« 赤壁の戦い『RED CLIFF』 | トップページ | ぐだぐだのずぶずぶ »

2008年11月22日 (土)

大掃除始動、情け容赦なし!

わたしは・・・

“こんなもん残してどうするねん”っていうようなものを残してみたり、“え~っ!それはまだ使えるやろ”ってものを捨てたりと、そういうシーンでの取捨選択に一貫性がありません。                        今年も年末の大掃除の時期が近づいてきて・・・こう言うとみなさん              「もう大掃除するの?早やっ!」                                   と驚かれるのですが、うちのB男くんは年末が30日まで仕事なので、あまり戦力にはなりませんが、B男くんをアテにしてたら年が明けてしまいます。なので大まかなことは毎年この時期から始め、12月半ばにはすでにやり遂げたような気分になっています。            と言うか・・・12月半ばには新しい汚れが目に付いたりします。が、そんなのあまり気にしないで年賀状作りと細かい作業だけやって、あとはこたつでふにゃふにゃしています。ちなみに床のワックスかけは先週終わりました。

で、ハナシをモトに戻して・・・

電気製品だけを専門に回収してくれる業者が回ってましたので、ワープロ(パソコンでなくてワープロ、かなりの時代物)2台、壊れたスキャナー、ミシンなど持って行ってもらいました。(ちなみにワープロは一台500円、その他は無料)そして購入時から気に入らなかったウォーキングマシーンも出しました。Dvc00003_4_2 これはある日突然B男くんが買ってきて、最初のうちこそみんな珍しがって使いましたが、そのうち飽きて邪魔者扱いとなり、やがてベルトの回転がゆっくりになったかと思うととうとう動かなくなったものです。畳一枚分くらいを占める無用の長物をどうするつもりかとB男くんに聞くと                       「そのうち直してみるから置いといて」                                と言ってましたが、機械類には弱く、おまけに不器用ときてるので直るわけないと思って放置したままコンニチを迎えたわけです。

回収業者のハナシでは、円高で中国への金属類の輸出が難しくなって商売アガッタリ・・・なんだそうです。ちなみに市を通じての回収となるとこのウォーキングマシーンは2700円くらいかかりゴム、プラスチック、金属と分けて出さなくてはならない、しかも今後型が古くなると引き取りにはもっとお金がかかるということだったので、業者の提示する3000円で手を打ち引き取ってもらいました。B男くんはお名残惜しそうでしたが、わたしがつけ入るスキを与えませんでした。

あ~すっきりした。わたしは気分よく網戸とカーテンを洗い、庭の雑草をとり、仕上げにX'masを意識してお花を植えました。

         Img_6360

|

« 赤壁の戦い『RED CLIFF』 | トップページ | ぐだぐだのずぶずぶ »

コメント

れいちさん、
>大まかなことは毎年この時期から始め、12月半ばにはすでにやり遂げたような気分になっています。
と言うか・・・12月半ばには新しい汚れが目に付いたりします。

私も同じですわんdog。毎年クリスマスxmasの頃には、なんか台所が汚れてきますし、雨風で窓ガラスが汚れたりしてま~すbleah。今年は遅れ気味ですが、私は冷蔵庫の「野菜室」と洗面台の下の掃除を終えました。

年末、急に思い立って(年賀状を書きたくないときの行動)家中開け放して大掃除をし始めるB太君がうっとうしいですgawk

違うのは当てにならないB太君の物を捨てた「前科」が「何度も」あるので、B太君は物がなくなると、まず私を疑っていて、簡単に捨てさせてくれないところです。録画したまま見ないVHSのテープやカセットテープ、ごっそり捨てたいsign03 みなさんのところは、このテープ類、どうされているのでしょうかsign02

投稿: 秀子 | 2008年11月22日 (土) 18時23分

はやっ!!
12月いっぱいをかけて掃除をしていく私は、
いつも“どんな大邸宅やネン!”
と、みんなに言われていましたが、
れいちさんには負けました。
最近はだんだん掃除に掛ける熱意がなくなってきて大掃除開始の時期は遅れるばかりです。

でも、ウチは大戦力が一名おりますので
大変に助かっています。
今も目の前で障子の張替えをやってる旦那。
わたしゃ、こんな遅くにもう働かないよ~・・・

投稿: 湖知流 | 2008年11月22日 (土) 20時25分

B男さん、年末までお仕事なんて、タイヘンですね~bearing
ウチは、寒い箇所(窓・冷蔵庫・玄関)、
高い箇所(換気扇・壁・天井・照明)は、
ぜ~んぶB男の担当デス・・・って、ほとんど全部?bleah
別に、ムチで強制してるワケじゃなくて^m^、大掃除となると、ナゼか異様に張り切るんデス・・・

