたかった・・・です。

目薬をさすときに口を開けるかどうかって?
ぷぷぷ・・・happy02
開ける開けないどころのハナシじゃありませんでした。
「ウワァ ナニナニ チョット マッテ クダサイ」
って大騒ぎだったんですから。

>「コミュニケーションちゅうもんは言葉より気持ちや、気持ち!」
のりじょんさんの場合、言葉よりカラダが先に動きまっしゃろ?
がんばれ~~~motorsports

投稿: れいち | 2010年5月25日 (火) 23時46分

fujimiyukiさん
うちらもかなり緊張していましたけど、な~んのなんのbleahpaper
一緒にご飯を食べ、お風呂の順番をジャンケンで決め、布団の畳み方、洗濯機の使い方を教えてあげてたら、もうええかっこするとか、汚いものを隠すとかのレベルじゃないっす。

あのね、金髪の人って眉毛もまつ毛も金髪なんですねぇ。
だからお顔全体が薄い・・・!
2mがそうです、おまけに瞳の色はグリーンだそうです。(ひょっとしたらこの子はう○こも金色しているんじゃないか?)
こちらちょっと近寄りがたい・・・。
Cリスは髪がブラウンがかってて、瞳もブラウンです。
だから眉毛もしっかり主張してますし、瞳もあまり違和感なく見られます。

例えばドンゴンさんの場合、瞳がブルーでもグリーンでも充分調和しますね。
髪も金髪にして『キャッチミー・イフユーキャン』みたいな作品など、イケると思いますわ。
これはこれは・・・
ひとつ成功を収めたら、すぐに次の作品をおねだりするなんて、ちょっと調子に乗ってしまいました、すみません。

投稿: れいち | 2010年5月26日 (水) 00時17分

fuji秀子さん
天井、大丈夫じゃないですよぉ。
いちいち腰をかがめて歩いてます。
たんすの上も丸見えだそうです。
でもほっそりしているのであまり威圧感はありません。

なぜ英語が喋れるのかと聞いてみたら、多分・・・
danger英語とドイツ語の混じったようなものがNルウェー語だから慣れやすい。
danger英語教育は7歳から始まる。
dangerテレビの幼児番組は英語で喋ってて、字幕がNルウェー語である。

ところが、わたしは2mくんの話す英語があまりよくわかりません。
Cリスの言葉はわかりやすいです。

食事ねぇ・・・
これがすごいネック。
「ガンバッテ タベマス」
って言ってるわりにはさらりと残しますのよ。
あ、あんこは食べました、好きだそうです。
わからんもんやねぇ・・・。

さてさて、この先まだまだ長いけど、自然体でやっていきます、よろしくお付き合いくださいませ。

投稿: れいち | 2010年5月26日 (水) 00時36分

fujiみつこさん
なんだかここ最近の我が家、怒涛の展開うずしおぐるぐる~typhoon
なんでこんなことになったのか、それはひとえにやんちゃな娘のやりたい放題の産物です。

お客さんは・・・
話すとき、真っ直ぐに目を見て、ってか覗き込むように、聞いてるか?ってイキオイで話します。
別にええねんけど、もうちょっと、ゆ~るゆるに喋ってよ!って感じです。
普段は毎日お風呂に入らないそうですので、オーデコロンを使っています。
うちに来てからは毎日入ってもらってますが、今まで抹香くさかった和室は、今やアフターシャワーのにほいでいっぱいです。
ご先祖さまもさぞやびっくらこいてることでしょう・・・。

お布団は気に入っているようです。
寝そべってPCやったり本を読んだりしています。
でもそこはほれ、男の子だから、脱いだものから地図からパスポートから・・・散乱しています。
まあ、よそ様の大事なおぼっちゃんでっさかい、機嫌よう帰ってもらえるように、黙ってますの。

投稿: れいち | 2010年5月26日 (水) 00時59分

fujiみやさん
何を期待していただいてるのか、だいたいわかりまっせ。
外国人ふたりを相手に奮闘してずっこけるれいち、う~じんのわがままに大噴火を起こすれいち・・・
そんなあたりでしょうか?
はっきり言って、お客様はお客様ですからこちらもそれなりの対応をしていますが、腹の立つのは娘です。
相変わらず、自分までお客様になったかのようなお姫ぶり、そろそろ震度計の針がちょこっと振れました。

親の目の前でけっこうべたべたしてくれます。
わたしはもう慣れましたが、2mくんはどう感じているでしょう?
旅行が恋人だと言ってますが、それって単に恋人がいないってこと、旅行といちゃつけるか?旅行と結婚できるか?
・・・と思いましたが、
「それは素敵なことですね」
と言っておきました。
この、ちょっと難しい子はあさって帰ります。

投稿: れいち | 2010年5月26日 (水) 01時19分

waveあら。。。2mくんはもうお帰りで?

