« 勝手にオープンキャンパス | トップページ | お雛様、省略型 »

2007年2月23日 (金)

エスカレーター・エレベーター

制服姿の女子高生にとってどちらが危険かというハナシです。

うーじんの通う塾は商業ビルの4階にあります。

先日、いつものようにエスカレーターで上階へ上がる途中、ふと後ろを見ると若い男がエスカレーターの2・3段下で寝転んでおり、最初うーじんは気分が悪くなっった人が倒れたのかと思ったそうです。

しかし、下から見上げる男と目が合ったとたんにすべてを察知し

「ナニしてるんですか!?」

ときつく言うと

「何にもしてないよ」

と言って、男は悠々と立ち去ったそうです。

スカートの中を『の○き』『と○さつ』していたのでしょう。

すぐに塾に駆け込み先生に報告、先生方が手分けして捜してくれましたが、すでに男の姿はなかったとのこと。

同じ日、同じ場所で、他の女の子も同じ被害に遭いました。

また同じ日、別の女の子はエレベーターの中で男とふたりきりという状況で、後ろに立っていた男の気配が怪しいので振り向いたら、男はエレベーターの床に仰向けに寝転んでいたそうです。

「蹴っ飛ばしてやったらよかったのに」

と言うわたしに

「だって、刃物とか持ってたら怖いやん」

と言います。それもそうやなぁ・・・。

エレベーターよりエスカレーターの方がまだ安全だろうという結論に達し、さっそく防犯ベルを持たせることにしました。

ハナシは前後しますが、その日の夕方、塾の先生から事の顛末を知らせる電話がありました。

「ショックだったのでしょう。ずっと泣いてたので、今日はもう帰っていただきました。おうちの方でフォローをお願いします」

ですって。

帰ってきてからの第一声は

「チ○ン男、アッタマ来るぅ!!!」

でしたが、案外肝っ玉小さいことが判明した出来事でした。

Photo_44 ←入学前に作ったスカートは、入学式にはすでに7cmほど丈をつめてしまっていた。それでも同い年の女の子に比べるとまだ長い方だ。

上着とのバランスもほど良くて、うーじんお気に入りの制服。「あと1年ちょっとしか着られへ~ん」と言ってる。

|

« 勝手にオープンキャンパス | トップページ | お雛様、省略型 »

コメント

本日のタイトルはちょっと悩みました。
ソレ関係の言葉を入れると、ソレ関係で検索する人の目に留まり、歓迎しないコメントやトラックバックがつく可能性があるし・・・。

同様に本文も伏字が多くて読みづらいかもしれませんが、ご了解ください。

投稿: れいち | 2007年2月23日 (金) 20時46分


やだねぇ~

チ○ン行為ってのもさることながら
堂々と罪の意識も無いように行われ、
しかも何かあったら逆切れの心配しなくっちゃいけない
ってのが恐ろしい。

こうなりゃ完全に犯罪だね。

僕達が学生の頃は
階段の上を可愛い女の子がミニスカートで歩いていたら
とても罪の意識を感じながら、見ないふりして隠れるように・・・
思春期の、いけない想い出ってレベルだったけど・・・

あっ、いや、僕は覗いてなかったからね。

投稿: ふじ | 2007年2月24日 (土) 12時02分

うわぁ!
それは怖かったでしょうねぇ。

それにしても、「寝転ぶ」ってあまりにも分かりやすいリアクション・・・どういうこと???
ミニスカートも「これみよがし」だけど、寝転ぶのも「これみよがし」?・・・(決してうーじんチャンのミニスカートを言ってるのではない)
これを機にうーじんチャンが世の中の怖さにビビッてくれたらいいね。
今のところ実害無かったんだしさ。・・・呑気?

