« ダーリンって・・・ | トップページ | ちょいドキ生活 »

2010年5月19日 (水)

農協、再発見!

最近、友人がJAの購買部に勤めだしました。
わたしにとってそこは、農家の人が野菜の苗や肥料を買いに行くところというイメージでしたが、先月の半ば、表に置いてある花の苗に誘われて、しかも友人がいることだしってことで中を覗いてみましたら、地場の野菜や果物、花などが良心的な価格で売られているのを発見しました。

友人にヤマブキはあるかどうか尋ねたら、今年はこの天候でまだ出ていないということでしたが、GW終盤に「出たよ~!」と教えてもらってさっそく買いに出かけました。
実はうちのあねは、ヤマブキと昆布の焚いたのが大好きです。

葉を落として長さの揃ったのをひとまとめにしたものが、数軒の農家から生産者の名前入りで出ています。
その中から細くて足元の赤紫色が濃いものを選びました。
あと、ワラビやゼンマイ、ウド、竹の子、タラノメ、山椒の葉などおよそ山歩きでもしない限り手に入らない天然モノが並んでいます。
その中からワラビと、季節的にはもう終りかけの日野菜も購入。

こうしてあねが函館に戻る日には3種類の山の幸の料理が間に合いました。

Cimg6856
重曹を振りかけて熱湯を注ぎ一晩置くとアクが抜けるワラビ、油揚げと炒め煮する。

Cimg6863_2
これくらいだとおかずに、もうちょっと煮詰めるとお茶漬けにもってこいのフキ、ヤマブキは皮をむかなくてもいいから楽ちん。

Cimg6860
塩漬けした後、甘酢をかけるととたんに発色する日野菜のさくら漬け。

GW中のあねは、旅行したりともだちと遊んだりでほとんど家でご飯を食べなかったので、少しずつシールパックして、荷物に加えました。

Cimg6865
汁が漏れないようにきっちりと包装していると、わたしが新婚当時に母からしてもらったのと同じようなことをしているのに気付きました。
若かったわたしは母に感謝をするだけでしたが、今のわたしには、母は母できっと楽しんでしていたに違いないことに思いが至り、年月の流れと自分が年齢を重ねたことをしみじみ思うのでした。

|

« ダーリンって・・・ | トップページ | ちょいドキ生活 »

コメント

あれ~?
まさか初めて行ったんですか?
私は何度も行ってますよhappy01
緑茶のジャムや蕗味噌や黒米など、私のすきな変わったモンがあるし、ぜーんぶ地元産で、故郷が頑張ってる感が伝わってきて嬉しくなります。

母が孫や子達のために炊く豆や蕗は必ずそこで買ってるようです。
まちがいなく「良いモン」と太鼓判sign03
私は、こちらの(主人の)両親にお土産を探しにいったりもします。

reiさん、いいお母さんですねえ。
娘たちがズーっと手元にいてるせいか、娘にもたせるために好物のおかずを炊いてやるなんて、とうてい私にはできそうにないわcatface
いくつになっても、母として成長してるんっすね。

投稿: bonn | 2010年5月19日 (水) 23時46分

れいちさん、まめですね~。
ヤマブキは、おばーちゃんの担当です。coldsweats01
おじーちゃんが、採ってきたのを、炊いてくれます。採ってくるのが普通だから、売ってある値段にびっくりですわ。
ワラビは今年になって、いただく機会が多く、すでに4回食べました。
普通に炊いて卵でとじるとか、味噌汁に入れるとか、お浸しみたいに鰹節とお醤油で…ぐらいしか思い浮かばず…。
「もう、ええねんけど…」だったんですが。ほ~、油揚げと炒め煮!
今度やってみますわ。

>母は母できっと楽しんでしていたに違いないことに思いが至り…
そうだったんでしょうね。
なんだか、じんわりきました。

投稿: みや | 2010年5月19日 (水) 23時50分

nightこんばんは。
山菜・・・自分で炊いて食べるなど
まったくもって機会のないはらぼじ暮らし。(なんだそりゃ。)
いや、気の利いたはらぼじならば、
ちょっとしたモンは作りそうな気もしてきたな・・・