今月末、私がいない時にエロエロとヤッちゃうつもりみたいなので、
帰って来たら、家がピカピカになってるかも?デスscissors


投稿: mojo | 2008年11月22日 (土) 23時29分

apple秀子さん
>冷蔵庫の「野菜室」と洗面台の下の掃除・・・
うわぁ、痛いところを突かれました。
野菜室はともかく(日ごろから使用済みカレンダーなど敷いて汚れたら敷き換えている)洗面所の下は、いつの間にか中途半端なスプレーや化粧品の試供品などでぐちゃぐちゃになっている、手を付けにくい場所です。

おまけに
>録画したまま見ないVHSのテープや・・・
うっbearing
これまた痛いところを・・・。
こないだもB男くんに寝室のビデオテープの山を指摘されて(敵も言われっぱなしではない)
「老後の楽しみにとってあるの」
って言ったら
「すでに老後のような毎日ですがな」
って、ドラマばっかり見ていることへのイヤミです。

つまり大掃除って、きれいになることより自分自身の満足感、達成感を満たすためにやっているような気がします。
あ~あ、早くトシが明けないかなぁ。

投稿: れいち | 2008年11月23日 (日) 00時36分

apple湖知流さん
障子の張替えですか。
今どき珍しいじゃないですか。
なんだか難しそう、ご主人器用なんですね。
この時期、ちょっとお借りしたいlovely

うちも築20年、最初のころの情熱はなくなりました。台所の壁なんて下手に拭くとよけいに汚くなりますしね。
最初新居に入ったころには広く感じた部屋が、どこも狭く感じるほどモノがあふれてます。

今日ガレージに溜まった落ち葉を掃き集めていたらすごい量になりました。隣近所がうちのガレージに落ち葉を捨てに来てるんじゃないかと思うくらい・・・。
隣近所のガレージをこっそり観察したら落ち葉なんて落ちてない、やはりうちに捨てに来ているんじゃなかろうか←あほ。

そろそろタイヤの交換もしなくてはならないし、あ~あ、冬場の外仕事はつらいなぁ(・・って夏でも文句ばっか言ってるような・・・)あっはっは~。

投稿: れいち | 2008年11月23日 (日) 00時57分

applemojoちゃん
おたくのB男さんのこと羨ましい限りです。
去年もうちのB男と交換して欲しいといってたような・・・。

うちのは、なんだか急に張り切りだすしなぁ。でも最後までやり遂げられない、中途半端なおっさんです。

いつだったか、あちこちにキャップがいっぱいあって、破れているのやら汚いのやら全部捨ててしまったら、あとでB男くんに怒られて、なんだか大事なものだったようです。mojoちゃんもお留守の間、帽子コレクション大事にしまっておきなさいね。

酷寒のソウル行くんですね。
『白夜』でイ・ジョンジェがかぶっていたロシア人がよくかぶる毛皮の帽子、今年流行っているようで・・・あれ絶対あったかいよ。
ロシアでは『脳が冷えると風邪を引く』って言われているんですって。
帽子好きのmojoちゃんおひとついかが?

投稿: れいち | 2008年11月23日 (日) 01時09分


気がつけば もう大掃除の季節ですか。
年々1年が早くなっていくような気がする。

今年のうちの出勤はいつまでだっただろうか?
いつも会社行くのを¥が面倒くさいと思うんだけど
この時ばかりは、31日まで出勤だったら良いのに
なんて思ってしまう。

年末の大掃除。
さぁ、奥さんにゴミと一緒に捨てられないよう・・

  ・・あっ、その前にクリスマスがあるんだったっけ。

投稿: ふじ | 2008年11月23日 (日) 02時54分

carouselponyれいちさんはちゃんと節目節目の
イベント大事にしててえらいであります。
一家を運営するって、やることがいっぱいあるのよね。
私は一人暮らしはけっこう長かったですが
自分のいいようにすればよかったわけで、
一家を運営していたわけではないから、
イベントごとが表立つ季節には
なんだか居心地わるくて
聞かれてないのに言い訳したくなりますわ。
とほほ~~・・・

今年も最低限のことで
済ませちゃう予感~~coldsweats01

投稿: miyuki | 2008年11月23日 (日) 19時05分

あ、そうそう、追伸~~。

ロシアでは
酷寒時はちゃんと帽子被って前頭葉を保護しないと
うっかりすると「脳が凍えてヤバイ」んだそうで。
きっちり化粧もするようにって
昔冬にモスクワへ旅行した友人が
旅行会社の人に言われたらしいっす。

(゜ロ゜) ヒョオォォ!

