« おめでとう、お疲れ様 | トップページ | やっぱり勝手なヤツ »

2007年4月25日 (水)

めざせ!自給自足

Photo_9 ちょっと前、日曜大工センターの苗売り場で「サンチュ」の苗を見つけました。

この野菜、最近の韓国ブームでまるで韓国の野菜みたいに思われていますが、古来から日本でも食されてきた庶民的な野菜らしいのです。

英名カッティングレタス、和名カキジシャの名前が示すとおり、成長するにしたがって下の方の葉っぱを掻いて食します。

軟らかくて、クセがなくて、害虫にも強い青菜、おまけに栄養価はレタスより上。

3株だけ買ってプランターに植えました。

Photo_10 これは植え付けから5日後の様子です。

あまりお天気に恵まれなかったのに、あっという間に成長しました。

今のところ青虫もナメクジも寄ってきてはいません。

この調子なら半月もすれば収穫できそうです。

Photo_11 予想ではこれくらいに成長すると見込んでいます。

ネコのひたいのような・・・と言えばネコが気を悪くするくらい狭い庭ですが、サンチュ収穫のあかつきには知人・友人集って庭でお肉を焼き、とれとれサンチュで包んで食べたいものです。焼酎などあればなおよろしいかと思います。

Photo_12 「サムジャン」という、焼肉につける甘辛い味噌もすでにスタンバイしております。

めっちゃ楽しみです。

|

« おめでとう、お疲れ様 | トップページ | やっぱり勝手なヤツ »

コメント

美味しそうだす・・・
とれとれサンチュ。(うっとり)

それにしても、reiさんて、絵上手いんですね。
なかなか葉っぱの絵なんてうまくかけるもんではないっすよ。

昔母がまだ生きておったころ、大好きな茄子を
家庭菜園に植えたまま何度目かの入院をされてしまいまして。その年、茄子はほっておいても大豊作。
無駄にしたらもったいない、と
頑張って毎日いろんな方法で食しましたが、
ほんと、非常に茄子に追い詰められたかんじでしたわ。(笑)
野菜は大好きですが、自分で自給自足するには
わたくし、ぜんぜん根性が足りません。

投稿: miyuki | 2007年4月26日 (木) 01時19分


美味しそうな、サンチュ。
いいね、自分で作った野菜で焼き肉なんて、
ホント美味しそう。

めざせ、自給自足。

次はお肉だね。
なんなら、僕のお腹の肉少し分けようか?
チョット脂身が多いけど。

サンチュ、大事に育ててや。


投稿: ふじ | 2007年4月26日 (木) 06時53分

miyukiさん
そうですか?わたしの絵はうまいですか?
その方面に明るい方に褒められるとごっつ照れますわ。
Windowsペイント作家の看板上げようかにゃ!?

前に娘と
「野菜の中で一番使い道のあるのは何か」
という話題になったとき、煮ても焼いても揚げても漬けてもイケるという点が評価され見事「茄子」に栄冠が!!
ジャガイモもいいセンいきましたが、漬物にならないという点で次点にとどまりました。

植物を育てるのは楽しみですが、食べられるものを育てるということはもっと楽しみなことです。
お近くでしたら収穫祭にぜひお呼びしたいです・・。

投稿: れいち | 2007年4月26日 (木) 23時33分

あっはっはっは…
私のお腹のお肉も、どうぞ~。
焼いたら溶けてなくなるけどね。

miyukiねえさんの茄子の話で思い出しました。
お茄子って、2日も見に行かないととんでもなく育ってしまって、棍棒のようになります。ね、そうだったでしょう?
いくら焼き茄子が好きだって、毎日では飽きてしまうし、考え付く限りの茄子料理。

>ほんと、非常に茄子に追い詰められたかんじでしたわ。(涙)
あぁ、じーちゃんがいたら、持っていくところもあるのに…と、じーちゃんに入院されてしまった、数年前の我家でした。

投稿: みや | 2007年4月26日 (木) 23時39分

ふじさん
うちの敷地にはいわゆる「地」の部分がありません。
よって、植物は鉢植えにするしかないのです。
だからなんでも大きくならず、過去ミニトマト、いちごなど超ミニサイズの収穫でした。
しかも、ヒヨドリとかナメクジとかに狙われ、収穫までこぎつけるのは大変なのです。

それから・・・
わたしが食べたいお肉は「牛カルビ」
もしくは「サムギョプサル」という豚の三枚肉です。
間違っても、殿方の腹の肉ではありませぬゆえ!!

