« タカラヅカの意外な楽しみ方 | トップページ | ちうぷり »

2006年10月22日 (日)

イベリコ豚

昨日の続き・・

梅田でランチをして行こう!ということになりました。

いつもは何を食べるかでさんざん意見が分かれ、最後は気まずい食事になりがちなのですが、今日は意外におりこうさんでしたので、うーじん好みのイタリアン中心のお店に決めました。

うーじんの注文の仕方・・

食べたいものを単品でどんどん頼む。ライスはいらない。野菜もいらない。

きょうび、酒飲みのおっさんでも、コレステロールとか中性脂肪とか気にして、野菜を食べるっちゅうに・・。

こうして、うーじんに押し切られた形で、“イベリコ豚”なるものを注文したのです。

さて、お料理を待つ間にうーじんがかばんから取り出したのは、鏡、結構大きな鏡です。

こんなもん持ってきてたのか・・。

まつ毛をちょいちょいと直し、次は化粧ポーチを取り出し、さきほど買った化粧品類のパッケージを開けて、ポーチにしまいこむ・・ポーチはけっこうぱんぱんに・・。

さてさて、お次は・・

英語の長文暗記プリントを出し、なにやらブツブツとつぶやくように覚えています。

ここで“イベリコ豚”登場!!

え”-っ、たったこれだけでこの値段??

確かにおいしい。適度に歯ごたえがあるのにとろけるような感じ、じゅわ~っと広がる上品な甘み。

「これは、やばいなぁ・・」

他に感嘆表現を知らないうーじんは、やばいやばいを連発して“イベリコ豚”その他を平らげました。

デザートを待つ間・・

今度はヘアワックスを取り出し、髪を直しだしました。

いったいこれ以上ナニが入っているのかと聞いたら

「あとはぁ・・ケータイの充電器とぉ訳文のプリントとぉノートとぉ下敷きとぉ電子辞書とぉ・・」

もうええわ。

朝から鼻水垂らしていたのに、ハンカチ・ティッシュは持ってなくて、電子辞書?

少しでも荷物を減らして身軽に動きたいと思うのは、おばさんだけなんでしょうか!?

Dvc00009 ←手前は、みじん切りガーリックが山ほどのったフィレ肉。向こうが“イベリコ豚”

「こんなおいしいもん、今度いつ食べられるかわからん、写真撮ろう写真!」

|

« タカラヅカの意外な楽しみ方 | トップページ | ちうぷり »

コメント

イマドキの子って、なぜに大きな鏡を持ち歩くんでしょうかネ。
我と入れ違いに入社した新人事務員さんは、
既に28歳だって言うのに、ミッキーマウスの巨大鏡を会社に持ち込み
それも机・引き出しに常備してるんですヨ…。
人目なんて全く気にせず、鏡を見始めたら自分の世界にドップリで…。
まだ肌もピーンと張って、鏡なんて見る必要ないのにぃぃぃ☆

ところで、美味しそうな画像だナ~とクリックしたら
お料理が食べかけでした…。れいちさんらしくて(?)
笑わせて頂きましたーーー^^

投稿: pianon | 2006年10月22日 (日) 22時14分

あ~ら、P子さんも食べかけの湯豆腐を、レンゲでごまかしになったこと、おありじゃあ~りませんか!?

その鏡っちゅうのが・・
いっぱい落書きしてあり、プリクラがべたべた貼ってあって、とても人前で開けられるもんじゃないんですのよ。
毎日、電車の中や教室で、取り出して眺めているでしょうね。

投稿: れいち | 2006年10月22日 (日) 23時26分

今晩は。クマです。相棒のいぬくんはマフラーにくるまってご機嫌です。可愛い奴^^
さて…
高校生の鞄の中身はいっつも気になります。でっかい鏡開ける前に鞄のファスナー閉めろ!と小突きたくなりますが、うーじんちゃんも?
今日も電車の中で女子高校生と遭遇したのですが、やっぱりプリクラ貼った鏡を開いて髪を直しておりました。(すぐに崩れるんだけど、髪直しはポーズなのか?)
クマは白髪が気になるので(白髪、多いんです…)鏡はあまり見ないです。でも、それはそれで問題。

イベリコ豚はあこがれの豚肉です。食べたい…。

投稿: クマ | 2006年10月23日 (月) 18時19分

クマちゃん、こんばんわ。
「うーじんちゃん」って言い方、どきっとしました。家族にしか通じない呼び方でして、今でもそう呼ぶことがありますから・・・。
鞄の中身はねぇ・・
教科書、お弁当、体操服、化粧ポーチ、脇シュースプレー、おしゃぶり昆布などが渾然一体となって、えも言われぬ香りがします。
ちょっと前までなら、電車の中で髪を直すような女子高生に出くわしたら「なんだ、この子たち!?」と胡散臭いまなざしを向けていたわたしも、自分の子が典型的女子高生になって、よそ様の子たちを非難する気持ちは失せました。

投稿: れいち | 2006年10月23日 (月) 21時28分

「この子とのお出かけも悪くないなあ」
と思える時が過ごせたようで、ヨカッタです。

私共では、そういうことはありえません。

主人も長女も夕飯が要らんとき、ご機嫌取りに二人で外食(こいつが外食大好きときてる!)することがあります。
こちらは、なんか話を弾ませたいと意気込んでいくんですが、ゴン太はオーダーするやいなや、カバンからデジタルオーディオ(?)を出して、速攻耳にふたをします。

テストが終わったばかりなのに、英語の長文をぶつぶつ・・・・とか、めっちゃうらやましいしっ!
鏡が大きかろうが、化粧ポーチがパンパンだろうが・・・合格です。

投稿: bonn | 2006年10月24日 (火) 18時52分

bonnちゃん、心配せんといて!
うちのうーじん、このたびはお出かけしたから一緒にご飯食べたけど、普段家から外食に誘っても絶対断るんですから。
理由?
「れいちくんとふたり、気まずいし・・」
です。はぁ・・。

ウチはウォークマンです。だんだん小さくなって、そのくせ容量はぐ~んと増えましたねぇ。
うーじんは、駅まで車で迎えに行ってもイヤホンで耳がふさがっていて、クラクション鳴らしても気づかないことが多いです。わたしは他の車の流れに押されて、駅のロータリーをぐるぐるするはめに・・。
しかも、黙って車に乗り込み、そのまま音楽に夢中です。
その日の出来事など聞こうと思うのは・・・甘いですね。
でも、今のカレシと付き合うようになってから、言動がちょっとマシになったような気がします。
カレシに会って、お礼方々この子のドコがいいんだか聞いてみたいです。

投稿: れいち | 2006年10月24日 (火) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165468/3917038

この記事へのトラックバック一覧です: イベリコ豚:

« タカラヅカの意外な楽しみ方 | トップページ | ちうぷり »