れいちさん、日本人からしたら同じスカンジナビア半島の
お国だなあ、という認識の
スウェーデンの2mくんと娘さんに出来ちゃった婚をされた
私の友。
友はマイペースな人でしたが神経質なところも多分にあり、
あるとき里帰りしてきてお客さん顔&わがもの顔(注・2人の子持ち)の娘にプチっと切れ、
「もう私たち年寄りの生活乱さんとってくれ!」と宣言したところ、
大泣きされたそうです。
真剣に悩んでいました。
娘さんは娘さんで、やっぱり海外に嫁いだ日頃のストレスが
お母さんにだけは自由に振舞っていい、という方向に転嫁され、
お母さんももう自分のペースで
やってるんだから、自分の生活がっ!!!
と言われたことが
ものすごくショックだったようなのです。

まあ、なんというか、子供はやっぱりいつまでも
子供なのか、とか、(コレ、最近やっとしぶしぶ認めました、わたくしも。遅いと思いますがね。)
自分が娘だったころを思うに、
「お母さんはいつまでも病気にもならず、元気はつらつで、何でも応えて心配してくれる」唯一の存在、
あたりまえ、というより、そうじゃないと思い知らされることが一番の弱点なのかも知れんのです。

あ。。。なんかすっかり暗くなっちゃった・・・
ええと、つまり、何が言いたいかといえば、
れいちさんがまだまだ元気でいてくれないと、って
ことですかいな。ええ。

Cリスくんはいつまでいるのかナ?smile

投稿: miyuki | 2010年5月26日 (水) 02時45分

taurus娘の彼氏が想像できない ふじです。

とうとう来たんだね、Cリス君。
で、Cリス君に れいちさんの事なんて呼ばせてるの?

オカアサン?
マミィ?
オバハン?
レイチサァ~ン?

まさか、オネエサンなんて呼ばせてへんやろなぁ?


まさか、お

投稿: ふじ | 2010年5月26日 (水) 06時46分

wobblyあれれ~?2mくん、先に帰っちゃうの?
一風変った(笑)彼の話も、もっとエロエロ訊きたかったのになー。残念sweat02

Cリスくん、たしかに26才にしてはちょっと幼い?
きっとお育ちの良い根っからのお坊ちゃま(←我大好物kissmark)なのねwink

これで2mくんが帰ったら、遠慮なしに(?)Cリスの本音が訊き出せますやん!
reiさんB男さん、がんばれ~~~motorsports

【私信】
神宮baseball大会出場決定sign03shine
まんせ~~~note

投稿: のりりょん | 2010年5月26日 (水) 15時04分

fujimiyukiさん
うっひょっひょ~。
今回の、この大イベントに際しましては、我が方にも秘策がありまして・・・
実は北海道のあねこが東京へ行って彼らと合流したときに
「お母さんは準備の段階でくたくた、倒れそうって言ってた、今お母さんに倒れられたらなにもかもおじゃん、もうちょっと手伝わないといけないぜ」
ってうーじんに対して言うように頼んどいたのです。
わたしが言うと反発しますがあねこの言うことはわりと聞きますので。
若干の効果はあったみたいで、食事や片づけを手伝ってくれてますが、あまり役に立たない。
男の子の方が間に合いますのやわ。
そうそう、この子たちの方がうちの娘よりかなり母親思いで、お母さんのこと、家族のこと、とても熱く語ります。
日本人の男子なら、すわ、マザコンか、きも~いとか言われますが、さらっとした優しさは国民性ですね。
隣の国の男子と同じです、は~あ。

わたくしただ今のところ、まだまだ緊張の糸が張り詰めていますけど、2mくんが帰ったらお疲れ第一波が来そうな予感。
まだ、主客がいるのに?ってお思いでしょうが、この主客はあまり気を使わなくてもいい、お気楽な子です。
例えばご飯の最中も、終ってからもよく喋りますし、おいしいものを食べたときや感動したときの表現がとても気持ちいい。
「オカアサン アリガトゴザイマス ト~~ッテモ オイシカタデス」

さて、パジャマで鼻歌を歌いながらうろうろしている子は、まだまだ来月中旬までご滞在です。

投稿: れいち | 2010年5月26日 (水) 20時20分

fujiふじさん
おいおい、聞き捨てならんぞよ!
>オバハン?
そんな人、どこにいやはりますの?
彼らは、どんな場面でもどんなオバハンでもレディファーストですわ。

今日はうーじんが大学で、彼らはうちにいましたので、仕事が休みのわたしのガイドでふじさんのお城の方へ行ってきました。
お堀で屋形舟に乗りまして・・・
あやめの咲くお堀、古い町並みや城壁みたいな石積みの間を進んでいくとめちゃくちゃ感動、ブラボー連発してました。
そのあと、ロープウェーでお山へ登りまして、時間も遅く、小雨交じりの天候だからか貸切状態、これまた大はしゃぎshine でした。
ああ、たねやでケーキも忘れませんでしたよ。
あ、あそこはふじさんちのお庭でしたっけ?
拝観料とらへんのでっか?

