« 不思議なめがね | トップページ | 2012年はすぐそこに・・・ »

2009年12月 6日 (日)

韓風の夜

今夜はB男くんがお出かけなので・・・

わたしひとり、思い切り韓メシ韓ドラで過ごそうと決心し、冷蔵庫のありあわせでうどん入りキムチチゲを作って、こたつでちょっとだらしなくドラマを見ながら食べました。

        Photo_6

この『鶴橋徳山商店』の商品では冷麺がおいしいんです。麺は茹で時間が短かくてすみ、しこしこもっちりつ~るつるとしていて、夏のお昼にはよく食卓に登場しました。うどんもなかなかコシのある本格的なものです。

ただ今見ているドラマは・・・

            『太陽の女』 
        Photo

こどものない夫婦が孤児院から養女を引き取ったとたん妻が妊娠して実の娘が生まれる、妹に対する母親の偏愛に嫉妬した養女は幼い妹を駅に置き去りにしたため妹は行方不明に。やがて大人になった彼女たちは運命の糸にたぐり寄せられるように再会するのだが・・・

韓ドラの王道を行く “生き別れ” “すれ違い” “成りすまし” が満載で、結果は想像つくのですがついついストーリーにはまりこんでしまいます。ただ今中盤、すでに養女は妹の存在を知り、母親の髪と妹の髪でこっそりDNA鑑定をしました。

過去にも同様のドラマはありました。

              『秘密』 
        Photo_2 2000年

            『ガラスの靴』        
        Photo_3 2002年

           『兄嫁は19歳』
        Photo_5 2004年

ほらほらそこにいるのがお姉ちゃんやがな、ちゃうちゃうそいつはニセモン、だまされたらあかん・・・などと、なんともお気楽なひとりの夜です。   

|

« 不思議なめがね | トップページ | 2012年はすぐそこに・・・ »

コメント

うちもいい加減な晩御飯で
農心コムタンラーメンというやつに野菜入れて
キムチてんこもり、汗かきながら食しました。
新大久保で買ってきたキムチが大当たりで、
マジでリピしようと思っています。
これがあったら白いご飯と韓国海苔だけでおっけ~。^^

「イサン」を見て「Jin」を録画したつもが
録画に失敗してて妹にしこたま怒られました。
とほほ・・・
相変わらずの機械音痴です。

「太陽の女」向こうにいったときやってたのを
5話くらいまで(字幕なしで)
一気に見ましたが、ジェソクさんは、なんかストレス溜まりそうな
セレブやってましたよね。
「不良家族」終わって「透明人間チェ・ジャンス」突入しました。
手持ちの録画してもらったやつに
時代劇も控えているのですが長いのは覚悟が要りますね。

チェ・ジャンスに「ごめんね愛してる」で
ムヒョクと婚約してた女の子が出てるんですが
顔見ると「むひょが~~~!!!」って言いそうで。(爆)

投稿: miyuki | 2009年12月 7日 (月) 01時26分

「イ・サン」は下で、「仁」は2階で録画バッチリだす。ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ って、録画が溜まって溜まって…。

「秘密」、はまりましたなぁ…。
私はこれで、ミンジョンに落ちました。短い髪のミンジョン、かっこよかったんだけどな。
このときのヤン・ミミ(役名忘れた)、嫌いじゃないのよ。「ヒジョンもジウンも私の娘よ…」と言って、亡くなってしまうのがかわいそうで。
ハ・ジウォンが熱演でした。あぁ懐かし。
「兄嫁は19歳」のユン・ゲサン、よかったね~。

投稿: みや | 2009年12月 7日 (月) 22時57分

miyukiさん
『農心』いい味出しますなあ・・・
先ほど『辛ラーメン』のCMを初めて見ました。
♪のう~しんしんら~みょん
ってなかなか語呂がよろしかったです。
コムタンもあるんでっか?
そういえば・・・ドラマ『コムタン』を見たいと思いながら忘れてました。
わたしはカムジャ麺も好きでやんす。
麺がしっこしこでじゃがいもがころころっと散りばまめられているのもいい感じです。
真夜中でも夜明けでも、どっちにしてもカムジャタンを食べるカップルは、骨付きカルビを一種に食べるのと同じでデキてます!ってデキてたんだよ~。
(デキるなんて下劣な表現、ごめんなさいまし

『太陽の女』は、すれ違いもそこそこ早めに解決しますが、他の姉妹生き別れドラマと違ってなにやら途中から孤児の復讐が始まる模様です。
『トリプル』では感情を抑えた(でいいのか?)演技のイ・ハナちゃんが、こちら熱演です。

「むひょが~っ!」のカノジョ、ちょっとまぶたの重たい、まとわりつく感じの子ね、ふむふむ。
とりあえず『チェ・ジャンス』が見たいんだけどレンタルにあるんでしょうかねぇ。

