« へんなもの | トップページ | 激しい夏 »

2008年7月31日 (木)

B級朝ごはん

娘たちが夏休みに入って、家にいるのかいないのか、晩ご飯はいるのかいらないのか、さっぱり動静がつかめない毎日です。とりあえず部活、補習、夏期講習などからは解放されてお金のかからない、時間がたっぷりある夏休みであることは確かです。

ばたばたと朝ごはんもそこそこに出かけていた平素とは打って変わって                                                                       「朝ごはんなに?」                                          「朝から食べるもん何にもない」                                   などと、わたしのたまの休みに限って娘たちは好き勝手なことを言います。

じゃ~ん!!

               Photo   

これはマ・マーのゆでスパゲティ“イタリアン”という商品です。もう 15年ほど前に小学校のPTAでベルマークの整理をしていたときに、マ・マーのベルマークを大量に持参したお母さんがおられ『こどもが部活でお腹ぺこぺこで帰ってきたときに手早くできるから常備している』と聞かされ、以来うちでもよく買ってお弁当の隅っこなどに入れてました。特にハンバーグを入れるときに下に敷くとトマトソースとハンバーグのソースとが絡み合ってお昼にはめちゃおいしいんです。これ、あねは嫌いですがうーじんは大好きです。みみずスパと言ってます(すみません、食べ物をこんな呼びかたして)。                     見た目は・・・昭和50年代の喫茶店で、インべーダーゲームやブロック崩しをやりながら食べていた赤いスパゲティとよく似ていますが、お味の方はベースのトマトソースがほどよい酸味をきかせつつコクのあるしっかりしたものに仕上がっています。ハムや野菜を加えるより麺のみで味わってこそのゆでスパです。

じゃ~ん!!

               Photo_2

これは言わずと知れたぎょにそ、魚肉ソーセージを軽く炒めたものであねが大好きです。こうして用意しておけば普通はご飯を食べるかと思いきや、こんな食べ方をしていました。

               Photo_3

ああ・・・こうしてB級な朝ごはんネタを書いていると、やっぱりどこか昭和の香りが漂ってきて、トリコロールのTシャツが流行り、大滝詠一の曲が流れていた夏を思い出しました。日焼けを気にすることもなく、ヒールの高いサンダルを履いたって颯爽と歩いていたころ、夏はもっと楽しかったような気がするのはわたしだけでしょうか・・・。

|

« へんなもの | トップページ | 激しい夏 »

コメント

れいちさん、
昔からある、ある、ある、このスパゲティ、なつかしー!!あー、口の中に味が広がる~昭和の味~。

ピーマンと玉ねぎを入れて炒めたら、喫茶店の「ナポリタン」でしたね。
数年前まで、単身赴任の夫が常備してましたよ。味が進化している感じがしますね。

大滝詠一の「君は天然色」のから「シベリア鉄道」まで、みーんなが知っていた時代でした。

投稿: 秀子 | 2008年7月31日 (木) 17時48分

こんばんはwink
豪雨以後、ちょっとだけ涼しくなった気がするのは気のせいでしょうか?

B級ご飯、うまそです~lovely
ぎょにそ、おいしいですよねぇ。
ちっちゃい頃を思い出すますわん♪

投稿: みゆっち | 2008年7月31日 (木) 20時24分

秀子さんnight
そうそう!ナポリタン。
イタリアンとナポリタン、どうちがうのかなぁ・・・
イタリアンはイタリアの一般的なお味で、ナポリタンはよりイタリアっぽくトマト味が濃いのですかね。
まぁ、本場のイタリア人に食べてもらって感想をお聞きしたいものです。

以前インド人が日本のカレーを食べて『これはカレーじゃない』と言ってましたがそれと同じでイタリア人もびっくりeye なんでしょうか。

今後も隠れた昭和の逸品、探していこうと思いますのでよろしくおつきあいくださいませhappy01

投稿: れいち | 2008年7月31日 (木) 22時45分

みゆっちさんmoon3
ほんと、ちょっと涼しくなって夜、寝やすいです。
でも今、天気予報で西日本は雨が極端に少ないって言ってます。このあたり雨が降ったのはこないだ、神戸の川で事故があった日だけです。
スイカは甘いですが・・・

