« かしましキャンディーズ | トップページ | 雨、京都、満腹 »

2008年4月22日 (火)

もんじゃ焼きってどんなもんじゃ!?

就職活動でたびたび東京へ行くあねが、空き時間に月島へもんじゃ焼きを食べに行っていたく感動し、おみやげにもんじゃセットを買ってきてくれました。

Photo

粉から具材、“はがし”と呼ばれるへらまで入ってて、家庭ですぐにもんじゃができるようになっています。以前一回だけネットで作り方を調べて挑戦してみたことはあるのですが、多分それはもんじゃのようでもんじゃでない、お好み焼きのできそこないだったと思うので本格的なもんじゃは初めてです。                             あねの指導のもと、粉を水で溶いて                                  「え~っ、こんなにシャバシャバなん?」                              「具はこれだけ?」                                          と、わたし、うーじんのやかましいことったら・・・。

まず具だけすくって鉄板に流し、次にドーナツのように丸く盛り上げて、中に液を入れて・・・あねが覚えている限りの作り方を忠実に再現していき、ソースの焦げる匂いが漂っていい感じに焼けたころ、はがしで押さえつけながらすくい取って熱々ををいただきました。

Photo_2

焼き上がりにこってりとソース、マヨネーズをかけるお好み焼きやたこ焼きに慣れた舌には、液にソースを混ぜてから焼くというのが珍しく、それはそれで香ばしくおいしいものでした。ちょっとずつすくって食べるから、なんだかすぐにお腹が一杯になるような気がします。                                              「こんな小さいへら、めんどくさいなぁ」                                 B男くんは、お好み焼き用のでっかいへらでお皿に取ってお箸で食べるという、情緒もへったくれもないことをしてあねに睨まれていました。

今回あねと一緒にもんじゃを食べに行ったのは、東北と九州から来ていた女の子三人、誰ももんじゃの焼き方、食べ方を知らなかったのでイチからお店の人に聞き、丁寧に教えていただいたそうです。

この先どんな場面でも、知ったかぶりをして中途半端な知識を見につけるより、最初は素直に教えを乞う、この姿勢が大事なんだと言いかけて                                                   『あっ、また説教くさいって言うかな!?』                              とあねの様子を見たら                                        「それは・・・わたしもほんまにそう思う」                                と素直に聞きました。

でもね、あね・・・知らないことでもよ~く知っているような顔をして、ハッタリをきかせなければならないときもあるにはあるのさ、社会人になるって本当に難しいね。

|

« かしましキャンディーズ | トップページ | 雨、京都、満腹 »

コメント

reiさん こんばんは~

>でもね、あね・・・知らないことでもよ~く知っているような顔をして、ハッタリをきかせなければならないときもあるにはあるのさ、

コレ、うーじんちゃんは得意かも??
でも、トラ子さんには今のままでいて欲しいような~wink

もんじゃ焼き・・・私ダメなのよ、ゲ○みたいで。。
お好み焼きのようにちゃんと固まってて欲しいです~
coldsweats01
ごめんね、汚くって・・・smile

投稿: のりりょん | 2008年4月22日 (火) 20時48分

sweat01のりりょんさん
うーじんが世渡り上手のハッタリかましって、なんでわかったんsign02
最近は、大学の色んなサークルに顔出しして、入る入らないは置いといて、人脈を広げているようです。
あの子にとっては“ともだちのともだちはすでにマブだち”です。

え~っ、もんじゃあかんの?
おいしかったよfull腹。
確かに見た目は○ロっぽいなぁ、あはは。
でものりりょんさん、飲みすぎた日はゲロるの慣れてらっしゃるんでは?
ああ・・・食べるとなるとまた別の思いがあるのね。

わたしはまた、上京男とひとつ鉄板を挟んで、テーブルの下でもあんよを挟んでた・・・なんて思ひ出でも語ってくれるのかと思いましたがなcoldsweats01

投稿: れいち | 2008年4月22日 (火) 22時19分

ハッタリ←これうちの玉ちゃん得意かもtyphoonボウズ頭だし目はデカイし太ってた時はそちらの筋の方のようでした。
③号もかなあ、第一印象がコワイ人に見えるらしいからね。この二人素直に教えを乞うタイプではないな。

もんじゃ焼き←食わず嫌いです。どうもあのぐちゃっとした感じがダメです。bearing
でも、おいしんですね。今度挑戦してみようかな。

投稿: みどちん | 2008年4月22日 (火) 23時22分

れいちさん、こんばんはwink
関東某所に嫁に行った私の友人ちに泊まりに行った
時、「どや~、すごいやろ~」って作ってくれたの
が初もんじゃでした。
それ以来、我が家もたま~にこのセットを買って食
べたりします。
おこげ?のとこが好きです~。
でも、やっぱりお好み焼きのほうが好きかな。