投稿: れいち | 2009年12月 7日 (月) 23時58分

みやさん
ふたつみっつ同時に録画がしながら、なおかつ録画したものが見られるっていうスーパーTVが欲しいです。

ミンジョン、わたしもちょっとイカレそうになりましたよ。
あれだけ思わせといて、駆け落ちしようと公園で待つミンジョンの元に行かなかったキム・ハヌル、いらいらしましただ。
わたくしシン・スンフン『あなただけの愛』は愛唱歌です、きっぱり!
ハ・ジウォンはbigになりましたねぇ。
いい役しててもときどきキリッとした目つきに当時を彷彿とさせられます。

ヤン・ミミって・・・ふふふ不動のヤン・ミミは最近どうしているんだろう。
スカッとする意地悪役で出てきて欲しいもんだす。
『秘密』『真実』・・・あのころのドラマってねっとねとのこってこてでしたね、懐かしや~。

早う、ドラマ見てくださいよ、ダーリン帰ってきまっせ~にっかにか

投稿: れいち | 2009年12月 8日 (火) 00時10分

こんにちわ!
私もカムジャ麺大好きです。
おいしいですよね~
徳山商店のおうどんも食べたことあります。
冷麺はないので、夏に食べてみたいです

れいちさん、ドラマたくさん見てはりますね。
私は今のところ、ベートベン・ウィルスくらいかなぁ。
アンコール放送があるのでルル姫を見たいなと思ってるところです。

投稿: みゆっち | 2009年12月 8日 (火) 10時33分

いや~、みなさん韓ドラ、たくさん見てはりますな~ 早送りでなく?

うちのB男くんは、「韓ドラを見ている私」がきらいです。たぶん、異常に集中しているのがうっとうしい
なかなか会社に行かないB男君がようやく出社したあと、急いで録画したドラマを早送りで見ます。字幕は読めますが、吹き替えはよく聞き取れなくて、もう一度スローで戻して見るはめに…あ~あ、これは邪道だよ。
もう一回、単身赴任が…あわあわ…

投稿: 秀子 | 2009年12月 8日 (火) 11時10分

みゆっちさん
カムジャ麺おいしいですよねぇ、じゅるっ
いつぞや鶴橋で買って以来ファンで、昨年の新大久保では大量に買い込んで帰りました。
なんでわざわざ東京から?というご意見もあろうかと思いますが、そこはほれ・・・韓食魂がうずくのよ。
(あとで娘にネットで買えば?と言われたけどね)

『ベートーベンウィルス』とはまたまたおもしろいドラマを選びましたね。
わたしとM姐さんはこれでカンマエ役のキム・ミョンミンさんに墜ちました、はい!墜落です。
姐さんはご自身の町内会Mワールドに彼を住まわせ、その後『私の愛、私のそばに』でミョンミンさんに殉死しそうになったんですよ。
イ・フィヒャンさんがいかなる役をこなそうとも『美しき日々』での歌手役のままヤン・ミミとよばれているように、この先ミョンミンさんはカンマエでいきそうです。

わたしはあまり新しいドラマは知りません、篤志家の方々に助けられてドラマ鑑賞しています。
篤志家の方々、ありがとうございます

投稿: れいち | 2009年12月 8日 (火) 17時20分

秀子さん
そうですか、タイヘンなご苦労をされているんですね。
いつぞや新聞に載ったヨン様関連の記事をうちの旦那サマが見つけて
「ヨンさんが載ってるでぇ」
と教えてくれたと言いましたら、秀子さんは
「うちの夫はヨンジュンさんを呼び捨てにしました」
と憤慨しておられたので、だいたいの状況は把握してましたが(笑)
でも、うちもわたしがドラマに熱中していると
「ようそんだけ次から次から見るものがあるなあ、その情熱を他の事に注いだらどうや?」
とチクリと痛いことを言います。
ふん!かまってほしいのかいな。
わたしはドラマを見るためにさっさと家事をこなして、時間を有効に使っているつもりなのにそこらへん全然認めていないのです。
ああ、だんだんむかついてきた~~~っ

単身赴任、よろしいなあ。
主人が自営になった我が家では、もう一生望めない状況ですわ。
そういえば・・・
明日からご主人が海外へ単身赴任するからドラマ三昧だと言ってる人がいたなあ、もごもご。

投稿: れいち | 2009年12月 8日 (火) 17時33分

カンマエは、みょんみんさんの、
ドラマにおけるひとつの到達点を記念するキャラであったかと・・・
(うっとり)

今日は「私の愛、私のそばに」のOSTを聴きながら
運転してて、ミョンミンさんの歌に遠い目になりました。
(エンドクレジットのときに流れるんですわ、映画では。
うううう・・・・号泣う・・・)

最近見た「不良家族」も良かったですわ。
でも、このときの「ちんぴら叔父さんタルゴン」は
たま~~にキム・スンウ氏に見えました。
れいちさん、このドラマも、お薦めします。
「チェ・ジャンス」とまったくテイスト違います。
ジャンスはたぶん、レンタルであると思いますで。

秀子さん、れいちさん、
B男くんは自分に注目してくれないと拗ねませんか?(笑)

投稿: miyuki | 2009年12月 9日 (水) 00時09分

miyukiさん
え~っ?
ミョンミンさんお歌を歌うのですか?

