« With the sun | トップページ | あ~あ、GWが終わるぅ »

2008年5月 3日 (土)

最近知り得たハナシ

先日、近くの神社のお祭りでした。
うーじんのともだち、過去にもお泊りに来たことのある高校時代の剣道部の女の子ふたりが泊りがけで遊びに来ました。
Photo_2
                                                                                                 
    コーナーに庭の花を飾ってみた
                                                                                                                                                                                                                                              うーじん抜きでこの子たちと話す時間があったので、さり気なくKくんのことを聞いてみましたら・・・
ふたりは自然消滅的に別れたことが判明しました。
Kくんは相手を束縛するタイプで、例えば・・・毎日家に着いたら『今着いたコールかメール』をしなくてはいけないらしいとか、うーじんが学園祭の打ち上げとかに参加するのをいい顔しなかったらしいとか・・・さわやかなスポーツマンに見えた彼の意外な一面を知りました。
カレシがいても女ともだちやクラスのみんなとワイワイガヤガヤするのが好きなうーじんは、こういうことが耐えられなくてときどき泣いていたそうです。
                                                                                           そうか・・・
カレシがいたら普通は毎日楽しくて鼻歌のひとつも口ずさむところですが、わたしに口汚く突っかかってきたり、不機嫌に黙って帰ってきたりした日々は、単に受験を控えていたからだけじゃなく、Kくん絡みの不安定な気持ちの表れだったのね。
「でも、Kくんは頼れるし守ってくれるし、すごくいい子だった」
ふたりとも口をそろえて言います。
Kくんは本当はいい子なんでしょう、ただうーじんとはちょっと合わなかったと、こういうことだったんですね。
Photo_3
                                                                                                                                                                 香など焚いてみた
                                                                                                                                                                                              もうひとつ・・・
「来年お姉ちゃんが就職して家を出ていくことをすごく気にしてますよ、“寂しい、どうしよう”ってばっかり言ってます」
とも教えてくれました。                                                                            
わたしには兄がいるだけなので世間の姉妹がとってもうらやましかったし、うちの娘ふたりが仲良く遊んだり、最近ではふたりで洋服などお買い物に行ったりする様子を見るのはほほえましいものでした。
ふたりがこの家に生まれて、姉妹として一緒に過ごした年月は18年足らず、長い人生の中ではやっぱり短いのかもしれません。

|

« With the sun | トップページ | あ~あ、GWが終わるぅ »

コメント

家族が家を出て行く・・・寂しいのは親だけではないのだと、気がつきました。そういえば最近、私に話しかけたり絡んだりが多くなった次男。高校に進学して、環境が変わったせいだけではなかったのね。
私も兄がひとりなので、姉妹のいる子がうらやましかったです。いつまでも、仲のよい姉妹でいてください。

投稿: みや | 2008年5月 3日 (土) 10時44分

みやさんbud
やっぱりそう?
お宅もお兄ちゃんが下宿するようになって弟くんは寂しがってます?
でも男の子だから素直に“寂しい”とか口には出せない気持ちもあるんでしょうね、お母さんに甘えるのはもっとできないことだし。
なんやかんや言っても、兄弟姉妹って親からは計り知れないキズナがあるもんね。

近所の奥さんが結婚式で親の顔見ても泣けなかったのに、お姉ちゃんの顔見たとたん涙が溢れてsweat02困ったっていってました。
私たちのように兄と妹って関係で育った者より、兄弟・姉妹っていうふうに同性で育った関係の方が密接でしょうね。
さてさて、わたしとういたかひょうたんの中和剤だったあねが家からいなくなると・・・考えただけでもおぞましいです、とほほ。

私信:みやさんのガーデニングに刺激されて、うちも寄せ植えの写真camera撮ってみましたが、へんてこな形なのでちょっと手入れ中です。もうちょっとしたらお見せできるかもしれません。

投稿: れいち | 2008年5月 3日 (土) 11時33分

cat姉妹関係良くも悪くも初々しい(?)のも
若いうちかも・・・と思いますなあ、こんなお話読むと。

年取った姉妹は、煮ても焼いても食えないぞ、と。(笑)いやあ・・・もうカワイイもなんもあったもんぢゃないっす。あたりまえか。

そういやあ、母が亡くなったとき
母方の伯父(故人)の奥さん(義理の伯母)が
私たちの顔見て泣いてましたわ。
子供のころ夏休みだ正月だと母に連れられ
出かけていたもんですが、
そのころを思い出したようでした。

近所にずっと二人暮らしの老姉妹が住んでいます。
毎日同じ時間に近所のスーパーに買い物に出かける姿を見かけます。
おそろいの毛糸の帽子被ってますが、
色が微妙に違うのがホホエマシイです。
あの姉妹にも若いときにはそれなりに、
いろんなことがあったのでしょうネ。