ということで、どこへ行っても彼らは人気ものでした。


投稿: れいち | 2010年5月26日 (水) 20時34分

fujiのりりょんさん
まず真っ先にbaseball 神宮出場おめでとうございますshine
こりゃ、ほんまにハンカチ王子との対戦が見られるかもしれませんなぁ。
おかちゃん、ソウルへ行ってるバヤイじゃないきに、東京へ応援に行かなあかんきにbullettrain

さてさて、2mくん・・・
うーじんが回転すし屋へ連れて行ったら、回っているのは寿司なのに、なんと2mくんの目も感動のあまりくるくる回ってしまって、あれもこれも手当たり次第に食べまくり、か~るく20数皿積み上げたそうです。
幼いCくんは、マンゴージュース、カキ氷、プリン・・・おいおい、何をしに行ってるんや?
Nルウェーではレストランでのお料理がとても高くて、あまり外食をしないらしく、例えばMクドナルドののハンバーガーが¥1000くらいするのに、お寿司がぜ~んぶ¥100と聞いてそれはそれはおったまげた挙句の2mの暴挙だったそうです。

育ちのいい根っからのお坊ちゃま?
なんでわかったん?
お母さんもお茶目な人らしい・・・。

さて、ホンネを質問する前に翻訳サイトで下調べしておくとすっべ・・・。

投稿: れいち | 2010年5月26日 (水) 20時59分

airplaneこんにちは。
ついに待望のお客様がいらっしゃいましたね。
こちらの皆様おまちかねで、なんと賑わっていること…happy02

お布団は新調されたのですか?
主人も普通サイズだと足がはみ出しそうなので
結婚するときに義母から長~いお布団をもらいましたが
これって押し入れにいれるのにビミョーな長さですし
普段はベット生活なので、未だに一度も使ったことがありません。
日本語も上手、お箸も上手、何事にも感謝して感激してくれて
「案ずるより産むが易し」とは、このことですね。
(もちろんれいちさんの大人の対応があってのことですがgood
さらなる展開を楽しみにしていますheart02

うちに娘の外国人の彼氏が来たらどうでしょう…think
私は帰国子女なので外国人との生活は無問題ですが
やはり問題は主人の反応でしょうか…。
普段から娘を必要以上に溺愛していますし、
彼の英語は受けを狙おうとすると空回りし、
お酒が入ると何を話しているのかさっぱりわからなくなりますcoldsweats02
そちらのご主人様のフレンドリーな様子、羨ましいです。
「娘の彼氏は外国人」というコミックでもできそうですね(笑)。
うーじんちゃんのような積極性がないうちの娘に
外国人の彼氏ができる日はまず来ないとは思いますが、
ちょっと面白い生活ができそうですね。

このおもてなしのお返しに、北欧へご招待という話はないのですか?
夏の北欧はステキshineですよ。

投稿: スワロ | 2010年5月27日 (木) 10時06分

いやあ~楽しそうっすねえshine
スラリとした西洋の男子2人も連れて、そちらの地方じゃ、どこへ行ってもさぞかし目立つことでしょうhappy01

あんこが好きとなsign02
よっしゃ、よっしゃpresent

投稿: bonn | 2010年5月27日 (木) 22時22分

fujiスワロさん
はいはい、お布団新調です。
お嫁入り道具の、かさばかり高くて実用的でない、おいらんみたいなお布団しかありませんでしたので。
そのお布団のカバーを買うより、お布団とカバーの全部セットになったのを買ったほうが安くつきました。
ちょっと長めを買いましたが当然2mくんには足りません。
そしたら、お布団を斜めにかぶって寝てましたわ(笑)

今日は2mくんを新幹線に乗せて見送った後、わたし、B男くん、Cリスくんの三人で遊びました。
B男くんは彼をあちこち連れ回し、どこへ行きたい?何が食べたい?・・・
娘のカレシということをすっかり忘れていたようでした。
わたしとしては、ああ、男の子をひとり生んであげたかったなぁと思った一日でした。

自分の恋愛や結婚を思ってみても、縁なんていうものはどこにあるかわかったもんではありません。
スワロさんちのお嬢さんもある日突然どんな人を連れてくるかわかりませんよ。
だって、うちだってこんな状況、半年前までさっぱり想像できませんでしたから。

そうですねえ・・・
夏の北欧行ってみたいです。
6・7・8月の3ヶ月間だけ、とても美しい季節だそうです。
フィヨルドをぜひ見てほしいと言ってくれてますが・・・。

投稿: れいち | 2010年5月28日 (金) 00時01分

fujibonnちゃん
ほんま、てんやわんやだけど楽しい毎日です。
今日、2mくんが離日したことでちょっとだけ気が楽になりました。
だってねぇ、どうしてもCリスとうーじんはくっついてますし、そのそばでにこにこしている2mくんがかわいそうになって、気を揉んでいましたの、わたし。

あんこ、ねえ。
絶対に嫌いだろうと思っていましたら、ビーンズジャム(翻訳機)は好きですと。
たまたま、伊勢の名物『赤福餅』があったので勧めてみたら「おいしい」連発してました。
これをおいしいという人はほんまに和菓子好き、甘いもの好きですね。
『雲龍』『埋もれ木』もぺろり完食しました。

ただ・・・
ごはんのおかず、好き嫌いが多くて、ちょっと困っています。

投稿: れいち | 2010年5月28日 (金) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/34857453

この記事へのトラックバック一覧です: ちょいドキ生活:

« 農協、再発見! | トップページ | 離日 »