« 勝負の写真 | トップページ | 湯たんぽ »

2008年1月15日 (火)

犬@闘病中との毎日

うちの犬、まろんは人間の言葉がよくわかっているんじゃないかと思うときがあります。

たとえば・・・
「こたつの上の柿の種、最後誰が食べた?」
とみんなに聞くと・・・
ヤツはすごすごとしっぽを下げて、誰とも目を合わさず自主的にケージへ入る、犯人です。
「そろそろシャンプーせんとあかんなぁ」
と言うと・・・シャンプーが嫌いなヤツは、これまたすごすごとケージへ入り、うずくまります。
「りんご食べる人、手あげて」
と言うと・・・
手こそ挙げませんが、ヤツはわたしの足元をひょこひょこ飛び回ります。

Maron5_2                              貼られる犬Maron9_2 

                           かぶされる犬Maron152

                          もうどうにでもして、の犬   

年末に、ペットショップへシャンプーカットに行ったまろんは、帰ってくるなりしっぽや足、そして大事なところを舐めまくってました。
慣れないシャンプーの匂いが鼻につくんだろうと思っていましたら・・・やがて足の先の毛がハゲてきました。
そのうち、おち○ち○の周りに赤いぶつぶつができて、なんとも痒そうです。
手足が短いのでカラダのあちこちにうまく手が届きません。短い足をばたつかせているサマはかわいそうで、しかし・・・おかしいものです。

お医者さんに行って飲み薬と塗り薬を貰ってきて、まろんただ今闘病中です。          Maron4

|

« 勝負の写真 | トップページ | 湯たんぽ »

コメント

まろんちゃん、早く良くなってね♪(ばたつく様子をちょっと見たい気もするけど)

れいちさん、まろんちゃんを大事大事してあげてね♪

投稿: いぬくん | 2008年1月15日 (火) 18時12分

母のところのセナも、言葉がわかるのか、「散歩」と言うと、ウレシそうにリードをくわえてきますし、「~食べる」という言葉を聞くと、小躍りして走り回りマス^^
で、「カット」とか「シャンプー」と言うと、慌てて逃げてイキます^m^
先日、シャンプー&カットをしたので、ただ今ちょ~カワイイ「ポメ柴」状態デス(^・^)

まろんクン、けんちゃな~?
自分で掻けないってツラそう(>_<)
でも、掻かないほうがイイのかも・・・
早く良くなるとイイね~!!

投稿: mojo | 2008年1月15日 (火) 18時31分

まろんちゃん、つらいやねぇ~。

股間が痒くて、しかも手が届かないなんて
ホント想像を絶するつらさ。
これは男の子特有の・・・

あっ、でも僕はこの経験ないからね。
くれぐれも誤解の無いように。

投稿: ふじ | 2008年1月15日 (火) 18時42分

いぬくん
お見舞いありがとうございます。
まろんは薬を塗ったところをすぐ舐めるので、舐められないようにシャンプーハットのような首輪(エリマキトカゲのようなもの)を犬のお医者さんに勧められましたが、そんなものは要りません。
ヤツは、首にクリーニングのハンガーをはめたら身動きできないのです。仕方なくハンガーをはめたまま寝て、1時間ほどしたらハンガーをはずしてもえらえます。
飲み薬は粉なので、あねちゃんがパンの中にぎゅっぎゅに埋め込み食べさせています。

いぬくんは素敵なコートを持っているけど、オレ様は病院行くときも素っ裸なのさ、寒いよ【まろん】

投稿: れいち | 2008年1月15日 (火) 22時24分

mojoちゃん
ほんっと!たべものには敏感に反応しますね。
うちのまろんはくだものと野菜が大好きで、わたしが台所に立つと、「なにか落ちてこないかなぁ」というフゼイでわたしの足元にちょこんと座っています。
きゅうりの輪切りが転がって落ちでもしたら、わたしが拾うより早くくわえます。