んなわけで、うちは老後頼るのはお互いしかないと
わかっているので、
最近は地雷を踏んでもエグイ言い合いには
しないようになんとなく牽制しあっております。はは。

みやさんちも早いもんですね、ご次男さん、
もう高校生かあ・・・

投稿: miyuki | 2008年5月 3日 (土) 12時17分

子どもも高校生くらいになると、自分の思っていることを親に言ってくれなくなるし、悩みがあっても自分の中で解決しようとしてしまうんですよねぇ。
親は想像するしかできないのが歯がゆいですが、仕方がないのでしょうかね。
ていうか、あれこれ想像するだけで実際には何もできないことを悩みつつ見守るのが親の仕事なのかもねぇ。。。

私は弟が二人だけ。男じゃ話し相手にならんのよ・・
姉妹で一緒にお買い物に行ったり、服を取り替えたりなんていうのにあこがれました。
離れるとさびしいだろうけど、女には、どんなに会うまでの時間があいてても、しゃべった途端に親しい関係が戻るという特技があるよhappy01

投稿: 湖知流 | 2008年5月 3日 (土) 17時05分

miyukiさん
妹さんとふたり姉妹の生々しい(はぁ?)日常、お待ちしておりました。
>なんとなく牽制しあっております
ふむふむ・・・
そうなのねwobbly遠慮じゃなく牽制というあたりテーブルのあっちとこっち横目でモノ申すお姿が・・・はぁdash

将来おそろの帽子をかぶってスーパーでお買い物?ありえない?
妹さんがなんでもぱっぱっとやっちゃうかなsign02

妹さん、しっかりしてらっしゃるそうですが、やはりお姉さんのことをとても頼りにしておられると思いますよ。お姉さんという大きな存在があってこその妹なりの我がままや甘えっちゅうもんもあるんだと思いますしね。そこはほれ!口には出さない妹なりのプライドです。

しっかりモノの妹、ひとりほしいです。
小学生低学年のころ母に「妹欲しい」って言ったこと思い出しました。
「お母ちゃんももうひとりこども欲しいけど・・・」
と言った母の「・・・」はナンだったのか、気になりだしましたわ(笑)

投稿: れいち | 2008年5月 3日 (土) 17時42分

湖知流さん
sunきょうはカンカン晴れの休日でしたね。
こどもたちと出かけようにもふたりとも短期集中型の“始発から終電までがっつり稼ぐ”というアルバイトに行ってしまい、B男くんとふたりの休みです。
あっちとこっちの部屋でかちゃかちゃとキーボードを叩く音が聞こえる、異様な雰囲気の二階です。
昨日、前のお宅にカラスがきてまたまた屋根の温水器をつついていました。それが早朝・・・6時前angry
ってどうでもいい話でした。

さて、魅惑heartのガス会社(勝手に決めてるhappy01)にお勤めの弟さんだけかと思いましたら、もうひとりおられるんですか。
この年になると兄弟姉妹は多い方がよろしいなぁ。
親の面倒見るサイクルもゆっくり回ってきますし、何と言っても盆正月に親戚一同集まると賑やかでいいですもんね。
あっ・・・親御さんと一緒に暮らしておられるご長男さんがタイヘンですが。

>女には、どんなに会うまでの時間があいてても、しゃべった途端に親しい関係が戻るという特技があるよ・・・

わたしは、兄嫁とはけっこう仲が良いですが、夜通し喋るほどの関係でもないから、やっぱり姉妹がうらやましいです。
うちの娘たち、離れても仲良くできるかなぁ。

ふたりが小さいとき、わたしが姉を叱ると妹が
「あねちゃん、早う謝り!今やったらお母さんごめんしてくれはるし、なぁお母さん、もうごめんしてあげて」
と姉以上に泣きましたが、妹を叱ってても姉はひとりでおやつを食べていました。もっと叱られろ!と思っていたんですって、こんな姉妹ですが大丈夫かなぁbomb


投稿: れいち | 2008年5月 3日 (土) 18時18分

うーじんちゃん、Kくんとはお別れしたんだ~think
reiさんが3人で食事にイッたときの話や、
こっそり(ぷぷ smile)送ってくれた神社での2ショットcameraとか・・・
しみじみ見直してしまいましたよ。
・・・Kくん、真面目クンなのね。。
うーじんちゃんより(ミアン)カレの今後の女性関係が心配なアタシですぅ~coldsweats01

妹・・・久しぶりにtelephoneしてみるかな?confident

投稿: のりりょん | 2008年5月 3日 (土) 19時32分

全身筋肉痛ののりりょんさんsun
今日は休養日ですかtennis

そういえば、Kくんはコン・ユに似てるとか言って写メ送りましたねぇ。
実際に出会ってみると、『ダンサーの純情』のパク・コニョンの方が近いかな?って感じでした。

>カレの今後の女性関係が心配な・・・
わたしにとっちゃどうでもいいことだけど、縛られたい(mojo子お得意のロープで縛りじゃなくて、精神的束縛のことね)タイプの子ならうまくイクでしょうねぇ。
現にうーじんの前に付き合っていた女の子とは2年続いたそうですから。まぁ、うーじんのようなフリーダムな女を選んだことが、お互い不幸の始まりだったってことです。

コン・ユ似の写メは載せてませんが、三人でお寿司を食べた日のことはここです↓コピ&ペしてみてください。
http://rachael.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/boy_89b0.html

ああ、あなたも妹さんがおられるのね、しかも上京男との逐一を知っている・・・なんでも相談できたの?