>ハッタリをきかせなければならないときもある

ですよね~~coldsweats01
んでもって、うひゃひゃひゃ~と逃げることもある
んです…(爆爆)

投稿: みゆっち | 2008年4月22日 (火) 23時49分

みどちんさん
夕方からrain降ってきました。
なんだかムシムシします。
梅雨ではないけど、この季節にこういうじめじめした日のことを“なたね梅雨”と言うとお茶の稽古のときに習いました。あと、うぐいすが上手に鳴けずにへちょへちょと鳴く“笹鳴き”とか。うっとうしい気候をきれいな言葉で表して風情を楽しむ余裕が、昔の人にはあったんですねぇ・・・。
職場はなんとしても決まった日からしかエアコンを入れないから、こういう日はぢごくです。
えっ?なんのハナシ?
ああ、雨が降ってうっとうしいってことでした。

もんじゃ、是非お試しください。
スーパーでもセットで売っているようです。
袋の作り方のとおりの分量でやってくださいね。驚愕のしゃばしゃばですよ。

玉男さん、イメージが変りました。
金縁メガネのヤサ男を想像していたのに、あるときキティちゃんサンダルでお出かけすると知って、あれぇ?
そしてこのたび坊主頭のぎょろ目くんと聞いてあれぇ?
③号ちゃんはお父さんに似たのね?
ふたりは仲がいいのですか?

投稿: れいち | 2008年4月23日 (水) 22時44分

みゆっちさんmist
>「どや~、すごいやろ~」・・・
この場面見えるようですwink
なにがすごいって、とにかくすごいですよねぇeye

「ほんまや、こんなしゃばしゃばで焼いてもどうもないん?」
「焦げとう、焦げとう、ほれ!ここがおいしいねん」
こういう会話が続いたものと思われhappy01

わたしは粉もんでは
  たこ焼き>チヂミ>明石焼き>お好み焼き
の順に好きです。
今回のもんじゃもけっこうお気に入りです。
でもどこにランクインするか・・・う~ん、別枠だな。

いつも真っ当に生きていたら、バカを見るし・・・
かと言ってハッタリかますのもほどほどにしないとそのうち信用なくすし・・・ああ世の中って難しいwobbly

投稿: れいち | 2008年4月23日 (水) 22時59分

もんじゃ焼き…猫舌のおこじょんには拷問です。
十年程前近所のもんじゃ焼き屋さんに1度行きましたが、熱くて味なんて分かりませんでした。
もんじゃの土手作りは好きですが、あの小さいへらで食べる作業が性にあいませんでした。食べるときは豪快にがっつりと行かねば!B男さんと気が合いそうです。

そうそう粉もんで思い出しましたが、おこじょんが子供の頃、日曜のお昼に鉄板焼きでお好み焼きを良く作ってもらいました。が、それは小麦粉を水で溶いたものにキャベツを入れて混ぜ、平たく焼いてソースで食す、という「お好み焼きもどき」でした。高校生の時本物の「お好み焼き」を食べるまで騙されていました。母ちゃんのばか~~~crying

ところでたこ焼きと明石焼きってどう違うんですか?

投稿: おこじょん | 2008年4月24日 (木) 20時09分

typhoonもんじゃ焼き・・・ああもんじゃ焼き、もんじゃ焼き。
しばらく忘れていたのに、粉モノ好きの魂が・・・(遠い目)

昔一人暮らししていた部屋のそばのもんじゃ焼き屋のテレビで「昭和の終わり」のニュースを友と見ていた記憶・・・
そのころはすでに一人ご飯は「野郎の食卓」と化し、
もんじゃ焼き喪土器を家で一人で食っていたりしたもんです。(どういう青春時代・・・)
coldsweats01

しゃぶしゃぶのタネで「文字を書いて遊んだ」から
もんじゃと呼ぶ、という説が有力だそうですが、
そういやあ、この年まで生きてきて、
わざわざ月島へ行ってもんじゃを食べたことはまだなかったのでした。

投稿: miyuki | 2008年4月24日 (木) 20時12分

happy02ぎゃははは!!!!
連続ですんまそん。
「もんじゃ焼き喪土器」ってなんだ?
もどき、と書いたつもりが
勝手に変換すな~~coldsweats01

投稿: miyuki | 2008年4月24日 (木) 20時14分

おこじょんちゃんnight
・・・ってば、お名前どおりいつまでたってもおこちゃまなのね^^
この熱々をふはふは、はふ~~~っと言って食す、これがもんじゃの王道とわたくし解釈しておりますが。
つまり・・・はがしに乗せたもんじゃはぺろっと舐めずに、上下の歯でしごき取り、そのまま口ではっはっdashとラマーズ法のごとく呼吸して冷まし、咀嚼のうえ胃袋へ送り込む・・・こういう食べ方じゃだめ?

