« わたしだけのジンクス | トップページ | ルミナリエにため息 »

2007年12月 8日 (土)

今年の鍋はコレを以って極まった

先日、当ブログで話題になった『エバラ担々ごま鍋の素』、ついに我が家でも試しました。これひとつを記事にするのもどうかとちょっとためらいましたが、そんな弱気をぶっ飛ばすほどのうまさでした。

Photo_2 このビン1本で300cc入り、これを分量どおり600ccの水でのばしても、例によって鍋の底にちょろりんとひと溜まりしかないんじゃないかと思い、小さめの鍋にしました。                     材料は作り方にあるとおり、豚肉、豚ミンチ、白菜、ねぎ、青梗菜、豆腐のほか、舞茸、もやし、にら、餃子を加えました。野菜から出た水分でスープの量もほどよく増え、沈み込んだ具にいい色がついてごまの香りが広がってきました。

Photo_3 鶏がらスープのベースに練りごまのまったり感が加わり、得も言われぬコクにやや酸味がちらつきます。唐辛子の赤いのが散見されますが辛味はあまりありません。野菜の甘味がスープに溶け出し、スープのコクが野菜の甘味をもっと引き出しているようです。                                              去年『イタリアン鍋の素』というものを見たとき、日本の鍋は極まったもんだと変わり鍋の終焉を予感しましたが、なんのなんのこの担々鍋を以って真に出尽くしたと言えそうです。                                   エバラさん、これはヒットです。仕上げのラーメンにもスープがよく絡み、久々においしい鍋をいただきました。

         《バナナのトライフル》                                                Photo_4 トライフル・・・あり合わせという意味のとおり、バナナでトライフルケーキ を作ってみました。スポンジにチョコクリームを塗り、ゆるめに泡立てた生クリームとバナナの薄切りを乗せて層にしました。冷蔵庫で落ち着かせている間に生クリームがスポンジになじんでしっとりとした口当たりに。トライフルは家庭で作って楽しむ気取らないケーキのようです。見た目は悪いけど、家庭で楽しむ分には充分おいしくできました。

|

« わたしだけのジンクス | トップページ | ルミナリエにため息 »

コメント

あっ、こんな所に 鍋奉行 見っけ。


     鍋、食ってる時は うるさいぞぉ~。  想像だけど。


投稿: ふじ | 2007年12月 8日 (土) 05時47分

おはようございます。昨夜の♀4人の忘年会鍋は「塩なべ」でした。薬味は柚胡椒のみ。シンプルで旨かったっス!(^O^)
やっぱ鍋は3人以上じゃないとね~しかも好かんオッさんなどは抜きで…ぷぷ。携帯からの初投稿ナリ。上手くイクかな?

投稿: のりじょん | 2007年12月 8日 (土) 09時27分

昨日見ていたテレビ番組で
「カレー鍋」「トマト鍋」てのが出てきたんですが、
カレー鍋はもうレトルト(モト)?がスーパーで売っているのね。

しかしい~・・・ゲストのリアクション見てても
「お蕎麦屋さんが作ったカレー」としか思えないす。
(和風だしのカレーね)
トマト鍋のほうは、最後パスタ入れてましたが、
ご飯だったらシーフード・リゾット?(イカ、入ってました。あと最初に水菜入れるところが鍋っぽい?)

土鍋で作れば何でも「鍋」ってことかなあ・・・?

ワタシはこってりキムチチゲなんかやりたいんですが、家族はぜんぜん乗ってくれません。
坦々ごま鍋、こんど振ってみようかな。

投稿: miyuki | 2007年12月 8日 (土) 10時34分

ふじさん
なんでわかったん?鍋のときうるさいのが。
ところが夕べの坦々鍋はあねとふたりでして、この子はよく言うこと聞くから「お肉はまだ」「野菜は後から」などがみがみ言わずにすみました。
んで、写真撮るの忘れるくらい美味しくて、B男くん用のひとり鍋の写真を載せたのですわ。
これ辛くないし、最後のラーメンも絶対娘さんたちにウケると思うから、ふじさんとこでも試してみてね。

投稿: れいち | 2007年12月 8日 (土) 16時20分

のりじょんさん
ケータイからイレてくださったコメント、うまくイッてます。
(こういう変換ヤッてるからおかしなトラックバックが付くんだよぅ)

柚子胡椒はぴりりとおいしいですね。
うちは柚子胡椒を液体だしで溶いたのを塗った焼きとりがウケます!
あと、鍋には七味屋の七味も欠かせません。今、この七味のポテチが出てます。これは絶品だす。

わたしは今夜、♀5人で忘年会ですが粉もん屋です。そのあとは例によって『ママさんコーラス』です。夜通し神話も歌いたいケド、気になるドラマのDVDも見たい。
師走に走っているのはおばちゃんだな・・・。

投稿: れいち | 2007年12月 8日 (土) 16時24分

miyukiさん
そうそう、カレー鍋を試すの忘れるところでした。
巷の鍋専門店では好評だとか。まさかそれら感想、捏造もありかなぁ!?映画館の出口調査では、みんな口を揃えて褒めるのと同じ?

とにもかくにも坦々鍋はぜひヤッてみてください。
韓国料理の革命家として、味噌キムチ雑炊天かす乗せ、なんちゃってコングクスなどを世に送り出したmiyukiさんのこと、韓風にアレンジしてもいいんじゃないかと。
ぎょにそ(魚肉ソーセージ)やインスタントラミョンを入れるっつうのもありかな。

トマト味などイタリアン系鍋は…味が薄くなったら手がつけられないです。これは材料を全部炊き込んでテーブルにどん!と出すような段取りで食べるべしで、(それじゃブイヤベースと変わらない?)日本の鍋のように具財を足しながら食べるヤリ方はムイてないでしょうねぇ・・・。

あねとお鍋をつつきながら「他にどんな味が考えられるか?」と話しました。
ケチャップ味、クリームシチュー味、ソース味・・・いづれもそそられません、という結論でした。

ああ、赤いキムチ鍋や白い豆乳鍋に合う黒い土鍋が欲しいなぁ。

投稿: れいち | 2007年12月 8日 (土) 16時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/9297859

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の鍋はコレを以って極まった:

« わたしだけのジンクス | トップページ | ルミナリエにため息 »