« 龍馬を訪ねて洛中洛外 | トップページ | 電車通勤 »

2010年4月 3日 (土)

正統な恐怖映画

少し前、うーじんとテレビを見ていたときに女優の北川けいこさんが紹介していた映画
『デッドコースター』
がやたら怖そうで、でも見てみたくて、
「見たいなぁ~!」
「見ちゃう~?」
と珍しくうーじんと意見が一致し、久しぶりにレンタルビデオ屋さんへ行きました。

すごい、近所のT○UTAYAはちょっとご無沙汰している間に、カウンター前ではフォーク並びするように線引きしてあって、金パも下げパンもみんなちゃんとルールを守っています。

人気女優の紹介効果で『デッドコースター』は全部貸し出し中でした。
しかし親切な店員さんは言いました。
「これはシリーズになってまして、お客様がお探しの『デッドコースター』はシリーズ作目です、全部で作、もおもしろいですし、は最新作のコーナーにあります。が返ってくるまでに他のをご覧になったらいかがですか?」
う~ん・・・
アルバイト店員のなかなかうまいセールスに鑑賞意欲がぐっと沸きました。
せっかくだから、その日はを借り、日を改めてを借りました。

 『ファイナルデスティネーション』
   修学旅行に行く高校生の乗った飛行機が爆発するところから
      始まる
 『デッドコースター』
   高速道路で起こる多重玉突き事故から始まる
 『ファイナルデッドコースター』
   高校生が卒業イベントで訪れた遊園地のジェットコースターが
      落ちるところから始まる
 『ファイナルデッドサーキット』(3D)
   サーキットで観客を巻き込んで車がクラッシュするところから始
      まる

Photo

現場にいる人間のうちのひとりが大惨事の予知夢を見てパニックになり、その場を離れます。
一緒にその場を立ち去ったために事故に巻き込まれずにすんだ人が何人かいます。
・・・が、九死に一生を得たはずの人が、実は次々と不審な死に方をしていくのです。
つまり、一度死神にとり憑かれた人間は、その呪縛を解くことはできないという恐ろしい物語。
しかし、どこにも勇敢な若者が必ずおり、命をかけて運命を変えようとした結果、死神はあきらめて去り人間が勝つのです。

が、しかし・・・(以下秘密)

元来怖い映画は苦手ですが、ここまで行くともう怖さにも慣れて、うーじんと一寸先を想像しながら見ました。
から順番に見ると「あのときのあの場面は、こう続いているのか・・・」という風に腑に落ちながら見られますよ、って・・・だ~れも見いひんか。

|

« 龍馬を訪ねて洛中洛外 | トップページ | 電車通勤 »

コメント

れいちさん、転勤、電車通勤と
さすがにお疲れの週末ですかね。

あたしゃ視覚的に脅かされるのが大の苦手です。
ジェットコースターのがまだイケます。
(最近三半規管の劣化が著しそうなので
ぷつっと切れたらヤバいけど・・・切れるのか???)

よって、遊園地のお化け屋敷も入りません。
うっかり見てしまったものはいつまでたっても
眼に残っていちいち思い出します。
ほれ、翼の上の魑魅魍魎@トワイライトゾーンとか。
貞子がテレビから這い出してきたシーンは
一人で家で見てしまい半泣きでした。

ダレ?笑ったの。
苦手なんだもん。許してえ~~。


しかし、友が「エデンの東」に嵌って
すぐ全部レンタルに出なかった時のじりじりを見て
思いましたがもう、傑作かどうかを越えちゃって
ほとんど「使命感」?(意地、ともいう。笑。)

そうなるのが嫌なわけではないんですが、
最近レンタル屋さんに足を踏み入れてないあっしです。

追伸・bonn様、金戒光明寺、行かれたんですね、
懐かしいなあ、いやほんま。。。。(誰か連れてきちゃいそうでしたか。あそこは穴場かもしれません、いろんな意味で。お寺さんのHPがあったのには時代を感じました。

投稿: miyuki | 2010年4月 3日 (土) 20時45分

北川景子に夢中です

投稿: 北川景子よかんべぇ | 2010年4月 3日 (土) 21時31分

miyukiさん
ほえっ?
笑うてませんって、ぷぷぷ
でも、ジェットコースター平気なんですか?
わたしはダメです。
あのフワッ~と気を失いそうになる瞬間があきませんのよ。