このところ寒くなりましたが
日本の冬などまだまだですかね。

投稿: miyuki | 2008年11月23日 (日) 19時11分

appleふじさん
ここんとこあったかい日が続いていたので11月も末だってこと忘れそうでしたが、先週半ばの急な寒波にはおったまげますただよ~wobbly

琵琶湖の北では積雪だって・・・
どっひゃ~~~annoy
それ同じ県のハナシかえ?って思いました。

で、ね。
寒波が来ると何となく年末らしい気ぜわしい感じがして、いけませんねぇ。
しかし、去年の今ごろは模試だ、センター試験の申し込みだ、三者懇談だって、もっと気ぜわしかったから今年はなんとなく家族全員がてれ~っとしています。
いい感じです。

うちの前の家のご主人H男さんは年に3~4回網戸掃除が義務付けられています。(すごい頻度。うちなんか年に1回、しまうときだけだと言うのに・・・)となりの奥さんはそんなH男さんに「そんなに洗ってばかりいたら網戸が溶けてしまうよ」と言います。
H男さんは苦笑いしながらもせっせと洗います。
それを終えたら自分の好きなことをしていいらしく、昨日もゴルフバッグ持って出かけられました。

こういうご主人はゴミの日でもどきどきしなくてすむんだなcoldsweats01

投稿: れいち | 2008年11月23日 (日) 22時40分

applemiyukiさん
え~ん・・・weep
わたし一人暮らしだったら普段からもっとこまめに掃除や片付けやってますよ。
なんとモノの増えたことか、なんと捨てることを知らない面々ばかりか、と日夜悶々としています。
今日もブーツを買ってきた娘に
「一つ買ったらふたつ捨てろ~~~!」
と怒鳴ってやりました。
ときどき・・・
「将来この家でひとりになったらこれとこれを捨てるから」
と言ってしまって、あっcoldsweats02
わたしの方が長生きする気マンマンですがな。

昔はもっと大掃除にチカラ入れてましたね。
『すすはらい』って言葉どおり、竹の先に笹の葉をくくりつけて天井の蜘蛛の巣やススをはらってました。
はい、『おくどさん』と呼ばれるかまどが存在した時代のハナシでございます。
もう記憶のかなたではありますが、年末のお餅つきのときなどは『おくどさん』はフル回転、お湯を沸かしたりもち米を蒸したりと、一日中白い湯気が上がってました。

あ~あ、昭和は遠くになりにけりぃ・・・懐古。

投稿: れいち | 2008年11月23日 (日) 22時57分

sweat02そうそう!
ロシアが寒いというハナシで思い出したことが・・・flair

昔、これも昭和の時代、小学校の先生がシベリアで捕虜になっていた友人から聞いたハナシとして・・・
《其の一》
おしっこは出した直後から凍るからゆっくり出してたら地面からカラダの一部、突起したところまで弓なりに繋がる。
《其の二》
大きい方も出した直後から凍る、つまり当時のボットン便所では次々に出したものが山のように高くなりそのうち手の届くところまでうず高く凍ったう○この山ができる。朝一番の仕事はハンマーでこの山を叩き崩すことである。しかし叩いた拍子に氷の破片が服などに飛び散るとそのときは平気だが暖かいところへ行ったとたん溶け出して身体中からう○この匂いがする。

果たしてウソかホントかわかりませんが、こんなハナシだけしっかり覚えているわたしって・・・。
もうちょっとで半世紀だ。

ところで・・・
>脳が凍えてヤバイ
これは、脳みそが縮んで痴呆にでもなっちまうんですかいのぅ?
>きっちり化粧もするようにって
これは、化粧は防寒の役目もするんですかいのぅ?

投稿: れいち | 2008年11月23日 (日) 23時11分

coldsweats01れいちさん、私も言葉足らずですのう・・・
凍ったう○このヤマを突き崩す話って
私も聞いたことがありますわ。

人間、前頭葉が凍えて意識が無くなる=死ぬって
ことらしく、(詳細はわかりまへん)
帽子はすっぽり被って額を保護。
化粧は、寒気からの皮膚の保護ってことだったかと。
ずっとそこで暮らして耐性が出来ている人種ならともかく、たしかに尋常でない寒さってことでしょうなあ。

れいちさん、基本掃除好きなんですね、
やっぱりえらいわ~~(尊敬のまなざし~~)

投稿: miyuki | 2008年11月24日 (月) 00時36分

coldsweats01coldsweats01coldsweats01
miyukiさん
わざわざきっちりお答えいただいてありがとうございます。

な~るほど、前頭葉が凍ると意識がなくなる・・・あり得るハナシですなぁ。熱が出たときにおでこ冷やすのも、熱ならばこそで、普段そんなことしたら死んじまうんでしょうね。

あまり憧れるお国ではありませんです、はい。
しかし、あの毛皮のお帽子、自転車通勤にはときにモーレツ欲しくなります。

>凍ったう○このヤマを突き崩す話って・・・
あれまぁeye
では本当のことなんですね。
S先生、ただの人気取りに作り話していたわけではなかったんだ。でもおしっこが弓なりにつながる話はささすがウソだろうなぁ。

投稿: れいち | 2008年11月24日 (月) 03時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/25560276

この記事へのトラックバック一覧です: 大掃除始動、情け容赦なし!:

« 赤壁の戦い『RED CLIFF』 | トップページ | ぐだぐだのずぶずぶ »