母が元気なころ、夏になると大好きな「味の濃ゆいトマト」や、いがいがいぼいぼのキュウリ、
ぷちぷちの茄子・・・などなどを
求めて田舎道を直売所行脚したものですが
妹と2人暮らしになってからは
野菜を買うのもあんまり気合いが入ってなくて
いい加減です。
たまに使い切らずにプレッシャーです。
料理好き美味いもん好きに生まれたかったな。
あ・・・こんなこと書くと
私がまるで味音痴みたいですが
けしてそんなことはなく、あっまりこだわらないだけなんです。ほんとです。
料理は、やればけっこう我ながらウンまいと思う・・・のってやっぱり食いしん坊だった
母のおかげだよね・・・と思ったらしんみりしました。

そういやあ、私が大昔一人暮らしを始めたとき
勝手にスリッパとか買ってきたっけな。(遠い目)

投稿: miyuki | 2010年5月20日 (木) 00時25分

cloudおはようございます。

昨年の暮れだったか、某tv番組に私が良く利用している近所の直売所(?)がいきなり出てきてビックリsign03
なんとその時初めて知ったんですが(汗)
その直売所は西日本一の規模なんだそうです。
JA主催のbusツアーにはココに立ち寄るコースもあるらしく、
全国各地からお客さんがいらっしゃるそうです。

その地元ならではの食材が充実していますよね。
中でも私がよく買うのが瀬戸内海の新鮮なfish
(そういえば、赤ナマコもココで買ったっけな 笑)
bonnサンのおっしゃるように、思わず手が出る変わったモンもいっぱいありますcoldsweats01

それにしてもreiさんってほんとマメねぇ~shine
で股、こういうおかずが好物なトラ子さんもシブいわぁ~wink

最近私がハマっているのは、一袋150円のスナップエンドウです。
ただ湯がいただけのをマヨネーズか味噌つけて食べるんですけどねdelicious

投稿: のりりょん | 2010年5月20日 (木) 10時46分

れいちさん、ホント「母の鏡」ですね

私は、わらびの「しょうが醤油漬け」ぐらいかも・・・
でも、家では私以外、誰も食べません!・・・・残念
(ひとりで全部食べるのキツイよ~)
でも、薇のごまあえが食べたい・・・きっとこれも誰も食べないかも・・・

あ~~あっ、水着がみたかったな~!!

例のあの方は、まだイラッシャルノ?

投稿: シン | 2010年5月20日 (木) 13時56分

notebonnちゃん
はい、正直言いますと、ず~っと前、ここが改装大売出しをやってたとき、たまたま友人宅の新築祝いの鉢花を買いに行ったことがあります。
その後、だんだん売り場面積が大きくなっていくなあ・・・とは思っていましたが、よもやこんなパラダイスになっているとは露知らず・・・。
今後は目を光らせておこうと決心しました。
最近はスーパーでも地元野菜のコーナーがあって、曲がったきゅうりや大きさまちまちのトマトが並んでいますね。
蕗味噌は大好きです。
こちらにもあるかどうか、探してみようっと。
しかし、緑茶のジャムっていうのは???
どんなお味?

あねっこは、小さいときからこういう煮炊きものが大好きで、ひとり暮らしの今はデパ地下でお惣菜を買っているようです。
bonnちゃん、いつまでも娘のそばにいて色々お世話を焼いてあげられる幸せを噛みしめてください。
近すぎて見えないものは、けっこう大きいものですよ。

投稿: れいち | 2010年5月20日 (木) 21時16分

noteみやさん
そうですよね、フキは山へ行けばありますよね。
でも最近乱獲されたのか、昔からの自生地にはないって言ってました、実家の父。
たぶんこれも山間部で栽培されたものです。
だって、香りが弱いし煮るとびしょびしょって、軟らかくなりすぎですからね。
でも、里ブキと違って皮ごと炊けますからいいですね。

さて、フキに比べるとまだまだ採りやすいワラビ、卵とじはやりますけど、味噌汁とかおひたしはやったことないです。
母も姑も同じ炒め煮しかしませんでしたから、わたしも普通そうやって食べるものだと思っていました。
あと、ちょっと濃い目に煮て、炊き立てご飯に混ぜるとか、ね。
でも今度手に入ったら味噌汁やってみよう。
そうそう、昔、みやさんの近くの出身の人と、山を歩いたことがあります。
なんでもよく知っていましたわ。
ワラビよりゼンマイの方が高級で、そちらにはまだまだあって、干して冬場に食べるって言ってましたっけ。
ワラビって、当時は興味なかったですけど、今ではビビンバに欠かせないものとして常備したいものですよね。