ぎょにそ、いいでしょう!?
これ、割り箸に刺して揚げてもおいしいんですよ。
ホットケーキミックスを付けて揚げたらもっとおいしい、屋台のお味scissors

いつぞや行ったビアレストランで注文したキムチ鍋は軍隊風にぎょにそが入っていました。なかなか研究されていると思いましたが、知らない人は???でしょうね。

明日の朝は、ハムカツサンドです(うす~いハムのフライ買ってある)
ソースこってり塗って・・・ね。

投稿: れいち | 2008年7月31日 (木) 22時57分

若い頃
夏が近づき、暑さを感じるほどに
ワクワクしたものだった。

でも、今では
暑さを感じるに従って
うっとおしさを感じてしまう。


昭和の夏に郷愁を感じる れいちさん。
はははっ
歳とっちゃったんだねぇ~。

karaokeお~もいでぇ~はぁ~ モォ~ノォクロォ~ム
  華ぁやいで 麗わぁしの サマァ~ ガァ~~ル♪
   こんな歌だったけな? 大滝詠一。

投稿: ふじ | 2008年8月 1日 (金) 04時47分

魚肉ソーセージ・・・長女が幼稚園の頃お弁当によく使いました。それで育ったせいか長女は油たっぷりの粗引きソーセージが嫌いです。
近年、魚肉ソーセージの存在を忘れていました。
長女のために久しぶりに買ってやろうっとhappy01
我家の2人はまだまだ学校が忙しいようで(長女は実習中で頑張ってますが、次女は、どうも補習期間のようで・・・coldsweats01)お弁当作りの日々です。

reiさんも私も8月生まれの
note燃えろ! いい女~ぁ
      ~~~~~ナ ツ コぉ~
で毎年真っ黒けでしたよね。
母に「年取ってから後悔するから、焼かんとき!」
と何度も言われましたが・・・・案の定bearing
やはり娘というものは母の言葉を聞かないものです。

投稿: bonn | 2008年8月 1日 (金) 10時55分

sun今年は駐車場のコンクリのうえで
敢え無く干しミミズになっている極太ミミズが
多くて参ってますわ。なんででしょう。
ミミズのいない地面はよろしくないわけですが、
やっぱ。だめですわ、ミミズ。(泣)

ミミズ・・・じゃなくてナポリタンよね。
イタリアへ行ってナポリタンつうても
通じないんでしたっけね。
しかし、なんでハンバーグと組んでいることが多いやら。
あ、お子様らんちの顔ぶれかいな。
なんかむらむらケチャップたっぷりの
「昭和なかほりのきっちゃてんのナポリタン」
食べたくなりました。
「純喫茶」の純って何ですのん?

昭和な夏といえば、乙女な後ろリボンのワンピース。
んでもって厚底サンダル。
似合わなかった・・・・(泣)
ウチの母はさすが良く分かってて、
トラッドなオックスフォード生地のボタンダウンシャツが長くなったみたいな、
白の半そでのワンピースをどっかから仕入れて来ました。
自分でもよく縫ってくれましたが、
トラッドなテイストのものは縫い目が曲がると
みっともないから気使ってめんどくさい、といっていた記憶があるので、それで既製品だったのでしょう。

いろいろファッションの間違いを
やらかしまくって年取った今、
フェミニンでなくトラッドだのう、あっし、
へんにフリフリや、豹柄のおばちゃんにならない
ためにも、それっきゃないか、と
改めて思うしだい。

ちなみに、娘時代あこがれた
めるへんなワンピの理想スタイルは
「麻丘めぐみ」だったかなあ。細すぎだ~。
(南紗織も可愛かったっす。)

あ、つい昭和ってことで、ツイ長くなっちゃったわ~coldsweats01

投稿: miyuki | 2008年8月 1日 (金) 15時58分

ふじさんsun
若いころって“海”でしたよね。
近くに琵琶湖があるのに、若狭や伊勢やって出かけませんでした?
浮き輪でぷ~かぷか浮きながら
「あっ、足が着かへんとこまで来てしもた~」
「どれどれ、ボクが潜って見てやろう」
「きゃ~、えっちすけべぇわんたっち」
かとか言ったかどうか知りませんが、ふざけてじゃれて・・・。
今ほど海の家も充実してなくて、狭いシャワー室で着替えて、ぬるいコーラ飲んで、色ばっかり濃い焼きそば食べて。
流れる曲はやっぱりnote A面でこ~いをして・・・
楽しかった夏。

あかん、今は wave か fuji かと言われれば迷わず fuji をとります。

投稿: れいち | 2008年8月 1日 (金) 17時09分

bonnちゃんbeer
お嬢ちゃんたちそれぞれお勉強ですか・・・pencil
しかも補習やってくれるって、なんというええ大学なんでしょう。今日びは至れり尽くせり、大学側がお膳立てしてやらないと勉強しないんですね。
お弁当、この季節は気を使うことでしょう、ご苦労様です。