韓国行ったとき隣に座った幹事のFちゃんは、飛行機乗り慣れ夫人でして
「今日の運ちゃん下手くそや」
って、きれいな顔してこういうこと言いました。
わたしは全然わかりませんでしたけど、パイロットは離陸のときにその腕前が歴然とするそうです。
当日の離陸はフワッフワッ続きでオエッオエッでしたから。

目で見たものや経験したことを記憶する頭の中の引き出しが年々小さくなっていってます。
今日の夕方、庭へお洗濯ものを取り込みに行って、干したはずのものがひとつ残らずなくなっていることにびっくりしました。
あれ?
まさかB男くんが取り込んでくれた?と首をかしげながら家の中へ戻ってみたら、洗濯機の中にまだ洗濯ものが入ったままだったことに気づき、愕然とした次第です。

あ・あかん・・・
ところで何の話でしたっけ?
そうそう、ジェットコースター平気な姐さん、ジェットコースターが落ちるの、怖いよ~。
あんなん見たらじぇったい乗れませんから。

投稿: れいち | 2010年4月 4日 (日) 18時15分

北川けいこちゃんで検索して辿り着いてくれた方には、当ブログが全然関係ない内容で申し訳ないので、けいこちゃんの名前をひらがなにしました。
あしからず、ごめんなさい

投稿: れいち | 2010年4月 4日 (日) 18時17分

れいちさん
○SUTAYAのアルバイト店員をしのぐセールストークです。十分、見たくなりました
日本の呪い系はダメですが、こちらはいけそうです。

ところで、そちらの○SUTAYAさんは、ずいぶんと親切ですね。こちらは、全然アドバイスしているのも見かけないですし、されたこともないですよ。

横スレですが、miyukiさん
>「エデンの東」…傑作かどうかを越えちゃって
ほとんど「使命感」?(意地、ともいう。笑。)

これ、わかります。私はテレビで見ていますが、もうカットされていようが吹き替えだろうが、とにかく全話見る覚悟です(意地)。56話のうち50話まできました。(やっと)
53,54話はすでに真夜中の地上波で放送してしまい、見てしまいました~ 「最後に、これか~」でしたが、空白の4話、根性で見ますわ。お友だち、ファイティン!

投稿: 秀子 | 2010年4月 4日 (日) 23時47分

紹介した番組は見ていないのですが
シリーズのどれかは知りませんが見たことあります
呪いのようなものがあることに気が付いて
呪いを解こうとするのですが。。
といった話で
最後のシーンが街中のオープンカフェでした

SHOWBIZ COUNT DOWNで4
の紹介映像も見ました
アメリカ人はハロウィンの時期に
怖い映画を見るのが普通で
ここ最近だと このシリーズとかソウシリーズなど
一昔前だと13日の金曜日などを見るんだそうですよ
一癖ひねったホラー映画が好きで
チャッキーとか フレディとかジクソウとか見てます
このシリーズも今度探して見てみます!

そういえば3D映画をまだ見に行ったことがありません
アリス見に行こうかなぁ

投稿: むさ | 2010年4月 5日 (月) 18時42分

秀子さん
きょううちの鉢植えを探してみましたら、どっちがクローバーでどっちがレンゲかわからなくなってました。
そのうち花が咲くでしょうから気長に待ちます。

こんな偏ったジャンルの映画にお付き合いくださってありがとうございます。
シリーズの3は、日本での公開直前にJRで大きな事故があり、公開延期となっていたそうです。
予知夢の描写は長くこてこてなんですが、その後の惨劇は長かったり、一瞬だったり・・・
「あ、その包丁の上に布巾置いたらあかんやろ!!」とぎゃあぎゃあ言いながら展開を見守っていると、次の犠牲者は振り返った瞬間にバスが来て秒殺・・・とか、とにかくはらはらどきどきなんです。

最近、ともすれば会話のないうーじんと、なんとなく交流しながら見ました。
うーじんも「久しぶりに盛り上がったなぁ」と嬉しそうでした。
えっ?
この子、こういうことを望んでいるの?って、ちょっと反省させられました。
秀子さんところは母娘、仲良いことと思いますが、お子さんたちと映画を見るのもまた、いとおかし・・でございます。

『エデンの東』と言えばJディーンしか知りませんが、そうですか、忍耐のいるドラマなんですね。
どちらさんもファイティ~ン

投稿: れいち | 2010年4月 5日 (月) 19時11分

むささん
ほえ~~~、お好きですか。
肝っ玉ですね。

ラストはどれもほのぼのしているように見えるんです。
助かった者だけで、オープンカフェでお茶しているのは、多分①ですね。
修学旅行で行くはずだったパリで自分たちの幸運を喜んでいるのね?
しか~~~し!!
必殺ですからね、そのまま終りません。

