« 教えの庭にもはや幾くとせ | トップページ | 原付の免許 »

2008年3月 3日 (月)

桃の節句

Photo 今年こそお雛様をしっかり飾ろうと思いながら・・・

あっら~sweat01 去年と一緒ですがな。                 

ハマグリがかなり高かったので買えず、アサリのお吸い物でした。

|

« 教えの庭にもはや幾くとせ | トップページ | 原付の免許 »

コメント

reiさん こんばんは~night(←コレがあったわね)

素敵なお雛様やないですか~happy01
そういえば、結婚して初めて京都で迎えたひな祭り。
義姉の家では、お内裏様とお雛様が左右逆に飾ってあってビックリしたっけ。。wobbly
(右京区と左京区が反対だから?ホントのところは未だわからんけど・・・smile

こんな?アタシでも、昨日はハマグリのお吸い物を作ろうと思ってスーパーにイッたら、
「中国産」だったので諦めました。
「○谷園」のお吸い物で我慢しましたcoldsweats01

投稿: のりりょん | 2008年3月 4日 (火) 19時19分

今晩は~。
今年はお雛様を出さなかったの。お母さんが「喪中だし…気分じゃない」って…ボクはちょっと悲しくなちゃった。来年は飾れるといいな~sun
でも、ちらし寿司とハマグリのお吸い物は作ってくれた。1個200円の蛤…そりゃあもう大事に食しました。

投稿: いぬくん | 2008年3月 4日 (火) 20時37分

のりりょんさん
京都のお雛さんは逆に飾る?
へ~flair 初めて聞きましたわ。
右京と左京が逆なのは・・・
御所で、やんごとなきお方が山を背にお座りになって、見る位置が右か左かというところから付いたと聞きました。

うちでもお内裏さんの刀を右に起きましたら、あねが
「この人は左利きかぇ?」
と言って左に置き換えました、な~るほどモト剣士。

ハマグリよ。
ほんまお手ごろな値段で売ってるのは中国産でしたねぇ。売れてませんでした。
国産のは大きいのが4つ入って1500円とかしてて、ひとつ400円ほど?
げーっwobblyもし、殻が開かなかったらおしまいじゃんってことで購買意欲が失せました。
足元見よってからに・・・一年に一回のことやからって、我が家の財布の紐は固いぞぉ。

投稿: れいち | 2008年3月 4日 (火) 21時25分

いぬくん
こんばんわdog
いぬくんとこはワンちゃんだけで雛壇が飾れるほどいますよね。
菱餅の代わりにドーナツ3段重ねとか、いかが?
(冗談抜きで一度総並べしたの見てみたいですわ、ピアノの上とかにね)

姪っ子ちゃんとかもお呼ばれにきたのかな?
ご馳走は二の次で、目的は飼い主さんが最近買ったゲームだったりして・・・ぷぷぷppp
ハマグリのお吸い物、いいなぁ。
いいお出汁がでたことでしょう、じゅるっsweat02
400円は大きすぎて気持ち悪かったです。
買わなくてよかったもんね、うっsweat01負け惜しみshock

投稿: れいち | 2008年3月 4日 (火) 21時34分

おひさでございます
私もアサリになってしまいました。

そういえば、去年初めてれいちさんとこにオジャマしたのはこの頃だったなあ

うーじんちゃんの嫌いなものって書いてあったのを覚えてます。

私のとこも散らし寿司でした。酢入れすぎて酸っぱかった。

投稿: みどちん | 2008年3月 5日 (水) 22時57分

みどちんさん
そうでしたか、一年経ちましたか!?
早いものですねぇ。
今後ともよろしくお願いします。

今日のスーパーは、お手ごろな値段のハマグリが並んでました。でっかいのは相変わらずの値段でしたが・・・
どうしても食べなければいけないものではないけど、やはりアサリでは雰囲気半減です。
しかもどっちにしてもうーじんの嫌いなものです。
写真ではわかりにくいですがお寿司の上にエビとイクラを乗せています。
「なんでこんなん乗せてんね~ん!?」
とよけて取り分けてました。
菜の花のおひたしくらいです、まともに食べたのは。

お宅ではお嬢ちゃんが三人、にぎやかで晴れやかで、玉男さんウハウハですねgood

投稿: れいち | 2008年3月 6日 (木) 00時31分

京都のお雛様はね・・・・
近代になるまでは、畏れ多くもホンモノのお公家さんがおわしますので、遠慮してホンモノさんとは逆にお飾りしてきたのが今に至るらしいですよ。

今年は完璧にさぼりました。
なんにも飾らず、チラシ寿司もまぜるだけのインスタント。
ハマグリもすっかり忘れていました。
それでも、寂しがったり不服を言う者は無し。
毎年きちんとして喜んでたのは私一人だったのかい!!!!!

投稿: bonn | 2008年3月 6日 (木) 00時40分

bonnちゃ~ん
あははbleah 笑ったら失礼だけど、去年もそんなコメント書いてくれてましたぞよ。
伝統を重んじるbonn家の伝統は、bonnちゃんの代で終わるんかなぁ。

京都のお雛さんは、むむむeye そうなのか。
お公家さんがお江戸へ行かはって100年以上経っても、まだそこにおわしますような暮らしですもんね。

インスタントのお寿司は・・・
   Mツカン>N谷園>Iチビキ
です、わたしの中では。
え~、れいっちゃんそんなん使ってるの?
は~いpaper 愛用者です。

投稿: れいち | 2008年3月 6日 (木) 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/10912871

この記事へのトラックバック一覧です: 桃の節句:

« 教えの庭にもはや幾くとせ | トップページ | 原付の免許 »