投稿: れいち | 2008年5月 3日 (土) 22時18分

れいちさま、こんばんは。
今日は暑かったですね~。
こちら、県内で一番暑いところは昨日30度越えだったそうで…wobbly

うーじんちゃん(でいいですか?)のお話読んでたら、なんでかせつなくなってきました。
そう、いろんなことに涙して、大きくなるんだよ~~~(←自分もってか?)

私は一人っ子なんですけどね、同じく一人っ子の友達がいまして姉妹みたいな付き合いなんですよ。
その子が最近ちょっといろいろと大変でして。
私に何が出来るか?とか思ったりするんですよね。
彼女いわく一生見捨てないで仲良くしてねなんですけど。
当たり前じゃって思う男前な私ですcoldsweats01

投稿: みゆっち | 2008年5月 3日 (土) 23時22分

みゆっちさんsun
お天気が良いのもきょうまでらしくて、今わりと強い風typhoonが吹いています。

そうなんですか、あなたはひとりっこですか。
両親の愛情を独り占め・・・みたいな感じでこれまた小さいころ憧れたものでした。
ともだちのところ、男の子なんですがたまたま遊びに来たのが全員一人っ子の男子3人。おやつを出しても取り合いっこするでもなく遠慮するでもなく・・・そんな状況になったことがないらしくて、てんでばらばらに食べていたそうです。
うちなんかすごいよ、おやつの取り合いっこ。
っていうか・・・うーじんががめついだけなんですけどね。

おともだちの大変な立場がどういうものかは想像できませんが、男前のみゆっちさん、ここはひとつ男になってで~んと構えて受け止めてあげてください。

うーじんの切ない恋は・・・って今回は涙なしのお別れだったようです。自分でもこういうことを乗り越えて大人になっていくんだ、みたいなこと言ってますから大丈夫ぃscissors
この子の恋はいつも夏に始まります、恒例の季節が目の前、何らかの動きがあればこの母の嗅覚が目覚めますpig

ハナシ飛びますが、お母さんととても仲良しな感じでうらやましいです。お母さんでありお姉さんでありおともだちであり・・・そういう関係なんでしょうかnotes

投稿: れいち | 2008年5月 4日 (日) 22時54分

タイフ~ンなAB女は、縛られるのってダメダメですよん(>_<)
私も、縛るのは得意ですけどね~smile
うーじんちゃん、それでも付き合ってたってコトは、Kくんには、イイ面がいっぱいあったんじゃナイかな?^^
今回の恋も、きっと次へのステップになりますヨscissors
が、夏に始まる恋って、私の経験だと、長続きしないんですよね~^_^;

実は、B男は縛るってほどじゃナイですケド、結構気にするタイプなので、昨日も「クラブ活動イッてきま~す!!」メールはしておきマシタbleah
そ~したら、「明日の午前中の家事係、承りました。帰りは遅いのかな~?」と返信が・・・
帰宅は3時過ぎデシタって、こんなに遅いのは、タマにですからね~coldsweats01

で、私は1人っ子なので、姉妹関係のコトはぜんぜんわかりませんが、できれば、カッコよくて甘えられるお兄さんがいればヨカッタかな~^^


投稿: mojo | 2008年5月 4日 (日) 23時51分

mojoちゃんheart01
待ってました
paper恋バナといえばmojo子、mojo子といえば恋バナheart04

>夏に始まる恋は続かない、っかsweat01
そうかもね。
うーじんのオトコ選びのポイントは・・・
“ビジュアル重視でその中でも性格がよさ気な子”
というのはお察しの通りですが、こないだお泊りに来たともだちが言うには
「結婚する相手は性格重視で見た目は気にしないって言ってましたよ」
とのことですので、ちょっとはまともな考え持っていることに安心しました。

ともあれ、長続きしないことは本人も気にはしているようなので、今度は慎重になっているみたいです。
というか
「大学にはええオトコおらへん」
と不埒な発言ぶっかましてます。

あねにはカレシがいないから一応気を使っているのか、そっち方面の相談は一切してないようです。姉妹でもこのあたりシビアです。

投稿: れいち | 2008年5月 5日 (月) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/20723773

この記事へのトラックバック一覧です: 最近知り得たハナシ:

« With the sun | トップページ | あ~あ、GWが終わるぅ »