ああ、怖かった。

わたしはソウを見たことないですが、うちの娘に言わせると、ソウよりこっちの方がストーリーがあっておもしろいそうです。
ところで、ハロウィンに怖い映画を見るんですか?
娘はハロウィン時、アメリカにいたので、何か見たのかちょっくら聞いておきます。

アリスねえ、わたしも見たいっす。
年末年始にMJの映画見るたびに、予告編でさんざん見たからもうとっくに始まっているのかと思ったら、ここらへんでは17日公開となってました。
話かわりますけど、一昨日『シャーロック・ホームズ』見たんですわ、ぶっ飛びました。
抱いていたイメージと全く違う、つお~い探偵でした。

投稿: れいち | 2010年4月 5日 (月) 19時28分

reiさん、おはようございまーす。
週末両親と(付き添い?)お江戸にイって参りましたが(某aさんと何処かですれ違ったかも?笑)
もしイク前にこのトピ読んでたら、も、さぞかしドキドキしたと思います

昨日の帰りの「気流の関係で離陸後15分はが使用できませんので、ご搭乗前にお済ませ下さい」というアナウンスが!(こんなん初めて?)
実際15分間よう揺らしてくれましたけどね

怖いのも気持ち悪いのも苦手。
しらふではとても観てられんわ~

投稿: のりりょん | 2010年4月 6日 (火) 11時26分

のりりょんさん
親孝行お疲れ様でした。
お元気なご両親とお出かけ、素敵なことですね。
お花見、うさぎちゃんとうさんぽしているご婦人とニアミス?
満開の桜、まさに花のお江戸でございますなあ。

この記事読まなくてよかったですよ。
もうちょっと言うならば・・・
飛行機が揺れて、酸素マスクが落ちてきて、荷物が飛びまくって、入り口ドアが吹っ飛んで、そこから人間が座席ごと空へ吸い込まれていくんです。
ああ、こわっ

んで、乗る前に揺れることが予想できたのですね。
こわいなあ。
揺れるのはまだいいけど、ストンと落ちたりふわっと上がったりするのはかなわんわ。

とらこは札幌への出張はいつも飛行機ですが、こないだ気候の関係で着陸できずに1時間くらい空港の上空を旋回したそうです。
揺れたけど寝てた・・・って1時間も?
1時間あれば函館に引き返せるのにね。
んで、その次は電車で行ったら、ハイチの地震で電車停まっちゃったのよ。

来週末はともだちの結婚式で東京だそうですが、さすがもう桜は終っているでしょうねぇ

投稿: れいち | 2010年4月 6日 (火) 22時32分

れいちさん、おはようございます。
出遅れましたが・・・^^;
私も怖い映画ダメなんですが、
「ファイナルデスティネーション」見ました。
そうそう、せっかく助かったのに、次々と死んでいって・・・
これ、後引く怖さで嫌でした・・・

4作もあるんですね。ますます死に方も過激になって
怖さも凄いでしょうね・・・

やっぱり、見んとこ・・・

投稿: みつこ | 2010年4月 7日 (水) 11時14分

みつこさん
ええっ?
ファイナル・・・見たんですか?
映画館で見たらすごい迫力でしょうね。
最新作は3Dですってよ。
その3D映画を見ている客席の映像って言うものを見ましたが、飛んでくるものを避けようと全員が一斉にあっちこっちに身体を傾けているのがおかしかったです。

>後引く怖さで嫌でした・・・
そう、後を引くんですねぇ。
やっと平和になったと思ったら、決してそんなハッピーに終らない。
前作のラスト、危険が迫るところで終わり、
「あの子はどうなったんだろう?」
って思っていたら次回作では新聞記事になっていたりして、
「ああ、やっぱり・・・」
とかなるんです。
ほんと、嫌な終り方・・・ってそんなにイヤなら見るなってか?
ふふふ・・・
怖いもの見たさの最たるアホなヤツです、ごめんなさいませ。

お口直しに一昨日『シャーロックホームズ』を見に行きました。
こちらはなかなか死なない、タマが飛んできても刃物が飛んで来てもバクハツしても燃えても、正義は死なないんですなぁ。
なんか、正反対で笑えて来ました

投稿: れいち | 2010年4月 8日 (木) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正統な恐怖映画:

« 龍馬を訪ねて洛中洛外 | トップページ | 電車通勤 »