新婚みやさんのお母さんもきっと、娘にあれもこれもしてあげたいって思ってらしたに違いないですよ。
あれからン十年、うちらもすっかり腰の据わったあじゅんまになったものですね、ほほほ・・・。

投稿: れいち | 2010年5月20日 (木) 21時39分

notemiyukiさん
今日からう~が東京にいる栗ちゃんと合流しに行ったので、我が家はまたもや夫婦ふたりのお気楽暮らし、さっそく外食です、えへへ・・・。
だんだんいい加減な食事になってきて、それでも野菜を食べなくっちゃいかん、って強迫観念のようなものだけはあります。

あのね、主婦でも野菜使いきれずに捨てること、しょうっちゅうですよ。
最近、防腐剤を使ってないのか、きゅうりなど腐るのが早いです。

茄子の色も薄くなり、トマトは色々ブランドが出ていますけど、甘味も酸っぱ味もじぇんじぇん足りない!
青くさ~いくらいの野趣味のあるトマトを食べたいものですが、そうか、農協へ行ったらいいんですね。

>勝手にスリッパとか買ってきたっけな。(遠い目)
えっ?
これってわたしが頼まれもしないのに、座布団カバーとか、テーブルクロスとか作って送っているのと同じ?
「お母さんありがとう、ぴったりやわ、なんでサイズがわかったん?」
って言ってくれてるけど、それってもしかして???

投稿: れいち | 2010年5月20日 (木) 22時07分

noteのりりょんさん
産地直売、これが一番いいですね。
農協は畑のものは充実していますけど、あれ?お肉や魚はどうなんだろう?
またじっくり行ってみなければあかんなあ。

なまこが売ってる直売所って、すごい。
自分で調理したの?
あのグロいカタチのイチモツを。
ツアーではよくフィッシャーマンズワーフみたいなところに立ち寄りますけど、それってちょっと楽しみでもあるんですわ、わたし。
『とれとれ』な~んて書かれてたらもう、弱いんですわ。
なんせ、サービスエリアで最もお土産を買うという県民性のヒトですからね、母なんていいカモです。

スナップエンドウwithマヨネーズ・・・
うちもよくやります。
お弁当の色目にもよく使ったし。
昨日は、モロッコインゲンを湯がきましたが、これはあまりおいしくなかったなぁ。
ホタルイカもそろそろ終わり、もうすぐハモですな。

投稿: れいち | 2010年5月20日 (木) 22時27分

noteシンさん
おっと、またまた変わった食べ方が出てきましたね。
しょうが醤油漬け?
胡麻和え?
胡麻和えの方は想像できますが、しょうが醤油漬けってどうやるの?
おせ~~てください。
わたし、きっとその食べ方好きだと思います。
今日、大葉(青ジソ)が安くてた~くさん入ってたを買ったのでエゴマみたいにしょうゆ漬けにしましたら、2~3時間漬けただけのものがとってもおいしいんです。
おにぎりに巻いたらいけそうです。

水着?
おほほ・・・
ごめんしてくんなまし。
そんなもの載せた日にゃあ、抗議の嵐、ブログ炎上しますわよ。

あの方はただ今、そちらにご滞在中、そして娘も今夜はそちらに行きました。
あさってには関西に来てとりあえず京都、だそうです。

>れいちさん、ホント「母の鏡」ですね
最近鏡を見るとぞっとします、20歳若返ったはずなのに、サイパンで日焼けしたのか、シミがぁぁぁぁ~~~sad 濃くなった。

投稿: れいち | 2010年5月20日 (木) 22時50分

reiさん、農協は基本農作物およびその加工品しか取り扱ってないと思われ・・・coldsweats01
肉や魚はがあるのは「直売所」だからかと・・・

私も蕨は油揚げとの炒め煮しか知りません。
やはり同郷ですなあ。
既製品の「山菜の水煮」は焼きブタと一緒に焼肉のタレで炊き込みご飯にするとウマイです。

緑茶のジャムはたしか狸の特産地製だったと思う。
結構高かったので、大事に思いすぎて、2回ほど食べただけでカビにやられちゃいましたweep

よそ様の娘さんはしっかり1人住まいされているんだと思うと、
洗濯が終わったとたんにドッチャリ汚れ物を階段の上からズルズルッと転がしたり、終日家でゴロゴロしてるくせに、仕事から帰ってきた母に「きょうはバイトやし早うごはんしてナangry」などとほざく娘に、優しくなんかできるかいpunch
離れて住む娘のところに遊びに行ったり、世話を焼いてやるようになりたいヮ