セナちゃんはおしゃれに毛を短くしてますけど、まろんは足まわりとおち○ち○のまわりを短くしてもらう程度です。
おち○ち○が丸出しなのは、こちらがはじゅかしいです。
まろんは男の子ですけど、おし○こは足上げないでするんですよ、足上げたらバランス悪くってこけそうになります。
今回の発疹はシャンプーにまけたのか、カットのときにばい菌が入ったのかわかりませんが、あのペットショップにはもう行きませんわ。

投稿: れいち | 2008年1月15日 (火) 22時37分

ふじさん
同性の立場からの分析、コメントありがとうございます。

>股間が痒くて、しかも手が届かないなんて・・・
“こかん”って、ミョーにリアルですがな。
>ホント想像を絶するつらさ・・・
経験がないのによくご存知ですね?

手(?)が短いからなんとかクチで舐めようとする(おいおい、なんだか余計にヤラしい)んですけど、うまくいかずにくるくる回ってます。
今回、おち○ち○のまわり、足先、しっぽはバリカンで刈り上げてもらったみたいで、そこばかり痒がるので、そのバリカンに何らかの原因があったのかもしれません。
だから!“い○き○たむし”じゃないですからね。

投稿: れいち | 2008年1月15日 (火) 23時02分

ふむう~~・・・・
カブレタのでしょうか、何かがうつったのでしょうか。いずれにしても、カイカイはつらいですなあ。

むか~~し、某有名女流漫画家先生のおたくで飼っていた「ば~に~ずまうんてんどっぐ」(でかい)のお話をここでしたことありましたっけ?すっかり記憶が・・・^^;
(いちど聞いたことあったらすんまそん)
その子、アトピーもちで、獣医さんに
既製のペットフードは禁止され、
お食事は「マトン」オンリーでした。
私の記憶の中では4畳半くらいの砂利敷いた「土間」があって(じっさいどのくらいあったのか、いまひとつ定かならず)そこはトイレ部屋でありました。彼の。
う~~ん、深窓のお坊ちゃん。

添加物のせいか、ペットのアトピーも大変のようですね。うちのあゆちゃん(猫)の妹にこちゃんは、
ちょっとアトピーっけがあるらしいです。
白っぽい子なのですが、たまに地肌がすけて
妙に赤ら顔になってたり。

まろんちゃん、お大事にネ。

投稿: miyuki | 2008年1月16日 (水) 02時09分

miyukiさん
>(いちど聞いたことあったらすんまそん)
ふふふ・・・気にしないでください。
いちど聞いたものでも忘れている可能性大ですから。
書いた方も読んだ方も忘れてたら、おあいこってことで・・・。

で、マトンってナマで?ラムでなくてマトンなんですね?
これまた給食でいい思い出がないですわ。
固くて臭かったような・・・
小さいとき、羊のミルクをもらって飲んだことがあり、ちょうどそのとき『ハイジ』を読んでいたところでとってもおいしく感じ、アルプスな気分になった記憶があります。
大人になって羊のミルクを飲む機会がありましたが、げ~っ!!
とてもクセのある味で、飲めませんでした。

アトピーねぇ・・・花粉症で鼻水たらしている犬猫ちゃんっていうのもいますわねぇ。
まろんは基本的に丈夫な作りの犬ですが、ドッグフードは高齢用、カルシゥムが強化されているものを食べています。いいトシしてるのにがっついて食べるからよく戻しています。小さいときはう○こも食べていました。一回う○こを食べて出したう○こは食べませんでした。だんだんお味が薄くなっていったのでしょうかねぇ。リサイクル犬って言われてました。

おやまぁ、汚いハナシでごめんなさいまし。

投稿: れいち | 2008年1月16日 (水) 23時11分

なんやかやと有りましたが、ブログ徘徊復活です!
今頃ですが、昨年はありがとう&今年もよろしく♪^^

まろんちゃん、バリカンでかぶれたの?
私も剃刀マケするので、その辛さわかります(>▽<;
早く良くなるといいですね♪

我が家のモコも、言葉が分かるようですヨ。
「探して」と言うとキョロキョロするし
「来た」って言うと、ダッシュで出迎えます。
「これ誰がやったの?」と怒ると、逃げますw
娘を叱ると、“私は良い子でしょ?”な感じで
擦り寄ってきます^^;
そんな時は『おべっか犬』と呼ばれてます( ̄ー ̄;
魚肉系の練り製品に敏感で、どんなに爆睡中でも
100%オネダリしに飛んできますw
モコも果物は大好きで、まろんちゃんと同じですね^^

まろんちゃんの痒いの痒いの飛んで行け~~~!