投稿: れいち | 2007年4月26日 (木) 23時47分

みやさん こんばんわ。
腹の肉の提供を申し出てくれる方が多いのはありがたいのですが、いやありがたくないのですが、みなさんから頂く前に自分の腹肉を何とかしたいです。

嗚呼「焼き茄子」いいなぁ。
あの郷愁を誘う匂い、きゅんと冷やしてだし醤油をかけて・・・。

みやさん、miyukiさん、近かったら戴きにあがるのに・・・。
ってか、みやさんとこならいけるなぁ!?
高速飛ばして、高い茄子になるけど・・・ワラ

サンチュ収穫祭に来るぅ??

投稿: れいち | 2007年4月26日 (木) 23時58分

サンチュって意外に成長早いんですネ~。
我も育ててみたいナァ^^
んが、我家は大量に焼肉を食べるので、
サンチュ畑を作らないと間に合わないかも…^^;

焼肉屋のサンチュってメチャ高いっすよネ。
(韓国みたいに、気軽にお代わり出来ないのが辛い)
あ~、むしょうにサムギョプサルが食べたくなったドォ!

ペイントで葉を書いたんですか?
それにしては全然ブレてないし、
「大変よく出来ました」 ◎っす♪
てっきり合成したのかと思いましたワ!!

投稿: pianon | 2007年4月27日 (金) 22時55分

お味噌まで用意なさってなんと用意周到な!サンチュさんが冷や汗流してますがな(笑)

miyukiさんが書いてらっしゃる『茄子に追い詰められる』ヒジョーによくわかります。
じい様ばあ様がた~っぷり野菜を作ってくれるんですが、食べても食べても次から次と茄子だのトマトだのキャベツだの。。

。。文句言っちゃいけませんね。家計助かりますから。
でもっ野菜の安い時期にたくさん取れるより高い時期に取れたほうがいいんだけど。というわけにはまいりませんかね。

投稿: みどちん | 2007年4月28日 (土) 00時31分

P子さん
>我も育ててみたいナァ^^
・・・って、確かP子さんは、以前俳優の写真がついた缶で豆を育ててて、いつの間にか干からびさせたという実績は、この際忘れるとしても・・・笑
植物育てるのは苦手と仰ってたような・・・。

日本の焼肉屋ではサンチュは確実に別料金ですよね。
韓国だと勝手についてくるし、サイドメニューのナムルなんかお代わりし放題なのに。

「明朗少女成功記」ってドラマで、詐欺師の夫婦がプランターでサンチュを育てていたんです。
で、しばらく経ったら庭の縁台で焼肉してるの見て、「それ!いいなぁ」って思ったんですけど、なかなかサンチュの苗が売ってなくて、今回やっと見つけたという次第です。
P子さんち、キーウィの棚の下あたりでぜひお母様に栽培してもらってください。

>それにしては全然ブレてないし、
・・・フリーハンドによるこのビミョーなブレが、葉っぱをよりリアルに見せているんでしょうかね、えへへっ。

投稿: れいち | 2007年4月28日 (土) 11時02分

みどちんさん
ゴールデンウィークもみどちんさんを除くご家族は農作業でしょうか!?
わたしたちが毎日当たり前のようにいただくご飯には、農家のお嫁サンの人知れず流す涙が詰まっているのですね。一粒残さずありがたくいただくことにします。

で、みどちんさんちで野菜が有り余っているころ、こちらでもご近所の家庭菜園をしている方からトマトやなすびやきゅうりをた~んといただきます。
冬場は大根、白菜、ネギなど、それはそれは食べきれないくらいいただきます。
キムチにしようとして、それらしい樽を買ってきて白菜を塩漬けにしましたが、重しがゆるかったのか(ペットボトルにお水を入れたのを4本乗せておいた)白菜がずるずるになってしまって、泣く泣くポイしました。

えっ?
サンチュにキムチにサムギョプサルに・・・
なんだかコリアンな匂いがします?
えへへっ・・・

さぁ、サンチュが冷や汗流してないかちょっくら視察に行ってきます。
「早う大きいならんかぃ!!」って葉っぱにハッパかけてきます。

投稿: れいち | 2007年4月28日 (土) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/6212445

この記事へのトラックバック一覧です: めざせ!自給自足:

« おめでとう、お疲れ様 | トップページ | やっぱり勝手なヤツ »