2mコンビ、いよいよですね
・・・・ワクワクheart02

投稿: bonn | 2010年5月21日 (金) 10時13分

notebonnちゃん
そうか、そうなんや、農協って言うくらいやからね、魚は漁協だわね。
何年か前に、レンタカーで北海道を旅していたとき・・・
知床のあたりの漁協でけっこう大きいとれとれのカニの茹でたてっていうのが1杯500円で出てました。
試しにひとり1杯ずつ買ってその場で食べたら、めちゃうま!!だったっけ。
ぼたん海老も生で山盛りあって、隣に昆布醤油も売ってて、それをかけていただく仕組み。
ああ、よだれ・・・。

ところで

>「山菜の水煮」は焼きブタと一緒に焼肉のタレで炊き込みご飯にする・・・
へえ、新たなるうまメシ情報やね。
山菜おこわは大好きだけど、焼き肉のたれってところが斬新、一回やってみようっと。

あのね、あれもこれもしてやりたい、喜ぶ顔が見たいのはあねこですよ。
お宅もおねえちゃんは、してやった分だけ感謝されるでしょう?
う~は、お宅のゴン太ちゃんと一緒、感謝の“か”の字も知りません。

さて、次の遠足は、特産品を探して農協めぐりか?
そうそう、『道の駅』っていうのもけっこう見どころ満載、食べ物うまし、特産品盛りだくさんですよね。

投稿: れいち | 2010年5月21日 (金) 20時22分

movieれいちさん、まずはお知らせ・・・

6/12  京都みなみ会館  
6/19  京都・福知山シネマ

という日程で「クロッシング・祈りの大地」そちらに近い(?)とこで上映になるようで、もしお出かけになれるようならじぇひに・・・
(7/24 シネリーブル神戸・・・ってのもあったけど・・・)
あと大阪でもぼちぼち上映されるようです。

これね、見て嬉しい映画とは違うと思うんですが
コンな機会でもないと字幕付きで見られることも
ないかと。

「オオカミの誘惑」とか「百万長者の初恋」の監督さんてとこが興味深いんですが、クリスチャンとしての
使命感と思うとなるほど、という気も致します。

(なんのことやら、とお思いの他のお客様、脱北者親子のことを描いた話題作であります。ドキュメンタリーでなく、ちゃんと娯楽映画です。)

******************

さて・・・
お嫁に行く前に一度でも実家から出て一人暮らしを
してみたことがある、と、ないのでは
けっこう本人の考え方や物事への対応に差が出るかもです。
マジです。

こんなワタクシですが、一人暮らし歴は結構長かったです。故にたとえば台所に
巨大ゴキブリが出てどんなに腰が引けても
人に押し付けたりすることはなく、
自力でどうにかしようと考えます。
暮らしの知恵・実地編、みたいな??

ウチの妹は一人暮らしの経験がごじゃいません。
ゴキブリが出れば私に振ってよこし、
けっこう他力本願です。
とくに役所の手続き関連、知らないことがいい年して
多いようです。お恥ずかしいんですが。
(私が死んだらちゃんと焼いてもらえるんだろか。ううむ。)

しかし最近の若い子に流行りって、昔の下宿よろしく
他人と一軒家を分け合って暮らす
「シェア・ハウス」なんだそうで。
ううむ、一人きりより安心・・・て言うあたり、
私ら世代にはもうわかりません。

う~ちゃんがいつ「おかあさん、ありがとう」と
言うのかが気になる今日この頃です。smile

W金髪くんホームステイ、お母さんが一番大変なんやで、
う~ちゃん。
(長くてすんません・・・)

投稿: miyuki | 2010年5月22日 (土) 03時16分

notemiyukiさん
貴重な情報ありがとうございます。
さっそくみなみ会館での視聴に向けて日程調整いたします。
この映画が映画館で見られるなんて思ってもいなかったのでとっても嬉しいです。
じつはインピョさん、ちょっと好きなんですわ。
過去の映画で釜山のねちこい訛りは見せてもらいましたが、北の訛りはどう表現されるのか、美しい顔が(けっこう北っぽい顔だよね?)それがどう苦労人の顔になるのか、じっくり見せてもらいます。
「オオカミ」も「百万長者」も見ましたが、へえ、同じ監督さんなんですね、そこらへんも興味深いわぁ。
もう、映画紹介トップの画像見ただけで、背筋がぐぐぐっときました。
タオルぐっしょりの予感です。
ついでに、あちこちの映画館を検索していたら、ウォンビンを見た映画館で、ジソジソの「ソフィーの復讐」も今日から上映と知って、うはうはです。