ウチの(色気の無い)長女は、チョーミニの女子高生を、決して良しとはしていませんが「パンツはいてなかったら問題やけど、履いてるんだから見えてもエエやん」といいます。
まして重ねパンツをはいてるなら全然OK!と。
そういう問題ではないと思うんですが。

ちなみにゴン太はゾローっと斜めに(ウエストのホックをはずして、ずり下げている)長いスカート。
プリーツがフレアにもシワにもなり、無理な履き方のために、脇がほつけていたり・・・・(既に2回直して、「今度ダメにしたら、もう治らへんで!」と怒ったばかり)
人によっては、裾をわざとほつれさせたり、とにかくみっともないのがいいらしい。

ああ!お母さんの頃にも、長いスカート流行ったけど、毎晩布団の下で寝押しして、折り目には本当に気をつかってましたよね。
スクールカッターなんてものは格好悪くて、綿100パーセントのBDシャツを自分でアイロンかけてました。
華奢なシャツにスラーと流れるスカート。
良かったなあ、と当時のアルバムを見てみたら
なんと、陰気くさいこと!
今の子たちの、あけっぴろげな、なーんにも心配事なさそうな輝き。
今の方がずーっと楽しそうでした。

投稿: bonn | 2007年2月24日 (土) 16時15分

ふじさん こんにちわ。
ふじさんとこも女の子ふたりだから何かと心配、こういう問題は避けて通れませんね。

うちの子が小さいとき、近所の公園でブランコをこいでくるといって家を出ました。
ちょっと遅れてわたしが公園へ行ったら、おともだちとふたりでブランコをこぎながらげらげら笑っているのでわけを尋ねると、フェンスの外にいたおっちゃんがズボンを下ろして「例のもの」をブランコの動きに合わせてぶ~らぶらさせていておかしかった・・・というではありませんか。

こういうことが「いけないこと」「危険なこと」であるという認識が全くない子に、一から教えるのは大変でしたが、ことあるごとに繰り返し教えてきました。

世の中にはフツーじゃない人がわんさかいるんですね。

ところで・・ふじさんが階段上のミニスカ少女に赤面していたころの女性のファッション・・ミニスカとか長袖に半袖を重ね着するところとか、イマドキの女性の格好とかぶると思いませんか?

投稿: れいち | 2007年2月25日 (日) 11時03分

bonnちゃ~ん
>「パンツはいてなかったら問題やけど、履いてるんだから見えてもエエやん」・・・

あはっ。
ほんまにそういうモンダイではないのだよ。

このことがあった次の日、防犯ベルを持たせました。
うーじんは黙ってかばんに入れてたから、ちょっとは「そういうこと」の怖さに気づいたみたいで安心していました。
そしたら、昨日・・・
またもやチ○ン(詳細省くが内容はもっとエスカレートしている)が出て、警察の人が何人も来て大騒ぎになったそうなんです。
今朝からも出かけましたが、玄関でかばんの中に防犯ベルがあるのを確認していましたから、ずいぶん防犯意識は向上してきたようで、いいことです。
ただ、世の中には自分では防ぎきれない怖いことがいっぱいありますから、無事に生き抜くことはムツカシイですねぇ。
ゴンちゃんも帰宅が遅いようなので気をつけてね。

bonnちゃん、わたしはボタンダウンのシャツにはアイロンはかけなかったんですよ。
JABAというブランドのシャツはほど良くシワになり、ほど良くパリッと見栄えがしてお気に入りでしたた。
「ジャバジャバ洗ってもシワにならないJABAのシャツ」
って、交換ノートに書いた覚えがある、ふっるぅ~~。

スカートの寝押しもベッドではうまくできなかったから、父母が寝るふとんでしていた。ときどき・・・。

靴の手入れは怠りませんでした。
というより、キレイ好きの父が自分の靴を磨くとき、見かねて娘のリーガルも磨いてくれていた。
その間に娘は、前髪をくるんと巻くことに一生懸命だったような・・・!?

投稿: れいち | 2007年2月25日 (日) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/5461779

この記事へのトラックバック一覧です: エスカレーター・エレベーター:

« 勝手にオープンキャンパス | トップページ | お雛様、省略型 »