カンマエに墜ちたときに他にも・・・と探してみて『不良家族』はちょっとツバつけてました。おススメなんですね、あらすじ読んだだけでう~っとなりそうなんですが・・・。
カンマエを到達点と早々に達観しないで、もっと新境地を見せて欲しい俳優さんです。

こないだ本屋とDVDレンタルがドッキングしたつたやへひっさしぶりに!行ってみて、韓流コーナーがあまりにも拡張されているのにびっくりしました。
そこでまた、ドラマを探す熟年女史が同類の他の女史の前を言葉もかけずに右往左往しているのが腹立たしくて悲しくて、早々に店を出ました。
「前をごめんなさいませ」
とひとこと言えば済むことなのに・・・。

自分の関心外のことにはハナシも合わさないのに、自分のハナシは聞いてもらえないと拗ねますなあ、たしかに。
でもあまり注目しすぎると隠れるんですよ、B男。

投稿: れいち | 2009年12月 9日 (水) 00時38分

白い巨塔ファンミでは、「マイウエイ」
お歌いになったそうでっせ、みょんみんさん。

あのね、熟した女史は目の前の狭い範囲しか
見えてないようです。
私も気をつけます。

自分を棚に投げてたま~~に人の後ろ頭叩きたくなりますわ。(おんなじシトのファンだったりも・・・汗)
あ、④様詣での時はね、
ちょっと介護精神で見れたかも、突進されても。

投稿: miyuki | 2009年12月 9日 (水) 00時46分

れいちさん
>「その情熱を他の事に注いだらどうや?」
あらまあ、その台詞つい2日前のうちのB男くんの言葉じゃないですか。ヨン友の家では、息子が言っているそうです。

ここで、私は叫びたい。
「韓ドラは、命の母A。熟女には、特に効能あり」と

miyukiさん
>B男くんは自分に注目してくれないと拗ねませんか?
はい、スネ吉になります。注目しすぎると窮屈なのか、さりげなく注目、という難しいことを求めているんでしょうかね、困ったものです

投稿: 秀子 | 2009年12月 9日 (水) 00時59分

れいちさん、こんばんは。
えっ、なになに・・・
「太陽の女」「不良家族」「透明人間チェ・ジャンス」やて!
でもって、「秘密」「真実」がねっとねとやて!
( ..)φメモメモ・・・

あてがいぶち子に甘んじてる場合じゃないわ・・・
リクエストしなくちゃ~~\(^o^)/

勉強になります!あぢがと!(@^^)ゞ

投稿: みつこ | 2009年12月 9日 (水) 18時28分

miyukiさん
『I Love You』じゃなくて『My Way』ってところにちょっぴりこだわりが表れてません?
ミョンミンさん、今後も信じた道を歩んでいってほしいものです。

わたしだって、絶えず気をつけています。
韓流あじゅんまであるとかないとか、そんなレベルじゃなくて、いい年して常識はないのか、恥と感じないのか?と。
熟した女史ではあっても腐ってしまっちゃあおしまいよ、ね。

>④様詣での時はね、ちょっと介護精神で見れたかも・・・
おほほ、杖をついて集まるお年寄り、きっと寿命も延びていることでしょう。

投稿: れいち | 2009年12月 9日 (水) 23時28分

秀子さん
そうだわ、命の母A、まさしくそうです。
更年期をぶっ飛ばすイキオイの韓ドラ三昧。それはホルモンの供給源、フェロモンの宝庫です。
韓ドラで泣いて、笑って、ときめいて・・・きっとカラダにいいと思うんですけどねぇ。
世の中には家事を放ったらかしてパチンコや浮気に走る奥様がおられるっちゅうのに、家でドラマ見ているくらいかわいい趣味やないの?ねぇ。

B男の操縦法は、叱ってはダメ、褒めて伸ばす、これにつきます。つまり、自分が一番なんですよ、ったく・・。

>「その情熱を他の事に注いだらどうや?」
ふん、もったいなくて他には使えませんがな。

投稿: れいち | 2009年12月 9日 (水) 23時44分

みつこさん
昔のドラマには共通する“お約束”がありまして・・・
たとえば、
  出生の秘密 交通事故 記憶喪失 
などは必須アイテムでした、『冬ソナ』など代表的でしたよね。
最近では“こてこて”“ねとねと”を前面に出したものが少なくなってきて、自然なシュチエーションが増えた中、『太陽の女』は王道です。
よう、こんな展開に持っていくなあ・・・とちょっと恥ずかしくなりますが、そこがまたおもしろくてさくさく視聴が進みます。

あと細かい“お約束”としては、おんぶがあります。
酔っ払った恋人、あるいは急病の恋人をおんぶして走ります。
出たくない相手からの着信にはケータイの電池をはずす、これはいかにも迷惑なのよ!って感情を表現する大事な行為です。

ああこういうこと語りだしたらキリがありません、やはり桜の咲くころ公園でカラオケつきのオフ会をしなければいけませんね(笑)

投稿: れいち | 2009年12月10日 (木) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓風の夜:

« 不思議なめがね | トップページ | 2012年はすぐそこに・・・ »