うちのあねもわたしも粗引きソーセージや皮の固いのは嫌いです。以前絹びきソーセージというぎょにそを包んだようなウィンナーがありましたが、最近見なくなって久しいです。
ぎょにそ大好き・・・安上がりな母娘ですわ。

bonnちゃんとは夏、あちこち行ったねぇ。
サーフィンしないのにファッション、髪型はサーファーっぽくして、日に焼けてた、あはは^^
あっ、bonnちゃん、正真正銘マリンスポーツやる人だった、ごめん。

比べて、娘たちってば、海へも山へも行きません。
以前バーゲンでかわいい水着買ってあげたのに(2枚も)使わないままです。
友達と遊ぶと言えば誰かの家でDVD見てカラオケ行ってお泊りする・・・不健康な遊びです。

投稿: れいち | 2008年8月 1日 (金) 17時27分

moyukiさんsign05
わたし、大概の昆虫類はok なんですが、ミミズ、ヘビ、トカゲなどのにょろにょろ類はだめです、虫唾が走ります。

わたしも絶対フェミニンな子じゃなかったから
>ボタンダウンのシャツワンピース
愛用していました。大好きでした。通学用のローファーでイケましたしね。
チェック、シマシマ、無地・・・ばかり着るものだから親から
「もうちょっと娘らしい柄を着たら?」
とか言われましたっけ。
miyukiさん、憧れは麻丘めぐみって、ぶぶぶ。
わたしは髪型、ファッション、決して似合わないって自覚していたから、“スタ誕”系は論外で、夏木マリや桃井かおりに憧れてたかなぁ。
トラッドでバタ臭い人に憧れるって矛盾しているけど、ああいう大人になりたいって常々思ってました。
でも、パジャマはけっこうフリフリ着てました、はい!ないものねだり的な反動ですかね。

純喫茶・・・
と個室喫茶の明確な定義についてはNさんのご登場を待ちましょう。

投稿: れいち | 2008年8月 1日 (金) 17時55分

あら?呼ばれたかしら wink
純喫茶と個室喫茶の明確な定義ですか?
個室喫茶はヤルこと決まってるから潔いでしょ、ある意味wink
昔実家の近所に『純喫茶・ムウ』っていう、外からは中の様子が全く窺い知れない怪しげな喫茶店cafeがあったんですが・・・はて?
明日見にイってみよう。

ぎょにそねぇ・・・色といい弾力といい・・・以下自粛bomb

投稿: のりりょん | 2008年8月 2日 (土) 20時54分

のりりょんさんscissors
改めて無事お帰り、祝着至極です。
また、頭の中真っ白にもかかわらず、ご登場いただいてありがとうございます。

はぁ・・・
潔いのが個室喫茶、純喫茶は“純”と名乗っているわりには案外“不純”なんですね。
な~るほど・・・
実はカウンターから目の届かない植木鉢など置いたコーナー席などではけっこう不埒な行為もアリってことか。
あっflair
赤いスパゲティ、ナポリタンなど出していたわけですね。

ぎょにそねぇ・・・
のりりょんさん、スターを前にしてず~っと握ってたのは、手だったわよねぇ。

投稿: れいち | 2008年8月 3日 (日) 01時46分

ときどきケチャップで味付けしたスパゲティがやたらと食べたくなります。
魚肉ソーセージも今は上のほうを少し切って開けたりするけど、
昔は上の金属のところを上手にかじって、
でもって紐のように下に引っ張って開けてたなあ。

うしろに大きなリボンのワンピース、
家庭科で私、つくりました・・・

投稿: 湖知流 | 2008年8月 3日 (日) 10時16分

湖知流さんsun
○江高校接戦の末負けちゃいましたbaseball
いやぁ、手に汗握るいい試合でした。

魚肉ソーセージの上手なむき方というのをTVでやってました。先の金属のところに爪楊枝を刺してくるり、びろーんと剥くんだそうです。
うちのB男くんは今でも歯で噛み切る野生児ですけど、ね。

ケチャップで味付けで思い出しましたが、わたしは妊娠中、茹でたスパゲッティにケチャップをかけただけのものと、そうめんにポン酢をかけたものが大好物でした。

ribbonリボンのワンピース作ったのですか?
流行を取り入れていたのですね。
以前ここで話題になりましたが、家庭科の被服実習で浴衣を作ったかパジャマを作ったかで年齢がわかるみたいですよ。
ミシン、いいの欲しいなぁってときどき思います。
もうこどもたちのものを作る気力はありませんけど、小物、例えばランチョンマットとかコースターとか、好きな柄に囲まれて暮らしたいなぁって思います。

投稿: れいち | 2008年8月 3日 (日) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/22680013

この記事へのトラックバック一覧です: B級朝ごはん:

« へんなもの | トップページ | 激しい夏 »