実は、わたしも猫舌なんです。
しかも冷たいものもイッキには食べられない・・・。

newmoonたこ焼きは・・・外はカリッと中はとろんと焼いてソースとかつおぶし、青のり(最近これは“歯につく”から嫌がる人が多い、ゆえに省略されることが多い)をかけていただきます。
テイクアウトは舟型のヘギに入っていることが多いです。
fullmoon明石焼きは・・・全体的にとろ~んとしていて、おはしでつかみにくいほどやわらかいのが上もの、三つ葉など浮かせただし汁につけていただきます。
本場の明石の市場“魚の棚”(うおんたな)では“玉子焼き”と言われてます。

う~ん・・・おこ母のお好み焼きは、要するに“一銭焼き”に近いものですねぇ。
おこ母に言わせれば「お好み焼きって言うくらいだからお好みでナニ入れたっていいじゃないのサ」くらいに開き直っておられたことでしょう。

投稿: れいち | 2008年4月24日 (木) 21時37分

miyukiさん,「もんじゃ焼き喪土器」がツボに入ってしまった!!!
どんな道具か考えちゃったじゃないか~!(真っ先に頭に浮かんだのが、両手にヘラ持った土偶)
そんなことをすぐに思いつくおこじょんもおこじょんだが、「もんじゃ焼き喪土器」を持っていると思わせるmiyukiさんが凄いと思う。

投稿: おこじょん | 2008年4月24日 (木) 21時44分

miyukiさんmist
もどきって喪土器と書くのか、この年でひとつ賢くなった・・・って思いましたよ(笑)
ところで野郎の食卓、もんじゃでもけっこう手抜きな食事なのに(もんじゃ愛好家の方、ごめんなさい)それのもどきってどんなんなんやannoy
もはや娘のディナーからはかけはなれてるやん、ああ、だから野郎の食卓なのか・・・。

今回のセットにはお餅と明太子が入ってて、具と言えばそれくらいだったけど、これキムチ入れたらどうでしょうsign02

今夜はあねが作ったしゃばしゃばのハヤシライスだったので、あまり食が進まず、今頃お腹が減ってきました。冷凍庫にたこ焼きとチヂミが入っているかも・・・
ああ、粉もんの誘惑、はれほれはれ~~~ban

投稿: れいち | 2008年4月24日 (木) 21時48分

もんじゃ焼き喪土器・・・
わたしは素焼きの骨壷を連想しましたよ・・・。おこちゃんと一緒、まさにハニワ的だった。

投稿: れいち | 2008年4月24日 (木) 21時50分

shadowぬうう~~・・・ぬかったのう。
喪土器でツボられてしもたがな。coldsweats01
そういわれて、自分が
シェーの形して、両手に「はがし」持った
素焼きのハニワ?作ってるの想像しました。
自慢じゃないですが、図画はまあまあでも、
工作のほうは理想とかけ離れたものばかり作って
失敗の連続どしたわ。
とほほ~~・・・

投稿: miyuki | 2008年4月24日 (木) 22時10分

"喪土器" miyukiさん、私もツボってしまいました。
私もしょっちゅうメールでおかしな変換してますけど…coldsweats01
明石焼きといえば、私、ご近所ですよ~。
皆さん、お近くにお越しの際はぜひ!!

投稿: みゆっち | 2008年4月26日 (土) 00時09分

みゆっちさんmist
明石焼きの地元からお越しですかsign02
たこ焼きは家でできても明石焼きはちょっと無理ですよね。
以前うぉんたな(これモンタナみたいでおしゃれだなぁ)で玉子焼きに並んだとき、近くの店からタコが歩いて脱走しました。今から考えたら釜山に通じるものがあるんちゃうんsign02うぉんたな。

わたしのタイガース応援ユニフォームはno.nine藤本heart04です。こちらもお近くですよね。いいなぁ。

投稿: れいち | 2008年4月26日 (土) 01時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/20468665

この記事へのトラックバック一覧です: もんじゃ焼きってどんなもんじゃ!?:

« かしましキャンディーズ | トップページ | 雨、京都、満腹 »