投稿: ゆかりん♪ | 2008年1月17日 (木) 01時10分

ラムだったかもしれません。
マトンとラムの違い・・・って検索しちゃったす。
(笑)
だんなさんがフライパンで熱通してから上げてましたよ。
それがまたなんだかいい匂いがしてねえ。

わんこは飼った事がないのでわかりませんが、
にゃんこの場合、往々にして「飽きっぽい」ので
たまに困りますわ。
「だからあ、なにが欲しいのさ」と押し問答(え?)
じっと目で訴えるあゆちゃん、と。
結局負けてしまう飼い主なのでした。
(やっぱりわんこの飼い主にはなれませんな。)

投稿: miyuki | 2008年1月17日 (木) 02時26分

ゆかりん♪さん
こちらではお久しぶりです。
実はゆかりんさんの日記からは、わたしもすごいチカラをいただいてるんですよ。どんな状況でも前を向いて、自分にできることは必ずあるもんだと考えさせられます。
徘徊できる時間ができたってことは、少しは気持ちに余裕も出てきたってことで、わたしも嬉しいです。
こんなところですがまた覗いてくださいね。

さて、どこのわんちゃんもおりこうなんですね。
魚肉系は食べさせたことないけど、そんなおいしいものの味を覚えたら病み付きになりますわ、ヤツは。
一度、犬用アイスクリームを舐めてみたら甘くありませんでした。犬のえさってどれも調味料は入ってないみたいですね。
魚肉系は・・・適度な塩味でおいしいでしょうなぁ。

もうひとつだけまろんのこと聞いてぇ~~(親ばか)
うちのまろんは車の音で誰が帰ってきたのかわかるみたいです。
B男くんやわたしの車じゃ、こたつから顔を出してキョロッとする程度、あねの車の音が聞こえたらドアをカシカシやります。
あねは食べ物で釣らずにまろんを可愛がります。
うーじんには食べ物を貰うときしか近寄りません。

投稿: れいち | 2008年1月17日 (木) 17時24分

miyukiさん
>じっと目で訴えるあゆちゃん・・・
わたしが飼っていたにゃんこは表情に乏しく、その希望を汲み取ることは全く無理でした。ナデナデしてほしいときだけごろにゃ~ごとすりすりしてくるのが精一杯。目なんてじっと見てたら怖かった。どんどん瞳の色と形が変化しますよね、猫って。

miyukiさん、負けたらダメよ。
根負けしておいしいものあげてるでしょう?
ますますメタボになりますよ~~。まぁ、見た目そっちの方がかわいいけど・・・。

ところで、>某有名女流漫画家先生んちのお犬さま、そんなでっかいわんこはたくさん食べるんでしょうねぇ。マトンばかり食べているわんこに“羊飼い”を手伝わせたら悲惨なことになるかなぁ。
しかし、そのフライパンがわんこ専用なのか家族と共用なのか気になります。
あとmiyukiさんはそこで何をしていたんだろう?とかもね。

家族同様とは言ってもやはりそこはペット、うちではB男くんが厳しく線を引いてまして、ご飯は「あげる」じゃなくて「やる」にこだわっています。
これから春の予防接種の季節にかけてまろんにはダイエットに励んでもらいます。体重で予防接種とジステンバーの薬、半年分の費用が大きくかわるもんで、へへ、まろん覚悟しなはれや。

投稿: れいち | 2008年1月17日 (木) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/9900201

この記事へのトラックバック一覧です: 犬@闘病中との毎日:

« 勝負の写真 | トップページ | 湯たんぽ »