« 最近すぐに泣ける | トップページ | 二度おいしい »

2006年12月17日 (日)

クリスマス近し

クリスマスツリーを飾る季節が近づいてきました。

Dvc00007_2 我が家のツリーは大きくて、その高さ180cm超えます。(写真は昨年撮影したもの)

オーナメント類はその年ごとに買い足してきたので、種々雑多な統一性のないものが飾られています。星の流行った年には星を、リンゴの流行った年にはリンゴを・・・というふうに。

こどもたちが小さいころ飾り付けをさせると、手の届く高さまでしか飾りがなくて上のほうは寒々しい感じがしたものです。またてっぺんの星はこどもを抱っこして飾り「わたしが、わたしが・・」と取り合いっこ、年末のにぎやかな行事でした。

いつのころからでしょう!?

こどもだけで全体にうまくオーナメントを配置して、ツリーのてっぺんに手が届いたのは・・・。最近では、ツリーの前で写真を撮るのさえ嫌がります。

ツリーを飾る位置は居間の一画。

Dvc00003_4 今年はルームウォーカーが陣取っていて、これをどこかへ移動させないとツリーが出せない。

これはこれで活躍しているのでここに置いときたいし、とほほ・・・。

|

« 最近すぐに泣ける | トップページ | 二度おいしい »

コメント

子供が幼い頃は、家が小さくて「もう少し広かったら、いーっぱいデコレーションしてクリスマスムード満々にしてやるのに・・・」と
それが転居できたころには、子供は成長し、「大きなツリー」が楽しみだった親の思いに反して、「これでええやん!」と130cm。

毎日忙しく、家は寝るだけのところと決めているかのような家族。
この家に住むようになってから、いつも私一人でデコレーションしています。

そういえば、お雛様もそうだ!

そんなふうに、気がつけば、やはり寝に帰ってくるだけの主人とふたりの生活になっているのかもしれない・・・

娘の反抗が治まって、ホッとしたとたん張り合いのない寂しい生活、なーんてことになりそうな・・・

くわばら、くわばら・・


投稿: bonn | 2006年12月17日 (日) 11時28分

bonnちゃん、そうだよねぇ。
こどもたちは年中行事にもたいして喜ばなくなって、
クリスマスのケーキもみんなで囲むことが難しくなってきました。

一昨日、気の合う仲間で忘年会をしました。
その後のカラオケで♪サイレントイブ♪を歌ったTさんと次の日、近所のスーパーで出会いました。
彼女の旦那さんは単身赴任、可愛い一人っ子の息子さんは遠方の大学でひとり暮らし、よってTさんは一戸建てにひとりで住んでいます。
買い物かごには一人前の食料と窓に張るタイプのクリスマス用飾りが・・・
「普段はそうでもないんだけど、季節ごとの行事になると一人じゃ寂しくて、せめてこんなもので気を紛らそうかと思って・・・」
と言ってました。

・・・息子の大学4年間は、息子のために一人暮らしをさせなきゃと思って泣く泣く出したけど、これはやがて息子が結婚して独立したときのための親側の準備期間でもあると思うようになった・・・

と、しみじみ言ってました。
わたしたちも徐々に覚悟をしなくちゃね。
でもそうなったらうちらも遊びまくろう・・や。

投稿: れいち | 2006年12月17日 (日) 13時09分

昔、締め切りの修羅場持ちだった一人暮らしの頃、
某編集部がお歳暮にツリーを送ってよこした
ことがありました。
やけくそで飾りましたとも、
勿体無いので。
りんごのオーナメント、可愛かったのですが、
一晩たったら、全部部屋の隅に散り散りに転がされておりました。ぶはははは・・・(猫の仕業)

自分が子供の頃のツリーは団地暮らしで
小さいサイズでしたが、懐かしいです。
やはり子供には節目節目の行事大事ですね。

投稿: miyuki | 2006年12月17日 (日) 14時31分

おっと、ここにも地獄の締め切り修羅場経験者が・・・
miyukiさん、あなたも胃に穴があいたクチですか?

昔はクリスマスの日が2学期の終業式でしたよね。
だから25日に登校すると、
「サンタさんきたぁ?」
「どんなプレゼントもらった?」
とかの話題で盛り上がったもんでした。

クリスマス、冬休み、お正月・・・こどものころは楽しいことがいっぱい待っていたこの季節、寒さなんてへっちゃらだったはずなのに、ここんとこ町に吹く風も財布の中身も寒々しいですわ。

投稿: れいち | 2006年12月17日 (日) 17時47分

もうすぐクリスマスなんですネ^^;
会社に勤めてた時は、この時期は連日残業に追われ、
我にはイヴなんて全く関係ない生活してましたが、
プ~子になった今、最近は曜日の感覚すら薄れてきまして(汗)
こんなにノンビリ過ごす12月は久し振りっす~ハハハ。

我が家は、ツリーを飾らなくなって早○十年ですが、
お雛様と同じで、早々に出して飾り付けはするのに
しまうとなると、これがなかなか面倒で^^;
んが、ケーキだけは毎年買って来ます^^
それも、まだ1ホール食べきれてない25日に、
母親が夕方になるとケーキが安くなってた!
と、さらに1ホール買ってくるから、つい無理して食べちゃって…
だからこの時期って、ど~しても太っちゃうのよネーーー☆

ルームウォーカー使ってるんですか?
我が家にも、これに似た健康グッズありましたが、
今はジャマなので、ベランダに置いたままです…汗

投稿: pianon | 2006年12月17日 (日) 20時47分

うちにはクリスマスツリーがありません。
去年ねだったら、「君たちみ~んなオーナメントにするけどいい?」って飼い主さんに脅されました。
飾りはイヤ…。

お母さんのエアロバイクは洋服掛けになっています。u^エ^u

投稿: いぬくん | 2006年12月18日 (月) 22時23分

P子さん、師走の町を疲れた表情であちこちするビジネスマンを遠目に眺めるのもいとおかし・・・でしょう!?
P子さんが抜けたあと支店長があたふたしているかと思うと、全然カンケーないわたしまでほくそ笑みますわ。(かなり根性わるい?)

じつはわたし・・・
バタークリームのケーキが大好きなんです。
で、もちろんクリスマスはバタクリ予約しました。
しかも25日あたりに表面ちょっと固くなりかけたクリームが好きという、異端児です。

ルームウォーカーは、雨で外に出られない日とか、夜遅いときとか重宝です。でも自分に気合入れないと進んではなかなか歩けないです。
P子さんも運動不足にならないようにね。

投稿: れいち | 2006年12月19日 (火) 00時00分

いぬくん、こんばんわ。
飼い主さん、いぬくんをツリーに吊るすって??
ちょっと見て見たいわ。
いぬくん、モグちゃん、クンルンちゃんなどなどね。

>お母さんのエアロバイクは洋服掛けになっています。u^エ^u

どこのお宅にもこういうものあるんですね。
でも洋服掛けに最適なのは「ぶらさがり健康器」でしょう。
最近じゃこういうもの買うとき、捨てるときのこと考えなくちゃならないから尻込みしてしまいます。


投稿: れいち | 2006年12月19日 (火) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス近し:

« 最近すぐに泣ける | トップページ | 二度おいしい »