さて、一人暮らしは大事ですよねぇ~。
これは親に感謝する時間でもあり、自分の実力(生活力ね)を思い知る時間でもあると思っております。
例えば、miyukiさんが言うようにゴキブリの対処の仕方でもしかり、アヤシイものを買ってしまって返品したいときしかり。
しかし最近、この
ゴキブリが出た→自分で何ともする気なし→110番する・・・
アヤシイものの返品の仕方がわからない→放置→請求→放置→督促→放置・逃避・・・
って人が増えているんだとか・・・世も末ですな。

うちのう~は、ひとり生活能力が乏しいので、上記のような日々になるに違いありません。
しかし、経験なくともいざというときには本領発揮する人もたくさんいると思われ、それがお宅の妹さんみたいタイプじゃないでしょうか。

ああ、たったひとことでいい
「お母さん、お世話かけるけどよろしくね」
って言ってくれたらもっとハイテンションで動けるんだけどなぁ。。。

投稿: れいち | 2010年5月22日 (土) 18時17分

私が、れいちさんに教えるなんて100年早いかも・・・
「しょうが醤油漬け」・・・・そのままです!!!

私は、すぐに食べられる長さに切り、醤油だけでは辛いので、だしを加えて(味醂も少々)冷ましてから生姜の千切りと絞った物を加えてかけるだけですよ~~
灰汁抜きしてあれば、料理ではないかも・・・

今日は教室のバザーでした(ホントは嫌よ)
雨だったので、人出も少なく売れ残りが沢山でるかも?でしたが、売りたくない用の高めの物まで売れました
判らないものですね、ギャンブルですよ

投稿: シン | 2010年5月23日 (日) 14時39分

noteシンさん
ほお~。
それはほとんど“おひたし”の感覚でいただくんですね。
いっぺんやってみよう。
しか~し!
もうワラビの姿を見ないです。
今年は春らしいぽかぽか陽気って日があんまりなくて、暑いwobbly 寒いsad が極端にきてあっという間に過ぎてしまいましたね。
んで、今日はこんなお天気。
このまま梅雨になるのかなあ・・・
せっかくの海外からのお客様に日本の美しい春をいっぱい見せてあげたいのに、明日も雨みたい。
でも、関係なく出かけてますけど。

シン先生、お手間入りの作品をバザーで売ってしまうんですか?
もったいない~~weep
わたしは、なんでも満足に仕上がったためしがないんですけど、やっぱり手作りって愛着がありますよね。
収益で今夜は娘さんとふたり、ご馳走にしてくださいませ、お疲れならば外食でも出前でも。
(いいなあ、こちら最近ぢごくの土日だわ)

ところでシンさん、そちらはワラビのあく抜きは灰汁でやるの?
古典的です、っていうか、今日び灰なんてどこにいったらあるんですか?
あ、農協にあるかもですね。

投稿: れいち | 2010年5月23日 (日) 18時58分

は~い、灰はワラビと一緒に宅急便で家にやってきます
灰汁以外でしたことがありません

今日は生徒の作品を売りましたよ!みんなで!!
私は腱鞘炎が完治していないので・・・・を、理由に・・・「ごめんなさい」でした
(プレゼントは出来ても、売りたくないヨ~~)
作品の講義で許してもらいました

今年は天候が?ですよね
日本の美しい春を満喫できますようにhappy01

投稿: シン | 2010年5月23日 (日) 19時38分

noteシンさん
な~~~るほど、ワラビ&灰がどこから送られてくるのかわかりました。
ありがたいことですね。
そして、送る側もきっと楽しんでおられるにちがいありません。
ああ、ありがたやありがたや。

そうですか、先生たるもの、そんなに簡単に作品は売りませんよね?
一度こっそり、いや堂々とでもいいんですが、作品展を見に行きたいものですわ。
百恵ちゃんやキャッシーさんとかの作品はご覧になったことがありますか?

腱鞘炎、長引いてますね、お大事に!

投稿: れいち | 2010年5月24日 (月) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/34699141

この記事へのトラックバック一覧です: 農協、再発見!:

« ダーリンって・・・ | トップページ | ちょいドキ生活 »